2,155 view カップル

彼氏とラブラブになりたい♡ 彼氏とラブラブになる方法って?

  • Pairsをフォロー

大好きな彼氏がいるだけで幸せですが、その彼氏ともっとラブラブになりたい! と願う女性は多いですよね。今よりももっともっとラブラブになれれば、きっと夢のような幸せが手に入るでしょう。

でもどうすれば今以上にラブラブになれるのかわからないもの。この記事では、彼氏とラブラブになる方法をご紹介します。

彼氏が大好き♡

あなたはきっと彼氏が大好きでしょう。一日中彼氏のことを考えたり、彼氏からLINEがきただけでにやけてしまったり……。彼氏のことが大好きだと、彼氏に関することは全部うれしいこととなりますよね。彼氏が大好きすぎて、毎日がとっても楽しい状態ですね♡

大好きな彼氏とラブラブになる方法

pefxr4binok-anne-edgar

世の中のラブラブカップルは、どうやってラブラブになっているのでしょうか。大好きな彼氏とラブラブになれたら、それはとてもステキなことですよね。大好きな彼氏とラブラブになるためには、どうすればいいの?

おいしい手料理を作る

「彼女の手料理」というものは男性にとって憧れのもののひとつ。ここでポイントなのは「おいしい」ということ。料理をしてくれるだけで彼氏は大喜びするでしょうけれど、味がいまいちならがっかりしてしまいます。彼氏においしい手料理を作り「おいしい! 毎日こんなにおいしい食事ができたら幸せだろうな♡」と思わせられれば、あなたへの愛情がグッと深まるでしょう。彼氏の好きな料理をひたすら練習し、おいしく作られるようにしておきましょう。

彼氏の予定を優先する

彼氏の予定に合わせられるようなら、できる限り彼氏の予定を優先してしまいましょう。「彼氏を優先する=それだけ彼氏を愛している」と考える男性はけっこういます。事前の彼氏の予定がわかるようであれば、彼氏のお休みの日やデート候補日は空けておくといいですね。とはいえ、あなたにはあなたの都合もあると思います。どうしても彼氏を優先できないような予定があるのなら、もちろんそちらの予定を優先してかまいません。あくまで彼氏を「優先」するだけで「最優先」ではないのです。

彼氏に感謝をする

付き合う前は彼氏がしてくれたことに喜び感謝をしていたのに、付き合ってからはそれが当たり前となり、彼氏に感謝をしなくなった……世の中にはそんな女性もたくさんいます。でも、これではいつか彼氏の愛情が薄らいでしまうでしょう。感謝の気持ちを大切にして、彼氏に感謝していることを伝えてください。そうすれば、彼氏も感謝されていることに喜び、あなたを大切にしてくれるはずです。あなたが彼氏に感謝するように、彼氏はあなたに感謝すると思います。

彼氏に愛情表現をする

どれだけ愛していても、愛情表現がなければ彼氏にあなたの愛情は伝わりません。定期的に愛の言葉を伝える、自分からキスやハグをする、彼氏の趣味や興味のあることに関心を示す……など、あなたなりの愛情表現をしてください。あまりに控えめな愛情表現だと伝わらないこともあるので、ときには大胆なアピールも必要かも? 彼氏が照れたり喜んだりすれば、あなたの愛情がしっかり伝わった証拠となるでしょう。

自分からボディタッチをする

ボディタッチは愛情表現のひとつでもあります。女性のあなたからボディタッチをすれば、彼氏はきっと喜びますよ。特に普段はあなたからボディタッチをしないのなら、効果てきめんでしょう。あなたからの積極的なボディタッチにドキッとしてくれるはずです。もしもあからさまなボディタッチが恥ずかしいのなら、呼びかけるときに肩を叩いたり、呼び止めたいときに腕を引っ張ったりする程度でOKです。自分のできる範囲でやってみてください。

彼氏の話を覚えておく

彼氏とはデートや電話でたくさんの話をすると思います。彼氏の生まれ育ったときの話、最近の出来事、彼氏の交友関係など、いろいろな話があるでしょう。あなたは彼氏の話をしっかり聞いて、その内容を覚えておいてください。なにかの瞬間に「そういえば、あのときこう言っていたね」と言えば「些細なことでも覚えていてくれたんだ!」と感激してくれると思います。話を覚えているということは、それだけ熱心に聞いていた証拠。必ず喜んでくれますよ。

彼氏の欠点も受け入れる

人間、誰でも欠点はあります。もちろん彼氏だって例外ではありません。彼氏の欠点はよほどひどいものでない限りは受け入れてしまいましょう。自分の欠点も受け入れてくれる恋人というのは、誰にとっても貴重な存在です。「そんなあなたも好きだよ」「そういう面も含めてあなただもんね」など、彼氏を受け入れる言葉を積極的に使ってくださいね。特にネガティブな性格の彼氏なら、あなたが欠点を受け入れていることは何度も伝えておくほうがいいと思います。

友達に彼氏自慢をする

あなたが彼氏に夢中だということ、あなたの彼氏が素晴らしい彼氏であるということを、友達に自慢しておくことも大切です。ここでポイントとなるのは、あなたが友達に彼氏自慢をしたという事実が、彼氏にきちんと伝わるかどうかということ。彼氏からすれば、彼女が自分の自慢をしていると知ればとてもうれしいはずです。「友達に自慢するくらい、俺のことが好きなんだな♡」と、あなたの愛情にドキドキすると思います。

二人きりのときにハグをする

ハグはストレスを発散させたり愛情を感じさせたりと、とても大切な行為のひとつです。二人きりのときには、あなたからハグをしてみるのもいいですよ。前から抱きしめてもいいですし、後ろからそっと抱きしめてもいいですね。ただし、あくまで二人きりのときだけです。人によって基準は違いますが、ハグは人前でするものではないと考える人もいます。彼氏がそういう考えだった場合、あなたが二人きりのとき以外でハグをすれば「非常識な女性」と思われる可能性があります。気をつけてくださいね。

不意打ちでキスをする

こちらも二人きり限定のときの行為ですが、不意打ちでキスをすることもおすすめです。不意打ちなので、彼氏はとてもびっくりするでしょう。でも、あなたからのキスはうれしいはずです。照れくさそうにしたり、次は彼氏からキスを仕掛けてきたり……きっと甘い雰囲気を作り出せると思います。いたずらっ子のように、可愛らしくキスをしてあげたいですね。お酒がはいっているのなら、いきなり深いキスをすることもありかも?

夜の行為に積極的になる

二人の愛を感じられるのが夜の行為です。もしもあなたがいつも受け身なのなら、自分から積極的になってみてはいかがでしょうか。彼氏任せにせず、あなたからプレイについて提案したり、立場を逆転させてみたり、雑誌やインターネットでチェックした内容を試してみたり……。とても恥ずかしいと思うかもしれませんが、「積極的な女性大歓迎!」な男性は多いもの。きっと、いつも以上に熱く燃え上がる夜となるでしょう。

彼氏好みのメイク・ファッションをする

あなたにはあなたなりの好みのメイク・ファッションがあると思います。でも、彼氏にだってあなたにしてもらいたいメイク・ファッションがあるもの。もしも彼氏が「こういうファッションをしてほしいな……」と言いだしたら、一度試してみましょう。興味がなかったファッションでも、やってみたら「意外といいかも!」と思えるかもしれません。試してみて気に入らなかったとしても、彼氏の要望を一度は受け入れたのですから、まったく受け入れないよりもずっといいですよ。

彼氏の時間を大切にする

付き合い始めは毎週デートしたり頻繁にLINEや電話をしたりするかもしれませんが、それはあくまで気持ちが高ぶっている付き合い始めだからこそ。付き合いが落ち着いてきたら、彼氏の時間も大切にしてあげてください。彼氏はあなたと過ごす時間以外にも、男友達と遊んだり、一人でのんびり過ごしたりする時間も大切です。いつでも一緒にいたい! という気持ちもわかりますが、束縛せずに自由にしてあげましょう。

ヤキモチは可愛く焼く

彼氏のことが好きならヤキモチを焼くときだってあるでしょう。それは仕方がないことだと思います。ただ、激しい憎悪を抱いたりヒステリーを起こしたりすることはNG。ヤキモチは軽く、可愛らしく焼くもの。「○○ちゃんと仲よさげだね……」と少し不満っぽく言えば「なになに? ヤキモチ焼いてくれているの?(笑)」と、彼氏はあなたのヤキモチをうれしく思うはずです。もしもここで「○○ちゃんと仲良くするのやめてよ!」なんて怒るように言えば、嫌な雰囲気になると思います。

女性らしさを忘れない

付き合いたてのころはデートに気合いが入り、パックをしたりファッションにもこだわったりしたことでしょう。でも、付き合いが長くなれば長くなるほど、気が抜けてしまい気合いが減っていくもの。「素の自分をだしている」と言えば聞こえはいいですが、それでも女性らしさを忘れてはいけません。毎回デートで気合いを入れることは疲れると思うので、3回に1回くらいは気合いを入れてみてはいかがでしょう。あなたが女性らしさを忘れなければ、彼氏はいつまでもあなたを女性として扱ってくれると思います。

料理や家事の能力を高める

いつか結婚したいと考えるのなら、料理や家事の能力も求められてきます。むしろ、料理や家事能力が高いからこそ結婚が早まるとも思えます。料理や家事ができて嫌がられることはまずありえませんので、日々練習を重ねていきましょう。雑誌やインターネットには、料理や家事の初心者さん向けの記事がたくさんあります。今まで何もやってこなかった女性でも、ひとつひとつ練習していけば身に付いていくはずですよ。

共通点をたくさん作る

共通点が多ければ多いほど、共通の話題や一緒にできることが増えますよね。彼氏との共通点はたくさん作っておきましょう。趣味、好きな食べ物、好きな場所、好きな音楽、あるいは嫌いなものが共通でもいいかも。たとえばお互いに「行列に並ぶことが嫌い」なら、話題の行列のできるお店へ行かなくて済みます。デート中はすぐに入られるお店をお互いに優先できるでしょう。共通点が多いと、どちらかが我慢したり、モメたりする原因を減らしたりすることができます。

彼氏の友達とも仲良くする

彼氏の友達は彼氏にとって大切な人ですよね。そうであるならば、あなたにとっても大切な人と認識したほうがいいでしょう。彼氏の友達と仲良くできれば、彼氏もあなたの社交性に感心するはず。彼氏の友達も「ステキな彼女じゃん!」と、あなたを褒めると思います。そうすれば、彼氏にとってあなたは自慢の彼女。彼氏にとって自他共に認めるステキな彼女なら、あなたへの愛情はより深く強いものになると思いますよ。

たまには距離をとる

大好きなら毎日でも会いたいかもしれませんが、時間的・物理的にそうもいかないでしょう。また、もしもそれが可能だとしても、たまにはあえて距離をとることもいいですよ。距離をとることで、会ったときの「特別感」が増します。きっと毎日会っているよりも、会ったときの価値が上がると思います。たまには距離をとって、会えない間はラブラブメールをしてお互いのモチベーションを保ちましょう。そうすればマンネリ化もある程度は防げるはずです。

一緒にお風呂にはいる

一緒にお風呂に入ることもラブラブな証拠です。恥ずかしいかもしれませんが、勇気を出して一緒に入ってみましょう。どうしても厳しい場合は、泡風呂にして身体を見えなくしたり、照明を暗めにしたりなどの工夫を。お風呂の中でイチャイチャしたり、あるいはのんびりと癒し合ったりすることは、恋人との良いコミュニケーションになるはずですよ。

秘訣は彼氏に愛されてること♡

IMARIB20160807261116_TP_V

もっとラブラブになりたい! という気持ちは大切ですが、それ以上に大切なのは、あなたはすでに彼氏から愛されているということです。あれこれとより深い愛情を結ぼうとすることは彼氏にとっても可愛らしく映るでしょう。でも、まずは今の彼氏の愛情を改めて大切にしてくださいね♡

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー