11 view 出会い
知っておくと役に立つ!合コンの流れと注意点を確認しよう

知っておくと役に立つ!合コンの流れと注意点を確認しよう

  • Pairsをフォロー

合コンに初めて参加する人や初めて幹事を任された人にとっては、合コンそのものが未知でわからないものです。合コンの流れや注意点などを知っておくと、初めてでも十分楽しむことができます。今回は、合コンのお店選びや一連の流れなどについて紹介します。

押さえておこう!合コンで大事なこと4点

知っておくと役に立つ!合コンの流れと注意点を確認しよう
合コンに参加するときのポイントを押さえておき、初めての合コンを楽しみましょう。まずは、誰でも簡単に実践できる4つのポイントを紹介します。

まずは参加機会を増やそう

合コンというと、内向的な性格の人にとってはハードルが高いもののように思われがちです。しかし、何回か参加することで合コンの流れや雰囲気などがわかり、慣れてくるという人もたくさんいます。まずは、勇気を持って合コンに参加してみることがおすすめです。

幹事になったら!お店選びはしっかりと

合コンの幹事を任されたら、お店選びは慎重に行うことがポイントです。初めて幹事に任命されたときは、何から準備をしたら良いのかわからずに困ってしまうというのはよくあることです。幹事に選ばれたら、まずは参加メンバーの日程の調整や、お店選びからはじめてみることをおすすめします。特に、合コンのお店選びは幹事のセンスが問われるところです。合コンというシチュエーションに適したお店を選ぶために、情報誌や口コミなどを活用して徹底的にリサーチするよう心がけましょう。

合コン当日!服装や会話に気をつけよう

合コン当日は、服装や会話に気をつけることが大切です。服装は気合いを入れ過ぎたことにより、悪目立ちしてしまわないようにしましょう。服装に関しては、男女共に清潔感が求められます。「自分が着たいもの」を着るのではなく、客観的に見たときに好印象をもたれる服装を目指すと良いでしょう。また、合コンでは会話にも気をつけるべきです。

初対面の人が集まる合コンで、愚痴や他人の悪口、自慢話などは避けるのが無難です。参加した人が「楽しい」と感じられるような会話を心がけるのがポイントです。例えば、話題の映画の話や音楽の話などは、多くの人が盛り上がれる楽しい話題です。他には血液型の話、思わず笑ってしまうような失敗談などは、合コンの話題として適しているといえるでしょう。みんなが話の輪に入れて、なおかつ楽しい気分になれるような会話を目指しましょう。

合コンが終わったら!2次会やその後のデートにつなげられるような流れを作ろう

合コンで盛り上がった後、そのまま解散という流れになってしまうのはとてももったいないことです。合コンの後は、2次会、その後のデートまでつなげられるような流れを構築することが大切です。例えば、合コンで自然に連絡先を交換することができると、その後も食事をしたりデートに出かけたりすることができるようになります。

合コンの参加方法を知っておこう

知っておくと役に立つ!合コンの流れと注意点を確認しよう
合コンに参加するには、どのような参加方法があるのでしょうか。実は、合コンには3種類の参加方法があります。

自分で企画してみよう

「合コンに参加したい」と思ったら、自分で企画をしてみるのもおすすめです。合コンの発起人が自分であるため、当然幹事の仕事も自分で行います。お店選びや当日のサポートなど、幹事としての仕事を積極的に行っていきましょう。自分で合コンの企画をするときには、合コンに参加するメンバーやお店などを自由に決めることができるというメリットがあります。

誘われるのを待とう

「自分で合コンを企画するのは大変そう」という人は、ひとまず合コンに誘われるのを待ってみましょう。そうは言っても、ただ待っているだけではなかなか誘われることはありません。友人や職場の同僚などとの会話のなかで「合コンに参加してみたい」ということを発言しておくと、誘ってもらえる場合があります。

サービスを利用することも視野に入れてみよう

基本的に、合コンに関しては周りの友人や職場の同僚などのなかで、合コンを企画してくれるような人がいなければ参加することができないものです。しかし、「一度でいいから合コンを体験してみたい」という人がいることも事実です。そういった人は、合コンを専門としている会社が手掛けているサービスを利用してみるのもおすすめです。

サービス会社が合コンをセッティングしてくれるので、日程の調整やお店の予約、人数の確保など、面倒な幹事の仕事はすべて専門のサービス会社に任せておくだけで当日を迎えることができます。「合コンには参加したいけれど、忙しくて準備ができない」という人は、サービスの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

お店選びは肝心!幹事が気をつけることとは

合コンをするときには、お店選びが肝心です。お店選びは幹事が行うことが多いため、いくつかの注意点を心得ておくことが大切です。まず、合コンのお店としては、駅から近いお店を選ぶことが鉄則です。合コンに参加するメンバーのなかには、電車など公共の交通機関を利用している人がいると予想されます。そのため、合コンのお店が駅からアクセスしやすい場所にあるということは大変重要なことといえます。合コンが盛り上がったときも、お店が駅から近ければ電車の時間にも間に合います。次に、見落とされがちですがトイレが男女で別々に設けられているお店を選ぶこともポイントです。

合コンではお酒を飲む人も多いため、途中でトイレを利用するのはよくあることです。トイレに行ったときに、合コンに参加している異性のメンバーと鉢合わせしてしまうと、何となく気まずい思いをしてしまう可能性があります。また、女性のなかにはトイレでメイク直しを行う人もいます。

男性がいるところでは、気になって思うようにメイク直しができません。トイレが男女別々であると、余計な気遣いをしなくて済むというメリットもあります。さらに、合コンをするときのお店は、うるさすぎないお店を選ぶように心がけましょう。合コンを行う目的のひとつとして、「会話を楽しむ」ということが挙げられます。店内がうるさすぎて参加しているメンバーの会話が聞き取れないようなお店は、合コンには適していないといえるでしょう。

そういった意味で、賑やかすぎる居酒屋やライブハウスなどは、合コンの場所としては選ばないように気をつける必要があります。そして、合コンでは雰囲気が良く、料理が美味しいお店を選ぶことがおすすめです。美味しい料理を囲むと会話も弾み、合コンそのものが盛り上がります。お店の雰囲気などがわからなければ、情報誌や飲食店の口コミなどを利用して、徹底的にリサーチすることが大切です。幹事として合コンのお店を予約する前に、実際に利用してみてお店の雰囲気や料理をチェックしておくのも良いでしょう。

合コンの流れを理解しよう!自分をアピールするためのコツとは

知っておくと役に立つ!合コンの流れと注意点を確認しよう
合コンの一連の流れを理解しておくと、自分をアピールすることに役立ちます。初めて参加する人や幹事初心者は、合コンの一般的な流れを知っておくと、安心して当日を迎えることができます。合コン初心者は、まずは服装と会話の2点に気をつけることがポイントです。合コンに参加するときの服装に関しては、多くの人が悩むところです。服装で気をつけるべきことは、男女ともに清潔感があり、気合いを入れ過ぎない格好を心がけるということです。

しかし、あまりにもラフすぎる服装は、合コンに適しているとは言い難いと心得ておきましょう。例えば、Tシャツと短パンの組み合わせや、シワが目立つ服、ビーチサンダルなどで合コンに参加することは控えるべきです。

また、女性の場合はあまりにも露出が多い服装や短すぎるスカートは、あまり好意的に思っていない男性もいると知っておきましょう。次に、合コンでは会話の内容にも気をつけなければなりません。合コンの最初には自己紹介の時間がありますが、このときに自分をしっかりとアピールすることが大切です。自己紹介ではダラダラと話したり、無理に笑いを取ろうとしたりするのではなく、自己紹介は手短に行うように心がけましょう。

自分の名前、出身地、趣味、ひと言程度の簡単な自己紹介でも、第一印象さえ良ければその後の会話も十分に盛り上がります。自己紹介で合コンの相手がどんなタイプかをしっかりと見極めたら、「盛り上がる話題」で合コンを楽しみましょう。共通の趣味や出身地に関する話題などは、初対面の人とでも盛り上がることができます。さらに、地元の話題、休日の過ごし方、仕事や学校での面白エピソードなどは、場を盛り上げる効果がある題材です。

一方で、合コンで自分をアピールしたいなら、会話として避けるべき内容についても押さえておくのがマナーです。合コンでは、下ネタや愚痴などのネガティブな話題は倦厭される傾向にあります。こういった話題は避け、みんなで楽しい時間が過ごせるような話題を提供し続けられるように努めましょう。合コンを楽しみたいなら、自分が相手を見極めているように、相手もまた自分を見て評価しているということを常に意識することが大切です。合コンの服装や会話の内容が第一印象となり、自分の評価につながっているということを覚えておき、相手に好印象をもたらすような服装・会話を目指しましょう。

合コンから2次会、その後のデートにつなげよう

合コンが盛り上がると、その後にひかえている2次会にもスムーズに誘導できるようになります。2次会の場所については、基本的には幹事が決めて良いでしょう。しかし、2次会の場所に関して参加メンバーの希望があるときは、みんなの意見に耳を傾けることが大切です。2次会の場所で迷ったときは、みんなが行きやすい立地・雰囲気のお店を選ぶことがポイントとなります。

2次会の場所が駅の近くにあると、より親切といえるでしょう。「土地勘がない」「お店に詳しくない」などの理由で2次会の場所選びで悩むのが予想されるのであれば、あらかじめ2次会の場所をいくつかピックアップしておくのがおすすめです。情報誌などを活用して、2次会のお店の雰囲気や料理、価格帯などをリサーチしておきましょう。

合コンの後、スムーズに2次会に誘導することができ、2次会が盛り上がったのであれば、その後のデートにつなげることを意識した行動を起こしましょう。自然な流れでデートにつなげるには、やはり連絡先の交換が必要です。初対面の人と連絡先を交換するときは、メッセージアプリでのやり取りがおすすめです。例えば、「合コンで撮影した集合写真を、グループメッセージアプリで共有したい」ということを伝えると、自然な流れで相手の連絡先を知ることができます。

また、目当ての異性を合コン後のデートに誘うことは重要ですが、自然な流れでデートに誘えるかどうかは、連絡先の交換やメッセージのやり取りがスマートに行えるかどうかにかかっています。

メッセージアプリを利用してメッセージを送るときは、合コンの参加メンバー全員に同じ文面を送るのではなく、人によって内容を変えることがポイントです。「人によってメッセージの内容が違う」ということが相手に伝わると、「心配りができる人」という印象をもたらします。メッセージでは合コンのお礼を伝えるとともに、会話のなかで印象に残ったことなども一緒に伝えてみるのも良いでしょう。

合コンで話した内容を覚えていてくれて、さらに興味を持っていることが伝わると、どんな人でもうれしいと感じるものです。こういった細やかな心配りが合コンの後には必要であり、その後のデートにつなげるための秘訣ともいえます。

合コンは第一印象と細やかなサポート力が鍵を握る

知っておくと役に立つ!合コンの流れと注意点を確認しよう
お店選びなどの徹底的なリサーチを行い、さらに合コンの一般的な流れをつかんでおくと、合コン初心者や幹事初心者であっても合コンを楽しむことができます。合コンが成功するかどうかは、第一印象が良いかどうかが鍵を握ります。自己紹介が好印象であったり、合コンで楽しい話題を提供して場を盛り上げることができたりすると、2次会やその後のデートにも自然な流れでつながっていきます。

また、合コンを成功に導きたいなら、「他者に注目されている」という意識を持ち続けることが大切です。当日の服装や会話の内容は、その人の好感度に直接影響する要素であることを知っておきましょう。服装に関しては、気合いを入れすぎてブランド物でかためたり、逆にラフすぎたりする格好は避けるべきです。

男女ともに清潔感がある服装を心がけることが重要です。また、会話の内容も、合コンの参加メンバーみんなで盛り上がれる内容を選択する必要があります。なかなか会話に入ることができない人がいた場合には、自然な流れで会話に入って楽しめるような心配りが行えることが理想です。今回紹介した合コンの流れや注意点などを心得ておき、自信を持って合コンを楽しめると人間関係も広がっていきます。そして、今後のデートにつながるような配慮がスマートに行えると、次のステップに進める可能性が高くなるはずです。

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー