2 view 出会い
熊本県でパートナーを見つけるには?出会いスポットや接近方法を紹介

熊本県でパートナーを見つけるには?出会いスポットや接近方法を紹介

  • Pairsをフォロー

熊本県は気候が暖かいうえ、豊かな自然にも恵まれているので観光地としても人気です。男女の出会いの場としてもロマンティックだといえるでしょう。ここでは、熊本県で恋愛のパートナーを見つけるためにおすすめスポットや接近のコツを解説します。

熊本県ってどんなところ?魅力や県民性を知ろう

熊本県でパートナーを見つけるには?出会いスポットや接近方法を紹介
熊本県は九州の中西部に位置する都道府県です。標高1,000メートル以上の山々を擁し、全国のなかでも特に自然が豊かな都道府県のひとつです。「阿蘇くじゅう国立公園」などの国立公園では、ありのままの自然に触れられます。また、観光庁が選んだ「名水百選」に県内から4カ所が指定されています。水源や温泉に恵まれているのが熊本県の大きな魅力です。美しい自然に囲まれた熊本県で、ゆっくり温泉を楽しもうと全国からたくさんの観光客が訪れてきます。季節ごとの寒暖が激しいことでも熊本県は有名です。四季がはっきりしているので、いつ訪れても熊本の美しさを堪能できます。
熊本県の住民はいわゆる「九州人」を体現している人が少なくありません。男女問わず気が強く、自分の考えを曲げたがらない特徴が顕著です。一方で、義理堅く正直者という側面も持っています。男性は恋愛に関して回りくどいアプローチができず、恋愛の駆け引きには向いていません。女性は好きになった人に積極的なモーションをかける傾向が見られます。往々にして、女性が恋愛の主導権を握っているカップルが多いのも、熊本県ならではの特色です。

熊本県の出会いスポット!男女はどこで恋愛をする?

熊本県でパートナーを見つけるには?出会いスポットや接近方法を紹介
熊本県にはおしゃれなバーから若者中心のクラブまで、出会いのスポットが満載です。ここでは、特に人気のスペースを10カ所紹介します。

Bar Sanctuary

熊本市中央区にあるBar Sanctuaryは、大人の雰囲気が魅力のバーです。腕自慢のバーテンダーたちが作ってくれるカクテルのほか、カクテルショウも盛んに行われており、男女ともに楽しめるスペースです。また、スポーツバーとして営業している時期もあるので、サッカー日本代表戦などのビッグイベントを観戦しながら大いに盛り上がりましょう。乾杯をした見知らぬ異性と、その日のうちに打ち解けられる可能性もあります。営業時間は19時~翌3時、日曜と祝日は翌1時までです。

Golden Diana

熊本市下通にある人気のクラブがGolden Dianaです。一流DJからバンドまで、最先端の音楽に乗せて楽しく踊り明かせるスポットであり、とにかく盛り上がりたい男女が集まってきます。ナンパや逆ナンパ目的の人も満足できるでしょう。営業時間はイベントによって変わるので、HPやSNSをチェックするのがおすすめです。

コントルノ食堂

菊池市にあるコントルノ食堂は、1人で入るハードルも低いイタリアンレストランです。おいしい熊本肉やワインなどをゆったりとした空気で楽しめるのが魅力です。騒々しい場所を離れて静かな時間を過ごしたい男女がコントルノ食堂に集まってきます。すてきな異性におだやかなアプローチをしたいならおすすめです。営業時間は18時~24時、定休日は日曜日です。

いけす料理やまもと

天草市にある「いけす料理やまもと」は新鮮な魚をその場でさばいてくれる料亭です。店内はカウンター席もあり、一人で入りやすい仕組みになっています。女性同士のグループも多く、大人の女性との出会いの場としておすすめです。営業時間は11時~23時、日曜日と祝日は22時までです。

オリエンタルラウンジRIGO 熊本

まさに「出会い」だけを目的にするなら相席居酒屋や相席ラウンジを利用してみましょう。熊本市中央区のオリエンタルラウンジRIGO 熊本は、男性10分200円、女性が来てからは10分500円で注文できるシステムです。女性が来るまでの間は安価で滞在できるので、金銭的にやさしい相席ラウンジといえるでしょう。女性も出会いを目的としているので、遠慮せずに連絡先を聞きだせます。営業時間は18時~翌6時です。

Get on Music Joint

熊本県のクラブでも、特にアンテナが高い音楽ファンが集う場所が熊本市内にあるGet on Music Jointです。あえて小さめのスペースで、お酒や音楽を楽しむ場所になっており、お客の音楽センスが試されています。そのかわり、いざお客同士で意気投合したら会話が弾みやすいメリットもあるので、趣味の合う異性と出会いたいならチェックしてみましょう、営業時間は21時~翌3時、土曜日は20時~翌4時、月曜日が定休日です。

チョコレート&カクテルバー セプティグラス

熊本市中央区のチョコレート&カクテルバー セプティグラスはお酒とスイーツを同時に楽しめるバーで、女性から圧倒的な支持を受けています。そのため、女性の団体客が多く、男性側も団体で声をかけてみるのがおすすめです。おしゃれなムードの店内だけに、服装には気をつかっていきましょう。営業時間は18時~翌3時です。

熊本城

熊本が誇る観光名所、熊本城は県の内外から多くの男女が集まってくるので、好みのタイプに出会える確率も高くなります。そのかわり、声をかけるには相応のテクニックを要求されるので注意しましょう。通行が許可されているのは朝8時~深夜0時までです。

熊本市動物園

熊本市東区にある熊本市動物園は、キリンなどの動物が人気です。動物園は同性で訪れている女性が多いため、男性からすると絶好の出会いスポットです。穏やかで平和な雰囲気のため、女性に「一緒に回りませんか」と言っても警戒されにくいメリットがあります。ちなみに営業時間は9時~17時、休園日は月曜日です。

阿蘇神社

阿蘇市にある阿蘇神社は中高年に人気の観光スポットではありますが、意外にも若い男女が足を運ぶことも多いという特徴があります。なぜなら、阿蘇神社には縁結びの神様もまつられているため、恋愛を成就させたいと願う若者にも人気だからです。そのため、阿蘇神社にいる若者は「恋愛願望が強い人」も数多く混じっているので積極的に声をかけてみましょう。
熊本県は男女が一緒に騒げる場所や、落ち着いて話ができるお店など、出会いスポットのバリエーションが豊かです。「知的な異性と出会いたいなら料亭に通う」など、好みのタイプが集まりそうな場所にしぼって恋愛の種を探しましょう。

異性と仲良くなるためのアクションとは?出会いのチャンスをものにしよう

熊本県でパートナーを見つけるには?出会いスポットや接近方法を紹介
せっかく出会いのスポットに行ってもアプローチを間違えると距離を縮められません。異性の心を開くコツを、熊本県ならではの条件を踏まえて紹介します。

主張ははっきりと!女性からのアプローチもOK

熊本県はいわゆる「九州男児」にあたる男性がたくさんいます。九州男児は信念が強く、曲がったことを嫌う性格が長所に挙げられます。一方で、恋愛に関しては奥手になってしまう人が少なくありません。男性が女性に対して甘い言葉を言ったり、恋愛感情をはっきりと示したりする態度を「恥ずかしい」とする価値観が残っているからです。そのため、女性が男性にアプローチする際には、他県の男性にするよりもわかりやすい言動を心がけましょう。押しを強くしなければ、男性は心を開いてくれない傾向があります。
女性からアプローチをすることに照れてしまう人もいるでしょう。また、「男性に口説かれるのを待ちたい」と望む女性も少なくありません。しかし、九州の女性たちは伝統的に気が強く、恋愛においても自分を率直に表現します。熊本県でも積極的な女性が一般化しているため、女性が恋愛をリードしても特に違和感はありません。気になる相手には思い切って女性から声をかけてみるのも効果的です。

観光名所を「一緒に回りたい」と思わせるコツ

熊本県のように歴史的なスポットが多い地域では、現地でガイド役を求めている観光客も少なくありません。観光地で迷っている人、何かを探している異性を見かけたら声をかけるチャンスです。「何を探しているんですか」と丁寧に話しかけ、最終的に「それならば一緒に回りませんか」と提案してみましょう。観光客からすれば、無料でガイドをしてもらえて大助かりです。そして、異性とコミュニケーションをとれる時間を確保できるため、仲を急速に縮めることも可能です。
ただし、このとき声をかけるだけで観光地への知識がともなっていなければ「単なるナンパ目的か」とがっかりされ、拒絶されるでしょう。観光客相手にアプローチするなら、しっかりとおすすめスポットに詳しくなっておきたいところです。観光地の豆知識や近道、穴場などの情報をたくさん持っていると「一緒に回ってもいい」と思ってもらいやすくなります。また、異性との会話も弾むでしょう。

クラブで異性受けがいい人は「背伸び」をしていない

熊本市の中央区は九州を代表する繁華街になっており、クラブやバーといった大人の遊び場が集中しています。熊本県民は伝統的にお酒が好きで、飲めば陽気に騒ぐ性格です。そのため、お酒が飲める人は夜の街に出会いを求めるのも効率的です。ただし、クラブやバーでは立ち振る舞いが非常に見られています。その場所に慣れていない人が不安や緊張を表に出してしまうと、異性からの受けも悪いので注意しましょう。
異性とすぐに仲良くなれる人は、自分の「庭」ともいうべき行きつけの店を持っています。普段からクラブやバーに足を運び、常連客やスタッフと仲良くなっておきましょう。すると、その場所で異性に声をかける際にも自信があふれて見えるだけでなく、スタッフからのサポートも期待できます。特に、九州の女性は「気が弱い男性」を敬遠しがちです。大人の遊び場でも背伸びをせず、活き活きと振舞っている男性にこそ、熊本の女性は惹かれます。
熊本では男女が対等な目線で接近したほうが、恋が生まれるチャンスに出会えるでしょう。また、異性から魅力的に思われるためには緊張が伝わるのが厳禁です。特に女性は、優柔不断な男性を避けがちです。事前に出会いスポットを詳しく調べるなど、堂々とした態度で異性に接することができるように努力しましょう。

怖がられないように振舞う!熊本県での出会いで注意すべきポイントとは?

熊本県でパートナーを見つけるには?出会いスポットや接近方法を紹介
熊本県の出会いスポットは繁華街に集中しています。そのため、きらびやかなムードで異性にアプローチできるのは大きなメリットです。夜景やお酒、センスのいいBGMなどとともに異性との距離を深め、恋愛に発展させることも十分に可能です。一方で、熊本県民の習性は注意してアプローチしましょう。特に、県外から熊本県にやって来た人は熊本県民独特の性格に戸惑うこともあります。
たとえば、熊本県の男性たちは女性に対して一見、無愛想に振舞うことが多々としてあります。もちろん、彼らも女性からアプローチを受けて不快に思っているわけではありません。しかし、熊本県の男性は女性に褒められて素直に喜ぶことを「男として恥ずかしい」と捉えています。そのため、女性が気に入った男性に思いをぶつけても、まるで手応えがないように思える瞬間が少なくないのです。
男性から熊本県の女性にアプローチするときにも、似たような現象は起こります。熊本県の女性は男性との駆け引きを好みません。遠回しに好意をほのめかしてくる男性よりも、はっきりと「自分を好いている」と伝わる男性を選ぶ傾向が顕著です。他の場所では上手くいっていたロマンティックな演出も、熊本県の女性には通用しない可能性があるでしょう。
こうした問題は、熊本県民が他県の異性と仲良くなろうとするときにもありえます。熊本県民からすればごく普通の話し方をしているはずなのに、相手を怖がらせるのは「気の強さ」が押し出されているからです。たとえば、自分の意見をぶつける前に「相手がどう思うか」をいったん考えてみるようにしましょう。そして、言葉尻に気をつけてできるだけマイルドな表現を選びます。出会ったばかりの相手には、きつい口調は誤解を招くのでやわらかく接するように注意しましょう。
これが熊本県民同士、あるいは九州出身者同士になると双方が「気が強い性格」になってしまい、衝突する確率が出てきます。どちらが折れるべきかというと、やはり「声をかけた側」が「かけられた側」を気づかうほうがスムーズでしょう。男女が仲良くなるには、意見交換よりも「相手の言葉に共感」する意識が大切です。自己主張の激しい県民性を持っているからこそ、異性との会話では諍いにならないよう用心が必要です。

県民性を意識しながら出会いスポットで素敵な相手を見つけよう

熊本県には自然や歴史的名所はもちろん、大人がロマンティックに楽しめる遊び場もたくさんあります。出会いを求める男女がすてきな異性とめぐり合える確率は決して低くありません。そのためには、クラブやバー、観光スポットなどの特徴を覚えて、自分に合った場所へと出かけましょう。雰囲気にマッチした立ち振る舞いができると異性からも魅力的に映るので、声をかけた相手と会話が弾みやすくなります。
そして、出会いの場所では「県民性」にも注意を払いましょう。熊本県であれば、男性は「シャイで頑固」、女性は「気が強く積極的」などの特徴が目立ちます。他県と同じ感覚で熊本県に出会いを求めても、アプローチにてこずってしまいます。また、熊本県民が他県民にアプローチする際にも、県民性の違いは念頭に置きたいところです。熊本県の魅力や県民性を利用できるよう工夫すれば、理想の恋愛が実現に近づくでしょう。

今一番読まれている記事

「彼氏いない歴2年」の友達にいつの間にか彼氏が…! その理由がすごかった

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー