1 view 婚活
静岡県にある結婚相談所の特徴やメリット・デメリットとは?

静岡県にある結婚相談所の特徴やメリット・デメリットとは?

  • Pairsをフォロー

「恋人との出会いが欲しい」という人は結婚相談所に登録するという方法があります。しかし、これまで登録したことがない人にとっては結婚相談所ごとの特徴や、メリット・デメリットについてよく知らない場合もあるでしょう。そこで、この記事では静岡県にある結婚相談所の特徴や、メリット・デメリットなどについて紹介します。

静岡県にはどんな特徴がある?

静岡県にある結婚相談所の特徴やメリット・デメリットとは?
静岡県は大きく分けて西部・中部・東部という3つの地域から成り立っています。西部は浜松餃子で有名な浜松市、Jリーグのチームがある磐田市を中心としているエリアです。浜松市は平成の大合併による市町村合併した結果、県庁所在地である静岡市(約70万人、以下2018年4月1日時点)よりもおよそ10万人多い、約80万人もの人口を誇ります。また、西部には楽器やオートバイ、光電子技術産業といった分野において日本でも有数の企業があるため、製造業が盛んな地域です。観光名所の一つでもある浜名湖ではうなぎの養殖が有名ですが、生産高は減少傾向にあります。
中部の中心都市は県庁所在地でもある静岡市ですが、県庁所在地である市としては珍しく人口が減少傾向にあります。その要因としては、神奈川や東京に代表される首都圏や名古屋を代表とする中京圏への交通アクセスがどちらも非常に良い点が挙げられます。静岡市内には東海道新幹線や東名高速道路、新東名といった公共交通機関が充実しているからです。また、静岡市はプラモデルの会社や工場が多く、温室メロンや石垣イチゴなどの名産品もありますが、大企業と呼べる会社があまりありません。そのため、若者を中心として他地域への人口流出が続いていると考えられています。静岡県全体としても東部の一部地域を除いては全体的に人口が減少傾向にあり、県庁所在地といえども例外ではないのです。
東部は伊豆市や熱海市のある伊豆地方と、かつては駿河と呼ばれていた富士市や御殿場市などが含まれている地域です。東部の代表的な市である富士市は静岡県のなかで第三位となる約25万人の人口を誇っています。この地域は北に富士山、南に太平洋という豊かな自然が特徴のエリアです。そのため、観光名所が非常に多く、世界遺産である富士山ツアーはもちろんのこと、東伊豆の別荘地や西伊豆の温泉、熱海の海水浴などバリエーションが豊富にあります。また、御殿場にあるアウトレットモールは非常に有名で、県外からの観光客も多く訪れます。首都圏に比較的近くて交通の便が良い影響からか、富士市や富士宮市、御殿場市といった北東部の地域は県内でも屈指の人口増加地域です。

静岡県にある結婚相談所をご紹介!

静岡県にある結婚相談所の特徴やメリット・デメリットとは?
結婚相談所の利用料金には入会金やお見合い料、成婚料などさまざまなものがあります。また、会員の人数についても気になる人は多いのではないでしょうか。そこで、静岡県内にある結婚相談所6社のなかから料金や会員数などを紹介します。

静岡県仲人協会

全国的に古くからある結婚相談所として有名な「仲人協会」の会員数はおよそ2万4,000人で、静岡市葵区に支社があります。運営しているのは「一般社団法人仲人協会連合会」で、営利を主な目的としていないことから比較的リーズナブルに利用できる点はメリットです。入会金は1年コースで男女ともに4万8,000円、お見合い料は男性のみ1回につき8,000円(女性は0円)、成婚料は男女ともに20万円かかりますが、月会費はかかりません。成婚料は比較的高い部類に含まれますが、成立しなければ支払う必要もないため、その点においては気軽に利用できると言えるでしょう。
入会するためには、まず身上書という自分の個人情報や相手に求める条件を記入する用紙を提出します。身上書に記入したデータを元にマイページが作成され、女性会員のほうへ先に相手を紹介します。女性会員が返事をした場合、相手方のマイページにも表示されるので、男性会員が返事をしたらお見合い成立です。中途退会を希望の場合は書面でおこなうこととなっています。ただし、「契約解除等の規定は、役務提供期間が2カ月を超え、同時に契約に関する費用が5万円を超える場合を対象とします。」という規約になっているため、注意してください。

株式会社オーネット

株式会社オーネットはインターネットショッピングで日本最大級のシェアを誇る楽天グループが運営している結婚相談所です。その圧倒的なブランド力を活かして、業界では最大級の約4万8,000人の会員数を誇ります。また、支社は静岡県内の2箇所(静岡市と浜松市)にあるため、訪問しやすいのも魅力です。オーネットの料金体系は入会金3万円(以下、税抜き)、活動初期費用7万6,000円、月会費1万3,900円で、比較的高く設定されています。また、入会金や活動初期費用は前払い制ですので、入会にあたってはある程度の資金を用意しておかなければいけません。
ただし、成婚料は0円なので無事に成婚までたどり着ければ、トータルの料金としては安く済む場合もあるでしょう。入会にあたっては健康保険証や運転免許証などの身分証の提示、独身証明書、最終学歴を証明する書類などを提出し、会員登録の手続き終了が必要です。会員登録には平均して2週間程度かかるようなので、余裕を持って登録するようにしてください。入会後8日以内に退会を希望する場合は、クーリングオフが効きますので書面で通知する必要があります。また、クーリングオフの期間が過ぎてしまっても、活動開始から2カ月以内であれば活動初期費用の一部が返金される場合がありますので、問い合わせをしてみるとよいでしょう。

結婚相談所ノッツェ

年代別お相手紹介サービスが特徴的な結婚相談所ノッツェは、静岡駅から徒歩約3分の場所に静岡支店があります。ノッツェは北海道から鹿児島まで数多くの支店を抱える全国規模の結婚相談所で、会員数は業界最大規模の約4万人です。また、支店とは別に不定期に無料婚活カウンセリングをおこなう「サテライト」という出張説明会を開催しており、静岡県内では浜松と沼津でおこなわれています。料金体系はたくさんあるので、自分に合ったものを選べるのも特徴です。基本となるベーシックコースでは入会金3万円(以下、税抜き)、活動初期費用4万7,500円がかかります。
月会費はお見合いを申し込む人数によって「毎月2名4,500円」や「毎月5名9,000円」のように変わります。お見合いをする人数によって、月会費を選べるのはメリットだと言えるでしょう。また、成婚料が0円なのも見逃せません。ベーシックコース以外には、専任の婚活カウンセラーがサポートしてくれる「お見合いアシストコース」や、20代女性のための限定プラン「さっとさっとコース」などがあります。入会にあたっては「プロフィール記入」「写真撮影」「動画メッセージ収録」「結婚ナビのマイページ開設」をおこないます。入会後1週間程度でお見合いの紹介プロフィールが完了して、活動開始となります。
退会に関しては、契約成立日から8日以内は書面でクーリングオフが適用可能です。それ以降についても支店に連絡することで退会は可能ですが、株式会社結婚情報センターの規約に準ずることとなっています。

マリーポート

静岡県袋井市にあるマリーポートには支社はありません。しかし、IBJ日本結婚相談所連盟における全国の会員数およそ5万4,000人のなかから理想の相手を検索できるシステムを採用しているため、きっと理想の相手が見つかることでしょう。料金システムは「男性基本コース」「女性基本コース」プレミアムコース」の3つだけなので、シンプルでわかりやすいです。男性基本コースは入会金3万円(以下、税抜き)、登録料5万円、成婚料10万円で、毎月のシステム利用料が1万円かかります。女性基本コースは毎月のシステム利用料が5,000円となるだけで、それ以外の料金は男性基本コースと変わりません。
どちらのコースもお見合い料がかからないという点は魅力です。また、基本コース+マリーポート本部のオススメ会員を紹介してくれるプレミアムコースは毎月のシステム利用料が2万円となります。トータル的な料金としては、可もなく不可もなくといった具合で相場並みだと言えるでしょう。入会にあたっては独身証明書や住民票、卒業証明書といったシステムに登録するための情報を証明する書類や写真(フォトスタジオで撮影したデータ)も本人が持参する必要があります。契約後8日以内に退会する場合はクーリングオフが適用されますので、書面での通知が必要です。それ以降に退会するのであればマリーポートの事務局へ直接問い合わせてみてください。

株式会社パートナーエージェント

株式会社パートナーエージェントは全国に30もの店舗を持っており、静岡県内にも静岡市と浜松市の2カ所に支店があります。ただし、会員数は2018年3月1日時点で1万1,665人と他の大手結婚相談所と比べると少なめです。成婚率は2016年度実績で28.6%と非常に高い部類に入りますので、会員数の少なさをあまり心配する必要はないでしょう。料金体系は「チームサポートコース」と「ソロサポートコース」に分かれています。専任コンシュルジがサポートしてくれるチームサポートコースは登録料3万円(以下、税抜き)、初期費用9万5,000円、成婚料5万円、月会費1万6,000円です。
一方で、コンシェルジュの作成した活動プランを元に、自分自身で婚活するソロサポートコースは初期費用が5万円、月会費が1万4,000円となっており、登録料や成婚料は変わりません。入会にかかる費用や月会費は比較的高額ですが、パートーエージェント独自の取り組みとして、「3カ月以内に出会いがなければ月会費を減額する制度」をおこなっていますので、それほど負担にはならないでしょう。入会にあたっては店舗を訪問して、婚活アビリティ診断を受けることが基本です。サービスの説明を直接受けながら、最適なコースプログラムを提案してくれます。コースを選んだら、独身証明書や本人確認に必要な免許証や保険証を提示(後日提出も可能)して、必要書類に記入という流れです。退会するときはクーリングオフ期間内であれば書面で通知し、クーリングオフ期間後は事務所へ連絡してください。

株式会社ツヴァイ

株式会社ツヴァイはイオングループ傘下の結婚相談所で、静岡県内には静岡市と浜松市の2カ所に支店があります。会員数はおよそ3万人で、年間の成婚者数は5,000人を超えています。また、入会後から成婚退会までの期間で最も多いのは4カ月となっており、入会してから出会うまでの期間が早いことが特徴です。静岡県で利用できるサービスは「パーソナルサポートプラン」と「パーソナルサポートプランアクティブ」の2つがあります。利用料金は前者が「入会初期費用合計14万5,000円(以下、税抜き)、月会費9,500円~」で、後者は「入会式費用合計10万5,000円、月会費9,500円~」です。
入会初期費用は相場よりも高いと言えますが、成婚料が0円であるためトータルで考えるとそれほど高いというわけではありません。入会手続きに必要なものは独身証明書、収入証明書、卒業証明書、写真1枚です。退会については、クーリングオフの期間中であれば書面での通知が必要ですが、それ以降であれば窓口へ連絡さえすれば可能です。なお、その際には手数料や違約金等は発生しません。期日までに退会の申し出をすれば、翌月以降の月会費は請求されなくなります。
結婚相談所を利用する際は希望条件に優先順位をつけることが大切です。料金、サービス内容、相談所の場所などの条件を明確にして各相談所を比較してみましょう。

静岡県の結婚相談所のメリットとは

静岡県にある結婚相談所の特徴やメリット・デメリットとは?
静岡県内にある結婚相談所のメリットとしては、多様な料金プランがそろっている店舗が多いことが挙げられます。専任の担当者が付いているものや、他社からの乗り換えプランなどさまざまです。自分に合っているプランを選べるというのは魅力的だと言えるでしょう。また、年齢別のお見合いや各種のセミナーといった催し物が充実しているのも特徴で、成婚に向けたいろいろなサポートを受けられる点も見逃せません。総じて、静岡県内の結婚相談所は利用しやすい環境が整っていると言えるでしょう。

静岡県の結婚相談所のデメリットとは

静岡県内の結婚相談所にはさまざまな料金プランが設定されていることはメリットですが、一方で「どのプランが自分に合っているかわからない」というケースも散見されます。入会時に自分に合ったプランを選ばないと「条件に合う人が思ったよりも見つからなくて無駄に料金を支払ってしまった」なんていうことになりかねません。そうした事態を防ぐためには、入会前に無料相談会に出席したり、事務所を訪れたりして担当者から直接話を聞くことが大切です。担当者は何人もの成婚をサポートしてきたプロですので、恥ずかしがらずに相談してみてください。

全国的にみると利用料金は高い?安い?

静岡県にある結婚相談所の特徴やメリット・デメリットとは?
結婚相談所大手は入会金や成婚料などの料金は全国一律でサービスをしているケースが多いです。そのため、全国に支店がある結婚相談所であれば、基本的に静岡県内でも他の県と同じ料金で利用できます。全国レベルで結婚相談所の相場を見ると、一般的には都会ほど料金が高くなる傾向にあります。これは、都会のほうが地方よりも物価が高いことが要因として挙げられます。都会であればあるほど、結婚相談所を支えるスタッフの人件費や店舗を運営する家賃などが高くなるため、必然的に利用料金も上昇するのです。また、一般的には地方よりも都会のほうが利用者の収入も多いため、利用料金が高くても支払いができるという要因もあります。以上のことから、静岡県内の結婚相談所の利用料金は東京や大阪、名古屋といった三大都市圏に比べると安いケースが多く、全国的に見れば平均から少し高めであることが多いと言えるでしょう。

自分に合った結婚相談所を選ぼう!

結婚相談所はたくさんあるため、一見しただけでは「どれでも一緒ではないか」と思ってしまう人もいるかもしれません。しかし、専任の担当者が付いてしっかりアドバイスをもらいたい人向けのものもあれば、自分のペースで婚活ができるものもあります。自分に合った結婚相談所を選ばないと婚活そのものが憂鬱になってしまうかもしれません。結婚相談所を選ぶときは最初に複数の候補を見つけておき、比較検討してから決めるようにしましょう。

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー