82 view 恋活

意外と居心地がいいかも!無口な男性の魅力

  • Pairsをフォロー

具体的な好みのタイプがあるという人でも、意外と他のタイプの異性と結婚に進展するケースも少なくありません。無口な男性がタイプという人もいれば、タイプではないけれどちょっと気になるという人もいるのではないでしょうか。そこで、今回は無口な男性の魅力や接し方のワンポイントについて紹介していきます。

無口な男性が好きな女性はどれくらいいる?

意外と居心地がいいかも!無口な男性の魅力
合コンや婚活で彼氏や生涯のパートナーを探すとなると、人によって選ぶポイントが異なるものです。ルックス重視の人もいれば性格やフィーリングを大切にする場合もあるでしょう。自分から話題を振りながら会話を楽しめる女性もいますが、なかには話し上手な男性にリードしてほしいと考える人もいます。反対におしゃべりすぎる男性を敬遠するパターンもあるので、まずは自分がどんな男性と一緒にいて楽しめるのか知っておくことがポイントです。無口な男性を好きな女性がどれくらいいるのか調査を行ったところ、嫌いと答えた人が56.31%、好きと答えた女性が43.69%という結果が得られました。つまり、女性は無口な男性よりもある程度会話が盛り上がる男性のほうが良いと感じていることがわかります。

無口な男性に好感を持つ人からは、「おしゃべりな人が嫌い」「聞き上手なイメージでクールな印象を持つ」といった意見が多く寄せられました。無口でも肝心なところはしっかり伝えてくれれば問題ないと感じている人も多く、居心地の良さが高く評価されているようです。一方で、無口な人に対して「怒っているような気がする」「何を考えているのかわからない」のようにネガティブなイメージを抱く女性も少なくありません。また、沈黙が苦手な人にとって無口な男性との無言の時間は苦痛に感じてしまうようです。機嫌が悪いわけでないのにマイナスのイメージを持たれている無口な男性は、意外と多いのかもしれませんね。

婚活パーティーや合コンで知り合った男性が無口だと、どう接していいのか悩んでしまうのも無理はありません。会話スキルやコミュニケーション能力に優れている男性のほうが一緒にいて盛り上がるのは当然です。しかし、交際がスタートして一緒に過ごす時間が増えた時に「リラックスして過ごせる相手かどうか」も大きなポイントとなります。相手と深く関わる前からイメージだけで無口な男性を遠ざけてしまうと、出会いのチャンスを狭めてしまうことにもなりかねません。無口な男性のマイナスイメージだけでなく魅力や会話の上手な引き出し方を知っておくことで、自分が自然体でいられる彼氏や生涯のパートナーを見つけやすくなるでしょう。

無口な男性の魅力はどこにある?

意外と居心地がいいかも!無口な男性の魅力
無口な男性を好きな女性は少ないという結果になりましたが、それでも好印象を持つ人は40%以上いるのも確かです。では、一体どんなところが魅力的なのか掘り下げてリサーチしてみましょう。無口な男性の最大の魅力は、口うるさくない点にあります。おしゃべりが好きな女性にとって、聞き役に徹してくれる相手がいてくれるのはありがたいことです。さらに、あれこれと口を出すことなく受け止めてくれたら最高と感じる人も多いことでしょう。大切な場面ではしっかりと意見は述べるけれど、それ以外は広い心で受け止めてくれる男性なら一緒にいて安心できるのではないでしょうか。

落ち着いて過ごせることは、生涯のパートナー選びでも鍵となる部分です。
聞き上手な男性なら、仕事やプライベートで落ち込んでいる時にも愚痴や相談にじっくり耳を傾けてくれることでしょう。おしゃべりな男性は雰囲気を変えたり楽しく過ごしたりできるというメリットがある半面、軽い印象を抱いてしまう可能性もあります。一緒に愚痴を言い合ったり楽しく過ごしたりするのは友達でもできるので、リラックスして心のバランスを保つ役割はパートナーに求めたいと考える女性が多く見られます。

無口な男性は何を考えているのかよくわからないと敬遠する女性も多いですが、おしゃべりな男性と長い間一緒に過ごすとなると疲れてしまうかもしれません。もちろん、おしゃべりな男性でも聞く時はちゃんと耳を傾けてくれるタイプもいますが、見極めはむずかしいものです。もともと無口な人もいれば、人見知りで慣れるにつれておしゃべりになるタイプもいます。相手がどんなタイプか知るためには、第一印象で判断せずに積極的に話しかけてみると良いでしょう。また、相手にも好みのタイプや苦手なタイプがあることを忘れてはいけません。自分の好みだけでなく相手が求めるタイプにも注目することがポイントです。無口な男性はどんなタイプの女性を選ぶ傾向にあるのか知っておきましょう。

無口な男性を落としたい!好きなタイプと嫌いなタイプ

気になっている男性が無口なタイプなら、相手に好感を持ってもらえるように話し方や振る舞い方にも気を配ることが大切です。無口な男性は、よく話をする女性を好む傾向にあります。自分から話題を振ってくれたり何気ないことを楽しそうに話してくれたりする女性は、一緒にいて楽しいと感じるようです。ただし、うるさい人は苦手なので必要以上に話しすぎる人やうるさい印象を与えてしまう女性は敬遠されてしまいます。また、聞き役に徹することが多い無口な男性は、相手の話し方やスピードだけでなく「理解力があるかどうか」にも敏感です。そのため、まとまりのない話をだらだらする人よりも、起承転結がしっかりしていて物の伝え方がスマートな女性のほうが好感を持ちやすいといえるでしょう。話がいろいろな方向に飛んでしまう人は、頭になかで整理してから伝えることが大切です。

また、うるさい人が苦手なので物静かな女性と一緒にいることを好みます。よく話をする女性を好む半面、騒がしい人は苦手なので、声のトーンやペースを抑え気味にするのもポイントです。普段から物静かで理解力があって良く話をする人は、無口な男性に好感を持たれやすいといえます。無理をすることなく自然体でいられるので、交際に発展した場合も楽しく交際が続けられるでしょう。それに対して、無口な男性の苦手なタイプに当てはまる女性は、気をつけなければいけないポイントが多くて気疲れしてしまう可能性があります。どうしても無口な男性と付き合いたいのであれば、努力する覚悟が必要です。

無口な男性の好みのタイプをまとめると、「よく話をする人」「理解力がある人」「物静かな人」の3つがポイントとなります。また、苦手なタイプは「うるさい人」「自分勝手な人」「無口すぎる人」です。2人とも無口では会話が成り立たなくなってしまうので、女性が話題を振るなどしてリードすることを心がけましょう。また、無口な男性に限ったことではありませんが、自分勝手すぎる振る舞いは交際や結婚生活を続けるうえでネックになりかねません。相手の気持ちを尊重しながら一緒に過ごすことを頭に入れておきましょう。

無口な男性と付き合いたい!どうすればいい?

意外と居心地がいいかも!無口な男性の魅力
もし無口な男性と付き合いたいと考えているのであれば、相手の苦手なタイプと好みのタイプをしっかりと押さえたうえで、少しずつ距離を縮めていきましょう。無口な男性は自分勝手でうるさい女性が苦手なので、相手の考えやパーソナルスペースを保つように心がけたいものです。パーソナルスペースとは、他人に近づかれた時に不快感を覚える空間を意味します。適度な距離で会話を楽しむことはもちろん、不快感を与えない話し方や声のトーンにも気を配りましょう。

無口な人のなかには、無言の時間を苦痛に感じない人が多い傾向にあります。沈黙に耐え切れずにあれこれと取り留めのない話をして後悔してしまう人もいるのではないでしょうか。しかし、無音や会話のない時間が続いても平気な人にとって、無理に内容のない話や起承転結を無視した話をされるほうが、わずらわしく感じてしまうことがあります。無口な男性と付き合うなら、沈黙を気にしないで居心地の良い空間を演出するように心がけましょう。お互いが干渉しすぎずに自分のやりたいことをして過ごす時間も大切です。ただし、無口すぎる女性よりも適度に話題を振ってくれる人のほうが高印象なので、様子を見ながら相手が興味を持ちそうなネタで話しかけてみましょう。

無口な男性とうまく付き合っているためには、相手の考え方を無理に変えようとしないことが大切です。無口な人ほど自分の趣味や楽しみを持っていることが多いので、相手にペースを合わせながら付き合う必要があります。しかし、直してほしいところや間違っていることがあれば、時にははっきり伝えなければいけません。相手のペースを守りつつ、自分のペースも守ることが無理なく付き合っていくポイントといえるでしょう。一見、無口な男性は面倒なタイプに思われがちですが、裏を返せば自分も無理なく過ごせる相手であるといえます。

会話をする時の注意点とは!

意外と居心地がいいかも!無口な男性の魅力
交際をスタートさせるためにも結婚生活を続けていくためにも、会話はなくてはならないものです。なにげない会話で2人の距離がグッと縮まることもあれば、反対に険悪な雰囲気になってしまうこともあります。交際から結婚までスムーズなステップアップを目指すなら、無口な男性との会話を楽しむためのスキルを身につけておきましょう。ここからは、2人の関係性を良いものにするために欠かせない会話をする際の注意点について触れていきます。

まず、忘れてはいけないのが、相手のペースを優先することです。自分の話を聞いてほしいという気持ちはもちろん理解できます。しかし、「その時相手は何をしている時間なのか」「話を聞けるタイミングであるか」をチェックしてから話しかけるようにしましょう。これは無口な男性に限ったことではなく、職場はもちろん友達と過ごす時にもいえることです。たまに会う友人や性格をよく知った関係なら無口でも気に留めないかもしれません。一方で、一緒に過ごす時間が長くなる彼氏や結婚相手の場合、毎日のように自分勝手に会話を始められては気疲れしてしまいます。一呼吸おいて、相手のペースを優先した会話を心がけましょう。

次に、話が弾まない時の対処法です。話題を振ったのに不愛想な返事ばかりだとつまらなく感じてしまうものです。そんな時には、適度に質問を混ぜながら会話を膨らませてみましょう。例えば、「どう思う?」や「どちらがいいかな」というフレーズを挟むのもひとつの方法です。会話が弾むだけでなく、相手が何を考えているのか聞き出すこともできるので一石二鳥ですね。また、不愛想に見える返事も沈黙も、他意がないケースがほとんどなので、気にしすぎる必要はありません。大切なのは、相手のペースを優先しつつ会話を楽しむことです。ちょっとした心遣いや工夫で、無口な男性とでも楽しいおしゃべりを楽しむことができます。

ペアーズなら好みの異性と知り合える!

一緒にいて心が落ち着く人や楽しい気持ちになれる男性と結ばれたいと考える女性が多い傾向です。「無口な人」「面白い人」「おしゃべりが上手な人」など、好みのタイプは人それぞれです。「何を考えているのかわからない」などの理由で、無口な男性が苦手という女性が多いですが、そんな男性だからこその魅力もあります。例えば、話をじっくり聞いてくれるので悩みや相談に対して的確なアドバイスをくれたり、口うるさくないので落ち着いて過ごしたりできるのが特徴です。無口でも、ここぞという時には意見をしっかり伝えてくれる男性なら、頼りになるだけでなく居心地のいい場所になってくれることでしょう。

無口な男性と付き合うためには、相手のペースを尊重しながら自分の時間も楽しむことが大切です。沈黙や無音空間も楽しめるようになれば、居心地の良い関係性を築くことができます。適度に相手が興味を持ちそうな話題を振ったり、会話が弾むように質問を混ぜ込んだりすることで、無口な男性相手でも会話を楽しめるようになるでしょう。恋人や生涯のパートナーを探している女性のなかには、どんなタイプの異性が自分に合っているのか悩んでいる人も少なくありません。実際に交際に発展しても、しっくりこないと感じたり気疲れしてしまったりと、理想のパートナーに出会えずにいるケースも多い傾向です。

恋人探しや婚活に特化した「ペアーズ」なら、自分にぴったりのパートナーを見つけることができます。利用者数が多く成婚にいたったカップルも多数いるため、パートナー探しをしている人に人気があるサービスです。パートナーに望むことを細かく設定できるので、理想の異性にコンスタントに出会うことができます。気軽に利用できるので、恋人探しや婚活のひとつの選択肢として考えてみてはいかがでしょうか?初めての人でも使いやすいシステムなので、出会いの場を広げたいと考えている人は誰でも気軽に利用することができます。

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー