16 view 恋活
なぜ続かないの?すぐ別れるカップルの特徴とは

なぜ続かないの?すぐ別れるカップルの特徴とは

  • Pairsをフォロー

男女の付き合いがはじまったとき、できるだけ長く付き合いたいと誰もが思うでしょう。しかし、実際はすぐに別れてしまうカップルも多いのが現実です。なぜ、すぐに別れてしまうのでしょうか。今回は、カップルがすぐに別れてしまう原因について解説します。

顔で選んでしまうと長続きしないのかも

なぜ続かないの?すぐ別れるカップルの特徴とは
カップルがすぐに別れてしまう原因のひとつとして「顔で相手を選んでいる」ということがあります。恋人の見た目が自分のタイプであるのは良いことなのですが、それだけではなかなか恋愛は長続きしません。確かに、見た目がばっちりであれば多少性格が悪くでも我慢できそうですし、ケンカになってもこちらから謝るケースが多くなるでしょう。しかし、人の心は容姿だけではつかみ切れないものなのです。顔だけで好きになった相手に対しては必ず飽きるときがやってきます。今の恋人よりも、もっとカッコいい人やかわいい人が目の前に現れたら、浮気に走る可能性が高いです。外見で好みの相手を判断することも大事ですが、価値観が違い過ぎると長くは続かないでしょう。

パートナーの顔だけでなく、「性格的にも好きな部分があるかどうか」をよく考えてみてください。相手の好きなところを思い返した際に、顔やスタイルが真っ先にイメージされたり、そこ以外に良い面がなかなか見つからなかったりする場合は要注意です。その相手とはすぐに別れてしまうリスクが高いといえるでしょう。

「パートナーの容姿だけで付き合ってしまっていた」と感じたら相手の尊敬できそうなところに目を向けてみましょう。性格的なところや仕事に対する取り組み方などで魅力的に思える部分に気がつければ、より深く相手を好きになることができます。尊敬できる部分の有無によって恋愛の続きやすさは全然違ってきます。いくら考えても内面的なところで尊敬できる部分がないようであれば、その相手と付き合っている理由をもう一度考え直した方が良いでしょう。若い内はともかく、結婚を意識しているのであれば容姿重視の恋愛は避けるようにしてください。

毎日連絡をし過ぎるのは危険

なぜ続かないの?すぐ別れるカップルの特徴とは
連絡を密にとりあっているカップルは一見ラブラブに見えるかもしれませんが、そうとばかりはいえません。むしろ、連絡を取り過ぎるカップルはすぐに別れる可能性が高いといわれています。付き合ってすぐのカップルであれば、相手と頻繁に連絡を取ることはよくあることです。最初はそれがとても楽しくて、相手とつながっていることに充実感を覚えるでしょう。付き合いはじめのカップルの特権ともいえる時期です。

しかし、それがずっと続くと話は違ってきます。毎日連絡していると面倒に感じることが増えてきます。連絡の頻度が多ければ多いほど、新鮮味がなくなりマンネリ化が進むスピードが速くなると心得てください。

また、相手が友達と遊んでいるときなどはあまり連絡をしないようにしましょう。友達と遊んでいるときに、たくさんメールが届くと束縛されている印象が強くなります。「誰と遊んでいるの?」「何時ころ帰ってくるの?」など相手の行動を逐一確認するような連絡はNGです。相手のことが好きな気持ちはわかりますが、その行動が原因で破局してしまうカップルはたくさんいます。相手のことが好きすぎて別れてしまうという悲しい結果は避けるようにしなくてはなりません。

長続きするカップルは、それほど頻繁に連絡は取らないものです。長続きするカップルを目指すのであれば、あえて連絡する頻度を落としてみてください。適度な連絡頻度はお互いの負担を減らし、連絡していない間は相手のことを考える時間になります。お互いの気持ちを確認する証明として、1日中連絡をとりあうカップルは逆効果になりやすいです。たまには連絡しない時期を作った方が、相手のことをもっと大切に思えるようになります。しかし、やり取りが少なすぎるのも問題です。相手から全然連絡がこないのはとても悲しいことです。さじ加減は少し難しいかもしれませんが、つかず離れずの適度な距離感を意識するようにしましょう。

お互いにワガママを言いすぎる

付き合いが長いカップルは遠慮がなくなる傾向があります。お互いにワガママを言いすぎると、ケンカが増えやすくなるでしょう。ケンカするほど仲が良いということもありますが、行き過ぎると別れる原因となります。好きな相手のワガママをある程度受け入れるのはカップルとして当然な面もありますが、すべてを受け止めるのは難しいでしょう。お互いに「ここまでは許す」「これ以上は絶対にダメ」というボーダーラインを作るのが大切です。「嘘はつかない」「浮気はしない」「約束は必ず守る」など、具体的に言葉に出して妥協点を決めるようにしましょう。最初に2人の間でボーダーラインを決めておくことでワガママを予防できます。

気のやさしい彼氏が彼女のワガママに一方的に振り回されているというケースもありますが、このような一方だけが我慢するのはよくありません。ワガママをただ聞いていると、要求はエスカレートするばかりです。口論するのが嫌で黙って受け入れ続ける姿勢はお互いのためになりません。時にはビシッと言い返すことも必要です。相手のことを思って言っているのが相手に伝われば、より絆が深まるきっかけになるでしょう。かわいい彼女から甘えられると、なんでも許したくなる人もいるかもしれませんが、甘やかしすぎるとワガママは一生続きます。

相手のワガママに対して叱るのが苦手であれば、率直な悲しみを伝えるのも有効です。デート中に不機嫌な態度を取られたり、理不尽な怒られ方をした場合は怒り返すのではなく、「あなたのためにせっかく時間を作ったのに」と悲しげにつぶやいてみましょう。普通の相手であれば、大なり小なり罪悪感を抱くはずです。お互いにののしり合いになるような展開を作るのではなく、ワガママを自分で気づかせる状況にするのがベストでしょう。こちらが深い悲しみを示しても悪びれる様子がまったくないようであれば、その相手と付き合い続けるのはリスクがあります。そのような場合は破局も視野にいれて、自分の思いをストレートにぶつけるのも選択肢のひとつです。相手は自分のワガママに気がついていない可能性もあります。できるだけケンカ口調にならないように、真摯な姿勢で話し合うようにしましょう。

どちらかが浮気性など非常識

なぜ続かないの?すぐ別れるカップルの特徴とは
すぐに浮気をするなど、常識が足りない場合は恋愛関係を続けるのは難しくなるでしょう。パートナーがいるにも関わらず、他の異性と2人で遊びにいったり、合コンなどの出会いの場に参加したりするような相手とは真剣に付き合うことができません。若い内は遊びたいと考えている人もたくさんいますので、「相手がどのような考えをもっているか」は恋愛初期の段階で見極めておきたいところです。価値観をすりよせていくことも重要ですが、そもそも常識がない相手にはそれが通用しないこともあります。浮気はパートナーをもっとも傷つける行動のひとつですので、その痛みがわからない人と付き合うのはハイリスクです。

浮気性だけでなく、時間に対して常識がない人も注意が必要です。時間を守らなかったり、深夜に急に呼び出すような相手だと付き合い続けるのはつらいものがあります。生活リズムが合わない相手と付き合うのは負担を増大させる行為です。お互いに気遣い相手の時間を尊重する気持ちがないと、恋愛を長く続けることはできないでしょう。会いたいときでも、相手が仕事で疲れているときはぐっと抑えることも場合によっては大切です。仕事の内容によっては、会うペースが不規則になってしまう相手もいるかもしれません。そのような相手と付き合うときは「自分が相手の生活リズムに合わせることができるか」をよく考えから付き合うようにしてください。

金銭感覚が非常識なタイプについても、結婚まで考えるなら避けた方が無難です。たとえば、ギャンブルで給料の大半を使ってしまったり、毎晩飲みにいって散財したりするような人は大変です。ブランド物に目がなく、収集癖が強すぎる相手も価値観が合わなければ理解できないでしょう。お金は生活をしていくうえで大切なものなので、そこの常識は最低限もっておいて欲しいところですね。

なかなか本音が言えない

相手に自分の素を見せられないのもすぐ別れるカップルの特徴です。付き合う前の段階では、自分の良い面だけを相手に見せようとする人が多いかもしれません。それは、いたって普通のことなのですが、付き合ってからも本当の自分がまったく見せられないのは問題です。なかなか本音がいえないような関係だと、上辺だけの付き合いとなり徐々に心が離れていってしまう原因になります。

たとえば、本当は大人しい性格なのに無理に明るく振舞って、相手に好かれようとするのは誰にでもあることです。しかし、本当の自分とは違うキャラクターを何年も演じ続けていると、いずれ疲れ切ってしまうでしょう。また、相手に不満があるにも関わらず、嫌われるのを恐れて本音がいえないのも大きなストレスとなります。このような我慢が長年続き、何かの拍子で爆発してしまうと相手を驚かせる結果になることは必至です。相手からすると「急にキレた!」と思われるので、あなたの気持ちを理解してもらうのが難しくなるでしょう。さらに、厄介なケースとしては爆発することもできず、ずっと本音をかかえたまま精神的にまいってしまうことです。相手のことを思い、我慢している場合であっても、時には自分の心に正直になることが必要なのです。

付き合いが長く続いているカップルは恋人というよりは親友同士のような関係になっていることが多い傾向です。できれば付き合う前から素の自分を見せることを意識してみましょう。それで嫌われてしまうようであれば、たとえ付き合えたとしても長続きしないと割り切ることが大切です。親友同士のようなカップルを目指すのであれば、本音を出す勇気がポイントになることを覚えておいてください。

体の相性が合わないのかも

なぜ続かないの?すぐ別れるカップルの特徴とは
体の相性が合わないことも、時には別れを決意する要因となります。もちろん、「体の相性がすべて」ということはありませんが、スキンシップが少なくなると恋人としての関係に疑問を持つケースが増えることになるでしょう。たとえば、ケンカをした後に、仲直りの意味を込めてスキンシップを持ったりすることがありますが、体の相性が悪いとそこで十分な満足感を得られない可能性があります。また、体の相性が悪く欲求不満がたまると、浮気に心が動くこともあるでしょう。

将来のことを考えると、子どもの問題にもつながってきます。体の相性の悪さはセックスレスになる可能性が高くなるでしょう。子どもを作りたいのにその気が薄れてしまうような相手だと子作り計画に支障がでるかもしれません。それが原因ですぐに別れることはないにしても、少しずつ溝が大きくなっていく可能性があります。子どもの問題は離婚につながる大きな原因のひとつなので慎重に考えるようにしましょう。

たとえ、体の相性が合わないと感じても性格があっていれば問題ないことが多い傾向です。お互いに好きな気持ちあり、一緒にいて落ち着ける間柄であれば、別れる必要はありません。しかし、スキンシップもコミュニケーションの一環である意識は忘れないようにしましょう。最初は体の相性が悪いと思っても、付き合いが長くなるうちによくなっていくことも多い傾向です。最初から理想的なスキンシップは求めないようにしましょう。

新しい恋人と巡り合いたいなら

すぐに恋人と別れてしまう人はその原因を知り、自分の恋愛の仕方と向き合う必要があります。それができないと、寂しい別れを繰り返すことになるでしょう。新しい恋人を探すのであればペアーズがおすすめです。ペアーズは利用率ナンバーワンを誇る恋愛・婚活のマッチングサービスです。ペアーズで恋人ができた人は12万人を超えました。登録は無料で簡単にできます。ペアーズはイニシャル表記で実名はでない仕組みになっているので安心して利用できるでしょう。相手とコミュニケーションを取るときには年齢確認が必須ですし、24時間365日の監視体制なので安全性も高いです。

豊富な検索機能で理想の相手を探しやすいシステムも整っています。価値観や趣味の合う相手を探すときにとても役立つでしょう。長く付き合うのにもっとも必要なのはなによりも価値観が合うことではないでしょうか。ペアーズには毎日、約4,000人近い人が登録しています。毎日新しい相手がたくさん増えますので、運命の人がきっと見つかるはずです。

今一番読まれている記事

3年間フリーだった親友に彼氏が... 理由を聞いてびっくり!

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー