17 view 恋活
実は恋愛経験なし!彼女または彼氏を作るための方法

実は恋愛経験なし!彼女または彼氏を作るための方法

  • Pairsをフォロー

今までに恋愛経験がなくても、「これから彼女、彼氏を作りたい!」と思っている人もいますよね。恋愛経験がない人には特徴が見られます。今回は、恋愛経験が少ない女性と男性の特徴や、恋人を作るためのポイントについて紹介します。

恋愛経験が少ない女性の特徴

実は恋愛経験なし!彼女または彼氏を作るための方法
恋愛経験が少ない女性の特徴を紹介していきます。

男慣れするチャンスがなかった

分かりやすい例が、女子校や女子大出身などです。女子校出身ですと、当然周囲が彼氏ができ始める思春期のころに、異性と接する機会が少なくなります。また、女子だけの楽しい環境に慣れてしまうと、ますます異性との交友から縁遠くなってしまう傾向です。もちろん、女子校出身でも積極的に行動し、常に彼氏がいるなんて女性もいるでしょう。しかし、すべての女子校出身の女性が行動的なわけではありません。一定数は、異性と接する機会が少なかったことで、恋愛経験なしという女性もいます。このように、環境によって男慣れするチャンスがなかったという女性もいるのです。

理想が高すぎる

「イケメンでなくては嫌」「年収はいくら以上でないと彼氏としては考えられない」など、彼氏に対するハードルを上げすぎてしまっている女性もいます。理想を持つのは悪いことではありませんが、はたして理想に合致する男性はどの程度いるのでしょうか。また、自分はそれに釣り合うだけの女性なのかは疑問です。高すぎる理想を持つと、なかなか彼氏を作ることはできないでしょう。

ガードが固い

ガードが固いことは女性の意識の問題です。飲み会などで異性と接する機会はあっても、恋愛関係には発展しなかったパターンですね。理由はさまざまですが、貞操観念が強いと必然的にガードも固くなるでしょう。隙のない女性に対しては男性側も誘いにくいので、恋愛関係にまでいたらないパターンもあります。また、親のしつけが厳しい場合、門限があったりお泊りは禁止されたりと、恋愛関係になりにくい環境下であることが多いです。

男ウケを意識しない奇抜なファッションを好む

いわゆる男性ウケのよいファッションというのがありますよね。モテる女性は、そういったアイテムを上手に活用しているものです。しかし、自分のファッションに確固たる信念があって、「男性にこびるような服は着ない!」という女性もいるでしょう。ファッショナブルな装いは同性からの支持は集めることができるかもしれません。しかし、あまりファッションに興味のない男性からは興味を持ってもらえない可能性もあります。また、あまりにも奇抜なファッションは変に目立ってしまい、こちらも男性からのウケはあまりよくないでしょう。このように、ファッションも恋愛経験に関係してきてしまうものなのです。

恋愛経験はほぼなし!男性からの意見は?

実は恋愛経験なし!彼女または彼氏を作るための方法
恋愛経験が少ないと、そのことに引け目に感じてしまうということもありますよね。恋愛経験が少ない女性に対し、男性はどのような本音を持っているのでしょうか?

恋愛経験がないなら自分が一番になれる

恋愛経験がないということは、デートやキスをするのも自分が一番になれると男性は考える傾向です。自分が恋愛におけるさまざまなことを教えてあげられるというのは、どこか優越感にひたれるのかもしれませんね。確かに、過去に何十人もの彼氏がいて「一体自分は何番目?」というのでは、男性側も良い気分はしないでしょう。恋愛経験のないことで、男性側からは逆に良い印象を持たれる傾向です。同様に、恋愛経験のない女性にはピュアな印象を抱くという意見も挙がりました。純粋な印象を持たれるというのは、女性にとってはうれしいことではないでしょうか。

付き合うときにプレッシャーに感じる

一方で、恋愛経験のない女性と付き合うのはプレッシャーに感じるという男性もいました。自分が一番になることを、逆に重く感じてしまうようです。しかし、よく言えば、それだけ女性のことを思ってくれている感情の裏返しともとらえられますね。

男性に理想を抱きすぎていないか不安

恋愛経験がないから、理想の男性像を作りあげてしまっているのではないかと不安を持つ男性もいるようです。確かに、女子校出身などで男性と接する機会のなかった女性は、男性に対し過度な理想を抱いてしまっているかもしれません。しかし、周囲に男性のいる環境に慣れていけば、自然とその理想は打ち崩され、現実へと修正されていくことでしょう。あまり心配しすぎることでもありません。

恋愛経験が少ない男性の特徴を紹介

実は恋愛経験なし!彼女または彼氏を作るための方法

恋愛経験が少ない男性の特徴を紹介します。

いいヤツ、そして生真面目

一見彼女ができても良さそうなタイプですが、真面目ゆえに女性に対しても真面目過ぎて彼女ができないということもあります。合コンやイベントなどではその場のノリも大切にされますが、真面目さがあだとなり、恋愛に発展しなかったというケースですね。時には羽目を外してみるようないい加減さも、男性には必要かもしれません。

ひとりで行動することが多い

恋愛するには当然相手が必要です。そして、相手と出会うためには異性との交友が大切になります。しかし、普段からひとりで行動することを好むタイプは、異性との交友の機会がなかなか訪れません。また、友人たちも「あいつはひとりが好きだから」と思って、そういった機会に誘ってくれなくなってしまうということもあるでしょう。ひとりが好きでも、恋愛をしたいのであれば異性と接する機会も大切にすべきです。
同様に、人見知りで恥ずかしがり屋なタイプの男性も、出会いの場でうまく立ち振る舞うことができず、恋愛の機会を逃している可能性があります。本気で彼女を作りたいのであれば、ある程度の積極性を見せなければなりません。

空気を読まない

せっかく異性と交友の場があっても、空気を読まないタイプは敬遠されてしまいます。例えば、合コンで女性に体型のことを聞いて、その場の空気を凍りつかせてしまったなんてことはありませんか?仲のよい友達でしたら察してフォローをしてくれることもありますが、初対面の女性は空気の読めない男として認定し、彼氏候補からは外してしまうかもしれません。彼女を作りたいのであれば、空気を読める力も必要です。

ファッション感覚にズレがある

女性にもいえることですが、「あまりにも奇抜なファッション」「とんでもなく垢抜けないファッション」などは、異性を遠ざけてしまいます。また、服へのこだわりが強すぎたり、世界観が独特だったりしても、女性はついていくことができません。恋愛したいと思うのであれば、清潔感を持ち、人並みのファッションセンスを身に着けるよう努力が必要です。

女性へのこだわりがきつい

「体重は何キログラムまで」「顔はアイドルの誰々似でなければ嫌」など、女性に対してこだわりがきつい男性はなかなか恋愛できません。容姿以外にも、性格や服装など細かくチェックしている人もいるのではないでしょうか。逆に、あなたは相手からそういったチェックを受けた時、クリアできる自信がありますか?自分の理想に完璧に合致した相手などは、そうそういるものではありません。恋愛したいと思うのなら、ある程度の寛容も必要です。

自分の容姿に自信がない

「俺はかっこよくないから」「どうせ自分なんて」などネガティブな言葉が口癖になってしまっていたら要注意です。自分に自信がなくネガティブな発言ばかりしている男性には、なかなか女性は惹かれません。彼女を作りたいのであれば、自分に自信を持ちましょう。そのためには、もちろん努力を積み重ねることも必要でしょう。コンプレックスすら武器にするくらいの気力が大切です。

やってしまいがち!男性が女性へ告白する時の注意点

男性が女性へ告白する時にやってしまいがちなことを紹介します。

自分なんてダメと自分を卑下しつつ、ラインなどでデートに誘ってくる

自信がない男性に女性は惹かれにくいです。せっかくデートに誘うのであれば、自信を持って誘いましょう。自信がないのであれば、あらかじめデートデートスポットを下見したり、デートに着ていく服を友達にチェックしてもらったりする努力も必要です。「デートを成功させたい」「彼女を作りたい」と思うのであれば、それなりの準備は必要ということですね。

恥ずかしくてふざけて告白をしてしまう

真剣に告白するのが恥ずかしくて、ふざけたノリやお酒の力を借りて告白しようとする男性がいますが、逆効果です。せっかく女性側もあなたのことをいいなと思っていても、ふざけた告白では真意が伝わりません。下手をすれば、「私のことを真剣に考えてくれていない」「酔った勢いで告白してしまうような軽い人なんだ」と思われてしまう恐れもあります。真剣につき合っていきたいと思っているのであれば、告白もふざけてではなく真剣に行いましょう。

告白の時に結婚を前提に……と話を進める

ふざけた告白について注意点を挙げましたが、逆に結婚を前提になどといきなり言うのでは、女性側に重い印象を与えてしまいます。特に、出会ってから月日が浅い場合、女性はあなたのことをよく知らない状態です。せっかく好意を持たれていたとしても、「結婚を前提に」という言葉で引かれてしまう可能性もあります。まずは、フランクなお付き合いから始めてみるぐらいの心意気で、告白をしてみてはいかがでしょうか。

思いを伝える時はできれば直接

電話やラインなど、思いを伝える方法はさまざまですが、やはり直接対面して告白したほうが、相手に思いは届きやすいです。特に、ラインなど文字での告白は、あなたの真意がきちんと伝わらない可能性もあります。相手の顔を見て自分の声で思いを伝えることで、女性にもあなたの気持ちが伝わりやすくなります。照れくさいかもしれませんが、女性はベタなことを望んでいる傾向です。

彼氏もしくは彼女を作る時のポイント

実は恋愛経験なし!彼女または彼氏を作るための方法
今まで恋愛経験がなくとも、これから彼女もしくは彼氏を作ることはできます。そのためのポイントを紹介します。

異性の好みを探る

異性から興味を持ってもらうには、異性の好みを知ることが大切です。好きなタイプや芸能人、趣味、好きな場所など、気になる異性ができたら聞いてみましょう。共通の友人を介してリサーチしてもらうというのもよいですね。共通の趣味などが見つかれば、そこから会話も発展しやすいです。

異性に関する雑誌や恋愛小説を読む

雑誌などで異性に関する特集がされていたら、参考にしてみるのもよいでしょう。アンケートなどがあれば、異性の本音や傾向を知ることができ、対策も練ることができます。また、話題の恋愛小説を読むことで、恋愛とはどういうものか学ぶことができるかもしれませんよ。

おしゃれに気を配る

彼女もしくは彼氏を作るには、おしゃれにも気を配らなくてはなりません。まず、清潔感のある服装を心がけることはとても重要です。加えて、気になる異性がどのようなファッションに興味を持っているのかもチェックしてみましょう。自分のおしゃれにこだわるのも良いですが、彼女もしくは彼氏を作りたいのであれば、時には相手に合わせることも大切ですよ。

ひとり暮らしをする

異性と親しくなるためには、よりプライベートな時間を大切にしたいものです。しかし、実家暮らしですと2人きりになるのは難しいところがあります。また、家族がいれば相手も家に来るのをためらってしまうでしょう。もしもお金に余裕があるのであれば、ひとり暮らしをするという手もあります。ひとり暮らしをすれば気になる異性を気兼ねなく家に呼ぶことができますので、一気に距離が縮まるかもしれませんよ。また、友人たちも呼んで飲み会を開いたり鍋パーティーをしてみたりするのも、異性と親しくなれるチャンスです。

異性と出会える場に積極的に出かける

平日は学校や仕事場への往復、休日は家にこもってだらだらというのでは、異性との出会いも半減してしまいます。本気で彼女もしくは彼氏を作りたいのであれば、積極的に異性と出会える場所へ出かけてみてはどうでしょうか?街コンなどに参加するのも良いですし、友人に頼んで合コンを開いてみるのもありですね。出会いがなければ、そこから恋愛関係に発展することもできません。時には面倒くさがらずに自ら行動を起こすことも大切ですよ。

素敵な恋を始めたいなら!ペアーズに登録を

今まで恋愛をしてこなかった人でも、これからいくらでも恋愛をするチャンスはあります。素敵な恋の相手を見付けたい人は、ペアーズに登録するのもよいでしょう。ペアーズは会員数も多く、恋愛経験がない人でも受け入れてくれる人を絞り込みで探すことができます。24時間365日監視体制があるのも安心です。このため初心者でも使いやすく、恋愛経験のない人でも、気軽に始めることができますよ。

今一番読まれている記事

「彼氏いない歴2年」の友達にいつの間にか彼氏が…! その理由がすごかった

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー