言葉のキャッチボールがない....

スペックに関わらず会話重視で婚活を勧めているのですが、私が出会った男性がたまたまそうなのか…。「俺の話を聞いてくれ!」と、言わんばかりにアピールするメッセージばかりです。「どんな仕事をしているのですか?」と尋ねると、「仕事で悪いやつがいるので、法律を勉強してやっつけてやった。」とか「転勤したヤツが勤務態度悪くて辞めさせられたときは同僚と喜んだよ!」などなど…過去の武勇伝を語ったり、過去の女性との夜についても語る男性もいました。殆どはスルーして私の方からフェードアウトしましたが、最近いいねをくれ趣味も合い一ヶ月ほどメッセージを続けていた方も、仕事の武勇伝ばかりで、私に対する質問も一切なし。私から彼自身に対する質問を投げかけると返答はあるものの、最終的に武勇伝に持っていきます。「私には質問はありませんか?遠慮なく聞いてくださいね!」と尋ねると「あなたと同じ質問をします!」と、質問のオウム返し。流石に「婚活をしているのだから、私に対する質問もなく、質問もオウム返しなのでそれはちょっと寂しいですね。」と、言うとスルーされて返答なし。男性は女性に指摘されるヘソを曲げる方が多いのでしょうか?
女性 41歳 看護師

このトピックにコメントをする

コメント: 500文字以内