11,047 view デート

絶対にあの子とデートに行きたい! 失敗しないデートの誘い方

  • Pairsをフォロー

 

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-KYOU85_tell20111119162826-thumb-1000xauto-17514女性をデートに誘うとき、どんな言葉で誘っていますか?
誰でも気になる女性を誘う時は相当緊張します。

「誘っても断られるかも?」

「嫌な顔されないだろうか」

そんなことが頭の中をグルグル回っているでしょう。
もちろん成功することも、残念ながら失敗してしまうこともあります。

絶対にあの子とデートに行きたい!

合コン、知人からの紹介、婚活サイトなど、気になる女性と出逢う瞬間は人それぞれあるでしょう。
しかし、どの恋愛もデートに行く事で進展します。
メールや電話のやり取りで距離を縮めることも大切ですが、やはりデートを重ねることが恋愛には欠かせません。

メールはまだ得意なんだけど、デートは苦手だと悩む男性も多いはずです。
実際にお相手を目の前にすると、上手く自分を出せないのは誰でも同じ。

そんなあなたにも、絶対にデートに行きたいと思う女性が現れるはず。
今まで出逢った誰よりも愛おしくて、彼女以外のことは考えられない… この恋愛を成功させたい!
もしかして、もう出逢っているかも?

デートに誘うのはとても勇気がいることですが、失敗しない誘い方があるならぜひ知りたいですよね?

女性の心を動揺させる? 恋愛心理テクニック

今回失敗しない誘い方としてご紹介するのは、恋愛心理テクニック。

それは「ポジティブフレーム」と「ネガティブフレーム」というものです。

まずは、この2つのフレームについて説明しましょう。

ポジティブフレームとは、名の通りポジティブなメリットを伝えることにより行動を促す方法です。
ネガティブフレームは逆に、相手に対して恐怖心をあおることで、より説得しやすくする方法です。
危機的状況をイメージさせ、リスクをとる事を選択させやすくするのです。

例えば
①運動すれば痩せてかっこよくなるよ
②今運動しないと、メタボになって一生彼女ができないかもしれないよ
この2つの台詞を言われた時、「痩せよう」と強く思うのはどちらでしょうか?

②を言われた時の方が、痩せようと思いませんか?
これこそが、ネガティブフレームを利用したもの。
「痩せた方が良い」と伝えることは同じでも、言い回しによって感じ方が違うのです。

恋愛にどう使う?

ポジティブフレームとネガティブフレームについて説明しましたが、恋愛にどう使うと良いのでしょうか?

ポジティブフレームは、女性に好印象を与えたい場合や仲を深めるために使う事ができます。
お相手が落ち込んでいる時などには、ポジティブフレームを使って励ましてあげると効果的です。

一方ネガティブフレームは、お相手をデートに誘う時に使うと効果的です。
「ネガティブフレームで恐怖心をあおったら、失敗するのでは?」そう考える人もいるのでしょう。

しかし、
①今度の土曜日、映画観に行かない?
②○○○って映画、面白いって話題になってるよね。一緒に観に行かない?

②がネガティブフレームです。
面白いという話題についていけなくなるという恐怖心を煽り、「観たい!」と思わせることができるのです。

また、
○○って×月までしかやっていないんだけど一緒に行かない?
という期間が決められているというリスクを示すことで、「今行かないと!」と思いokを出しやすくなるのです。

使い過ぎにご注意を

お相手にとってリスクとなることを示すことで、成功する確立がグンと高くなるはずです。
今まで、ただ単に「ご飯に行かない?」と誘っていた人は、ぜひ誘い方を変えてみてください。

ただ、ネガティブフレームの使い過ぎは厳禁。
「なんか怖いんだけど…」と思われてしまう可能性もあります。

普段の会話ではポジティブフレームを使い、距離を縮めましょう。
ここぞ! という瞬間にネガティブフレームを使うと、その効果が何倍も上がるのです。

素敵な恋愛をしてくださいね。

 

【あわせて読みたい】

※ 約2,000人の女性が選ぶモテメンズ眉! M・A・Cが教える【ナチュラル眉】の作り方

今一番読まれている記事

3年間フリーだった親友に彼氏が... 理由を聞いてびっくり!

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー