2,518 view デート

モテる男は実践している! 女性とのデートを成功させる秘訣・10選

  • Pairsをフォロー


女性とデートをするところまではいっても、そこから付き合うまでになかなか進展しないという男性も多いはず。

友達のままで終わりとならないために、デートで女性の心を引き付けるための秘訣をご紹介します。

とりあえず褒める

待ち合わせ場所で女性と会ったらまずは褒めてみましょう。

「今日の服よく似合ってるね」「そのバッグ、買ったの?」などファッション関連のものがおすすめ。

「なんだか雰囲気が違うね」という言い方も万能です。

ときどき気遣う

女性は高いヒールのある靴を履いていて男性のスピードに合わせて歩くことに疲れたり、室内にずっといて冷えてしまったりとちょっとした苦労が多いもの。

「足痛くない?」「ちょっと寒いよね。暖かいものでも飲む?」など気遣ってあげることで印象がアップします。

優柔不断にならない

デートはなるべく男性にリードしてほしいというのが女性の本音。

行き先で迷ってしまいがちな男性は前もっていくつか選択肢を用意しておくといいでしょう。

その中で女性と相談しながら決めていけば、相手の好みも把握することができて一石二鳥です。

無理をしない

気になる女性の前で見栄を張りたいのが男性の性分ですが、本気で付き合いたいと思っているのならば無理をすると後々に影響してきます。

知らないところなのに付け焼刃の知識で語って道に迷う、辛いものが苦手なのに激辛の料理を食べて汗だくなどの余計なトラブルを回避するためにも無理はやめましょう。

第三者への態度も重要

お店のスタッフへの態度や交通機関内での振舞いなど、女性は第三者へのあなたの態度もよく見ています。

強い男がかっこいいと思って横柄な態度をとっていると女性に恥をかかせるだけでなく嫌われてしまうので注意しましょう。

支払いはスマートに

食事やチケットの購入など、まずは男性が一度支払うようにするといいでしょう。

女性はその後自分の支払いを申し出てくれるはず。

おごりたいのならばきっぱりと笑顔で断り、負担してほしい場合は「○○円いいかな? ありがとう」と伝えて受け取りましょう。

途中で休憩を挟む

男性はあまり「休憩」という概念がないかもしれませんが、女性は買い物の際や女友達と遊ぶときには食事ではない休憩をよく挟みます。

お茶を飲みながらほっと一息つくことができるだけでなく、お互いのことをゆっくり話せるためデートにはいつも取り入れていきましょう。

TPOを意識する

社会人ならば当然のマナーですが、場所や状況に応じた言動を心がけましょう。

その日の二人の服装に合っていない高級なお店で食事をしようとする、にぎやかな居酒屋でしっとり話そうとして何度も聞き返す、などがないように注意しましょう。

お酒の飲み方に注意

お酒を飲むデートの場合は飲み方にも注意が必要です。

アルコールが入ると気持ちが大きくなって失敗してしまうことも。

デートの緊張感があって普段より酔いやすくなっていることもあるため控えめにするといいでしょう。

別れ際・別れてからも重要

デートの別れ際に名残惜しそうに見送ったり、別れてからフォローメールを入れたりというアクションは毎回続けるようにしたいところです。

何度会っても楽しい、もっともっと一緒にいたいということが伝わるようになります。

慣れは厳禁

デート中に意外なところもチェックしているのが女性。

せっかく二人きりの時間を作れるようになったのに振り出しに戻ってしまわないためにも、これらの秘訣を意識しながらあなたらしくデートを楽しみましょう。

 

画像出典:http://free-photos.gatag.net/2013/05/05/220000.html

今一番読まれている記事

元彼を上回る人が出てこない...大丈夫、誰にも知られず彼氏が見つかるよ

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー