1,685 view デート

ドライバーも助手席も気遣いが大切。ドライブデートを成功させるポイント・10選

  • Pairsをフォロー

ドライブデート
車に乗って遠出するドライブデート。二人きりの空間を楽しみながら好きなところに行けるのが魅力です。

そんなドライブデートでもっと仲良くなるためのコツをご紹介します。

① ドライバーを気遣う

相手が運転してくれる場合は常に気遣うことを心がけましょう。車の運転は集中する必要があるため意外と疲れる上にいつのまにかストレスがたまってしまうものです。

「そろそろ休憩しようか」「水でも飲む?」など声をかけるようにしましょう。

② 運転を交代する

相手が車を出してくれたときでも、「運転変わろうか?」と申し出るようにしましょう。あまり人に運転されたくないという人もいるため相手に断られたらありがたくお願いしてOK。

交代する場合には休憩を挟みながらかわるがわる運転するようにするといいでしょう。

③ 渋滞中にイライラしない

場所によってはドライブデート中に渋滞にはまってしまうことも。

そんなときはついイライラしてしまいそうになりますが、それもドライブにはつきものと思っておしゃべりを楽しむように気持ちを切り替えましょう。

渋滞は誰のせいでもないため怒っていても仕方がありません。

④ 他のドライバーの文句を言わない

前を走っている車があまりに遅くてなかなか進まない、急に横から割り込まれた、など車に乗っていると他のドライバーに困らされることもあります。

ですが汚い言葉で罵ったりブツブツ文句を言ったりしては車内の雰囲気が悪くなってしまいます。「今の危なかったよね」くらいにしてぐっとこらえましょう。

⑤ 会話で盛り上げる

ドライブ中の車内を楽しめるかどうかは会話にかかっています。基本的に助手席に座っているほうが話題を提供するようにするといいでしょう。

頭を使うゲームや「あれ見て!」とよそ見させるような発言は控え、軽く盛り上がれる話題を選ぶようにしましょう。

⑥ 車を清潔に保つ

車の所有者はドライブデート前に掃除をし、ごみや不要なものがたまっていないか、変な匂いがしないかをチェックしましょう。

乗せてもらう側は食べ物をこぼしたり靴についた砂で汚したりしないように気をつけましょう。

⑦ 音楽は二人の好きなものを

おしゃべりの他に車内を盛り上げるのがBGMです。

二人の音楽の趣味が合う場合はいいですが、まったく違うときにはそれぞれが好きなものをバランスよくかけるようにするといいでしょう。

前もって二人で音楽をセレクトしておくのもおすすめです。

⑧ 安全運転を心がける

車が好きな人はドライビングテクニックを見せ付けたがりますが、ドライブデートでは安全運転が第一です。車の運転は異性の扱い方に通じるものがあるというのは昔から言われていますよね。

スピードを出しすぎず、発進・停車は丁寧に行うことで相手を安心させます。

⑨ 高速や駐車場料金の支払いはスマートに

ドライブデートでは高速料金や駐車場、ガソリン代などの出費がつきもの。小銭をあらかじめ用意しておくことでもたもたせずに出発することができます。

二人で負担する場合は「ガソリン代を出してもらったからこのお店は私が持つね」など、その日のトータルの出費で割り勘するといいでしょう。

⑩ 体調を整えておく

長時間のドライブの場合は体調を整えておくことも大切です。初めてのドライブデートに緊張している場合や慣れない車では気分が悪くなってしまうこともあります。

前日にしっかり睡眠をとり、不安ならば酔い止めの薬を飲んでおくといいでしょう。

狭い空間だからこそ本性が見える?

小さな空間の中に二人っきりになるドライブデートはお互いのいつもと違う部分が見えるシチュエーションでもあります。

いつまでも一緒に過ごしたいと思ってもらえるよう、相手への気遣いを忘れずに楽しい時間を過ごしましょう。

 

画像出典:http://free-photos.gatag.net/2014/11/27/200000.html

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー