3,625 view 出会い

出逢いたいから合コンへ行く? ちょっと待って!

  • Pairsをフォロー

結婚したいけれど、出逢いがない……そう思っている女性は多いのではないでしょうか?

10代〜50代までのPairs女性会員様にアンケートをとったところ、恋人がいない人の40%が「出逢いの機会がない」と回答しています。

……そんな悩みとはもうおさらば! 全国14か所に結婚式場を展開する『アニヴェルセル(アニヴェルセル株式会社)』が首都圏・関西に住在の20〜36歳の男女1,374名に行った”彼(彼女)との出逢いは何がきっかけでしたか?”というアンケートをもとに、出会いの場についてご紹介します。

出逢いのきっかけの1位は定番の「職場」

プライベートの時間を除くと、1日のほとんどを職場で過ごしていますよね。もしかしたら家族よりも一緒にいる時間が長いであろう職場の同僚・上司・部下。嬉しい時も辛い時も一緒に乗り越えていくと、いつの間にか人生のパートナーとして意識し始める……なんてことが多いのかもしれません。

2位は「友人・知人の紹介」。自分のことをよく知る友人なら、わたしにぴったりな人を紹介してくれるはず! そうして出会った二人が結婚までたどり着くのは珍しいことではないようです。

3位の「学校の同級生・先輩・後輩」これも出逢いのきかっけとしてよく聞きますね! 自分の学生時代のありのままの姿を知る相手とは、気兼ねなく付き合っていけそうです。

合コンはランキング圏外

驚くのは、意外にも”合コン”がランクインしていなかったということではないでしょうか? 出逢いの場として、定番の合コン。実際のところ合コンで出逢って結婚したという人は7.2%と、結婚に至った人は意外と少ないようです。

多様化する出逢いの場

職場で結婚相手を見つける。いい人を紹介してくれる友人がいる。学校の同窓会に積極的に参加する。皆こうして出逢ったのは分かったけれど、これって誰しもができるわけではないですよね?

「忙しくて時間がない。」「本当に周りに良い男性がいない。」など、出逢いの機会に恵まれない方も珍しくないはず。

もう一度ランキングで見てほしいのが4位のインターネット。約10%、つまり10人に1人はインターネットを介して出逢い、結婚しているようです。

Pairsは真剣に将来のお相手を探している男女が登録し、日々新しいカップルを生み出しています。今は珍しいかもしれませんが、「出逢いのきっかけは、インターネット」という夫婦に出会うこともそう珍しくなくなるかも。

「結婚したい」気持ちはあなたを輝かせる

運命の人にめぐり逢うには、あなたの少しの勇気と小さな一歩が大切です

「時間がない」「忙しい」と言わず、まず行動してみては?わざわざどこかへ行く必要がない時代。 出逢い方はあなた次第です。

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー