「ビビッと来る」という感覚が初めて分かりました

– Mさん 25歳 岡山(女性)

社会人になって出逢いが少なくなり、Pairsが安全だよとの友人の勧めで使い始めました。

彼とマッチングしてメッセージを重ねていくと、
共通のコミュニティや映画・音楽の趣味等の価値観がぴったりでした。

会話も弾んで明るくて優しい方だなぁという印象を持ち、
実際に会ってお話しをしてみたいと思うようになりました。

初デートでは、メッセージの中で交わしたお酒が好きという私の嗜好を覚えていてくれたり、
彼と実際に会ってみて、「ビビッと来る」という感覚が初めて分かりました。

その後何回もデートを重ねてもなお変わらない優しさに惹かれていきました。

ある日彼の友人達も交えて野外フェスに参加した際、疲れてテントに戻ったときに
彼の方から「お付き合いをして欲しい」と言ってもらえました。

涙を我慢しながらお返事をしたのを思い出します。

クライマックスは彼と手を繋いで花火を見ました!

彼と出逢えて本当に幸せです。

『Pairsで彼女に出会えて本当に良かったと思っています。』

– Aさん 25歳 岡山

Pairsをはじめたきっかけは、職場での出会いが無いため新しい出会いを求めていた事と、
普段接点が無い方とお話しできる機会が欲しかった事です。

彼女とはフィーリングが合い、メッセージを重ねていく中でとても楽しく感じたため、会ってみようと思いました。

実際に会ってみて、やはりフィーリングが会う方でとても楽しく過ごせました。

彼女の屈託のない笑顔に惹かれていき、この方と付き合いたいと思うようになりました。

初デートではディナーデートにお誘いし、コース料理を注文しました。

思いのほか量が多く食べきれなかったものを二人で頑張って完食した事がとても印象深かったです。
その後にドライブで夜景を見に行ってドキドキした事もよく覚えています。

Pairsで彼女に出会えて本当に良かったと思っています。

共通のコミュニティが多いことが一つのきっかけとなり結ばれたお二人。
お付き合いをする上で、趣味や同じものを良いと感じられる価値観はとても大切ですよね。
お互いを思いやる今のこの気持ちを忘れずに、いつまでもお幸せに!

Pairsチーム一同