15,348 view 恋活

モテる女性が使っている”ギャップを与える”恋愛テクニック

  • Pairsをフォロー

lgf01a201309191700気になる男性がいるけれど、上手くアプローチできない。
恋人が欲しいけれど、出逢いがない。
周りの友達は彼氏が絶えないのに、なぜ私には彼氏ができないの?
同じような恋愛の悩みを抱えている女性は多いのではないでしょうか。

「早く恋愛がしたい!」と躍起になって努力をしてみても、空回りしてしまう。
男性からの食事のお誘いや、お付き合いを申し込まれたというお話を周りの友達から聞くと、余計に焦ってしまいますよね。

男性からデートのお誘いが絶えない女性、反対に男性との出逢いがない女性。この差を埋める恋愛テクニックがあったら、知りたいと思いませんか?

恋愛がしたいと悩む女性がはまっている落とし穴

男性との出逢いがない、あっても上手くアプローチできないと悩む女性たちは、恋愛の落とし穴にはまっているのかもしれません。

どんな落とし穴かと言うと
「わたしは平凡だから」
「あの子みたいに可愛くないから」
「自分は魅力がない」と自分を過小評価するというもの。
何事においても人と比べてしまう事はあります。
しかし、恋愛において人と比べるという行為は、実はあなたを恋愛から遠ざけているのです。

人と比べることによって、自分の本当の気持ちを見失ってしまい、不安から抜け出せなくなります。
幸せになりたいと願っているのに落とし穴にはまるなんて、絶対に避けたい話ですよね。

モテる女性に学ぶ恋愛テクニック

男性にモテている女性の多くが使っているのは「ゲイン・ロス効果」というテクニック。なんだそれ! と思う人も多いでしょう。

ゲイン=得をすること、ロス=損をすること。
この効果は心理学ではよく使われるテクニックのひとつで、相手が自分に持っている印象に、別の強い良いイメージを感じさせるというもの。
この強い良いイメージにより、恋愛感情を抱きやすいという考え方です。

つまり、ゲイン・ロス効果とはギャップを上手く利用するということ。ギャップが恋愛に有効だということは有名な話ですよね。

強い良いイメージを感じさせるには?

強い良いイメージを感じさせるなんて難しそうですよね。そもそもゲイン・ロス効果は本当に効果があるのでしょうか?

考えてみてください。

「チャラチャラ遊んでいそうな男性が、真面目に本を読んでいるのを見た時」
「無口で何を考えているか分からなかった男性が、大雨の中濡れている子猫を大事そうに抱えていたのを見た時」

「あれ…この人意外なところあるじゃない」と、ドキッとしませんか?
チャラチャラ遊んでいそうというロスなイメージと、真面目というゲインなイメージの差にトキメキを感じてしまうのです。

ギャップを使うには、悪いイメージから良いイメージを与えた方が効果的です。

「みんなの前ではサバサバしているのに、メールで可愛い絵文字を使ってくる」
「大人しい印象だった女性が、2人きりになると明るく笑う」
「クールな女性の人情に厚い瞬間を見た」

上のようなギャップに男性は弱いと言われています。何が共通していると思いますか? それは、意外な女の子っぽさ

今こそ一歩踏み出してみませんか?

今まで、アプローチしたいけど一歩踏み出せなかった人。男性とあまりお話をする機会がない人。
そんな女性も、いや、そんな女性こそ意外な女の子っぽさを演出できそうだと思いませんか?

気になる男性がいる人は、積極的にアプローチをしてみましょう。
今までそんな素振りを見せていなかったから恥ずかしい? そこにギャップが生まれるのです。
人前で大胆にアピールするのではなく、2人きりになった瞬間やメールでアプローチをしてみて下さい。
「なになに、どうしたの!?」と男性はドキドキすること間違いありません。

出逢いがないと悩んでいる女性は、まずは自分を過小評価することをやめましょう。
自分を過小評価することをやめるだけで、自分に今よりも自信が持てます。
その輝きを必ず見つけてくれる人がいるはず。
男性に見つけてもらおうと目立つ必要はありません。
意外な女の子っぽさを演出するためには、仕事でも何でも一生懸命に打ち込む事。そして、常に笑顔でいること。
一生懸命な姿と笑顔が、自然とギャップを作り出してくれます。

素敵な恋愛ができますように。
恋愛に悩むことがあったら、いつでもPairsコラムを開いてみてくださいね。

画像出典:http://free-photos.gatag.net/2013/09/19/170000.html

 

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー