5,964 view 片思い

気になる相手と距離を縮める! 男性が胸キュンするフレーズ・10選

  • Pairsをフォロー

男性を胸キュンさせるフレーズ
惹かれている男性ともっと近付きたい、もっと相手に自分のことを意識してほしい……。

そんなときには男性が思わず胸キュンしてしまうフレーズを意識して会話してみましょう。こんな言葉を聞いたら気になるあの人も思わずドキッとしてしまうかも?

① 「さすが○○さん」

自分のことを認められたいという意識が強い男性の心をつかむフレーズです。さすが、という言葉には期待していた気持ちが含まれているためなおさら喜ばせるようです。

仕事を手伝ってもらったとき、何か教えてもらったときなどにお礼と一緒に積極的に使ってみましょう。

② 「一緒に帰ってもいい?」

気になる男性と偶然会ったときや職場の同僚が気になっている場合などは二人きりの時間を作ることが大切です。

食事やお茶などの機会が生まれやすい帰り道は特にチャンス。「一緒に帰ってもいいかな?」と明るく声をかけると男性は「もしかして気があるのかな?」とドキドキするようです。

③ 「こんなこと言えるのは○○さんだけ」

男性に少し弱音を吐いたときや相談をしたときなど、「あなたを特別に思っている」ということをしっかり伝えておきましょう。

「他の人には言えないんだけど」「こんなふうに話せたのは初めて」と言われると男性は頼られていることを実感して胸キュンします。

④ 「○○さんがいたから」

「○○さんが一緒だったからがんばれた」「○○さんのおすすめだったから行ってみた」など、相手の存在が重要であることを表したフレーズです。

自分がいることを喜んでくれる、言ったことをしっかりと覚えていてくれるということが伝わり、そのまっすぐな姿勢に思わずキュンとしてしまうようです。

⑤ 「こんなに楽しいの久しぶり!」

男性とデートしたときや会話が盛り上がったときにはとびきりの笑顔と共に男性にこう言ってみましょう。

「こんなに笑ったの久しぶり」や「楽しくて時間があっというまだった」といったフレーズは男性に自信をつけ、一緒に楽しんでくれる女性をカワイイと感じさせます。

⑥ 「今日はもう少し大丈夫」

二人の仲をあと一歩前進させたい! というときに使いたい勝負フレーズです。

デートが終わりに近付いたころに「今日はもうちょっと大丈夫」「もう少し時間あるけど……」と名残惜しそうに伝えると男性は胸キュンするはず。

⑦ 「一口ちょうだい!」

飲み会や食事のときに使える胸キュンフレーズです。男性がオーダーしたものを食べている姿を見ながら「一口ちょうだい」とかわいく言ってみましょう。

特にドリンクの場合は間接キスを想像させるため男性をドキドキさせます。ただしあまり言い過ぎると「自分で頼めばいいのに」と思われてしまいかねないので注意。

⑧ 「お願い!」

おねだりフレーズに弱い男性は多いようです。両手を顔の前で合わせて「お願い!」と言われると「しょうがないなぁ」と首を縦に振ってしまう男性は少なくありません。

甘え上手な女性はモテ上手。明るくうまくおねだりできるようになるとその後の付き合いにも有利かもしれませんね。

⑨ 「これってデート?」

二人きりで会ったとき、それがただの友達関係なのか異性として意識されているのか気になりますよね。少し会話が落ち着いたときに「これってデートと思ってもいいのかな?」と聞いてみましょう。

思わず男性はドキッとしてその場の雰囲気も変わるはず。

⑩ 「会いたいな」

ストレートに感情を伝える言葉はやはり男性を最も胸キュンさせるようです。メールや電話で「会いたいな」と伝えられて嫌な気持ちになる男性はいません。

「ちょっと声が聞きたくて」と電話をかけるのもおすすめです。

方言や敬語も男性受け抜群

男性は言葉そのものだけでなく、女性の言葉遣いも含めて胸キュンすることがあるようです。

ふとしたときの方言や礼儀正しさが伝わる敬語は通常の話し言葉とのギャップもあって男性受け抜群。フレーズだけではなく話し方の印象も頭に入れて話してみるといいかもしれませんね。

 

画像出典:http://free-photos.gatag.net/2015/03/15/150000.html

今一番読まれている記事

「彼氏いない歴2年」の友達にいつの間にか彼氏が…! その理由がすごかった

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー