44,649 view 恋活

男女ではこんなにも違う! 男女の恋愛観の「5つの違い」

  • Pairsをフォロー

恋愛観というものは人それぞれですが、大きく分けて男性と女性はまったく違う恋愛観を持っています。

これらを理解できないと、異性に対して理解不能なことが多くなってしまいますよね。さて、男女の恋愛観ではどのような違いがあるのでしょうか。5つご紹介いたします。

男女の恋愛感の違い著作者:Toffee Maky http://free-photos.gatag.net/2014/01/29/020000.html

 

1男性の恋愛は名前をつけて保存、女性の恋愛は上書き保存

もし恋愛をフォルダに例えるなら、男性は過去の恋に名前をつけて新しく保存、女性は過去の恋を上書きして保存します。

でも、これは女性が気楽に過去の恋を忘れるからではありません。女性は恋愛につかえる心の容量を1回の恋で満タンにしてしまうため、他の恋愛を保管するスペースがないのです。

ですが、男性は満タンにしないため、まだまだ追加の恋愛を保存できるのです。

2男性は愛情を行動で求める、女性は愛情を言葉で求める

女性が「彼はなかなか『愛している』と言ってくれない」と言っているのを聞いたことありませんか?

女性は言葉を求めています。「言わなくてもわかるだろう」は通用しません。また、男性は言葉よりも行動を優先します。

女性が言葉でたくさんの愛を語っても、行動しないと男性はその愛を実感できません。

3男性の恋は一気に燃え上がる、女性はゆっくりと恋を育てる

男性は女性に出会ったとき、「この女性だ!」と一気に燃え上がります。

それは狩猟本能があるため、目標をすぐに見つけるのでしょう。でも、女性は子育てをするように、ゆっくりと愛を育んでいます。

ですから、男性の皆さんは1、2回デートに断られても諦めてはいけません。

女性の愛は育てるもの。まだ育っていないだけなので、じっくり時間をかけましょう。

4男性は多忙だと恋を疎かにする、女性は多忙でも恋は別物と判断する

仕事が忙しいとき、ついつい彼女への連絡を怠る男性も多いのでは? しかし、女性は違います。

どれだけ忙しくても、女性にとって恋愛は別物。きちんと連絡をしますし、女性も連絡を求めます。

多忙を言い訳に彼女を放っておくと、彼女から振られてしまうかもしれませんね。

5男性は悩みを解決する方法を相談したい、女性は悩みに共感してほしい

悩みごとを相談するとき、男性は解決を求めます。ですから女性に解決策を提案されれば喜ぶでしょう。

女性の場合は解決よりも共感を優先。

解決策を練るよりも「そうか、大変だね」「それは難しい問題だね」と共感さえすれば、女性は満足して男性を信頼します。

恋愛観の違いを理解できれば、余計なケンカも起こらない

男女の恋愛観が違うのは仕方がないこと。

なにか違和感があったとき、「どうしてわかってくれないの!」と怒るのではなく、「男性(女性)はそういうもの」と理解し合えば、ケンカの回数も減ります。

男女の違いを分かち合って、楽しい交際をしてくださいね!

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー