24,335 view 恋活

女性が返信に困る、男性からのメールの3パターン

  • Pairsをフォロー

7007117179_01bfc56b4d_c
気になる相手からのメールなら、どんな内容であってもすぐに返信したいって思いますよね。そしてまた相手からの返信を待って……と楽しいやりとりにはキリがないものです。

しかし、メールの文章を見て、「一体、どう返せばいいの?」と困った経験はありませんか?

相手に興味がない場合だと、気にはしないと思いますが、相手が気になる存在だと、メールを返信することにも一苦労します。

今回は、女性が返信に困る、男性からのメールのパターンをご紹介します。あなたは相手を困らせるメールを送っていませんか?

返信に困るメール① 意図が分からない

「今、何してる?」というメールは女性が困るメールの定番。

自分に会いたいのか、それとも、ただ行動をチェックされているのか、そのメールの意図がいまいち分からなくて、返事をする気分にならないと感じる女性が多いです。

「時間があるなら会いたいけど、今、何してる?」という感じのメッセージであれば、女性も答えやすくなります。

意図が分かるメッセージであれば、女性も返信に困ることはありません。

返信に困るメール② 一言だけ

「うん」、「分かった」、「了解」などの一言だけのメールは、「面倒なのかな?」と女性に思われます。男性がそういったメッセージを送る時は、忙しいからという理由がほとんどであり、面倒だからちゃんと返信しないわけではありません。

誤解を与えないために、男性は忙しいという旨をちゃんと伝えておきましょう。そうすることで、「また後でね」と気持ちよく、メールを中断できるのです。

返信に困るメール② 質問ばかり

自分に興味を持ってくれるのは嬉しいけれど、メールがあまりに質問ばかりだと女性は困ってしまいます。1つ1つの質問にちゃんと答えていくのは、なかなか骨が折れるからです。

また、メールではなく、直接質問をしてほしいと考える女性も少なくありません。

メールの内容にも配慮が必要

メールは便利なコミュニケーションツールなので、うまく活用したいですよね。

自分のことばかりメールで報告してきたり、とりあえず送っておけばいいだろうという気持ちが見え隠れする定型文なども、あまり好まれません

素敵な関係を築くために、メールの内容にも心を配ることは大切です。

 

画像出典:http://www.imcreator.com/free/people/morning-coffee-2

今一番読まれている記事

元彼を上回る人が出てこない...大丈夫、誰にも知られず彼氏が見つかるよ

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー