5,355 view カップル

スマートにリードしたい! 彼女とキスをするときのポイント

  • Pairsをフォロー

キス
男性のみなさん、キスをいつどのようにするかで悩んだことはありませんか?

特に付き合い始めて最初のときには大切な二人の思い出となるため失敗したくないものです。

今回は、彼女とキスをするときのポイントをご紹介します。

彼女とキスをするときのポイント① 雰囲気をつくる

彼女もキスしたい、してほしいと思うためにはムードが重要です。

特にはじめのうちはロマンティックな雰囲気があるほうが女性には喜ばれます。

デートの帰りに彼女を送って人気のないところで、部屋で二人きりのときに、ドライブで夜景を見た後に、などパターンは様々。

凝った演出を好む女性もいれば、ナチュラルな空気でリラックスした中でキスしてほしいという女性もいます。

付き合っていくうちに彼女の好みを把握するようにしましょう。

彼女とキスをするときのポイント② 言葉にして伝える

キスしたいなと言葉にしてストレートに彼女に伝えてみる方法もあります。彼女のことをかわいいと思った瞬間や別れ際に寂しいときなどに言ってみましょう。

その後はあまり時間を置かずに行動するようにします。ハグも組み合わせると思いが伝わりさらに効果的。

ただ、「キスしてもいい?」と聞くのはあまりおすすめしません。付き合ってるんだからいちいち聞かずにリードして欲しいと考える女性が少なくないためです。

彼女とキスをするときのポイント③ 男性からおねだりもアリ

キスは男性からリードするのが基本ですが、時には彼女にしてもらうのも新鮮でおすすめです。

「キスしてほしいな」「チューして」と彼氏から甘えるように言われるとキュンとするという女性は少なくありません。

最初は少し恥ずかしがっていた彼女も、だんだんと積極的に自分からするようになってくれるはず。カップルにとってキスは身近なスキンシップであり大事なコミュニケーション方法のひとつ。

彼女からもキスで愛情を表現してもらうとさらに距離が縮まるでしょう。

イメージトレーニングもおすすめ

大好きな恋人とのキス。

付き合い始めてある程度時間が経てばそのタイミングも自然になりますが、最初のころはなかなかスムーズにいかないものですよね。

一人でいるときにこっそりシミュレーションしてみるのもいいのではないでしょうか。

 

画像出典:http://free-images.gatag.net/2011/10/16/020000.html

今一番読まれている記事

「彼氏いない歴2年」の友達にいつの間にか彼氏が…! その理由がすごかった

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー