63,848 view カップル

彼氏必見! もし彼女を怒らせたらどうすればいいの?

  • Pairsをフォロー

彼女 怒らせた
彼女と仲良くしていきたいと誰もが思いつつ、誰もが喧嘩をしてしまうものです。

喧嘩なら何が原因なのか分かりやすいのですが、時には訳が分からないうちに彼女が怒り出してしまったということもあります。

もし、彼女を怒らせてしまったらどうすればいいのでしょう。

自分の悪いところを謝る

この対応は基本中の基本ですが、相手が怒っているわけですから謝るに限ります。

ただ、問題点は相手に「何で怒ってるのか分かってるの?」と聞かれた時に、実は理由が分かっていないという場合です。

これがばれると「いい加減な人」というレッテルを貼られかねません。そこで自分の悪いところだけ謝るようにしましょう。

同じつっこみを入れられたとしても、「それが分からないところが悪いところだって分かってるんだけど……。」と正直に言えば道もけることがあります。

彼女の言うことを聞く

怒っているわけですから、まずは彼女の言うことをしっかりと聞きましょう。

相手が怒ってあなたに攻撃をしかけている状態で、あなたがまともに請け合うと、それは戦いに発展します。

間違っても言い訳なんかしてはいけません。まずはしっかりと聞くことが重要です。

彼女を最優先しつつ、そっとしておく

怒りの炎は時間がある程度の大きさまで抑えてくれます。

下手に触らず、放置することも有効な手段です。ただ、言葉通り放置すると突然大爆発するかもしれません。

そこで喧嘩の原因、またはそれらしい部分には触れず、彼女を最優先することが重要です。

彼女の問いかけには自分の手を止めてしっかり聞き、彼女の電話には必ず出る、彼女のメールには必ず返信する、たとえそれが仕事中あってもトイレに駆け込んで実行する、それくらいの気概が必要です。

分かりやすいお詫びをする

女があなたとのコミュニケーションを取ってくれる状況になれば、お詫びをしましょう。

デートに誘うも良し、プレゼントをするのも良し、とにかく分かりやすい点数稼ぎをすることが重要です。

この場面で「さりげなさ」は必要ありません。分かりやすいものが女性の心に響くのです。

普段はさりげなく、緊急時は分かりやすく

常に彼女を思いながら行動するという点では同じですが、場面によってアピールのさせ方が異なります。普段はさりげないもの、サプライズものなどが高評価となります。

しかし、彼女が怒っているなど緊急時には分かりやすく、多少大げさにすることが重要です。

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー