37,225 view カップル

男性が彼女と「結婚したい!」と思う瞬間・4つ

  • Pairsをフォロー

男性が彼女と結婚したいと思う
男性にとっても結婚は大きな決断であり、簡単に申し込めるようなものではありません。しかし、彼女のふとした瞬間に「あっ! この子と結婚したい」と思うことがあるんです。

一体それはどんな瞬間なのでしょうか。今回は、そんな結婚したい瞬間を4つ紹介します。

彼女と結婚したいと思う瞬間① お見舞いに来てくれたとき

病気やケガで弱っている時にかいがいしく身の回りの世話をしてくれると女神のように見えてしまいます。

体が弱っている時は気持ちも弱っている時です。

お見舞いに来てくれた彼女にすべてを委ねてもいいと思う感覚に襲われます。

結婚したいと思う瞬間② 寂しがっているとき

彼女が寂しがっている姿に彼氏はキュンとしてしまいます。

「1人にしておけない」そんな風に感じてしまえば「そばにいてあげたい」に変わります。そして「守ってあげたい」や「結婚したい」につながっていきます。

結婚したいと思う瞬間③ 結婚したがっていることに気付いたとき

付き合っている以上「もしこの子と結婚したら・・・」そんなことを想像してしまうものです。

ただ、実際に結婚するかどうかはなかなか決断できないものですが、そんな時に彼女も自分と結婚したがっていることに気付いてしまったらもう止まりません。

優柔不断な自分をそこまで愛してくれているということに彼氏は心を打たれてしまうのです。

結婚したいと思う瞬間④ 泣きながら許してくれたとき

ケンカをしたり、浮気をしたり、借金を作ってしまったり、そうして彼女を傷つけてしまうことがあります。そして明らかに自分が悪いことを彼氏は知っていながら、素直になれないでいるのです。

そんな時に、何も悪くない彼女が泣きながら許してくれたとしたら、彼女への愛と申し訳ない気持ちが入り混じって自分の気持ちが整理できなくなります。

そんな愛おしい彼女を生涯守りたいという気持ちになることで、結婚を強く意識するようになるのです。

それでも決断できないのが男

結婚を意識するタイミングはあっても、それで結婚を決断するかと言われれば、そうではないかもしれません。

ただ、あくまでタイミングとしては、結婚への道がいつもよりも広がった瞬間であることは間違いありません。

このタイミングを逃さず、女性から逆プロポーズをするのも1つではないでしょうか。

 

画像出典:http://free-photos.gatag.net/2015/01/05/140000.html

今一番読まれている記事

「彼氏いない歴2年」の友達にいつの間にか彼氏が…! その理由がすごかった

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー