9,508 view カップル

バックに〇〇を入れる! 彼氏への可愛すぎる仕返し・4つ

  • Pairsをフォロー

彼女からの可愛いいたずら
カップルが楽しくじゃれ合う中に、彼氏に軽くイタズラされたり、いじめられたりすることがあります。

でも力では到底敵いません……そんなとき。「いつか仕返ししてやる~!」なんて思ったことはありませんか?

もちろん、怖い本気の仕返しじゃなくて、彼氏側も「うわ?! やられた!」って笑って終わるくらいの、そんな可愛い仕返しをご紹介します。

彼氏への可愛い仕返し① バックに「ポケットティッシュ」を大量に入れる

街中でポケットティッシュを配っていますよね。あれって意外と役立つので、たくさんもらって家で保管している人も多いのではないでしょうか。

それを大量に仕込んでやりましょう。ティッシュは軽いものなのでバックに詰めても意外と気づかれないものなんですよ。

バックを開けた瞬間の顔が目に浮かびますね。

彼氏への可愛い仕返し② バックに「仕返し弁当」を入れる

もし弁当を作ってあげているなら、ここで仕返しをしてもいいかもしれません。

思いっきりハートマークの付いた弁当にしたり、開けたら食パンしか入っていない弁当人したり。

彼氏が恥ずかしくなる、または脱力感に襲われるような弁当にしてみてはいかがでしょうか。

彼氏への可愛い仕返し③ バックに「下着」を入れる

もちろん、女性用下着ですよ?

あなたのものである必要はないですが、バックの中にこんなものが入っていたら焦ります。

そして、会社全員に変な目で見られているような心地がして冷汗が止まりません。入れるなら「ブラジャー」がおススメです。

パンツの方だと小さく丸められて終わりますが、ブラはそうはいきません。

彼氏への可愛い仕返し④ バックに「ドライビーンズ」を入れる

これは「乾燥した豆」のことです。乾燥させた大豆やグリーンピースのことを指しています。

これはバックの中にぶちまけてやりましょう。でも、あくまでドライにしてくださいね。湿った豆だとバックの中がびちゃびちゃになってしまうので。

仕事に大きな影響を与えてはダメ

今回はあくまで「可愛い仕返し」に注目しました。

バックを開けた瞬間に、彼氏が「やられた~」と思うことが重要で、例えば「悪臭を放つ」とか「仕事道具や資料が濡れて使えない」というような、その後仕事に影響を与えてはいけません。

帰宅した彼が「もぉ~かんべんしてよ~」と笑いながら言うような、そんな仕返しは楽しいですよね。

 

画像出典:http://01.gatag.net/0005682-free-photo/

今一番読まれている記事

3年間フリーだった親友に彼氏が... 理由を聞いてびっくり!

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー