23,760 view カップル

なぜそこでだんまり?! 喧嘩中に男性は黙る4つの理由

  • Pairsをフォロー

うつむく
いつもは仲の良い恋人同士も、ちょっとしたボタンの掛け違いから言葉の応酬に!

喧嘩を決着させたい彼女の想いとはうらはらに、口喧嘩になると必ずだんまりを決め込む彼。

そんな態度に余計イライラしてしまったこと、ありませんか?

けれど、このようなシーンで男性が黙り込んでしまうのには理由があるのだそう。

知っておけば、ちょっぴりイライラが軽くなるかも?

喧嘩中に男性が黙る理由① カッとなる衝動を抑えてクールダウン

誰かに責められる状況が好きな人は、そうそういませんよね。

特に男性の場合、彼女からガミガミ言われると、たとえ自分に非があったとしてもつい頭に血が上って反撃に出ようとする心理が働きます。

けれど、言い返したところでお互いにヒートアップするだけで何の解決にもならないことを知っているので、まずは自分も彼女もクールダウンさせるために沈黙したり、その場を離れたりするのです。

喧嘩中に男性が黙る理由② 脳内整理のためのインターバル

男性と女性は思考回路が違うというのはよく聞く話。

だから、彼女が何を言いたくてどんな回答が欲しいのかを即座に理解し、彼女にとって最良の返しができる男性なんて、めったにいないはず。

その場しのぎの言い逃れをするのではなく、問題に向き合うために自分の考えをロジカルに組み立て直したい。そのためのインターバルが「沈黙」になるわけです。

喧嘩中に男性が黙る理由③ 展開の早さについていけない

とかく女性は口論になると感情が昂り、論点がどんどんずれてしまいがち。

言われたことに対する回答を出す前に次の話に進んでしまうから、男性はテンポの速い展開についていけず閉口するしかない…なんてことも。

そんな時の彼の沈黙には、感情的になっている彼女への呆れや、「何を言ってもムダ」という諦めが含まれていることも多々。

「そういえば前だって…」など、今回問題になっていること以外を持ち出さないよう気をつけましょう!

喧嘩中に男性が黙る理由④ 思考の一時停止で逃げるが勝ち

彼女が怒っている時は何を言っても通じないし、何かを言ったところで火に油を注ぐだけ。

であればいちいち深く受け止めずに、とりあえずその場は黙してスルー。ほとぼりが冷めた頃になんとなく仲直りすればいいと考える男性も。

思考の一時停止は、彼女の口撃で受けるダメージを最小限に抑えるための自己防衛スタイルとも言えそうです。

彼の「だんまり」は仲直りに必要な時間?

恋人同士で問題が起きた時、女性はとことんぶつかり合ってその場で解決したい! と思いがちですが、男性としてはある程度考える時間が必要なようです。

だんまりされたり、問題解決を先送りされると彼女にとってはイライラが募りますが、それも仲直りするために必要な時間だと考えると、少しは冷静に受け止められるかもしれませんね。

 

画像出典:http://free-photos.gatag.net/2013/11/29/200000.html

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー