79,414 view カップル

「嫁にはしたくないな」いつも彼女どまりな女性の特徴・4つ

  • Pairsをフォロー

studio-660806_1920

多くの男性は、お付き合いをしている彼女と結婚したいと思っているでしょう。

しかし中には、「この子は彼女どまりだな…」と思ってしまう人もいるようです。

彼女どまりの女性と、結婚したいと思われる女性には、どのような違いがあるのでしょうか?

今回は、いつも彼女どまりな女性の特徴をご紹介します。

いつも彼女どまりな女性の特徴① 自分優先

お付き合いをしている彼女ならば、多少の自分優先は可愛いものです。小さなワガママは許せてしまいますよね。

しかし、結婚相手となると可愛いからと言ってワガママを許してばかりはいられません。

お嫁さんにしたいと思うのは、自分を思いやってくれる女性でしょう。自分のワガママを聞いてくれたら、彼のワガママも聞いてあげる。いつでも思いやりの気持ちを持って接しましょう。

いつも彼女どまりな女性の特徴② 彼の両親と相性が合わない

結婚となると、ポイントとなってくる両親との相性。

彼女と母親が、出来るだけ良い関係を築いて欲しいと望むのは当然のことでしょう。

彼の両親に気に入ってもらえると、彼の意識も一気に変わるはず。彼の実家へ遊びに行くときは、言動と行動に注意することが大切です。

いつも彼女どまりな女性の特徴③ 金銭感覚が合わない

金銭感覚の違いは、結婚生活の中に大きなトラブルを発生させる原因になることも。

家計のやりくりを女性に任せたいと思っている人は多いため、きちんと一家の財布を守ってくれるかどうかは、大きなポイントになるでしょう。

お金の使い方を、密かに彼がチェックしているかも? ストレスがたまったら買い物をする、なんて癖のある人は要注意です。

いつも彼女どまりな女性の特徴④ 一緒に家庭を作るイメージが湧かない

子育てやライフスタイルの考え方の一致は、結婚相手を決める上で重要なポイントです。

共働きや、専業主婦など結婚後のライフスタイルはさまざま。

結婚を意識し始めたら、早めに彼の理想の結婚生活のイメージを聞いてみてください。具体的な話をすることで、お互いのイメージが分かり結婚に対して前向きになるはずです。

男性は結婚に安らぎと癒しを求める

人生において、一緒に過ごす時間が一番長い結婚相手。長い結婚生活を共に出来るかどうかは、価値観や相性の一致が大切でしょう。

あなたが彼の事を大切に考えて行動することで、「一生離したくない」と思ってもらえるはずです。

お付き合いも結婚も、どちらか一方の頑張りだけでは良い関係は長く続きません。お互いに思いやる事を忘れないようにしたいですね。

彼が辛い時には、隣で支えてあげる。これだけでお嫁さん候補に一歩前進するはず。素敵な恋愛をしてくださいね!

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー