10,373 view 恋活

恋に落ちた時についついしてしまう行動・10選

  • Pairsをフォロー

恋に落ちた時にしてしまう行動
自分では普通にしているつもりでも、周りにばれてしまうことがあります。

それは恋に落ちたことを示すような行動をとっているからです。周りから見れば明らかにいつもと違う変わった行動をとっているのです。

1 何でもないメールを保存する

特に愛の告白をされたわけでもなく、いつもの挨拶程度のメールでも何となく保存してしまうことがあります。

例えば、メールに自分の名前が入っていたとか、その程度のことで十分幸せになれるのです。

2 勝手にペアの物を買う

相手が持っている物と同じ物をこっそり買ってペアにしてしまうことってありませんか?

仮に同じ物を持っているとばれても「たまたま好みが合った」と言い訳すれば、プラスポイントを稼げるので何も問題ありません。

3 緊張して素っ気ない態度を取る

理由は分からないけどいつの間にか、その人の前では緊張してしまうことがあります。そして、態度は素っ気なくなり、相手に変な誤解をされてしまうのです。

4 緊張してしゃべりまくる

理由は分からないけどいつの間にか、その人の前では緊張してしまうことがあります。

そして、少しの沈黙にも耐えられなくなり、しゃべりまくってしまうのです。しかも、その話の中身には何も内容がなかったりするのです。

5 相性占いをする

名字を相手、または自分のものに変えたり、お互いの誕生日や星座などを使って相性占いをしたりすることがあります。

結果が良ければ保存し、悪ければなかったことにして他の支障占いを試します。

6 相手の名前をネット検索する

相手の過去を知りたくて、相手の名前をネット検索してしまいます。学生時代の表彰記録や、場合によっては画像なども出てくるかもしれませんね。

自分の知らない過去を知りたくなるのも恋に落ちたサインです。

7 相手の好みを調べる

今後その相手との仲を深めるつもりであれば、相手の好みが分かっていれば進展もうまく行きそうですね。

相手の好みを友人に聞いたり、しっかりと観察したりしながら1つ1つの発見に幸せを感じることでしょう。

8 同じ趣味を始めてみる

相手のことを理解したくて、相手に少しでも近づきたくて、同じ趣味を始めてしまうことがあります。

ネットで調べてみたり、こっそり準備をしてみたりするだけでも十分恋に落ちたサインです。

9 携帯を何度もチェックする

相手からメールや電話など、何かメッセージがないかと何度も確認してしまうのは十分相手にはまっていると言えますね。

10 その人の方ばかり見てしまう

一緒にいる時だけでなく、その場にいない時もその人を探してしまうようになると恋に落ち始めた証拠です。

もし、その人と妙に視線が合うようになったら、それはあなたが良く見るようになったと考えて間違いないでしょう。

まとめ

恋に落ちた時の行動は、本人も気付かずにしていることが多いようです。そのため、自分自身でそれを判断することは難しいでしょう。

もし、友人に「最近〇〇だよね」と言われたら、恋に落ちた瞬間なのかもしれません。

 

画像出典:http://free-photos.gatag.net/2015/02/28/020000.html

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー