16,334 view カップル

カップルで撮りたい仲良し写真「5つのポイント」

  • Pairsをフォロー

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-CON_jidori15101120-thumb-1000xauto-13057
二人の楽しい時間を残せる写真。どうせならおしゃれで、よりラブラブ感がいっぱいの写真を撮りたいですよね。友達が羨ましくなっちゃうような素敵な写真が撮れる方法をお伝えします。一番のコツは、明るい場所でとにかくたくさん撮ることです。

1顔をピッタリくっつける

二人の距離感が大切。顔をピッタリくっつけて撮ると、たとえ喧嘩中でもラブラブに見えちゃいます。

自撮りの基本は斜め上方向からですが、真上から撮ってみると自然と二人の顔が近づきます。位置をずらして上下や前後になっても素敵。男性が上や後ろにいると、守られている感じになりますよ。

誰かに撮ってもらう時も是非、恥ずかしからずにピッタリくっつけてみてください。

2連写で撮る

連写で撮るだけで微妙な表情の変化があったりコミカルな瞬間が撮れたりとオシャレ写真に大変身しちゃうんです。普通の写真でも、何枚か並べるだけでとても素敵に見えちゃいます。

プロでないなら、いい写真を撮るコツは枚数を多く撮ること。連写モードなら簡単に多くの写真が撮れますから、ベストショットも捉えやすいんですよ。

3どこかにお揃いをプラス

仲良しの象徴と言えば、お揃い。ペアルックももちろんいいけど、写真のお揃いはそれだではありません。同じ表情や変顔をしたり、同じポーズをしたり。二人の親密さが写真を見る人に伝わりやすいのが「お揃い」なんです。例えば、ただ二人で写っている写真でも、同じヒゲやメガネを書き加えたりアプリで加工するだけで、なんだか仲良しに見えてきますよ。

4あえて顔を外してみる

満面の笑みだったり見つめ合ったりもいいけれど、見えないところがあると想像力を膨らませるのが人というもの。あえて顔を写さない写真は、見る人の想像を掻き立ててラブラブ度が何倍にも増して見えるのです。

並んだ二人の影を写すのも、ロマンチックさが増すので恋人たちにはおすすめです。

5間接的に撮る

カメラに向かってハイ、チーズ。それだけが写真じゃありません。鏡や水面に映して撮ると、オシャレさがグッと増しますね。手を伸ばして撮る自撮りだと顔のアップになりがちですが、何かに映すと全身入れることもできます。

人に撮ってもらうなら、後ろからや見つめ合ってるところを撮ってもらうと二人のラブラブ感がオシャレに写真に残ります。

おしゃれ写真は絆を強くするツール

二人の想い出をオシャレ写真に残せば、そこにはいい思い出がギュッと凝縮されます。

海外カップルをお手本にして、たくさん写真を撮ってみましょう。二人だから楽しめる写真が、きっと彼との絆を強くしてくれますよ。

素敵な恋人を見つけたい

「理想の人となんて出逢えるはずない…」そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひPairsではじめてください。

・旅行好きな人がいいな〜
・身長175cm以上、土日がお休みで子供が大好きな人!
・出身地が同じで趣味も合う人
・年が近くて話しやすそうな人がいい!

Pairsは豊富な検索機能で、あなたの理想のお相手を探すことができます。
年齢、職業はもちろん、結婚への意思、お酒、タバコといった項目まで検索可能!
また、コミュニティ機能で共通の趣味や興味を持つお相手とめぐり逢うこともできます。

累計会員数400万人突破のPairs。
あなたにぴったりなお相手、きっと見つかるはずです。

 

今一番読まれている記事

「彼氏いない歴2年」の友達にいつの間にか彼氏が…! その理由がすごかった

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー