1,581 view 出会い

恋人の作り方がわからない! 迷ったときに思い出したいヒント

  • Pairsをフォロー

59feb21d488056810097ef7ff096b5c3_s

これまで恋人を作ったことがないまたはずっと恋人がいないなどの理由で新しく誰かと付き合うということがわからなくなっている方もいるでしょう。

改めて考えてみると恋人をどう作るかということに明確な答えはもちろんありません。
しかし大切なポイントを押さえておくことは恋愛のステップに役立つはずです。

難しく考えすぎてわからなくなってしまった場合のヒントにしてみてください。

恋人の作り方① 求める恋人像を明確にしてみる

理想の恋人を思い描いたことはありますか?

外見は芸能人の○○みたいで、優しくて気が利いてユニークさもあっておしゃれで・・・ そんな理想の異性の条件を掲げるのは簡単ですが、お付き合いをするとなるとまた違ってくるはずです。

「こうだったらいいな」と「こういうのはいやだな」と思う特徴を紙に書いて整理してみましょう。
そしてそれらの中で、絶対条件となる順番に並べ替えてみましょう。

そうすることで本当に優先したい条件から自分の望む恋人の像が見えてくるようになります。

恋人の作り方② したいこと・してあげたいことを考える

恋人ができたらしたいことだけでなく、してあげたいことも考えてみましょう。

遊園地でデートしたい、そのときにはお弁当を作ってあげたい、一緒に買い物をしてお互いに洋服を選ぶのも楽しそう、など。

自分の希望を叶えてくれるためだけではなく、お互いを思いやるのが恋人です。
ただ恋人という存在を作ることだけに執着してしまいそうなときは注意しましょう。

恋人の作り方③ 自分のアピールポイントを整理する

素敵な出会いがあったときにそれを生かすためにも、自信を持ってアプローチできるようになることが大切です。

普段から自分の長所を把握しておくようにしましょう。
特に思いつかないという方は長い付き合いの友人や家族に聞いてみるのもおすすめ。

自分では気づけなかったところを教えてもらえるかもしれません。

まとめ

恋人を作ることを目的としていると、時に道に迷ってしまうこともあります。
最終的な目的を間違わないよう、本当に求めるものを見失わないように意識することが大切です。

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー