1,200 view 恋活
恋愛やカップルのコラムpairs

【まつげ美容液】人気ブランドのおすすめまつげ美容液をご紹介!

  • Pairsをフォロー

まつげ美容液とは

まつげを丈夫で健康に保つために、まつげ美容液を使うことが効果的です。その名の通り、まつげ専用の美容液で、まつげを太くしたり、強くしたりする成分が入っています。それにより、発毛と脱毛のサイクル(毛周期)を早めたり、まつげのハリやコシを出したり、ツヤを出す効果があります。また、アイメイクによるダメージの緩和もでき、まつげが抜けてしまうことの予防にもつながり、より丈夫な自まつげを保つことができるでしょう。

まつげ美容液を使うメリットって?

まつげ美容液を使うことのメリットとして、まつげエクステやつけまつげによりダメージを受けたまつげや目元を救ってあげられること。まつげエクステやつけまつげから卒業をしたいけれど、まつげのボリュームは落としたくないという人は、自まつげを健康的にすることでそれらから卒業できると思います。つけまつげは接着剤によるダメージが大きく、まつげエクステは直接人工毛をつけることで、まつげにダメージを与えます。まつげ美容液もダメージがゼロというわけではありませんが、種類によってかなりダメージを抑えることが可能です。

まつげ美容液の種類にはどんなものがある?

まつげ美容液の成分は大きく3種類に分類できます。

植物系成分:いちばんベーシックなもので、価格もリーズナブルなものが多いです。毛細血管に栄養を送ることで、毛周期を促進し、まつげが生えやすくなります。

緑内障治療用点眼薬の副作用を利用:そもそもまつげ美容液が販売されるきっかけとなったのが、緑内障に使用する目薬で起こる「まつげが濃くなる」、「長くなる」などの副作用です。緑内障は眼圧が上昇するために起こる病気なので、これを利用したまつげ美容液の場合、眼圧が低下ますし、また目の周りについてしまったときには色素沈着が起こってしまいます。

グロースファクター(成長因子)を配合:細胞の新陳代謝を促進することで、毛周期を早める作用があります。

また、まつげ美容液の形状も大きく3種類に分類できます。

チップタイプ:リップグロスのような先端が細長い形状で、いちばん人気のあるタイプです。際や根元まで安全に塗ることができ、おすすめです。

マスカラタイプ:マスカラブラシに慣れている人には使いやすいでしょう。デメリットとして、下まつげや根元に塗りづらい点です。

筆タイプ:筆ペンのような形状で、リキッドアイライナーのように使うことができるため、目の際、下まつげや根元などピンポイントに使用できます。デメリットは、まつげ全体に塗りづらい点です。

成分にしても、形状にしても、自分に合うものを選ぶことが大切です。

まつげ美容液の正しい使い方をご紹介

まつげ美容液の正しい使い方について確認していきましょう。

ポイントはまつげの部分だけではなく、根元の部分もしっかり美容液を塗ることです。根元部分を塗る際、上まつげなら目を閉じて上から、下まつげなら目を閉じて下から塗ると塗りやすいですよ。そして、まつげに塗る際は、先端部分までしっかり塗ることが重要です。

一回で塗り終わろうとして、チップやブラシにたくさん美容液をつけてしまうと、目に入ってしまう原因となるので、数回に分けて伸ばしながら塗るとムラなくキレイに塗ることができます。

注意しなければいけない点は、決められた使用回数や使用方法を守ること、目に入らないよう気を付けること、そして初めて使用するときは必ずパッチテストを行うことです。目元は顔の中でいちばん皮膚が薄くデリケートな部分です。皮膚の柔らかい部分でパッチテストをし、問題がないことを確認してから使用しましょう。

もし目に入ってしまったら、すぐに流水で洗い流しましょう。それでも、違和感があったり異常を感じたら、念のため眼科で診てもらうことをおすすめします。

EV COSMETICのまつげ美容液ってどんなまつげ美容液?

まつげが薄くなったり、本数が少なくなってきた方に、毛根に直接成分が届き健康的なまつげの育成をうながすのがEV COSMETICのまつげ美容液です。ナノレベルのとても小さい成分が、毛根の奥深くまで浸透することで、美しいまつげに生まれ変わります。マスカラタイプではなく、ダイヤル式で美容液が出るので、必要量が一目でわかり塗りやすいデザインも人気の一つです。マスカラやまつげエクステなどで酷使しているまつげを癒してくれるおすすめのまつげ美容液です。

EYEMAZING(アイメイジング)のまつげ美容液ってどんなまつげ美容液?

たった15日間で激的にキレイな目元に変える最強まつ毛美容液として、EYEMAZING(アイメイジング)のまつげ美容液が、話題となっています。雑誌にも多数掲載!累計販売個数400万個突破の超人気まつ毛専用美容液です。

新成分のWIDELASH (ビオチノイルトリペプチド-1)は強いまつげに育て、持続されるといわれている成分です。

また、まつげの毛周期に注目し、こだわり抜いた植物性エキスを配合することで、有効成分がまつげを育ててボリュームとツヤのあるまつげに導きます。

まつ毛を強く・長く・濃くする「攻めの成分」として、以下の成分があります。

ナツメ果実エキス(まつげの毛周期を速めることで、まつげを長く育てる)、プテロカルプスマルスピウム樹皮エキス(抜け毛の原因となる地肌の糖化を防ぎ、抜け毛を予防し、毛周期を正常化)、ユズエキス(キューティクル保護、ダメージ補修(引張強度、滑り感)血行促進効果があり、細胞の働きを活発化)、ビワ葉エキス(毛乳頭細胞増殖作用。根幹である毛乳頭を活発化)、オタネニンジン根エキス(毛母細胞に働きかけ、健康的なハリやコシのある毛を育てる。抜け毛予防にも効果的)、パンテノール(皮膚の細胞を活性化させ、脱毛を防ぐ)

ダメージ補修をメインとした「守りの成分」として、以下の成分があります。

ポリグルタミン酸(天然保湿成分(NMF)配合。皮膚を保湿し整える)、ハトムギ種子エキス(保湿による肌荒れ防止効果。目元の潤いを整える)、カンゾウ根エキス(刺激緩和、消炎作用。かゆみを抑える)

また、ノンシリコン、石油系活性剤フリー、オイルフリー、アルコールフリー、合成着色料フリー、合成香料フリーでデリケートな目元にも優しい処方です。

ピアベルピアのまつげ美容液ってどんなまつげ美容液?

おすすめのまつげ美容液として、ビューティーサポーから販売されている「ピアベルピア まつげ美容液」をぜひ紹介したいと思います。

こちらは、なんと1本でエイジングケア・ダメージケア・マスカラ下地・透明マスカラと4役を果たすのです!!とってもお得じゃありませんか⁉︎

まず、「まつげの本数が減った」「コシがなくなった」「細くなった」など、アイメイクなどでダメージを受けたまつげをケアする専用美容液であるということ。まつげを補修する「加水分解コンキオリン」・「ヒバマタエキス」、アミノ酸などのトリートメント成分や、「カミツレ花エキス」などの植物エキス配合により、元のハリ・ツヤ・うるおいのあるまつげへと導きます。

そして、「水溶性プロテオグリカン」配合により、高い保水力を示し、乾燥を防ぎ、シミ、シワ、たるみ、くすみの改善に働くのです。

マスカラ下地・透明マスカラとしてもお使いいただけます。

形状はまつげに塗りやすいチップタイプです。

フローフシのTHEまつげ美容液ってどんなまつげ美容液?

まぶたに塗るまつげ美容液、フローフシのTHEまつげ美容液は、そのユニークなコンセプトから人気が出て、多くのユーザーに支持されている商品です。

まぶたに塗る理由は、まぶた全体の血流環境を改善することで健康なまつ毛が育つという考え方から。まつ毛が植物だとすると、まぶたの血流は土壌に例えられます。

アイクリームや眉毛にもつけることができるため、目元全体の血流改善に使えます。

エアレス容器のため、清潔に使い続けることができます。

PromaxylのRapidLashってどんなまつげ美容液?

Promaxyl(プロマキシル)のRapidLash(ラピッドラッシュ)は、アメリカやイギリスなど、世界各国で人気のまつ毛美容液です。

コンセプトは「すっぴんでもエクステ級」。使っていくうちにハリやツヤを実感できます。

海外ブランドですが、日本で売られている正規品は、日本で認可されていない防腐剤は使われていません。また、パラベンや合成着色料、シリコン、界面活性剤、合成香料も使われていません。

エクステやまつげパーマ、ビューラーは傷みが心配、または、傷んでしまったという方にもおすすめのまつげ美容液です。

セザンヌのまつ毛美容液ってどんなまつげ美容液?

傷んだまつげにスペシャル補修をしてくれる、まつげ美容液のセザンヌから販売されている「まつ毛美容液」(クリア)についてご紹介します。

¥500(税抜)とプチプラですが、ワイドラッシュTMという保湿成分が配合され、傷んだまつげにも効いて、コシ・ハリ・潤いを与え、力強いまつげにしてくれます。

速乾きタイプなので、朝の忙しいときでもメイク前にマスカラ下地として使えますよ。また、長めパフチップ採用で、一度に何本もまとめてケアすることが可能です。クリアなので、眉マスカラとしても使用できます。

渋クリ リセのまつ毛美容液ってどんなまつげ美容液?

「渋クリ リセ」シリーズは、渋谷美容外科クリニックの美容皮膚科医が監修しているドクターズスキンコスメです。

まつ毛美容液は、細いまつ毛を元気よく、ハリやコシを復活させたい、ボリュームがもっとほしいという方はもちろん、ビューラーやカール、エクステにより傷んでしまった方にもおすすめのまつげ美容液です。

高濃度のプラセンタエキスなど美容成分を配合しています。さらに、パラベンやシリコン、合成香料などの合成成分を使わず、まつ毛にやさしい処方を行っているため、肌が敏感な方も安心して使えます。

エクステをした状態でもつけられます。

シーエスシーのリバイブラッシュってどんなまつげ美容液?

シーエスシーから販売されている「リバイブラッシュ」についてご紹介します。こちらの商品は20代から40代の女性に大人気の本格派まつげ美容液です。日本製の「リバイブラッシュ」のこだわりは、さまざまな添加物を無添加にすることで低刺激性を実現し、安全性を重視しています。目にしみにくく、ヒリヒリしにくく、敏感肌の方にもお使いいただけます。

さらに、まつげ養成成分のキャピキシル(アセチルテトラペプチド-3、アカツメクサ花エキス)が高濃度で、5%も配合されています。キャピキシルは、育毛成分ミノキシジルの3倍の効果をもつといわれています。

さらに4種類のまつげサポート成分がハリ、コシ、ツヤとしなやかさを、また8種類の美容補修成分で高い保湿作用を示します。

まつげエクステやつけまつげを卒業しようと思っている方におすすめで、自まつげだけでもステキなまつげになれますよ!!

パディナコスメティックスのPadinaってどんなまつげ美容液?

ハリウッドセレブにも大人気のパディナコスメティックスから販売されている「Padinaアイラッシュコンディショナー」は、100%オーガニック成分により毛根に働きかけ、自まつげに栄養を与え、本来持っている太く美しく良質なまつげにしてくれるおすすめのまつげ美容液です。また、100%天然成分なので、敏感肌の方にも安心して使えます。この安全性は医療業界でも認められていて、抗がん剤治療によりまつげを失った患者が使用し、均一にまつげが生え戻ったという話もあるほど。

また、まつげエクステとの相性もよく、持続時間が長くなるなど相乗効果も期待できますよ。

アルマダスタイルのエグータムってどんなまつげ美容液?

自まつげを、まつげエクステやつけまつげなどに頼らずに魅惑的にするためのまつげ美容液で、アルマダスタイルから販売されている「エグータム」についてご紹介します。

まつげにパーマやエクステ、つけまつげをしてお洒落に見せることは簡単なこと。しかし、まつげにかかるダメージはわたしたちの予想以上なのです。エグータムは自まつげを養い、自まつげだけでキレイに見せることができるように、毛根とまつげに優しく効果的な成分を配合したまつげ専用の美容液です。

使い方はとても簡単です。クレンジング剤や洗顔料でお化粧を綺麗に落とします。そして就寝前にエグータムを塗ります。それだけです。

リキッドアイライナーを塗るように、ブラシについている液量を上下のまつ毛の生え際に一度だけ塗ってください。塗りすぎは禁物。また、目尻のあたりは避けて、液体が目に入らないように十分に注意してくださいね。

Revita Lash(海外)のrevita lashってどんなまつげ美容液?

おすすめのまつげ美容液として、Revita Lash(海外)が販売している「revita lash」をご紹介します。

つけまつげやまつげエクステは効果的で気に入っているけれど、面倒くさいし、ケアも大変だからできれば自まつげで確かな存在感を取り戻したい」という気持ちの人も多いのではないでしょうか。つまり、自まつげが今より長くてハリがあり、ボリュームアップすれば、まつげエクステやつけまつげから卒業できるのです。

リバイブラッシュは、頭髪とは異なるまつげ独自の毛周期に着目したまつげ養成成分(保湿)として、アカツメクサ花エキスとアセチルテトラペプチド-3の混合エキス「キャピキシル(Capixyl)」を高濃度で配合しました。キャピキシルは、まつげの長さや密度の仕組みに着目して「まつげ本来の強さを引き出す」発想で開発された新しい成分です。

リバイブラッシュは、筆タイプやペンタイプではありません。柔らかな繊維で覆われたフロッキーチップを採用しています。優しい肌触りのため、毎日まつげに負担をかけることなく使用できます。また、チップ先端が斜めにカットされているので、まつげの根元やまつげそのものに塗るときも便利で簡単です。

資生堂プロフェッショナルのアデノバイタル アイラッシュセラムってどんなまつげ美容液?

資生堂プロフェッショナルから販売されている「アデノバイタル アイラッシュセラム」は、育毛剤のアデノバイタルから生まれたまつげ美容液です。独自のまつげ養成成分のナツメ果実エキスが、より濃く、より長いまつげにしてくれます。自まつげが少し変わるだけでも、マスカラの仕上がりが違い、目力アップにつながります。

斜めにカットされているフロッキーチップタイプで、毛根まで塗りやすく細かい部分にもつけやすいです。価格も比較的リーズナブル。また、無香料・無着色・低刺激の処方で、化粧品大手メーカーの資生堂からということもあり、安心して使用できる理由ですね。

リバイタラッシュのリバイタラッシュアドバンスってどんなまつげ美容液?

リバイタラッシュのリバイタラッシュアドバンスは、マスカラやビューラーなど、日常のまつ毛メイクで傷んでしまったまつ毛をケアしたい方におすすめのまつげ美容液です。

使っているうちにまつ毛が上向きになったり長くなったことを実感する人が多数!エクステに間違えられるほどになった方もいます。

エクステやパーマに抵抗がある方、エクステやパーマをそろそろやめてみたい方にも試してほしい逸品です。

まつ毛のほかに、眉毛にも使うことができます。

ベネフィットのシーラックってどんなまつげ美容液?

ベネフィットの「シーラックマジカルメイクアップシーラー」についてご紹介します。こちらの商品は、まつげ美容液だけでなく、リップもマスカラもアイライナーもメイクアップの最後にひと塗りすれば、ウォータープルーフ処方してくれる代物です。それもバリバリに固まるわけではなく、ふんわりコーティングしてくれて、一日中メイクアップをつけたてのままキープしてくれます。目元・唇・まゆ毛の化粧くずれを、シーラックがマジックのように解決してくれるため、この名前がついたのですね。

うれしいのが、マスカラ、アイライナー、リップ、眉毛用にそれぞれブラシが付いてくる特典です。

有名なプロのメイクアップアーティストやモデル達に評判となり、世界中の女性が虜になりました。

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー