972 view 恋活
恋愛やカップルのコラムpairs

【クリームファンデーション】人気ブランドのおすすめクリームファンデーションをご紹介!

  • Pairsをフォロー

クリームファンデーションとは

パウダーファンデーション、リキッドファンデーション、クリームファンデーション、ウォーターファンデーション…と、ファンデーションとひとくちに言っても様々な種類があることは皆さんよくご存知のことと思います。

決してどれが良い悪いということではなくて、使用する方のお肌の状態によって使い分けるのがベストです。

ここでまず紹介させていただくクリームファンデーションとは、ファンデーションの油性成分がクリームになっているものを指します。リキッドファンデーションに近いものとイメージしてくださって構いません。

クリームファンデーションを使うメリットって?

クリームファンデーションの最大のメリットとは、ズバリそのカバー力が大変優れているところです。

また、良く伸びるという特性があるために、大変肌にも馴染みやすくなっています。さらに、肌のこまかな凹凸を隠すのに最適であるという特性をも持ち合わせています。

また、油分が多いため保湿力も高く、リキッドファンデーションでカバーしきれない肌に使用するのもおすすめです。乾燥肌の人はもちろんのこと、何かと乾燥しがちな冬場の季節に大活躍するということもあり、大変重宝される存在と言えるでしょう。

クリームファンデーションの種類にはどんなものがある?

リキッドファンデーションよりも油性成分が多く含まれているため、保湿力が優れているという特徴を持つクリームファンデーション。さて、そんなクリームファンデーションにはどんな種類のものがあるのかを今回の記事で見ていきたいと思います。

その代表例として挙げられるのが、皆さんも一度はどこかで耳にしたことがあるであろうBBクリームとCCクリームです。

名前こそ似通っていますが、それぞれの果たす役割は大きく異なっています。

端的に申し上げますと、日焼け止め・下地・ファンデーションの3役を同時に果たし、カバー力に優れているのがBBクリーム。それに対してCCクリームは、下地+コントロールカラーの2役を果たし、カバー力は低くナチュラルです。

BBクリームがそれだけでベースメイクを完了させることが出来るのに対し、CCクリームは、あくまで補助的な位置にいて、そのうえからファンデーションを重ねるものがほとんどなのです。

ただ、注意していただきたいのは、決してCCクリームがBBクリームに比べて劣っているのではないということです。

CCクリームは、BBクリームでは果たすことの出来ない、肌全体をトーンアップして透明感を出すという役割を果たすことが出来ます。

BBクリームは、いわば主役となる存在であり、CCクリームは名脇役となり主役を支える、と言えば分かりやすいのではないかと思います。

これら2つを上手く使い分けて、ワンランク上のメイクを楽しみたいですね。

クリームファンデーションの正しい使い方をご紹介

リキッドファンデーションよりも油性成分が多く、保湿力も抜群ななクリームファンデーション。

間違ったやり方で使ってしまうと、厚塗りになってしまうだけでなく、肌へのダメージも大きくなってしまいます。では、クリームファンデーションの正しいやり方はどういったものなのか、今回の記事で詳しく見ていきたいと思います。

まず注意すべきなのはその使用量。

油分の多いクリームファンデーションはよく伸びるため、少し少ないかなと思うくらいでちょうど良いと思って下さい。肌へのダメージを最小限に防ぐためにも、使用量は「少なめ」にしましょう。

クリームファンデーションを塗る時は、出来れば手ではなくスポンジやブラシを使うようにしましょう。こうすることで、手でやるよりも均一に塗ることが出来るからです。

最初に、おでこや額、顎などの広い部分にのせていき、中心から外側に向けて伸ばすように塗っていきましょう。次に、鼻や目の周りなどの細かい部分から広い部分にのせてあまった分をのせていきます。

そこまで出来たら、あとは何もついていないスポンジで油分を取りながら軽く伸ばしていき完成です。

特に難しいテクニックは必要としないので、早速明日から実践してみてはいかがでしょうか。

毛穴パテ職人のBBクリームってどんなクリームファンデーション?

今回ご紹介するのは、毛穴パテ職人のBBクリームです。

このBBクリームには、凸凹になった毛穴を均一にしてくれるシリコンパウダーが配合されています。

30gで1200円とかなりリーズナブルなお値段ではありますが、カバー力抜群でナチュラルな仕上がりを提供してくれるという、なかなかに仕事も出来る職人なのであります。

現在、どのクリームにしようか迷っている方に是非おすすめのクリームファンデーションです。

高価な化粧品がすべて良いというわけではないということを証明してくれるのが、この毛穴パテ職人のBBクリームです。

ナチュラルスキンエードのBBクリームってどんなクリームファンデーション?

今回ご紹介させてもらいますのは、ナチュラルスキンエードのBBクリーム。

この商品は、特に若い女性の間で大人気の韓国コスメのBBクリームです。

肌に乗せるととても軽い印象を受けるので、ナチュラルメイクがお好きな方には特に重宝するのではないかと思います。また、プッシュ式になっているので、普段使いには使いやすいクリームファンデーションです。

韓国コスメが大好きな方は勿論、そうでない方も一度試してみてはいかがでしょうか。

ビューティーマジックのBBクリームってどんなクリームファンデーション?

化粧下地とファンデーションが一体化したビューティーマジックのBBクリームは、‘塗っているだけでスキンケアが出来る‘おすすめのクリームファンデーションです。これ1本を塗るだけ、たったの20秒でファンデーションの段階まで完成するので、メイク時間を短縮したい人には必須アイテムです。伸びがよく、重ね塗りをしなくても目の下のクマやシミ、ニキビをしっかりとカバーし、紫外線防止(SPF30/PA++)成分や美肌成分によって、みずみずしく揺るぎないお肌に導きます。

レ・メルヴェイユーズ ラデュレのクリーム ファンデーションってどんなクリームファンデーション?

レ・メルヴェイユーズ ラデュレのクリームファンデーションは、みずみずしく透明感に満ちた肌を作り上げていきます。肌を滑るように伸びるクリームがお顔全体を優しく包み込み、潤いを与えます。美容成分や保湿成分が約60%配合されているため、キメを整え、弾けるようなハリのある肌を生み出し、麗しさをキープします。ココナッツの甘い香りにフルーツやフローラル系をブレンドした優雅で女性らしい香りが、一層美しさを引き立ててくれる究極のクリーム ファンデーションです。

Dr.ハウシュカのリキッドファンデーションってどんなクリームファンデーション?

Dr.ハウシュカのリキッドファンデーションは、厳選された最良品質の素材から生まれたオーガニックファンデーションです。たっぷりと配合されている植物エキスによって、肌バランスを整え、本来のお肌を蘇らせます。伸びがよく、肌になじみやすいため、色浮きすることなくナチュラルに仕上がります。‘塗っているだけでスキンケア効果が得られ、潤うお肌がゲットできる’オーガニック派には超おすすめのクリームファンデーションです。

アルビオンのタイトフィルム ファンデーションってどんなクリームファンデーション?

‘小顔に魅せるメイクアップ’の必須アイテムといえば、アルビオンのタイトフィルム ファンデーションです。配合成分の特殊なポリマーが、肌を引き締めリフトアップするため、若々しく凛々しい印象を与えます。クリームファンデーションタイプなので伸びがよく、お肌に密着して毛穴やシミをカバーします。紫外線から肌を優しく守り、キメを整え、ツルツルのたまご肌を生み出すとともに、上品な艶が際立ち、メイクアップを見事に引き立たせます。

カバーマークのフローレス フィットってどんなクリームファンデーション?

艶やかな生肌を実感したい人におすすめのクリームファンデーションといえば、カバーマークのフローレス フィットです。シミやソバカスの原因となる紫外線をカット(SPF35/PA+++)し、配合成分である細胞間脂質類似成分や植物抽出エキス、水溶性コラーゲンによって、艶と潤いにあふれたお肌を生み出します。クリームを肌にのせると溶けてリキッド状態になり、シミやくすみ、気になる凹凸部分をカバーしながらお顔全体を包み込み、一日中美しさをキープします。

ドクターシーラボのパーフェクトゲルファンデーションってどんなクリームファンデーション?

皮膚に関するプロフェッショナル集団である‘ドクターシーラボ’によって開発されたアイテムが登場。そのアイテムとはゲルでつくられたパーフェクトゲルファンデーションです。配合成分の生コラーゲンとゲルの保湿力によって、潤いに満ち溢れた瑞々しいお肌をつくります。乾燥を防ぎ、毛穴や小ジワ、くすみをカバーし、艶とハリを一日中キープします。50%以上が水で出来ているため、つけ心地がとても軽く、メイクをしながらスキンケアができる新感覚のクリームファンデーションです。

アルビオンのジェルマスク ファンデーションってどんなクリームファンデーション?

プルンプルンのお肌をゲットするおすすめのクリームファンデーションといえば、アルビオンのジェルマスク ファンデーションです。ジェルマスクに包みこまれたお顔は、凹凸感がなくなって瑞々しさと透明感が漲ると同時に、浸透した美容成分が肌の内側を活性化するため、外側と内側の両方からお肌トリートメントができ、艶のある質感が実感できます。肌になじみがよく、下地を使わなくても気になるシミやくすみを覆ってしまうカバー力は見事です。

ナノーチェBBのナノーチェ BBクリームってどんなクリームファンデーション?

ナノーチェBBシリーズのナノーチェ BBクリームは、日本女性のために開発されたクリームファンデーションです。化粧水をつけた後、これ1本を塗るだけで、気になる毛穴やシミ、小じわをカバーし、パウダーをつけなくても透明感のあるお肌に仕上がります。色浮きもなく、肌に馴染んで素肌のような自然な輝きを放ち、べたつくことなくサラサラ感が持続します。もちろん、SPF30/PA++と紫外線対策機能も万全です。化粧直しで重ね塗りしても、ムラが出来ず美しく仕上がります。

RMKのカジュアルソリッド ファンデーションってどんなクリームファンデーション?

RMKのカジュアルソリッド ファンデーションは、RMKから初めて発売されたクリームファンデーションです。つけた瞬間から、肌がフレッシュさを増し、上からパウダーを乗せるだけで、驚くほど、艶やかな質感の肌に。RMKのカジュアルソリッドファンデーションは、何も付けていないような素肌感溢れる肌になります。おすすめのクリームファンデーションの理由はクリスタルライトというオイルが配合されており、そのオイルが肌に浸透、乾燥を防ぎ、つけ心地のよい、素肌感のある、肌に仕上げてくれるのです。

RMKのジェルクリーミィファンデーションってどんなクリームファンデーション?

絶大な人気があり、口コミでも話題。遠くから見ても肌が美しく、艶やかに見えるクリームファンデーションです。なんといっても、RMKの人気の理由はカバー力抜群なのに、透明感があり、優しく自分の肌を包み込んでくれるイメージです。デコボコとして、見えないという、気になる毛穴も確実に隠します。ジェルクリーミィファンデーションは最近リニューアル発売をしたばかりで、カラーが増えたので(全7色)自分の肌に合った色が必ず見つかるはずです。乾燥する時期にはもってこいのクリームファンデーションです。

SK-IIのセルミネーション エッセンス-イン ファンデーションってどんなクリームファンデーション?

クリスタルパウダーが光る!お肌に塗った瞬間に、クリスタルのような輝きを増します。透明感を引き出して、いつまでも若々しい肌を表現してくれるおすすめのクリームファンデーションです。SK-IIのシリーズ全てにある成分ピテラ、ビタミンB3などがお肌をイキイキさせます。セルミネーション エッセンス-イン ファンデーションはお化粧をしながらもお肌に良い成分を配合しているので、メイクオフ後のお肌も、いつもと違うと実感出来るはずです。美しいオーラを放つクリームファンデーションです。

チャコット フォー プロフェッショナルズのクリーミーファンデーションってどんなクリームファンデーション?

お肌の内部にある水分を確りと保ちながらも、肌のデコボコ、隠したい所を自然にカバーしてくれるのが、チャコット フォー プロフェッショナルズのクリーミーファンデーションです。エレガンスで、気品のある女性へ。クリームファンデーションならではの素肌が潤った質感溢れる仕上がりになります。悩みのある、気になるカ所も、このチャコット フォー プロフェッショナルズクリームファンデーションがあれば確りととカバー。そして、肌を乾燥させる事なく、自然な仕上がりを保ちます。

今一番読まれている記事

元彼を上回る人が出てこない...大丈夫、誰にも知られず彼氏が見つかるよ

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー
  • HOME
  • Pairsコラム
  • 恋活
  • 【クリームファンデーション】人気ブランドのおすすめクリームファンデーションをご紹介!