1,344,242 view 片思い

女心がわからない…女性の本音が出るサインや女心をつかむ方法とは

  • Pairsをフォロー

女性が男性に好意を抱いているのかどうかを見分けるためにはどうしたら良いのでしょうか。今回は、女性のしぐさや言動などのサインから本音を見分ける方法や、女心をつかむ方法をご紹介します。好き避けという複雑な女心もありますから、しっかり女心を理解して、がっちり女心をつかめるような男性になりましょう。

女心がわからない…そもそも女心とは

-shared-img-thumb-PAK93_taikusuwariatama20140322_TP_V

男性なら「女心がわからない」と感じたことが何度かあるのではないでしょうか?中には気づかないうちに女性を怒らせてしまい、自分が特別に鈍感なのではないかと悩んだことがある人もいるかもしれません。しかし、男性と女性は身体の作りだけでなく脳の作りも違うため、それが考え方や行動の違いになって表れます。ですから、男性にとって女心がわかりにくいのは当たり前のこと。ちょっとわかりにくいと感じただけで自信を無くす必要はないのです。

ただし、わからないと感じた後どうするかによって、恋愛が成就するかどうかは違ってきます。なぜなら、わからないなりに女心を理解しようとする男性と、わからなくて当たり前だと思って放っておく男性では、女性に対する接し方が違ってくるからです。ですから、あなたがもし好きな女性を振り向かせたいと思っているのであれば、きちんと女心を学んでから成功率の高いアプローチの仕方をするようにしましょう。

恋愛における女心の意味

男性と女性では、脳の作りの違いにより物事の考え方や感じ方が生じますが、特に大きな差が現れるのが恋愛に対する考え方です。

「女心は複雑」とよく言いますが、恋する女心は普段にも増して複雑になります。例えば、男性が「好きだ」と言う場合は本当に「好き」なのですが、女性の場合はそうとは限らないところが厄介です。「好き」にも「大好き」から「どちらかというと好き」まで温度差があり、「嫌い」という言葉が「好き」の裏返しの場合もあるからです。ですから、恋愛において女性は本音を表に出していない可能性が高いということを理解し、男性はまず女性の本音を探るところから始めなければなりません。男性は女性を全く違う感性を持った生き物だと受け止め、自分とは異なる考え方や行動をするものと理解するところから始めた方がよいでしょう。

女心が難しいと感じる瞬間

男性は好きな人に対して、周り人でさえ気づくようなわかりやすい態度を取ることが多いのに対して、女性はその逆。ターゲットの男性でさえもわからないような言動を取ることが少なくありません。ですから、男性の何気ない言動が知らず知らずのうちに女心を傷つけてしまうこともあります。恋愛における女心を理解するために、まずは多くの男性が悩まされる「これだから女心は難しい」と感じる瞬間について見て行きましょう。

さっきまで笑っていたのに何で急に黙ったり怒ったりするの?

「女心と秋の空」という言葉があるように、女心は変わりやすい点が男性にとって扱いの難しい点なのではないでしょうか?みんなでワイワイ楽しく話していたのに、突然不機嫌になって黙り込んだり、怒って泣き出したりすることがあります。しかも、なぜ不機嫌になったのか理由を聞いても教えてくれないのに、放っておくと更に機嫌が悪くなる点は理解に苦しむ男性が多いでしょう。

何で古い話をしつこく覚えているの?

男性は自分にとってあまり重要でないことはすぐに忘れてしまう習性があります。それに対して女性は、自分にとって重要なことはもちろん、他愛もないことも細かく覚えています。そのため、古い話を持ち出してきて「あの時はこうだったでしょ?」「「この前はこう言ったよね?」と言うことが少なくありません。そして、その内容を男性が忘れているとかなり不機嫌になる点も面倒だと感じる部分なのではないでしょうか。

相談にどう答えたら満足するの?

女性から「相談があるんですけど」と言われて、親身に相談に乗ってあげていたら、逆に不機嫌になられてしまったという経験はないでしょうか?男性は相談されると、どうやって解決したらいいか、その方法について考え、アドバイスしてあげようとします。しかし、女性が求めているのは解決方法ではなく、「大変だったね」「その気持ちわかるよ」という共感の言葉であるため、一生懸命解決策を考えれば考えるほど、相手の機嫌を損ねることがあるのです。

男心と女心の違いって?

男心と女心の違いは、男女の脳の作りや社会的役割の違いから生まれます。性別の違いが考え方の差となって表れるため言葉や行動が異なり、同じ物事でも受け止め方に違いが生まれるのです。そこで、男心と女心がすれ違ってしまいがちな具体的な例を見てみましょう。

女心は黙っていても気がついてほしい!

男心と女心で最も違うところは、言葉を口にしないときの気持ちです。男性が「会いたい」や「好き」という言葉を口にしないのは、いちいち言葉にしなくても相手は当然そのことに気がつくと思っているから。それに対して、女性は敢えて口にはしないけれど、相手が自分のことを好きであれば態度や表情から読み取って理解してくれるはずだと思って黙っているのです。特に意中の男性には、自分の気持ちを読み取って理解することを求めます。

自分への思いははっきりと言葉にしてほしいのが女心!

女心が厄介なのは、自分が黙っていても表面に出ている部分から女心を理解してほしいと願っておきながら、男性にははっきりと思いを言葉にすることを求める点です。相手の女性を真剣に考えている男性ほど簡単には「好き」や「愛している」という言葉を口にしませんが、女性は言葉にしてもらわないと自分たちの関係を不安に感じるところがあります。そのため、何とか男性に自分への思いをはっきりと言葉にさせ、不安を解消しようとします。

買い物も食事も本来の目的以外の部分が気になる女心!

男性は買い物も食事も目的があるからするのですが、女性は違います。男性は必要なものを買い、おいしいものを食べて空腹が満たすことが目的でショッピングや食事をするのですが、女性は違うのです。買う目的が全く無くてもウィンドーショッピングを楽しむことができ、食事も何を食べるか以上に誰と食べるかやどんな話をするか、お店の雰囲気はどうかといった本来の目的外の部分を気にします。

本音が知りたい!女心が現れるサインとは

-shared-img-thumb-PAK93_tonarigakininarucyoushinki20140322_TP_V

男性と女性では根本的なものの見方や考え方が違うということをここまで話してきました。それにより、男性にとって女心がつかみにくい原因は、女性の本心が表面に出ていないことが多いからだということに気づいたのではないでしょうか?つまり、意中の女性の心をつかむためには本音を理解する努力をしなければならないということです。表面に表れていない女性の本音を知るのは難しいことですが、女心がわかるサインを見落とさないようにすることが大事です。ですから、ここからは女心が現れやすい見極めポイントについて見ていくことにします。

女心を知るコツ

見た目はかっこよくないのになぜか女性にモテる男性がいるのに対して、イケメンなのに全然モテない男性がいるのはなぜでしょうか?それは、女心を知っているか知らないかの差です。女心のツボを押さえ、一緒にいる女性を気分よくさせられる男性はモテます。ですから、そのような男性の言動から女心を知るコツを探ってみましょう。

自分の話を聞いてほしい女心をくすぐる!

モテない男性がしてしまう失敗は、女性と2人きりになったときに、自分のすごい点をアピールしようとして、自分の自慢話をたくさん聞かせてしまうことです。「すごーい!」などと言われると気持ちよくなってどんどん自分の話ばかりしてしまいますが、それをしてしまうと女性は引くばかりで、いつまで経っても女性の本音を知ることはできません。実はモテる男性は聞き上手なのです。女性は本来自分の話を聞いて共感してもらいたいと言う気持ちを持っていますが、信頼できる相手にしか本音を明かしません。ですから、女性に何でも安心して話せる相手だと思わせることが大事なのです。

女性に警戒させないシチュエーションを作る!

モテない男性は、最初から意中の女性と2人っきりで食事に行こうとしますが、モテる男性は違います。デートだと思わせずに誘い、親密になった時点で自然に食事に誘うのです。親密でない相手との食事では、女性は警戒して本音を見せないため、親密になってから食事に行く必要があるからです。女性にとって、初めての男性と2人で出かけるのにはそれなりの理由が必要です。例えば、母親や姉妹などへのプレゼントの買い物を手伝ってもらうなど理由を作って誘い出すと、徐々に親密度が増し、本音を見せてもらえるようになります。

自分をしっかり見てくれていることがわかるとうれしい!

女性は自分のことをしっかり見てくれる人を信頼します。モテない男性は、女性が髪型や服装など外見の変化に気付いてほしいものだと思いがちですが、それ以上に体調が悪い事や、普段頑張っているところについて気がついてくれることを喜びます。パッと見た目で変化がわかる部分でないところに気がついてくれる人を「自分のことをよく見てくれている人」だと感じて信頼しますから、「髪型変わった?」と声をかけるよりも、「ちょっと元気がないみたいだけど、何かあったの?」と声をかけた方が信頼を得ることができ、細かい話もしてもらえるでしょう。

女心がわかるしぐさ【あなたに好意があるケース】

鈍感な男性でもわかりやすい女心が現れるしぐさには次のようなものがあります。意中の女性がいる場合には、よく注意してみてみましょう。これらのサインが出ていれば、告白しれもかなりの確率でOKがもらえます。

何だかよく目が合う!

「何だか最近よく目が合うなあ」と感じるのであれば、相手が好意を持ってくれている可能性は高いと言えます。特に目が合った瞬間パッと目をそらして慌てるような様子が見られたら脈ありでしょう。ただし、自分から相手を目で追い過ぎている場合は、目が合った瞬間に目をそらされている可能性もあるため要注意です。

やたらと質問が多い!

女性は好意を持っている男性にいろいろと聞きたがります。会話のきっかけがほしいのに加え、質問への答え方で自分への気持ちを計っている部分があります。ですから、質問に対して丁寧に答えてあげるようにすれば、自分の気持ちも伝わりやすく一石二鳥です。

ボディタッチが多い!

女性からボディタッチしてくるときはかなり好意を持ってくれていると考えられます。もちろん、誰にでもボディタッチする女性の場合はあてになりませんが、普通の女性なら、何とも思っていない男性の身体に触れようとはしません。ですから、何かと身体に触れてくるような女性は好意を持ってくれていると考えてもよいでしょう。

女心がわかるしぐさ【あなたのことに興味がないケース】

本音のわかりにくい女性もしぐさを注意深く観察すればどんな心理状態かがわかることがあります。それは好意を持ってくれている場合だけでなく、興味を持たれていない場合も同様です。ですから、興味をもたれていない時のしぐさについてもチェックしておきましょう。

言葉が単発なのは脈無しの証拠!

女性は気になる男性とは長く会話を続けようとしますが、興味の無い男性との会話は早く切り上げようとします。そのため、男性が話しかけた言葉に対して「ふーん」「そうなんだ」と適当に流されているときは脈無しだと思った方がよいでしょう

誘いをはぐらかすときは興味無し

男性の誘いを適当な言葉ではぐらかすときは興味無しのサインだと思った方が無難です。具体的な理由を挙げずに、「忙しいから」「考えておきます」という答えをするときは、その相手に対して興味がありません。

「かわいい子紹介してあげようか?」「誰かいい人紹介して!」という時は脈無し

いくら本音と建前があっても、女性は意中の男性相手に自分以外に誰かを紹介しようとしたり、その人に別の男性を紹介してもらおうとしたりはしません。ですから、誰か女友達を紹介しようとしたり、別の男友達を紹介してもらおうとしたりする場合には興味を持たれていないと考えた方がよいでしょう。

女心がわかるしぐさ【あなたのことが嫌いなケース】

女性は嫌いな人には明らかに嫌いだという態度を取ります。しかし、男性はそれを自分に対する行為だと勘違いするケースがありますから注意が必要です。

視線を合さず、合っても逸らす!

女性は嫌いな相手とは視線を合わせようとしません。もし合ったらすぐに避けようとします。しかし、女性の場合、好きな相手にも好き避けをすることがあるため、視線が合ったらすぐ逸らすサインを自分への好意のサインだと勘違いする男性もいます。目が笑っているか笑っていないかよく注意して見るのがポイントです。

会話に加わって来ない

他の人と話しているときに、明らかに会話に加われるタイミングで加わって来ないときは嫌われているサインだと思ってよいでしょう。ただし、自分が嫌われているのか会話の相手が嫌われているのかはわかりにくい所です。とはいえ誰と話していても会話に加わって来ないのであれば、自分が嫌われている可能性が高いと言えます。

嫌いな相手には物理的な距離を取ろうとするのが女心!

女性は嫌いな相手に対して物理的な距離を取ろうとします。スペース的な距離だけでなく、時間的な距離を置いたり、話題を避けたりするなど、自分の周りから嫌な相手を遠ざけようとするのが特徴です。ですから、近づけば近づくほど避けられている感じがするときは嫌われていると思った方がよいでしょう。

女心がわかる会話【あなたに好意があるケース】

意中の女性がいる場合、告白するタイミングが大事です。嫌われている段階で告白しても結果は目に見えていますから、どうせ告白するのであればきちんと好意を持ってもらってからにしましょう。そのためには、相手が自分に対して好意を持ってくれているかをきちんと見極める必要があります。そこで、女性が好意を持っている男性にだけ言う言葉について覚えておきましょう。

遠まわしな言い方で誘うのは誘ってほしいサイン!

女性は自分が行きたいと思っていても、デートは男性から誘ってもらいたいと思うものです。ですから、好きな男性に対しては、「誘ってくれないかなあ」という態度を見せながら、誘いの言葉を引き出そうとします。例えば「この間、○○ちゃんが彼氏と××に行ったら楽しかったって言ってたから私も行ってみたいなあ」などと遠回しな言い方をしてきたら、あなたに誘ってほしいというサインです。ですから、そんなときは「じゃあ、今度一緒に行ってみる?」と切り返してみると簡単にデートに誘える可能性が高いと言えます。

「相談に乗ってもらいたい」というのは好意がある証拠!

何の好意も無い相手に「相談に乗ってほしい」とは言いません。もちろん、女性の好きには段階があるため、初めて相談を持ちかけられたときに有頂天になってしまうとそれっきりになる可能性はあります。まずはきちんと話を聞いて、思う存分愚痴を言わせてあげましょう。心をしっかり開かせてあげることができれば、かなりの確率で恋愛に発展します。

他の人があまり褒めない部分を褒めてくる

女性は好きな男性に対して、自分が他の人以上にしっかり見ていることをアピールする傾向があります。ですから、他の人が褒めないような部分をしきりに褒めてくる女性がいたら、その人は好意を持ってくれていると考えてよいでしょう。

女心がわかる会話【あなたのことに興味がないケース】

好きな女性がいて、告白したいと思っているけど、彼女が自分のことをどう思っているのかいまいちわからない!そんな経験をした男性は多いのではないでしょうか?女性の本音を知る上で、会話は一番わかりやすい部分です。面と向かっての会話は、表情や声の調子を見ながら相手の様子を観察できるので、最も女心を伺いやすい場面と言えるでしょう。では、女性の心理を知ることができる行動パターンにはどんなものがあるのでしょうか。まずは、今の段階では自分に興味を持ってくれていないケースについて考えてみましょう。

個人的な話題に発展しないのは興味のないサイン!

基本的に女性は、よほど嫌いな男性でない限り、たいていの男性には愛想よく接するものです。相手との関係を悪くしないために、気を使って感じよく会話をしたり、適度に褒めたりすることがあります。とはいえ、好意を持っている男性とそうでない男性とでは、会話の内容が変わってきます。そのポイントとなるのが、女性がどの程度個人的な質問をしてくるかという点です。女性は、好きな男性のことは何から何まで知りたいと思ってしまうものです。それで、興味のある男性との会話の際には、さりげなく相手の好みや近況、恋愛など少し踏み込んだ情報を知ろうとしていろいろな質問をしてきます。彼女の方からのそうした質問や話題提供がほとんどなく、気がつけば自分ばかりがしゃべりまくっていたという状況であれば、今の時点ではあまり関心を持ってもらえていないということかもしれません。

相談内容にもあらわれる女心!

女性が男性に相談をするのは、仲良くなるためのきっかけであることが少なくありません。でも、相談されたからといって、それだけで有頂天になってしまうのは考えものです。たとえば、相談内容が、あまりにも重すぎるものだった場合、恋愛対象として見られているというよりは、「お兄ちゃん的な存在」として頼られているだけのケースもあります。また、好きな人がいることを知らせるために、あえて興味のない相手に恋愛相談をする女性もいます。

別の男性と会話している時の方が生き生きしてる!?

続いて注目したいのが、彼女がほかの男性と会話している時と、自分との時を比較するという方法です。女性は特別に好意を持っている男性に対しては、ほかの男性と比べて明らかに態度に差が付きます。それは、楽しそうな様子や笑顔の量、質問回数などに現れることでしょう。ですから、自分と一対一で話している時にはとても愛想の良い彼女が、ほかの男性にも同じように接しているようなら、単なる友人の一人と見られている証拠と言えるでしょう。まして、複数でいるときに自分への態度がドライだった時には脈なしと考えたほうが良いかもしれません。他の男性と比べるという方法は、勇気がいるものではありますが、相手を冷静に見るチャンスでもありますから、本音が知りたい人には有効と言えるでしょう。

女心がわかる会話【あなたのことが嫌いなケース】

現段階で興味がないと言うだけなら、まだまだ逆転のチャンスはありますね。でも、相手がこちらの好意を迷惑だと思っているなら、あまりにアピールするのは逆効果になりかねません。相手が、「好意を持たれたくない」と思っている場合には、引き際も大切です。では、「あまり好きではない」とか、「嫌い」とさえ思われてしまっている場合は、どんなサインが見られるのでしょうか。

好みのタイプが正反対!

好みの異性について話していたところ、彼女の好みが全く自分とかけ離れていて焦ったという経験をしたことはないでしょうか?女性の中には、「自分の好みはあなたとは全く違う」ということをアピールするためにあえて正反対のタイプの男性をあげる人もいます。脈なしだということを伝えて諦めさせる手段である場合も少なくありません。さらに、「そういう人を紹介して!」とお願いされてしまったら、完全にこちらの好意を拒絶していると考えて間違いないでしょう。

デートの誘いに「みんなで!」という返事が返ってくる

彼女との距離を縮めるために、デートに誘ったところ「○○さんも行きたいって!」とか、「みんなで行ったら楽しそう!」という返答が帰ってくることがあります。でも、これは「断られなかった」からと言って、安心できないサインです。実際には、二人きりは嫌だと思われている可能性があります。特に、毎回デートに誘うたびにこのような返事が来る場合は単に脈なしなだけでなく、これ以上好きになられたくないという防衛反応が働いていると考えられます。

ダメ出しがキツい!

時には、男性から好意を持たれることや、アピールが続くことにうんざりしてしまっている場合もあることでしょう。そうした感情は会話の際にも現れます。例えば、気持ちよく話している男性に向かって容赦なくダメ出しをしたり、「それは違うんじゃない」などと内容を全否定をするような会話は、その一例です。このように自分に好意をもっている男性にあえて厳しい口調で話すのは、男性の気持ちを冷めさせるための荒治療であるケースもあります。女性の態度が以前と一変して冷たくなったような場合には、深追いしないで引くという選択肢が賢いのかもしれませんね。

女心がわかるライン・メール【あなたに好意があるケース】

現代の恋愛において、ラインやメールといった手段は、相手との距離を測ったり関係を縮めたりするための重要なツールです。少し意識するだけで、相手が自分に対してどんな感情を抱いているかを知るヒントを見つけることができるので、そのポイントについて考えてみましょう。

第一関門!連絡先交換後のメッセージ

相手が自分に好意を持っているかどうかを判断できる最初の手がかりは、連絡先交換にあります。せっかく連絡先を聞いたのに放置するようであれば、脈なしと分類されますが、その日のうちにお礼のメッセージが来るなら脈アリの可能性があります。受け取ったらできるだけ早く丁寧な返信をして、好感度をアップさせるよう意識しましょう。

メッセージの内容に注目!これって「誘って欲しい」アピール!?

女性から送られてくるメールやラインの内容にも注意しましょう。何気なく感じられるメッセージの中に、仲良くなるためのきっかけが散りばめられていることがあります。例えば、「休みの日は何してるの?」とか、「私ヒマなんだよねー」といったメッセージは、「デートに誘って欲しい」というアピールの場合があります。「一緒にどこどこに行かない?」とか、「いつ暇なの?」とか、具体的に話を進めて積極的にアプローチするチャンスと言えるでしょう!

絵文字やスタンプも見逃さずにチェック!

女性にとって、メールの絵文字やラインのスタンプはとても大切なコンテンツである場合が少なくありません。文章だけでは伝わりにくい感情を、そうした視覚的なものによって補おうとして、こだわる人が多いです。とりわけ、好きな男性にはかわいい絵文字やスタンプしか使いたがらないという傾向が見られます。メールだけでなく、それを送っている自分自身のことも可愛いという印象を持ってもらいたいという心理が働いているようです。とりわけ、やはりハートマークは好意を示す象徴です。ここぞという時に使われているハートマークは脈アリのサインと言えるかもしれませんね。

女心がわかるライン・メール【あなたのことに興味がないケース】

一方で、興味がないことがうかがえるサインにはどんなものがあるのでしょうか。女性の世界では男性と比べて、直接的な言葉よりも態度で気持ちを表す「察し」の文化が発達しています。ですから、メールやラインをする際にも、その文面はもちろん、返信までの時間や絵文字などを観察して「行間を読む」努力が必要になってきます。細かい部分に注意することで、今はまだ興味を持ってもらえていないことがわかるかもしれません。

「予定が未定」は中途半端な気持ちのサイン!

デートに誘ったのに、返信が「予定がわかったら連絡する」というものだった場合、まだまだ興味が薄い証拠と言えるでしょう。好きな男性からの誘いであれば、「この日が空いている」と具体的な日付が帰ってくるはずだからです。その反対になかなか女性が自分のスケジュールを明かさなかったり、「また今度ね」と言われてしまった場合、断り文句と考えたほうが良いかもしれません。

返信速度の速さ=心の近さではない!

メールやラインの返事がいつ帰ってくるかということからも、女性の気持ちを伺うことができます。例えば、あまりにも返信が遅いのは彼女の中であなたの優先順位がまだまだ低いことの表れと言えます。とはいえ、あまりにも早すぎることが、好意の証拠とは限りません。女性は、恋人との会話を楽しむように、好きな人からのメールをじっくり味わいながら読んだり、返事に悩んだりする時間を楽しむ傾向があるからです。逆に、送って数十秒で返事が帰ってくる場合、あまり考えることなく事務感覚でやり取りをしていることが伺えます。

会話の最後のスタンプには要注意!

ラインは、会話のように短めの文章で楽しむことが基本ですが、女性が会話の最後をスタンプのみにしてくるのは、「会話をもう終わりにしたいです!」というサインです。引き際だと思ったら、スタンプを送り返して終わりにすることもできます。一方、攻めドキだと感じる時には、彼女が好きそうな違う話題を振ったりしてアクションを起こすこともできるでしょう。

女心がわかるライン・メール【あなたのことが嫌いなケース】

残念ながら女性に嫌われてしまっている場合には、どんな特徴のメールやラインが来るのでしょうか?ここでは、文章の長さや、絵文字、既読のタイミングなどからその特徴を考えたいと思います。

とにかく返信が短い!

メールやラインに応じてはくれるものの、一行のみや、一言のみの返信が続くのは危険なサインです。メールでだらだらと必要以外の会話をしたくないという意志の表れかもしれません。特に、たわいもない内容のメッセージを送った際に、「そうだね。」「ふーん」などの会話の発展の余地がない相槌だけの反応だった場合は、引き際と心得たほうが良いでしょう。

まるで業務連絡!真っ黒メールはピンチ

女性は意中の男性に可愛い絵文字や顔文字がたくさん使われたメッセージを送るのと反対に、メールしたくないと思う相手には、絵文字が少ないという特徴があります。最初の段階では、徐々に絵文字や顔文字の使用頻度が少なくなり、最終的には仕事のメールのように絵文字の一切使われていないブラックメールになってしまうことさえあります。そうなった場合は、「必要な事項以外は連絡しないで」という、好意とは真逆のメッセージだと認識するしかないしょう。

未読、既読無視は決定打!

もっとわかりやすいパターンとして、未読や、既読無視といったものがあります。特に、休日など返信可能な時間帯に送ったのに、通知のくるラインをずっと未読のまま放置しているとなると、完全に相手にするのが面倒だと思われている証拠でしょう。なかには既読にすると返信しないのが気まずいので、しばらく非表示にしておき、相手がチェックしないくらいのタイミングで既読だけつけておく人もいるので注意が必要です。

女心がわかる電話【あなたに好意があるケース】

メールやラインが相手とつながる手軽なツールとして主流となっている今でも、電話は特別なコミュニケーション手段だと感じている人は少なくありません。恋愛においてもリアルタイムで会話ができ、感情も伝わりやすい電話は重要です。では、気になる異性が自分に好意があるかどうかを知る上ではどんなポイントに気をつけることができるしょうか。

メールから電話に切り替えられる!

何かに集中しながら片手間でも対応しやすいメールと比べて、電話はより集中して会話することが求められますね。気になる女性とメールをしている時に、「電話にしてもいい?」と聞いてみた時、すぐに応じてくれるかどうかは相手の関心度を測るひとつの鍵と言えます。「私も話したい」といった前向きな反応であれば、好意を持っている可能性が高いと言えます。一方、いつも「忙しいからメールにして」と言われるようでは、まだ興味が薄いのかもしれませんね。

「もっと話したい」は良い兆候!

女性は気になる男性とであればたわいもない話でも楽しく感じ、長く話したがるものです。電話をしている時も、よほどの用事がない限り自分から切りたがることは少ないでしょう。早く切り上げたければ、夜電話をしている時でも、「眠い、眠い」などといって電話を切りたいアピールをするものです。反対に、「もう切りたい?」と聞いたときに、「まだ話したい」と言ったり、自分からほかの話題をふってきたりするようなら、あなたとの電話での会話を楽しんでいる証拠です。

必然でない電話が多い!

特にする必要のない内容の電話が彼女から頻繁に来るとしたら、それは好意のサインと見て間違いないでしょう。例えば、「友達とお花見に行ってきた」というようなたわいもない日常のことを報告してきたり、もっと詳しい人がいる仕事の案件について相談してきたりするなら、両想いである可能性がグッと高まります。

女心がわかる電話【あなたのことに興味がないケース】

興味がない男性とメールではなく電話をするというのは重いと感じる女性も多いようです。では、興味がない場合には、電話のどんな点に現れるものなのでしょうか。

声の調子は気持ちのサイン

表情の見えない電話において、声の調子は反応を知るための大きな手がかりです。好きな男性と話している女性は自然と明るく弾むような口調になり、笑う回数も増えるものです。電話越しでも、笑顔で話しているかそれともぼーっとしているかどうかは伝わるものです。最初は愛想よく話していても、徐々に反応が薄くなっていったり、無言の時間が増えたりしてくるならそろそろ切り上げたいというサインなのかもしれません。話すのに夢中になりすぎるのではなく、彼女のリアクションに注意することで相手の心の動きを知りましょう。

折り返しの電話がない

電話をした時に、都合が合わずに不在着信になることはよくあること。問題はそこからです。興味がある相手にであれば、女性は必ずすぐに折り返しの電話をするものです。折り返しの連絡がない場合、それはあまり興味がないという判断ができます。「用事があればまたかかってくるだろう」と思っているのか、意図的に無視しているのかによって、その度合いは異なりますが、どちらにしても折り返しが来ないことはあまりよくない傾向と言えるでしょう。

留守電への対応も注目ポイント

電話にいつも出てくれないとか、折り返しの電話がかかってこないという場合、興味がある可能性はかなり低いでしょう。好きな人からの電話であれば、できるだけ早く答えたいというのが女性の心理だからです。「用事があればまたかけてくるだろう」と考えて放置するようでは、それほど関わりを持ちたいとは思っていないと言えます。また、仮に連絡が来るとしても、折り返しの電話ではなくラインで謝罪のメッセージが入っていたていどであれば、関心が薄いと考えられますね。

女心がわかる電話【あなたのことが嫌いなケース】

好きな女性が出来て、しかも、付き合っている相手がいないと分かったときは、男性にとっては絶好のチャンスになります。

そのためには、まず、相手の女性がどのように考えているのかを知りたいですよね。そこで、女心がわかる電話「あなたのことが嫌いなケース」についてまとめました。

相手から電話がかかってこない

メールやSNSでのやり取りが増えてきましたが、やはり、電話で直接やり取りすることは大切です。もし、電話をかけるのはあなたからだけの場合は、大変厳しい現実ですが、それがすべてを物語っているのかもしれませんね。また、相手から電話がかかってくることがあっても回数が極端に少ない場合は、相手の気持ちを客観的に考え直す機会にもなります。

こちらからの電話を面倒くさく感じている

相手の女性が電話を受けるときの第一声はどんな感じでしょうか。明るい声で電話に出てくれますか。それとも、テンション低めですか。ただし、電話に出るときは明るく元気に受け答えする人もいますので、相手の反応がよくても参考にならないかもしれません。また、留守電メッセージや着信履歴をみて返事をしないことが続くと、あなたからの電話を面倒くさく感じているのかもしれませんね。

デートの話をしても乗り気でない

あなたを気遣って、電話でのやり取りをテンション高めにしている場合もあります。しかし、デートの話になると急にテンションが下がりませんか。もしかしたら、相手の女性はあなたと会うことをスルーしたいと思っているのかもしれませんね。また、デートの約束にまでこぎつけたとしても、出会う日を先延ばしにしたり、出会う回数を減らしたりする傾向がある場合も要注意です。

それ以前に、電話番号を教えてもらえない

電話で話をする以前に、電話番号を教えてもらえない場合もあるかもしれません。もちろん、電話番号は不特定多数の人に教えるものではありませんが、あなたが直接聞いても教えてもらえない場合は、現時点ではあなたに好意を寄せていないのかもしれませんね。

女心がわかるデート【あなたに好意があるケース】

好きな女性との親密度を高めるためにも、デートは絶好の機会です。まず、「あなたに好意があるケース」についてまとめました。

出会うことを楽しみにしている

電話でやり取りをするうちに、デートの話へと発展していくのが自然の流れですよね。あなたがデートの話を持ち掛けたとき、とっさにいい返事があった場合は、あなたに好意を寄せていると考えられます。やはり、好きな人と直接出会って同じ時間と場所を共有することは、多くの女性が望むことですから。

別の日を提案してくる

あなたがデートの予定日を提案したとき、相手の都合が悪いかもしれませんね。しかし、申し訳ない気持ちといっしょに別の日を提案してきたときは、多いに脈ありだと考えられます。しかも、少しでも近い日に出会いたいと希望するときは、あなたに好意を持っていると思われます。

デートの時間を楽しんでいる

デート当日は、あなたと二人で過ごす時間を楽しんでいるかどうかが大きなポイントになります。待ちきれなくて約束時間よりも早く到着したとか、緊張してよく眠れなかったとか、相手の女性から他愛もない話を持ち掛けられることもあるかもしれません。そんな女性ってかわいいですよね。

次回の約束に乗ってくる

デートが終わって帰るときは、あなたから次回の約束をすることをお勧めします。そのときにはっきり予定が立てられない場合は、なるべく早く電話やメールで連絡することが大切です。また、あなたからの提案に乗り気であるかどうかが重要なポイントです。もし、相手の女性からデートの提案がある場合は、かなり好意を持っていると考えられます。

相手の女性が積極的な行動をする

好きな女性とのデートをするときは、どこへ出掛けるのかも重要です。たとえば、テーマパークへ出掛けたときは、人気のアトラクションめぐりを楽しむなど、相手の女性が積極的な行動をするかどうかも大きなポイントになります。もちろん、デートの場では男性側が積極的に行動することは大切ですが、相手の女性が自分との時間を楽しんでいるかどうかを知る目安にもなります。

女心がわかるデート【あなたのことに興味がないケース】

次に「あなたのことに興味がないケース」についてまとめました。

誘いを断り切れなくて出会う

あなたからの誘いを断り切れなくて出会う女性もいるかもしれません。たとえば、これまで複数の男女でグループ交際していた場合などは、今後の付き合い方を考慮して「大人の対応」をすることもあり得ます。しかし、ものは考えようです。あなたと二人きりで出会うことは、あなたのことを嫌いではない可能性もあります。

喜怒哀楽を現さないことが多い

せっかくのデートですから、二人きりの時間を思い切り楽しみたいですよね。そのためには、女性が好む場所を選ぶことが大切です。しかし、せっかく二人で決めた場所なのに、楽しんでいるようすがうかがえない場合もあるかもしれません。また、あなたと一緒にいても、ほかのことを考えていたりすると要注意です。あなたに興味や関心がないことも考えられます。なお、女性は興味を持たない男性に対しては、喜怒哀楽の感情を現さないともいわれています。

次に出会う話をしてこない

デートからの帰り道には、次回出会う約束をすることが一般的ですので、男性から積極的に話しかけることをお勧めします。そのとき、相手がどのような反応を示すかが重要なポイントになります。もし、デートに乗り気でない場合は、出会う日を先送りしたり、保留にしたりする傾向がみられます。もちろん、女性からも次に出会う話をしてこない場合が多いですね。

女心がわかるデート【あなたのことが嫌いなケース】

そして、大変残念ですが「あなたのことが嫌いなケース」についてまとめました。

デートを楽しもうという気持ちがない

好きな人とのデートを思い切り楽しむためには、男性が積極的にリードすることをお勧めします。また、二人で楽しい時間を過ごすためには、デート先で美味しいお店を探し出すなど、女性のほうも何かとサポートすることも多いですね。しかし、相手の女性があなたのことを好きでない場合は、そういった気持ちが極めて少ないことが考えられます。むしろ、デートを楽しみたい気持ちがないといえるでしょう。

「嫌い」という感情が現れる

大変大人げない話ですが、女性によっては「嫌い」という感情をあらわにする人もいます。もちろん、そのような場合は、最初からデートすること自体があり得ない話ですが、もしかしたら、デート中に嫌われることも考えられます。そのような場合は、デート中に取った言動について振り返ることをお勧めします。

帰宅時間を気にしている

好きな人とは少しでも長く一緒にいたいものです。しかし、デート中に何度も時間を気にして時計をみたり、帰宅時間の話をしたりする場合は要注意です。あなたとのデートを終わって、自由になりたい気持ちの現れだと考えられます。

携帯端末をいじっている

このような傾向は、デート中だけでなく日常生活のあらゆる場面に起こりうることです。やはり、デート中は留守電に設定するなどの配慮が大切です。せっかくのデート中に他の人との電話で盛り上がるのはよくないことですよね。もちろん、メールのチェックも控えるべきです。ところで、自分が携帯端末の操作を控えているのにも関わらず、相手の女性が携帯でのやり取りに夢中になる場合もあるかもしれません。そんな場合は、あなたのことに関心を示していないか、恋愛対象ではないと考えられます。

次回の約束はしない

こちらも大変シビアですが、次回に出会う約束をしないときは、嫌われている可能性が高くなります。もし、約束しながらもドタキャンしたり、適当な理由を付けて断ってきたりした場合も注意しましょう。

難しい女心…好き避けについて

-shared-img-thumb-CON_hyokotto15093159_TP_V

好きな女性と付き合うためには、女心を知ることが大切ですよね。ここでは「難しい女心…好き避け」についてまとめました。

好き避けとは

「好き避け」とは、ほんとうは好きなのにわざと避ける行いのことをいいます。また、自分の気持ちを好きな男性に悟られないために、嫌われるような言動をすることも少なくありません。好きな女性の言動は些細なものでも気になりますよね。ときには、傷つき落ち込んでしまうこともあります。しかし、そのような言動があったとしても、必ずしも相手の本音とは限らないことを知っておきましょう。

女心がわかる好き避けサイン

ここでは「女心がわかる好き避けサイン」についてまとめました。

わざと「あまのじゃく」な態度を取る

ほんとうは好きなのに、その気持ちを悟られたくない想いが強く、わざとツンデレな態度を取る女性も少なくありません。たとえば、攻撃的な言葉を発したり行動をしたりして、自分の存在を男性にアピールするケースが挙げられます。

自分の顔を見て話しかけてくれない

相手のことを意識しだすと顔を直視できなくなります。これは、男性側も経験した人が多いのではないでしょうか。もし、これまでは普通に顔をみて話しかけていたのに、視線を合わせるのを避けるといった変化が出てきたときは、自分に好意を抱いているのかもしれません。

他の人の視線が気になる

職場恋愛が難しい点として、同僚の視線が気になることが考えられますが、趣味のサークルやグループ活動などで出会った場合でも同じことがあり得ます。やはり、同じ空間を共有するサークルやグルームの中での恋愛成就は、いろいろと難しい点があります。自分たちだけ浮いてしまわないように心掛けることはもちろんですが、告白してフラれたときを考えると消極的になるのもうなずけますね。

ほんとうは気付いてほしい場合も

好きな女性にツンデレな態度を取られると、マイナーな気持ちになることも少なくありませんね。もしかしたら、ほんとうに嫌われているのかもしれないからです。しかし、他の人には普通に接しているのに、自分にはよそよそしい態度を取っている場合は、ほんとうは自分の気持ちに気付いてほしいのかもしれません。中には、男性には興味がないと強がっている女性もいますが、けっこうシャイな人もいることを知っておきましょう。

女心をつかめ!女心をつかむ方法とは

-shared-img-thumb-MS251_imayaranaidedousuru_TP_V

好きな人にアプローチして交際に発展するためには、女心をつかむことが大切です。そのためには、「女性心理を理解すること」や「女心をつかむしぐさを知ること」も大きなポイントになります。

女心をつかむために女性心理を理解しよう!

女心をつかむためには「女性心理を理解すること」が大切です。ここでは、どんなところに女性はぐっと心を動かされ、相手男性のことが気になるのかについてまとめました。

特別な気配りをする

誰にも優しい八方美人タイプの男性がいますね。もちろん、男女の垣根を超えて幅広い人と交流をすることは大切です。しかし、あまりにもフレンドリーな言動をみていると、心穏やかでいられなくなる女性がいることも知っておきましょう。もちろん、人前でベタベタしたり特別扱いをしたりすると、まわりの雰囲気を悪くするため得策ではありません。

やはり、「時と場合」をわきまえながら、好意を持っている女性に対しては特別な気配りをするように心掛けましょう。また、さりげなく振る舞うことも大きなポイントになります。

女性が好きなものを覚えておく

女性の趣味や好きなものを覚えておくことも大切です。そのためには、普段から女性の言動に関心を寄せるようにしたいですね。好きな食べ物やキャラクターグッズなどを覚えておいて、さりげなく手渡したり、誕生日プレゼントにしたりするのもお勧めです。ただし、時間が経ちすぎると感動が薄れるだけでなく、興味の対象が他に移っている場合もあります。やはり、タイミングを逃さないことが大きなポイントになります。

いざというときに頼れる存在をアピールする

今は「草食系男子」が増えていますが、いざというときには頼れる存在であることをアピールしておくことが大切です。これは男女の恋愛に限ったことではなく、あらゆる場面に通じることだといえます。やはり、何らかの相談をしたいときには、より頼りがいのある人を選びますよね。そんなときに、自分が第一候補になれるように積極的にアピールしましょう。もちろん、頼りがいのある存在になるために「自分磨き」が必要なことはいうまでもありません。

些細な変化にも心を配ることも?

女性は、自分の些細な変化にも気付いてほしいと願うものです。ヘアスタイルの変化に気付き、褒めることもお忘れなく!これは、結婚して何十年経った夫婦間でもあり得ることです。ただし、あまり細かいところまで把握すると、却って逆効果にもなりますので、相手女性との心理的距離を知った上で慎重に行うことをお勧めします。

女心をつかむしぐさ

女心をつかむためには、女心をつかむしぐさを知ることも大切です。ここでは、「女心をつかむしぐさ」についてまとめました。

さりげない心遣い

多くの女性は、男性のさりげない心遣いにぐっと感じます。たとえば、寒いときは上着を脱いで掛けてあげることも大切ですね。また、段差がある場所を歩くときは、手を差し伸べるなど、ちょっとした心遣いが必要になります。このようなしぐさは、夫婦として年齢を重ねてからもぜひとも行いたいものです。

手の動きを意識する

女性は、男性の手の動きに注目することが多いといわれます。たとえば、ネクタイを外す動作やタバコを吸う動作などが挙げられます。また、細い手が好きな人やゴツゴツした手が好きな人など、女性が好きな男性の手のタイプはいろいろです。そういった女性の好みを知る以前に、爪をきちんと切るなど、常に清潔にしておくことが大切です。なお、喫煙に関しては健康被害があることはもちろんのこと、嫌がる女性がいることも知っておきたいですね。

熱すぎる行動は逆効果になるかも

好きな女性に対しては、変わらぬ気持を伝えることが大切です。また、何らかの記念日にプレゼントをしたりディナーを楽しんだりする心遣いも必要になりますね。ただし、あまりにも熱すぎる行動は逆効果になるかもしれません。特に、電話にすぐ出ない、メールの返信が遅れる場合など、立て続けに催促すると束縛しているように受け止められてしまいます。好きな気持ちをアピールすることは大切です。それと同時に、女性にとって負担にならないように、適度な距離を保つことも見逃せないポイントではないでしょうか。

女心をつかむ会話

会話というものはコミュニケーションの基本といえるものですが、その難易度は基本とは思えないほどに高いものです。これが正解!というやり方はありませんが、上手くいく確率が高いやり方というものは存在します。その方法について考えてみましょう。

きちんと名前を呼ぶ

話しかける女性の名前、ちゃんと会話の中に登場させていますか?女性は自分が選ばれたいという気持ちを常にもっているものです。誰でもいいけど、近くにいたから私に話しかけて来たんだなと思わせたらアウトです。

飽く迄も「他の人でなく、あなたと話したいのだ」という気持ちを込めるためにも、「Aさんはこういうの好き?」といった感じに、あえて相手の名前を会話に登場させるようにしましょう。

相手のプライベートなことを聞く

これは加減を間違えると怒らせかねないテクニックにはなりますが、相手に興味があるということを伝えるためには、非常に有効なやり方です。踏み込み過ぎた質問を投げかけると、気持ち悪がられたり、嫌がられたりするので、話題を選ぶ時には注意が必要です。

好きか嫌いか、やったことがあるかないかといった、事実ベースで気軽に回答できるようなプライベートについて聞くとよいでしょう。

話を聞くようにする

当然、最初に話を振るのはこちらですが、それに対して女性が話をはじめた時には、サッと話題の中心を明け渡して、聞く側に回るようにしましょう。女心をつかむために、自分が話さなければならないという決まりはないのです。女性が饒舌になったら、会話が楽しいというサインでもあります。気持ちよく話をさせてあげると、自分への好感度も上がるでしょう。

女心をつかむライン・メール

最近は直接話をすることよりも、空き時間を利用したラインやメールでの会話の方が機会が多くなってきています。直接会話をすることが苦手だという場合には、文字で彼女を夢中にさせる作戦にシフトしましょう。LINEやメールのコツをご紹介していきます。

メッセージを送る時間に気を付ける

ラインやメールは、常に確認している人が多いと思いますが、いつでも歓迎されるかというとそういうものでもありません。忙しい時間帯や、仕事中などに返信が必要なメッセージが来るのは面倒くさい気持ちにさせてしまいますよね。忙しい時に送ったメッセージは、返信を忘れられてしまって既読スルーになってしまう可能性が高くなります。

まずは相手の生活リズムを知ることが重要。平日の日中に仕事をしている女性にメッセージを送るのであれば、夕方の退社後あたりや、休日の午後など、忙しくないであろう時間を想定して送るようにしましょう。

万人受けするスタンプを使う

ラインの場合であれば、LINEスタンプには非常にたくさんの種類があります。可愛らしいものも多くありますが、男性が使用してもおかしくないような、面白かったり、シュールだったりするものも揃っています。芸人スタンプなどの好みが分かれるものを使わないようにして、万人受けするものを使用するようにしましょう。相手の女性の好きなキャラクターなどが分かっている場合には、そこを攻めるのも手です。

また、スタンプであればプレゼントしやすく、相手も負担に思わない金額なので、相手の好むものをプレゼントしてみてもよいかもしれませんね。

日記や長文はNG

受け取ったメッセージで一番困るものが、「日記」。まるでツイッターに投稿するような内容を、ラインやメールで送られることです。「今日は飲み会がありました。ビールを5杯も飲んじゃいました。から揚げとビールは本当に合うなあ。」といった内容は、送られた方としては、非常に対応に困ります。また、長文が送られてくると圧迫感があったり、パッと見た時に不安をあおってしまう場合も。文章は短めに、自分の一方的な近況を伝えないようにすることが大切です。

ただし、要件のみのメッセージでは非常に素っ気ない印象を与えてしまいます。可愛らしいスタンプや絵文字と共に送るか、一言コメントを添えるなどして、ほどよい分量の情報を送るように心がけましょう。

女心をつかむ電話

実はコミュニケーションツールの中で、比較的昔からあるものであって、男性が苦手とするのが電話。最近は利用の機会が減ったとはいえ、文字だけでなく、声のニュアンスを伝えられるので積極的に利用したいところ。電話で女心をつかむコツをご紹介します。

夜の電話は盛り上がりやすい

長電話をすることが多い時間といえば、忙しさから解放される夜間。1日のうちでもっともリラックスしていて、誰かと話したいなとちょっと人恋しくなっていることもあります。心地よい眠りにつけるように、楽しい話題を選ぶ必要はありますが、電話するのであれば断然夜がオススメです。

ただし、夜といっても早く寝る相手や実家に暮らしている相手であれば、その時間帯が自分とはズレている場合もあります。必ず電話しても迷惑でない時間を確認してから行動にうつるようにしましょう。

夜の会話では素直になる人も多いので、普段より半歩くらいプライベートに踏み込んでみてもよいかもしれません。夜の会話は二人の距離をグッと近づけてくれるでしょう。

メインの用事を用意しておく

急に電話した場合、相手が不安に思って「何の用事?」と聞いてくることは少なくありません。そんな時にどもったり焦ったりしてしまっては、ただの不審な電話になってしまいます。そのちょっとした不信感はそのまま彼女の心を閉ざしてしまう可能性も。彼女を不安にさせないためにも、「話したいこと」や、「用事」を必ず用意して電話するようにしましょう。それがハッキリすれば相手も安心して会話がはずむこともあります。

キチンと相槌をうち、オウム返しをする

電話でやりがちなのが、相手の話に反応をしないこと。受話器を持ってうなずいているだけでは相手には伝わりません。ちょっとしつこいなと思っても、「うん、うん」と、聞いているということを示すようにしましょう。この時、「ふ~ん」という相槌はNG。これは興味がない場合や、あまり同意しない場合の相槌ととられやすく、女性によっては非常に嫌がる人もいます。また、「そうなんだ」「すごいね」だけの返事も、あまり聞いていないと思わせる可能性があるので、相手の言ったことをプラスして繰り返して反応するようにするとよいでしょう。例えば、「大きなケーキを食べた」という話に対する反応として、「そんなに大きなケーキ食べたことないな。よく全部食べられたね。」といった話し方になります。

女心をつかむデート

コミュニケーションを取り続けた甲斐あって、デートにこぎつけた場合、ここで失敗しては元も子もありません。ここからが本番!彼女を夢中にさせるようなデートを考えましょう。

美味しいお店を用意しておく

女性は美味しいものに目がないというタイプの人が多い傾向にあります。そのため、出かけると言えば美味しいものが食べたい!となることも。デートの成功はこのお店選びにかかっているといっても大げさではありません。彼女の好みが分からない場合には、いくつか候補を用意しておくか、ビュッフェのような好みを気にしなくてもよいお店を予約してきましょう。また、甘いものが好きな女性は数多く存在します。美味しいスイーツのお店を用意すると一目置かれるかもしれません。

チケットはあらかじめ用意する

デートではテーマパークや映画に行くことも多いでしょう。その場合には、必ず2人分のチケットを事前に用意しておきましょう。今回のデートを楽しみにしていたことを、準備していたことで彼女に伝える効果があり、頼れる男であることをアピールすることにもつながります。また、前もって用意しておけば、チケットを買うために並んだり、売り切れてしまっていたりすることがないので、デートをスムーズに進行することができます。

彼女の好みを聞く

張り切り過ぎのデートに多い失敗が、全く彼女の好みを反映できていないデートをしてしまうこと。1日中、好きでもない場所を連れまわされたのであれば、楽しいはずがありません。基本的なデートの計画を立てたとしても、一応メインのものについては、彼女に前もって聞いておいた方がよいでしょう。また、途中で女性の気が変わることもあるので、要所要所で彼女の意見を聞くようにしましょう。ここで注意したいのは、聞きすぎて面倒くさがられないようにすることですね。彼女の気分に合わせて臨機応変なデートコースが組めることが理想です。

女心は秋の空…女心を知るためにはしっかりインプットしよう!

-shared-img-thumb-PAK74_honyomuookawa1209_TP_V

女心は秋の空とは、よく言われる言葉です。これは、言うまでもないことですが女性の気持ちが、秋の空模様のようにすぐに変わってしまうということを意味します。男性に比べて女性は自分の感情に左右されやすく、感情の動きが大きいと言われています。上手くコントロールするようにしたいものです。

女心を知るために便利な本

女心を知りたいといっても、自分が女性でない限りは、想像するしかありませんよね。そこで、知りたいのであれば、関連する本を読んで学ぶという手があります。でも、どんな本を読んだらよいのでしょうか。

女性ウケする小説

まずは、女性ウケする小説を読んでみましょう。そこには色々なヒントが隠されています。特に書評などで「感情の動きが描写されている」「女性の共感を呼ぶ」といったことが書かれているものを選びます。多く売れている小説であれば、一般の女性の口コミなどを見ることもできるので、実際に自分で読んでみて口コミや書評を見て、女性の視点を知ることが出来るのです。

女性向けの自己啓発本

自己啓発本とはいっても、色々な種類があります。ここでも売れているものを選ぶと、一般的な傾向が分かりやすいと言えるでしょう。多くの自己啓発本は、自分磨きを勧めてくるはずです。女性がどんなことに悩みやコンプレックスを持ちやすいのかを知り、そこを傷つけるような発言を避けるようにしていくとよいでしょう。

また、その本のアドバイスなども頭に入れておき、女性にそれとなく教えてあげると、すごい人だと思ってくれるかもしれませんよ。

女性について書かれた本

最後は男性向けの本になります。そのまま女心を知りたいと思った男性が読むような内容になります。著者が女性であるほうが、よりリアルに書かれている可能性が高いと言えるのではないでしょうか。また、著者の女性の実体験を元に書かれているようなものであれば、そのまま参考にすることもできるでしょう。

恋愛心理学を極めて女心を知る

恋愛心理学というものがあります。それを元に恋愛を極めてみましょう。恋愛心理学を知るための近道として、色々な書籍がありますので、どんなものを読んだらよいのかチェックしてみましょう。

男女の違いについて書かれた本

恋愛心理学といっても、男性、女性の心理はそれぞれ異なります。両方を比較した内容の物がありますので、自分がこう思っている時に、女性はどう思うのかといった方向で知りたい場合には、比較したものを選ぶとよいでしょう。

女性の思考回路を理解するだけでなく、自分でも気づいていなかった男性心理を知ることもできるかもしれませんね。

自分の弱点、コンプレックスに関する本

今までの恋愛で自分が失敗してきたなあと思う部分があるのであれば、それがタイトルになっているものを選びましょう。自分の視点以外の人の視点から書かれた文章は意外な発見があるものです。恋愛におけるコンプレックスをつぶしておきましょう。

マンガなどの分かりやすい本

具体的なイメージが沸いていない時や、まだ相手がハッキリしていない場合には、概要を掴むことにしましょう。そのためには、一般的な恋愛心理学について学ぶ必要があります。分かりやすくかかれたマンガタイプのものなどであれば、時間をかけずに読むことができて、普段本を読まない人にもとっつきやすいのでオススメです。

女心を分かろうとするから失敗する

-shared-img-thumb-MS251_imayaraduituyaru_TP_V

そもそも性別が違うのだから、完全に女心を理解できると思うのは間違いでしょう。単純に女性といっても、その種類は千差万別。全ての種類の女性の心理を理解するためには、一生かかっても時間が足りないのではないでしょうか。

ただし、だからといってあっさり諦めてしまってはいけません。女性が気にしていることや、喜ぶこと、嫌がることなど、一般的なことを押さえておいた方がよいでしょう。そのためには、日ごろから周囲の女性を観察する癖をつけたり、書籍やインターネット上の女性向けのコラムなどにも目を通しておくとよいのです。女心を知りたいからといって、じろじろ観察しすぎて不審な目で見られないように注意して下さいね。

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー