55,194 view 片思い
好きな人に好かれたい

好きな人に好かれたい!好きな人に好かれる方法やおまじないって?

  • Pairsをフォロー

好きな人に好かれたいと思う方は多いと思います。きっと恋をしたら100%そう思うのではないでしょうか。好きな人に好かれるためには、なにをすればいいの……? と疑問に思いますよね。この記事では、好きな人に好かれる具体的な方法やおまじないをご紹介します。

好きな人に好かれたい!

好きな人に好かれたい

好きな人に好かれたらとてもうれしいですよね。誰もが好きな人に好かれることを望んでいると思います。もしも好きな人から好かれたら、今よりももっと楽しい毎日になるでしょう。そんな毎日を送るためには、好きな人に好かれる必要があります。

好かれる女性とは?

好きな人に好かれたい

好きなひとに好かれるにはどうすればいいのでしょうか。どんな女性になれば好かれるのかわかれば、そういう女性になるよう目指して頑張ることができますよね! いったい、好きな人から好かれる女性とはどういう女性なの?

ポジティブでよく笑う

前向きな性格であるポジティブさ、そしてその性格をよく表すようにたくさん笑う女性は魅力的に見えるものです。ポジティブな人と一緒にいれば、楽しいときはより楽しくなりますし、落ち込んでいるときは気持ちが前向きになりやすくなります。笑顔を向けられたらこちらも思わず笑顔になるということも多々あるので、ポジティブでよく笑う人は相手も笑顔にさせる力があるのです。こういう人と一緒にいれば、誰だって楽しい時間を過ごせますよね。

TPOに合わせた言動ができる

大人になればTPOに合わせた言動が必要になりますよね。冠婚葬祭はもちろん、日常生活でもTPOを意識することは大切なことです。たとえば男性と食事に行くとしても、少し高級なレストランならジーンズ・スニーカー・リュックなどのカジュアルなファッションはNGですよね。逆に庶民的な定食屋さんでパーティーに着ていくような華やかなワンピースも場違いすぎるのでNG。時と場合、場所によって装いや言動をきちんと使い分けられる女性は“常識のある女性”として尊敬もされますよ。

相手をよく褒める

相手をよく褒めるということは、それだけ相手の良さを見つけることがうまいということです。人は欠点のほうがよく目につきやすいものですが、きちんと相手の良さを見つけられ、そしてそれを口に出して褒めることができるのはひとつの才能と言ってもいいでしょう。たいていの人は褒められるといい気持ちになります。相手をいい気持ちにさせられる女性とは一緒にいたいと思いますよね。相手をよく褒めるということは、相手に好感を与えて“一緒にいたい”と思わせることができます。

聞き上手

女性はおしゃべりと言われがちですが、男性だって「話を聞いてもらいたい」と思うときはあります。そういうときに女性がおしゃべりだと、男性は話したくても話せないため「つまらないな……」と思ってしまいます。でも、聞き上手な女性だったら「俺の話をちゃんと聞いてくれている! うれしい!」と思わせることができますよ。ただ単に話を聞くだけではなく、適当なところで相づちをうつ、相手が話を広げやすいように質問を入れるなどをすれば、相手に好感を持ってもらえること間違いなしです。

見た目の努力を怠らない

「人は中身が大切」とは言え、見た目だって大切です。そもそも“見た目の努力を怠る=怠け者”という、見た目は中身を反映した姿だと捉える人もいます。自分のできる範囲で見た目の努力も怠らないようにしましょう。例えば服はアイロンをかける・髪は伸ばし放題にしないなど清潔感の面や、メイクやオシャレに気を配る・ムダ毛処理やお肌のお手入れを怠らないなどの女子力面。食べ過ぎた翌日は食事に気をつける・運動をするという健康面も大切ですね。これらができれば、美人かどうかの顔の造形なんて意外と関係なくなってきますよ。

自立している

しっかりしている女性は魅力的です。「ドジっ子のほうがモテる!」というのは、あくまで10代や新卒くらいの時代までの話。大人なら、しっかり自立していきましょう。自立には経済的なことや精神的なものがあります。自分一人で生活できるくらいの収入を得ていること・困ったことがあっても自分で対処ができること・対処できないことは意地にならず誰かに頼ること……いろいろなことがあります。一般的に一人暮らしをしていれば”自立している”と思われますが、実家暮らしでもきちんと家庭にお金を入れている・家事も親任せにしていないのなら自立していると言えるでしょう。

好きな人に告白される方法

wedding-1255520_640

好きな人に好かれたら、次は「好きな人に告白されたい」とも思いますよね。でも、自分から告白するならともかく、相手に告白させるとなれば一筋縄ではいかなさそう……。どうすれば、好きな人に告白されるの?

彼と行動を共にする機会を増やす

LINEや電話で告白するならともかく、直接告白するとなれば会う必要がありますよね。それなら、彼と行動を共にする機会を増やしましょう。行動を共にする機会が多ければ多いほど、彼にとって告白できるタイミングが多いということです。また、行動を共にすればそれだけ一緒にいられますし「一緒にいることが当たり前」「もっと一緒にいたい」と思わせられます。そうなれば、彼も告白したい気持ちが高まっていきますよ。

告白OKの雰囲気をだす

もしも女性がツンとした態度をとっていたり、ガードが固かったりすると、告白したくても告白できません。告白されたいのなら「告白OK!」の雰囲気をだしておきましょう。例えば「あなたの彼女になる女性は幸せだね」「もっと一緒にいたいな」などと言って思わせぶりな態度をとったり、わざと二人きりになれる場所へ行ったり。そうすれば彼も「お、これはいけそうだ」と思って自信を持つため、堂々と告白してくれるようになります。誰だって「きっと成功する」と思えば自分から行動ができるものですよね。

共通点が多いことをアピールする

音楽の趣味が同じとか、よく行く場所が同じとか、出身地が同じとか……。彼との共通点をいくつか見つけて、共通点が多いことをアピールしましょう。共通点が多いと人は親近感を持ちやすいですし、共通のことをずっと一緒に共有したいと思うようになります。もしも共通点が見つからないときは、強引に作ることもいいですよ。彼の好きな音楽を自分も積極的に聞いたり、彼の使っているスタンプを購入して「私も同じスタンプを持っているんだよ!」と、偶然を装ったりするといいと思います。

男性に甘える/頼りにする

誰かに頼りにされるとうれしく思うもの。特に女性から甘えられたり頼りにされたりして不愉快になる男性はまずいないでしょう。甘えっぱなしはいけませんが、彼が自信を持ってできそうなことはぜひ甘えたり頼ってみたりしてくださいね。彼は甘えられたことで「もっと頼られたい」と思い、そう思っているうちに「もっと一緒にいたい」と考えるようになります。そうなれば、彼から告白される可能性もグッと上がりますよ。

好意を態度で表す

人は好かれるとその人を好きになる傾向があります。そして、好きになれば告白したくなるのは当然のことですよね。好きな男性には好意をどんどん表しましょう。自分からデートスポットへ遊びに誘ったり、相手を見つめたり……。消極的ではない女性なら、ボディタッチをするのもアリでしょう。男性が面白い冗談を言ったときに軽く肩を叩く、一緒に歩いているときに気になるお店があったら彼の手を一瞬だけ握って引き止めるなど、ボディタッチという行為はお互いの好意を高め「もっと親しくなりたい」という気持ちにさせられます。

好きな人にLINEで好かれる方法

直接会うことが難しいときは、LINEでアピールしたいですね。LINEならいつでもどこでもアピールをすることができます。好きな人にLINEで好かれるには、どういう方法があるの?

明るい話題を送る

LINEは文字として記録が残る分、読み返しても気持ちが落ちないものがいいですよね。そうなると、明るい話題を送ることが正解。彼が好みそうな明るい話題を送りましょう。彼がネコ好きならネコの写真をつけて送るのもいいですね。町中で見かけた可愛い野良猫や飼猫はいやし効果も抜群だと思います。もしも暗い話題をせざるを得ないときは、できるだけ暗い雰囲気にならないような文章にしたいですね。可愛いスタンプを使えば、雰囲気も変わるでしょう。ただし、本当に真剣な話の場合は、明るい話題やスタンプにこだわる必要はもちろんありませんよ。

返事を催促しない

LINEを送ったならば、返事がとても待ち遠しいですよね。まずは既読になっていないかどうか、何度も確認してしまうかもしれません。そして既読になればいよいよ「返事がくるかも!」と期待してしまうのは当然です。しかし、なかなか返事がこなければ「早く返事ちょうだい」とついつい言いたくなるもの。でも、そこはグッと我慢してください。返事を催促されると「面倒だなあ」「せっかちだな」と思われてしまうかもしれません。もしも待ち合わせについてや業務連絡など、催促する必要があるものなら「急がせるようで悪いのだけれど……」と、一言添えれば印象は悪くならないのでおすすめです。

メッセージが簡潔

ダラダラと長い文章が続くメッセージは読むだけでもうんざりしてしまいます。そしてそれに返信するとなれば「同じくらい長文にしないとまずいかも?」と、相手に余計な負担をかけることに。メッセージを送るときは簡潔に、短い文章にすることがおすすめです。そうすれば相手も楽に返信ができます。また、短い文章なら相手も短い文章で返信できるので、返信してもらえる率や速さがアップしますよ。短い文章にできるときは、できるだけ短くしてくださいね。そうすればLINEのラリーも続きやすいはずです。

好きな人に好かれるおまじない

自分なりに努力したあとは、おまじないに頼るという方法もあります。好きな人に好かれるのなら、おまじないもやってみる価値がありますよね。さて、どんなおまじないでしょう?

ハーブを使ったおまじない

好きな人に好かれるおまじない

1.ラベンダー、ローズマリー、ミントを用意する(自分で育てたものだとよりOK)
2.上記3つのハーブをお風呂にいれてゆっくりと浸かる
3.鏡、または窓ガラスの曇った部分に好きな人の名前をフルネームで書く
4.名前の下に、彼から告白してもらいたい言葉(「好き」「付き合って」など)を書く
5.目を閉じて深呼吸をしたあと、好きな人の顔を思い浮かべながら書いた言葉を7回唱える
6.唱えたら書いたものをシャワーなどで消す
7.これを3日連続で行えばOK!

ローズを使ったおまじない

好きな人に好かれるおまじない

こちらのおまじないはとても簡単です。やることはひとつ。“ローズの香りを身近に感じる”だけです。たとえば部屋にバラを飾る、ローズティーを毎日飲む、ローズ配合のハンドクリームや入浴剤を使うなどなど……。就寝前にローズのアロマオイルでリラックスするのもいいですね。ローズは男性を虜にすると言われています。また、美容効果もあります。好きな人を思い浮かべながら、日常にローズを取り入れてみましょう。

プリンを食べるおまじない

好きな人に好かれるおまじない

1.容器に入ったプリンのフタを開け、真ん中を掘り進めるように食べる。
2.底付近まで掘り進めるとカラメルが真ん中に溢れてくるので、それをすくって縁のプリンにかける
3.かけるときは12時の位置から時計回りに、5回にわけてかける
4.かけ終わったら中断せずに残りのプリンを食べきる
5.効果は半年間あるので、一度おまじないをしたら半年間はこのおまじないをしないこと

好かれるためには努力も大切!

好きな人に好かれたい

誰かに好かれたいと思ったら、それ相応の努力が必要です。「何もしなくても好かれた!」というのは、本当に稀なことだと思います。そんな奇跡を待つよりも、自分で行動するほうが得策です。好かれるように努力すれば、それだけ魅力的な女性にも見えますよ。好きな人に好かれるよう、ぜひ頑張ってくださいね!

今一番読まれている記事

元彼を上回る人が出てこない...大丈夫、誰にも知られず彼氏が見つかるよ

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー