5,068 view 婚活
婚活 20代

20代から婚活しよう! 幸せな結婚をするための婚活の始め方♡

  • Pairsをフォロー

20代になると、結婚も視野に入ってくると思います。「婚活を始めたい!」と思う女性もいるでしょう。

しかし、なぜ婚活を始めたいと思うのでしょうか? そして、婚活ってどうやればいいの?

この記事では、20代女性向けに婚活を始める理由や始め方・やり方をご紹介します。

婚活を始めたい!

婚活 20代

現代の女性は人生にいろいろな選択肢があり、結婚するもよし、独身で働き続けるのもよしと、自分の人生を自由に選べるようになりましたよね。独身でいるのもいいですが、結婚を望む女性も多いでしょう。でも、彼氏がいなかったり結婚についてピンとこなかったりすれば、どうすればいいのかわからないもの。それなら最近定番となっている「婚活」をすればどうでしょうか? お見合いおばさんがいなくなった分、自分から動いて婚活を始めなければいけません。積極的に動けば、結婚までの道のりが開けてくるかも♡

どうして婚活をするの?

なぜ婚活をするのかといえば、それは「結婚したい」という気持ちがあるから。婚活の最終的な目標は結婚です。婚活をせずとも結婚をすることはできるかもしれませんが、あえて婚活を選ぶのはどういう理由があるのかな?

条件の良い男性と結婚したいから

婚活 20代

婚活をやらずに条件の良い男性と出会うことはなかなかありません。もしも出会えたらとても運がよいでしょう。ここでの条件とは、結婚に関する条件です。年収が高い、資産がある、健康状態が良好、子どもの有無、将来ご両親と同居するのかどうか……。結婚は一生ものなので、できるだけ条件が良い男性としたいものです。婚活なら条件重視で選んでも非難されることはあまりありません。むしろ、条件で選ぶのは当然という考え方もあります。

効率よく結婚相手を探したいから

婚活 20代

たとえ彼氏ができたとしても、婚活以外での出会いなら将来結婚をしてくれるかどうかわかりません。でも、婚活の場にいる男性は最初から「結婚できる女性」を探しています。そのため、出会えればすぐに結婚へと結びつけることができるのです。お互いに最初から結婚を目指して出会うのなら、効率が良いですよね。将来の話も遠慮なくすることができるので、結婚へのビジョンもよく見えることでしょう。

日常生活で出会いがないから

婚活 20代

職場に独身男性がいない、あるいはろくな男性がいない、友達からの紹介も期待できない……となれば、日常生活で男性と出会うことは困難かも。毎日を普通に過ごしているだけでは男性と出会えないのなら、婚活をして出会うしかありません。婚活なら出会いも豊富にあり、日常生活では出会えないような男性とも出会えるでしょう。ただ待っていても白馬の王子様は現れないので、自分から婚活を始めて出会いのチャンスを増やしていくしかないのです。

20代のうちに良い出会いをしたいから

婚活 20代

悲しいことに、年齢を重ねれば重ねるほど成婚率は下がっていきます。30代に入ってから同世代の男性と結婚しようと考えても、30代の男性は20代の女性にしか興味を示さないなんてことも……。人気のある20代のうちから婚活を始めれば、それだけ男性から好かれる可能性が高くなるのです。ということは、それだけ素敵な人と結婚できる確率が上がるということですよね。20代のうちなら男性を選び放題とまでは言わなくても、それなりに選ぶことができると思います。

結婚適齢期が近いから

婚活 20代

内閣府が発表している平成26年版 少子化社会対策白書によると、日本女性の平均初婚年齢は2012年の時点で29.2歳。ぎりぎりではありますが、20代で初婚を迎えています。もしも結婚までに1~2年お付き合いをするのなら、遅くても27歳には出会い、付き合わなければいけないことに。でも、それはぎりぎりの数字です。もう少し余裕を見ようと思えば、20代半ばとなってしまうでしょう。そうなると20代のうちから婚活をする必要がでてきます。(※内閣府のデータはこちらです)

婚活を始めるのにベストなタイミングって?

婚活 20代

婚活を始めるとしても、婚活を始めるためのベストなタイミングがあるでしょう。大学を卒業したばかりの22歳は早い気がしますし、かと言って仕事でもそれなりのキャリアを積んでいる30代手前だと婚活しにくくなることも……。個人の環境にもよりますが、婚活は20代後半には始めるほうがいいでしょう。ベストなのは20代半ばだと思います。それなら余裕を持った婚活ができますよ。

婚活始めるにはどうしたらいいの? やり方って?

婚活を始めたいと思っても、始め方・やり方がわからないと行動できませんよね。婚活をやるためには、どのような方法があるの?

婚活パーティーへ行く

婚活 20代

定番なので、いろいろな場所で行われている婚活パーティーへ参加すること。都会ならテーマごとに数種類の婚活パーティーがありますよ。たとえば条件系なら「20代限定」「アニメ好き限定」などがありますし、イベント系なら「バス旅行」「ハイキング」など。「一緒に行く人がいないので行きづらい……」と思う女性は「おひとり様参加限定」というパーティーもありますよ。このパーティーは参加者がすべてひとり参加なので、ひとり参加のハードルは低いでしょう。

結婚相談所に登録する

婚活 20代

まとまったお金は必要となってしまいますが、結婚相談所に登録すればよりてっとり早く結婚できるかも。相談所には専用のアドバイザーがおり、結婚に関する不安についてあれこれ相談を受けてくれます。相談所によって料金・会員数がまちまちではあるので、いろいろ比較して自分に合いそうな相談所を選びたいですね。相談所によっては無料相談も実施しているので、そちらの利用もおすすめです。

婚活サイトを利用する

婚活 20代

今流行りとも言えるのは婚活サイトを利用する方法。特に20代の女性は、ブログやSNSなどネット関係に通じています。そのため婚活サイトという便利なサイトもちゃちゃっと登録して利用するのです。婚活サイトはスマホやパソコンでお相手を探せるので、いつでも婚活が可能。平日は婚活サイトでお相手を探し、休日は婚活パーティーへ行くという合わせ技もできますよ。もちろん、婚活サイトのみの利用でも結婚への道は開けます。Facebookと連携できるPairsなら登録も楽々で便利です。

お見合いをする

婚活 20代

今はお見合いを世話してくれるおばさんもなかなかいません。それでもお見合いをセッティングしてくれる方がいるのなら、ぜひ頼んでみましょう。他人の紹介なので、変な人とはあまり出会わないはず。身元も信頼できる人が多いですよ。また、お見合いをセッティングしてくれる人がいないのならお見合いパーティーの参加もいいですね。

周囲に婚活を宣言する

婚活 20代

婚活することを誰にも言わずにいるよりも、周囲の人に「私、婚活始めます!」と宣言するほうが出会いの率は上がります。なぜなら「婚活しているなら紹介しようか?」と、友達が男性を紹介してくれる可能性があるからです。また、婚活に興味のある女性が一緒に婚活をしてくれることも。宣言することで周囲の協力を得られる可能性があるので、ぜひ宣言していきましょう。

街コン・合コンへ行く

婚活バーでの乾杯

街コンや合コンは結婚対象になる男性と出会える可能性はそれほど高くありません。しかし「いきなり婚活パーティーに参加とか、本格的な婚活とかはハードルが高い!」と考える女性にはちょうどいいスタートラインになりますよ。まずは街コンや合コンで「男性と出会う」ということに慣れるようにし、それなりに場数を踏んでから婚活パーティーへ行けばいいのです。人見知りタイプの女性にも、婚活の入り口としていいかもしれませんね。

婚活中の人に相談する

両片思い

経験者の意見はとても参考になります。もしも周囲に婚活中の人がいるのなら、自分も婚活に興味があることを相談してみましょう。「あそこの婚活パーティーは素敵な人が集まりやすいよ」「婚活するならこういうファッションも取り入れるべき」など、経験者ならではの体験談をたくさん聞けると思います。運が良ければ「あなたにはこのやり方が合うかも」と、あなたにおすすめの婚活テクニックを教えてくれるかも?

結婚相手として選ばれるように努力する

婚活 20代

どれだけ婚活をしたところで、あなたが結婚相手として魅力的な女性だと思ってもらえなければ結婚までたどり着きません。「あの女性と結婚したいなあ」と思ってもらえるように、日々努力していきましょう。たとえば家事全般をできるようにするとか、一般常識や教養を身に付けて自慢の妻になれるようにするとか。生活習慣が悪いなら、その改善も必要ですね。「自分が男性なら、自分と結婚したいと思う?」と考えれば、自分に何が足りないかわかると思います。

婚活をする上で気をつけることは?

婚活をしていく上で、気をつけるべきことがあります。どれだけ婚活を繰り返しても、これらのことに気をつけていなければ婚活が水の泡になることも……。失敗をしないために、婚活で気をつけることっていったい何?

婚活サイトでのアプローチは徐々に減っていくと認識する

彼女 大切

婚活サイトに登録したときは、たくさんのアプローチがくると思います。「すごい、私ったらモテる!」と思って安心してしまい、その後の活動が疎かになる可能性も。しかし、婚活サイトでのアプローチは徐々に減ってくるもの。最初は「新規会員」としてトップページなどに表示されているためアプローチがきやすいだけなのです。気を抜かずに、アプローチしてくれた男性をチェックしていきましょう。

理想の条件のみに縛られない

彼女が冷たい

「年収はこれくらいで、身長は絶対に180cm以上で、長男以外で……」と、理想の条件を言えばキリがありません。これらの条件に縛られすぎると、結婚対象が少ないどころかまったくいないなんてことも……。理想は理想として置いておいて、理想とは少し違う男性にも目を向けるようにしましょう。あなたが「NG」と思っていた条件の男性でも、意外と素敵な男性はいるかもしれませんよ。

”恋愛”よりも”結婚”を意識して相手を探す

感謝の気持ちを形にして花を贈る

婚活を「恋活」と解釈する人もいますが、婚活はあくまで「結婚」を目的としたもの。言うなれば「恋愛」よりも「結婚」を意識して相手探しをするものなのです。「結婚はともかく、彼氏がほしい!」という気持ちで挑むと、相手との意識の差に悩まされてしまうかもしれません。婚活はあくまで結婚を意識するものなのだと認識してくださいね。恋愛と結婚は別、というくらい割りきってもいいでしょう。

結婚に焦っていなくても早めに始める

彼氏 キュン

20代前半の女性は結婚に焦っていない人も多く、婚活なんてまだまだ先だと思う女性もいるでしょう。しかし、焦りだしてから始めると素敵な男性を見極めることができません。焦って結婚したため不幸な結婚生活に……なんてことにはなりたくないですよね。心の余裕があるうちに始めてしまえば、しっかりと男性を見極めることができるでしょう。また、20代前半のほうがモテる可能性も高いですよ。

婚活パーティーへ行くなら参加者の年齢をチェックしておく

woman-with-brown-hair-doing-lipstick-and-holding-little-mirror (2)

婚活パーティーでは「参加者の年齢制限」を設けているところが多いです。仮にあなたが20代後半で、お相手の男性には20代男性を望むのなら「20代男性限定」というパーティーを選んだほうが無難。ここで「27~40歳の男性限定」という条件になれば、理想とする年齢の男性の参加率がグッと下がっているでしょう。希望の男性と出会えるようにするためにも、参加者の年齢制限はしっかりチェックしておきましょう。

婚活は幸せな結婚を手にするための手段です

婚活 20代

女性によっては「婚活をするのって恥ずかしい……」「そうでもしないとモテないのかと思われそう……」と考えるかもしれません。しかし、婚活は幸せな結婚を手にするためのひとつの手段というだけです。モテる人だって婚活をしますし、婚活の現場には問題のある人ばかりが集まるということなんてまずないのです。恥ずかしがったり周囲の声に怯えたりせずに、堂々と婚活に励んでみましょう。きっと素敵な結婚を手に入れられますよ!

今一番読まれている記事

3年間フリーだった親友に彼氏が... 理由を聞いてびっくり!

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー