16,607 view 婚活
婚活 30代男性

30代男性の婚活事情って? 30代男性向けの婚活を知りたい!

  • Pairsをフォロー

年齢も30代となれば「そろそろ結婚をしたいなあ」と考える男性も増えてくるでしょう。20代はバリバリと仕事をし、30代になりようやく落ち着き、家庭や子どもも欲しくなるころです。

そこで婚活を思い立つ男性もいるでしょうけれど、30代男性の婚活事情はどうなっているのでしょうか? そもそも婚活ってどうやるの?

この記事では、30代男性の婚活事情や婚活のやり方についてご紹介します。

30代男性の婚活事情って?

結婚 30代

男性は女性に比べて結婚適齢期が遅く、30代にはいってからやっと結婚を意識する人が多いです。そのため、婚活市場では30代男性が多く存在しています。つまり同世代が多いということですよね。婚活仲間と考えれば前向きになれるかもしれませんが、彼らはいわばライバル同然。自分と同じような年齢の男性が集まるのなら、年齢以外のアピールポイントが必要となるでしょう。30代男性の婚活はいかにライバルに勝てるかが重要になりそうです。

30代後半になると成婚率がグッと下がる

とても残念なことに、30代後半の男性は成功率がグッと下がると言われています。30代後半といえば、キャリアを積み上げてそれなりに良い立場になってくるころ。経済的な面では落ち着いてきているでしょう。しかし、仕事に励んできた分、結婚は遠のいてしまったよう。30代のうちに結婚したいとなれば、30代前半には婚活を意識する必要がありますね。もちろん、30代後半だからと諦める必要もありません。婚活は縁もありますから、頑張れば結婚までたどり着けるかもしれませんよ。

30代男性が婚活で不利な部分

30代男性が婚活をするとなれば、どういった点が不利になるのでしょうか。この不利な部分を理解しておけば、対策を練ることができますよね。30代男性が婚活で不利になる部分って、いったい何?

年齢を重ねるごとに理想が高くなる

婚活 30代

基本的に、人は年齢を重ねれば重ねるほど人との出会いが増え、その中にはとても素敵な女性もいたでしょう。年齢が若いとそういった素敵な女性と出会う機会も少ないのでいいのですが、一度そういう女性と出会うと「あの女性に比べて、この女性はちょっと……」と、その人と婚活相手を比べてしまいます。また、子どもを望む男性はどうしても20代の女性を選びがち。しかし男性が30代後半なら、希望の女性とは5歳以上年齢が離れていることに。そうなれば「ちょっと理想が高くない?」と思わざると得ませんよね。

20代男性がライバルになってしまう

婚活 30代男性

婚活パーティーには20代の男性も参加しています。もしも30代のあなたが20代の女性を望む場合、恐らくライバルは同じ30代の男性ではなく20代の男性となるでしょう。女性は同世代である20代の男性に目を向けがちですからね。年齢の問題はどうしようもなく、取り返しがつきません。20代男性に勝てるような何かを身に付けていないとライバルを倒すのは難しそうです。

ひとりに慣れすぎている

婚活 30代男性

社会人になり一人暮らしをしている男性となれば、30代に入ると「一人暮らし歴10年以上」となる男性もいるでしょう。そうなれば、ひとりでいることに慣れすぎている可能性が高いです。ひとりでも平気でいられることはいいのですが、逆にひとりに慣れすぎてしまい、誰かといること・誰かに合わせることが苦手となってしまいます。結婚は誰かとずっと一緒にいることです。ひとりに慣れすぎると、どうしても結婚のハードルが上がってしまうでしょう。

仕事が忙しくなる

婚活 30代男性

30代ともなれば、仕事もバリバリこなし忙しくなる男性もいるでしょう。早ければ出世街道まっしぐら、重要なポジションに就く可能性も高いです。そうなれば仕事が忙しく、婚活をしている場合ではありません。仮に婚活をしても、仕事を理由にデートを断ったり、連絡を怠ったり……。それでは女性から愛想を尽かされてしまいますよね。仕事を頑張る男性は魅力的ですが、婚活市場においては魅力が半減してしまうかもしれません。

年齢が上がる分、高収入・貯金を求められる

婚活 30代男性

20代の男性なら、少しくらい年収が低くても「まあ、これから増えるよね」と、多少のことなら多めに見えもらえます。しかし30代男性となればどうでしょう。「30代にもなって、年収がこれだけ?」「貯金少なすぎ! 今まで何やっていたの?」と、厳しい目で見られてしまうのです。年齢が上がれば上がるほど、年収や貯金額も上がっていなければいけないのが現実となります。

30代男性が婚活で有利な部分

30代の男性は不利なことばかりではありません。もちろん、30代男性ならではの有利な部分もありますよね。30代男性が有利な部分って、いったいなんだろう?

”大人”の部分をアピールできる

婚活 うまくいかない

20代男性と比べて、明らかに違うのは“大人”の部分。婚活パーティーでの落ち着いた言動、年齢に見合った質の良い素材の服装、大人の男性らしい色気……。そういったものは20代男性にはなかなか備わっていません。30代だからこそ、身に付けられる特別なものなのです。頼れる男性を求める女性にとっては魅力的な男性に映ること間違いなしですね。

社会的立場が高い

自分以外には彼女がいる状況におかれた男性

30代は出世も見えてきて社会的立場も高いでしょう。20代男性はまだまだ平社員、でも30代男性はすでに役職……。20代男性の将来に期待する女性もいるでしょうけれど、すでに安定した役職を手に入れている30代男性は将来の安定さを掲示されているも同然。結婚相手の男性を探すとなれば社会的立場を求める女性も多いため、キャリアを積んだ30代は有利になります。

それなりの収入・貯金がある

清潔感のある男性の持ち物

ある程度の年数を働き続ければ、それなりの収入や貯金があるでしょう。結婚するためには経済的な安定は必須です。30代男性の安定した収入・貯金は大きな武器となりますよ。もちろんお金目当ての女性は論外でしょうけれど、賢い女性は経済面も重視するもの。30代男性の経済力を見せつければ、20代の男性なんて太刀打ちできなくなるでしょう。

すぐに結婚したい女性とはトントン拍子で決まる

30代婚活

「今すぐにでも結婚したい!」と考えている女性にとって、30代男性は狙い目です。なぜかと言うと、男性も結婚に焦り始める年齢だからです。これが20代男性となれば「婚活はするけど、具体的にいつ結婚するかはわからないな~」というあいまいな態度をとるかも。しかし結婚に焦り始める年齢である30代男性なら、トントン拍子で結婚が決まりそうと期待するのです。

相手に干渉しない

婚活 30代男性

ひとりで過ごす時間が長かった30代男性は、ひとりでいることが普通となっていますし、自分自身の時間もしっかり欲しいと考えます。そのため、四六時中べたべたと一緒におらず、相手に干渉することもないでしょう。自分の時間がほしい女性や自分のことにあまり干渉されたくない女性にとってこれほど好条件はありません。べたべたと甘ったるい関係を好みがちな20代男性では得られないものですね。

30代男性の婚活のやり方を知りたい!

実際に婚活を始めたくても、婚活のやり方がわからない男性もいるでしょう。特に多少なり不利かもしれない30代男性となればなおさらです。30代男性には、どんな婚活のやり方があるのかな?

婚活パーティーへ行く

婚活 30代男性

基本中の基本は婚活パーティー・カップリングパーティーなどと呼ばれる場所へ参加すること。パーティーは行けばたくさんの女性と出会えるため、数の面では圧倒的に有利と言えるでしょう。こういった場所に参加して婚活市場を自分の目でチェックすることもできますよね。自分がどれだけモテるか、どういう男性がモテているかもわかります。ここに参加して出会いと今後の対策を練るのもいいですね。

お見合いをする

婚活 30代男性

紹介してくれる人がいるのなら、お見合いをするのもいいですよ。お見合いは人からの紹介のため、変な人と出会う可能性は低いでしょう。きっとあなたと釣り合うちょうどよい女性と出会えるはず。お見合いをセッティングしてくれる人が周囲にいなければ、お見合いパーティーへ行くのもいいですね。

バツイチでも受け入れる

年下彼氏 結婚

「バツイチより初婚の女性がいい!」と思う男性もそれなりにいるでしょう。しかし、30代男性は30代女性と交流することも多く、そうなればバツイチの女性とも出会うはず。「バツイチだから」と断ってばかりでは「理想の高い人」「バツイチが嫌ならもっと若いうちに婚活しなさいよ!」と、厳しい言葉を投げかけられてしまいます。バツイチでも素敵な女性はいるので、そこはあまりこだわらないようにしましょう。

気が乗らなくても会えそうな女性とは会う

女性と出会った男性

30代男性となれば、時間が経てば経つほど40代に近づき、より人気が下がっていく一方です。あまり選り好みはできないので、会えそうな女性がいるのなら気が乗らなくても会いましょう。実際に交流してみると「あ、意外と可愛いところがある」と良い発見があるものですよ。「30代男性の俺に会ってくれるなんてラッキー」くらいの心持ちでいましょう。

子どもが産まれても問題ないくらいの貯金をしておく

婚活 30代男性

30代男性が婚活した場合、お相手が見つかればすぐに結婚というパターンもあります。しかし、そこで問題になってくるのがお金の問題。ふたりで暮らしていく分には問題がなくても、子どもが産まれたら困るくらいの経済力では困ります。「もう30代だから早く子どもがほしい」と思うのなら、子どもが産まれても問題ないくらいの貯金は用意したいですね。

出会いの場へは歳相応の場所へ行く

婚活でも使えそうなバー

婚活パーティーでは男性・女性ともに年齢制限が設けられているものが多いです。もしもあなたが「20代女性がいいな」と考え20代女性が集まる場所へ参加しても、そこには20代男性が多くいることも。そうなれば30代男性のあなたは不利になるかもしれません。若い子ばかりのところへ行っても不利になる可能性が大いにあるので、出会いの場へは歳相応の場所へ行くようにしてくださいね。

同じ職場で探す

婚活 30代男性

同じ職場で探せば自分の仕事ぶりやおおよその年収をわかってもらえるため、女性から妙な期待をされることは少ないです。同じ職場に独身女性がいるのなら、職場でお相手を探してみるのもひとつの手。あなたも相手の人柄を事前によく知ることができるので、安心して交際していけると思います。ただ、社内恋愛禁止の職場ならご注意を。その場合はこっそりやるしかありませんね。

結婚相談所へ行く

婚活 30代男性

プロに頼る方法もあります。結婚相談所には優れたアドバイザーがおり、30代男性の婚活事情や求められているもの、あなたに合う条件の女性などいろいろ教えてくれるでしょう。客観的な意見を聞けるので、自分では気づいていないことに気づけると思います。ある程度まとまったお金は必要となりますが、生涯のパートナーと出会えると考えればちょっとした投資かもしれませんね。

婚活サイトを利用する

会う約束をしている女の子

Pairsをはじめ、世の中にはいろいろな婚活サイトが存在しています。日々の仕事が忙しくなかなか出会いの場へ行けない男性は婚活サイトの利用がおすすめですよ。婚活サイトならスマホ・パソコンがあれば利用可能。求める条件で会員を検索できるため、こだわりがある男性には便利なものだと思います。

同窓会などの集まりを利用する

婚活 30代男性

30代になると学生時代の同窓会もあるでしょう。当時憧れていたあの女性、付き合っていたあの子、生意気だけどよく一緒にいたクラスメイトの女子……いろいろな女性がいると思います。また、当時は地味だった女性が大変身して美しく成長していることも。同窓会をきっかけに付き合い始めたという話は世の中に溢れているので、同窓会などの集まりがあれば積極的に参加してみましょう。

その気になれば婚活はできる!

婚活 30代男性

30代男性は婚活で不利な部分もでてきますが、有利な部分ももちろんあります。結婚をしたいのなら、早めに立ち上がり婚活を始めてみましょう。その気になれば、意外と婚活のハードルは低いかもしれませんよ。素敵な結婚を目指していきましょう!

今一番読まれている記事

元彼を上回る人が出てこない...大丈夫、誰にも知られず彼氏が見つかるよ

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー