34,688 view 婚活

この人と結婚して大丈夫?結婚相手としてふさわしい男性か見極める方法

  • Pairsをフォロー

結婚相手選びとなれば、自分の人生を大きく左右することです。できるだけ慎重に選んで失敗しないようにしたいもの。いま交際している男性が結婚相手としてふさわしいかどうかわからない女性もいるでしょう。その見極め方がわかればいいですよね。

この記事では、お相手の男性が結婚相手としてふさわしい男性かどうか見極める方法についてご紹介します。

結婚にふさわしい男性を見極めたい!

girls-1209321_640

自分にふさわしい結婚相手を選べば、その後の人生は楽しいものになると思います。ケンカをすることはあっても、悲しく不幸な人生を歩むことはないはずです。せっかく結婚するのですから、自分の結婚相手にふさわしい男性にしたいですよね。そうすれば楽しく幸せな結婚生活へと進めますよ!

結婚にふさわしい男性を見極める方法

結婚相手を選ぶときは、男性の条件面も気にするでしょう。どれだけ愛していても、条件が悪ければ結婚相手として難しいかもしれません。とはいえ、どんな条件ならダメなのかいまいち思い浮かばないもの。年収? 性格? 具体的に、結婚にふさわしい男性を見極める方法って?

ポジティブ思考

man-1150058_640 (1)

性格面で言うと、ポジティブ思考はとても大切なことです。ポジティブ思考の男性と結婚すれば、なにか困難があったときも「大丈夫、なんとかなるよ」と言ってくれますし、あなたが落ち込んでいたときは「君は悪くないよ。元気をだして、ずっとそばにいるから」と言ってくれます。明るい家庭を築くには明るい性格が必要。どんなときでも前向きに頑張れる男性と結婚すれば、あなた自身も前向きな気持ちになって人生が楽しくなりますよ。

計画性がある

生活を送るには計画性も必要ですよね。たとえばマイホームやマンションを購入するかどうか。購入するなら、いつ購入するか。住宅ローンの返済はどうするか。また、子どもを望むなら子育ての計画も必要です。無計画な生活は貧困や大きな不安を呼び寄せてしまいます。物事を計画的に、そして臨機応変に計画を変更できる男性を選べば、人生設計もより明確になり未来を見通しやすくなります。

安定した収入がある

婚活 30代男性

結婚相手の選び方で特に重要なのは、男性の収入です。もちろんあなた自身の収入も大切ではありますが、出産・育児で一時的に収入が減る・途絶えることもあるでしょう。既婚者の中には「結婚の決め手は男性の収入でした」という女性もけっこう多いです。安定した収入があればいざというときに安心ですし、子育てもゆとりを持って行えるでしょう。お金がなければ精神的にも苦痛を伴いますので、男性の収入はしっかり確認してくださいね。もちろん、自分自身の収入もしっかり確立させておきましょう。

あなたを大切にしている

あなたを大切にしてくれない男性と結婚したら、あなたがないがしろにされる悲しい結婚生活になるかもしれません。最悪の場合は浮気をされて離婚というパターンも……。あなたの話を聞かない、デートに遅刻することが多い、連絡をときどき無視するなんてことがあれば、結婚はよく考えたほうがいいかも。あなたを大切にしない男性は結婚相手としてNGです。逆にあなたが「彼に大切にされているなあ♡」と思うのなら大丈夫です。大切にしてくれる男性なら、あなた自身の心も癒されて楽しい生活が送れるでしょう。

自分を高める努力をしている

man-984505_640

長い人生、まだまだ成長していく必要があります。それなのに男性が「もう大人になったしいい会社にも就職できたんだから、これでいいや」と満足しているならちょっと心配。「まだまだ頑張って年収を上げるぞ!」とか「結婚のために家事を覚えてみようかな。目指せデキる夫!」とか、自分を高める努力をしている男性がならとても安心ですね。そういった努力をしている男性がそばにいれば、あなた自身も自分を高める努力を始めるため、お互いに良い効果があります。

店員さんや目下の人への態度が良い

店員さんや目下の人への態度が悪い男性っていますよね。もしもあなたの彼がそういうタイプなら要注意です。今はあなたに対して態度が良くても、店員さんや目下の人など、いわゆる「自分より立場が弱い人」に対して態度が悪い男性は、いつか嫁にも態度が悪くなってしまいます。彼の目下の人への態度は将来の自分への態度だと思って観察してみてくださいね。できるだけ、目下の人に対しても態度の良い男性を選びましょう。そうすれば、結婚してからも大切に扱ってくれると思います。

緊急事態に冷静に対処できる

彼女が欲しい男性の手元

日頃はしっかりしているように見えても、緊急事態ではパニックを起こして何の役にも立たない男性がいます。そういった男性を選んでしまった場合、災害が起きたときや大きな事故に巻き込まれたときは頼りになりません。緊急事態はなかなか起こるものではないので普段はその点を判断しにくいですが、ちょっとした旅行で道に迷ったときの対処や電車の遅延にあったときの態度で、多少なりとも緊急事態での冷静さを見極められると思います。

あなたの家族を大切にしてくれる

あなたを大切にしてくれることはもちろんですが、あなたの家族も大切にしてくれる男性ならよりいいですね。あなたの家族はあなたにとって大切なものでしょう。彼にとってあなたが大切なのなら、あなたが大切にしているものも大切に思えるはずです。そう思えないのなら、少し視野の狭い男性かもしれません。あなたの家族に何かあっても、彼は知らん顔してしまうかも……。

ゴキブリや家庭内害虫への対処ができる

好きな人と結婚

生活をしていれば、ゴキブリや家庭内害虫と遭遇することは必ずあるでしょう。そんなとき、悲鳴を上げてどこかへ逃げてしまう彼だと困ります。たとえあなたがゴキブリや家庭内害虫に対処できる人間だったとしても、万が一彼が一人でいるときにゴキブリがでたら大変です。虫が苦手な男性には辛い要求ですが、できるだけゴキブリや家庭内害虫への対処をできるようにしてもらいたいですね。

節約をして浪費をしない

生活をするには経済的な面もしっかりしていなければいけません。そのため、節約はきちんとしてくれる男性がいいですね。節約はして浪費はしない。しかし、ケチすぎるとストレスの溜まる生活になります。締めるところは締める、でも必要なときは躊躇なくお金をだすという、メリハリのついたお金の使い方ができる男性だと理想的です。そうすれば、記念日や旅行などは奮発してくれるので満足のいく生活が送れると思います。

周囲からの評判が良い

field-girls-friends-nature-happy-people-female (1)

あなたがどれだけ「素敵な男性♡」と思ったとしても、周囲からの評判が悪いのなら気をつけるべきです。周囲からの評判が悪いということは、何かしら原因があるはず。恋は盲目になるとよく言われているので、第三者の意見は気にしておきましょう。そうでないと、いつか「みんなが言っていたとおりになった……」と、結婚を後悔するときがくるかもしれません。

価値観があなたとズレ過ぎていない

育った家庭が違うため、彼とあなたの価値観がズレているのは当然のことです。そのこと自体は仕方がないでしょう。しかし、あまりに価値観がズレ過ぎていると困りますよね。一緒に生活していくのなら、お金の使い方、食事、結婚後の交友関係などの価値観のズレは少ないほうがいいです。価値観がズレ過ぎていると、相手のことを何も理解できず、イライラばかりする生活となってしまいます。

理想の家庭像をしっかりもっている

Pairsマニュアル

結婚をするなら、理想の家庭像をイメージしたほうがより生活がしやすくなります。彼が理想の家庭像をしっかりイメージしているのなら安心ですね。漠然としたイメージよりも断然いいです。ただ、その理想像にあなたが共感できないなら考えもの。お互いの理想像が共感できないとなれば、一緒に家庭を築くことは難しいでしょう。理想像をしっかり持っており、かつ共感できることが大切です。

自分の間違いを正すことができる

年齢を重ねれば重ねるほど、人はどんどん頑固になっていきます。そして、自分の間違いを正すなんてことが難しくなるでしょう。だからこそ、自分が間違えた際に反省して間違いを正す男性がいるなら、それはとても立派な男性と言えます。成長できる男性とも言えるでしょう。こういう男性は人に認められ、どんどん出世するかもしれません。世の中の変化や常識の変更などにもうまく対応できると思います。子育てではわりと重要な能力です。

あなたの考え・価値観を否定しない

好きな人の気持ち

人それぞれ価値観があり、なかには理解できないものもあるでしょう。しかし、否定しなければそれでいいのです。「理解はできないけれど、そういう価値観もあるんだね」「君は君の考えでいいと思うよ」などの考え方ができる男性は柔軟な思考を持っています。理解できないものを容易に否定することはないので、家族での話し合いもスムーズにいくでしょう。

きちんと話し合いができる

一緒に生活を続けるということは話し合いの連続です。生活費をどうするか、どういう使い方をするか、子どもはどうするか、ご近所付き合いは……。話し合う内容をあげればキリがありません。そして、ときには意見が合わずに口論となることもあるでしょう。そんなとき「もういい!」と言って投げ出す男性だと、話し合いが進みません。なあなあの状態で終わるとお互いに気持ちが悪いので、最後まで話し合える男性がいいですね。

忍耐力がある

彼女 別れたくない

「結婚は忍耐」という人もいます。誰かと一緒に暮らすのですから、忍耐力は必須です。忍耐力がないと、ちょっとしたことでイライラしたり、相手に怒りをぶつけたりしてしまうでしょう。そんな男性だったら嫌ですよね。我慢しすぎる男性も問題ですが、ある程度自分を抑えてコントロールできる男性を選びましょう。そうすれば子どもが産まれたときも、子どもの自由気ままさに怒鳴ることもありません。

子どもが好きで世話もする

将来子どもを望むのなら、子どもが好きでお世話もする男性がいいです。特に「お世話もする」がポイント。子ども好きというだけの男性は、ただたんに子どものかわいい面しか知らない場合があります。こういう男性は、どれだけあやしてもギャンギャン泣く子どもや、子どもがかなり危険ないたずらをしてヒヤッとさせられることがあることを知らないのです。そのためいざ育児が始まると「こんなはずじゃなかった」と愚痴って育児を放棄することも……。甥っ子・姪っ子や近所の子への対応をチェックしたいですね。

連絡はきちんととってくれる

男性がした収入に見合った買い物

連絡をきちんとしてくれる男性も、生活をするうえでは大切です。付き合っている間は特に重要視されないかもしれませんが、結婚するなら連絡はかなり重要な要素。「今日は夕飯いるの?」と連絡を入れたものの返信がなれば、夕飯をどうするか悩まなければいけません。そして夜遅くに帰宅してきて「飲み会行ってたよ」なんてことになればストレス大。せっかく用意した夕飯も無駄になってしまいます。そんな生活が毎日続いたら困りますよね。

あなたのことを愛している

結婚したい男性・結婚にふさわしい男性の条件はいろいろありますが、基本に戻るとやはりあなたのことを愛している男性がいいですよね。愛がなければ冷めた生活を送り続けなければなりません。愛される喜びを感じないまま結婚生活を続けるのはとても寂しいことなので、原点である「愛する人と結婚する」ことはしっかり意識していきましょう。そのうえでほかの条件も吟味したいですね。また、恋愛の愛ではなくても、家族としての愛でもOKです。どんな形でもいいので、愛があるかどうか考えましょう。

結婚相手の見極めに時間をかけるとチャンスを逃す!

goodbye-1441470_640

結婚相手にふさわしい人を見極めるのはとても大切なことです。しかし、細かいことにまで悩みすぎて時間が経ちすぎてしまうと、今度は結婚のチャンスを逃してしまうかもしれません。自分の中で優先したい条件を書き出して、より素早く見極められるようにしておきましょう。そうすれば、トントン拍子に素敵な人と結婚できるかもしれませんよ!

今一番読まれている記事

元彼を上回る人が出てこない...大丈夫、誰にも知られず彼氏が見つかるよ

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー
  • HOME
  • Pairsコラム
  • 婚活
  • この人と結婚して大丈夫?結婚相手としてふさわしい男性か見極める方法