28,731 view 片思い

失敗したくない! 成功する片思いの告白の仕方って?

  • Pairsをフォロー

片思いをしたのなら、そのうち告白したくなるでしょう。告白してOKをもらえば見事付き合うことができますし、もしかしたらすでに相手もあなたのことを好きなのかもしれません。

両思いを夢見て告白したいものですが、告白の仕方を間違えると告白が大失敗してしまうでしょう。いったい、どのような告白が良くて、どのような告白がだめなのでしょうか。

この記事では、片思いの告白の仕方についてご紹介します。

片思いを成就させたい♡

woman-918603_640

片思いは片思いでとても楽しいと思います。相手のことをたくさん考えたり、相手が自分をどう思っているのか探ってみたりするのもドキドキ感があっていいですよね。でも、いつまでも片思いのままでいるわけにもいきません。なんとかして告白成功を狙い、見事片思いを成就させたいですよね!

片思いの告白の仕方(男性編)

片思いの告白をするにしても、男女によって告白の仕方は異なります。男性は男性なりの告白の仕方を実行することで、告白の成功率がグッとあがりますよ。また、告白は男性からすることも多いでしょう。男性にベストな片思いの告白の仕方って?

告白の言葉はシンプルにする

letters-1219877_640

告白の言葉もいろいろあるでしょう。「好きだ」というシンプルな言葉を言う人もいれば「ずっと君を見てきてすごくいいなって思っていました。特にあの日の君は……」など、長い話をしながら告白する人もいますよね。しかし、長い話や周りくどい言い方は相手に伝わりにくいうえに「早く結論を言ってよ」と思わせてしまいます。告白の言葉はシンプルに、わかりやすく伝えましょう。そうすれば相手もきちんと告白の言葉を受け止めてくれますよ。

告白のタイミングを考える

告白するタイミングも非常に重要です。告白のタイミングを誤ってしまうと、成功するはずだった告白も失敗するかもしれません。たとえば、終電が迫っているときに告白されたらどう思うでしょうか? 「急いでるんだから聞いてられない!」と言われ、話を全部聞いてもらえないかも。相手がイライラしているときも同様ですね。告白のタイミングは相手の時間や心のゆとりがあるときにしましょう。それなら相手もしっかり告白を聞いてくれます。

直接会って告白する

kissing-couple-1209043_640

コミュニケーションツールとしてメールやLINEが普及したため、そちらを利用して告白を考える人もいるでしょう。LINEなら対面で話すよりも緊張がマシかもしれません。それに文面をよく考えてから送ることもできますよね。しかし、メールやLINEでの告白で誠意を感じるでしょうか。なかにはLINEで告白OK派の女性もいますが、まだまだ直接会って告白するほうがいいという女性は多くいます。あなたの必死な姿も見せられるでしょうから、告白は直接会ってするようにしましょう。

清潔感のある服装で告白する

告白という真面目なシーンでは清潔感も大切です。清潔感のない人に好かれても、正直迷惑なだけ。普段はだらしない格好をしているとしても、告白のときくらいは清潔感のある服装で挑んでくださいね。シャツにはアイロンをかける、髪型を整える、ひげを剃るなど。できれば同年代の女性にチェックしてもらうといいですね。自分では気づかないチェックポイントがあるかもしれません。

信頼関係を築いてから告白する

初めての彼氏

告白するのはいいのですが、もしも信頼関係が築けていないのなら告白するべきではありません。なぜなら、信頼関係を築けていないと「もしかして体目当て?」と、余計な疑いをかけられてしまうのです。女性は男性に対して警戒心が強いため、信頼関係を築けていないとあなたを信用してくれません。しっかりした信頼関係が築けたと思えるようになってから告白の段階に進んでくださいね。

女性のご機嫌をとってから告白する

相手の機嫌が悪いときに告白しても、返事は「NO!」の可能性が高くなります。特にあなたに対してなにか不快な思いをしていたら余計でしょう。でも、逆に女性の機嫌が良ければ告白の成功率は上がります。告白するときは、事前に女性のご機嫌をとっておきましょう。たとえばオシャレなレストランで食事をご馳走するとか、キレイな夜景を見せてうっとりさせるとか。意中の女性の好みに合わせてご機嫌をとってくださいね。

「結婚前提」なのかどうか明確に告白する

bridal-shoes-1434864_640

学生や社会人なりたてのころならともかく、ある程度の年齢なら結婚も視野に入れなければいけません。特に女性は結婚適齢期が男性よりも早いです。あなたよりも年上、あるいはすでに結婚適齢期を迎えている女性に告白するのなら、結婚前提であるほうがいいですよ。もしもあなたのなかで「結婚前提はちょっと……」と思うのなら、女性にそれを伝えてください。そうすれば女性も無駄な期待を抱かなくて済むため、後々のトラブルも避けられます。

相手の目をみて告白する

告白はとても緊張し、かつ恥ずかしいため相手の目をみて告白するのはむつかしいですよね。でも、目をそらされた状態で告白されても「本当なの?」と思われます。目は口ほどに物を言うとも言いますので、相手の目をみて告白したほうがあなたの気持ちもよく伝わるでしょう。そしてなにより、目をみていないと男らしくないです。どうせなら目をみて堂々としていましょう。目をみるだけで告白の成功率が上がるので、ぜひ相手の目をみてください。

片思いの告白の仕方(女性編)

女から告白することに抵抗がある女性もいるでしょう。「告白は男性から!」という考え方もありますよね。でも、今の時代は消極的な男性も多いです。受け身でいるといつまで経っても両思いになれないかも。ぜひ女性から告白しましょう。女性が片思いの告白を成功させるにはどうすればいいの?

自分が一番キレイに見える服装をする

IMG_0265

女性はメイク・ファッションによって見た目の印象がずいぶん変わります。似合う服装をすれば体型や姿勢もよく見え、若々しさを演出できるでしょう。告白するときは、自分が一番キレイに見える服装をしてくださいね。できれば新しく勝負服を買うほうがいいかもしれません。自分の気づかないところに毛玉やシミができていたら、印象ダウン確実です。告白成功を願って服を選びましょう。

恥ずかしそうに告白する

もしもあなたが堂々と告白できる女性だとしても、告白のときは恥ずかしそうに告白してみましょう。男性からすると、恥ずかしそうに照れている女性の姿は可愛らしく見えるものです。そんな恥ずかしそうにしている可愛らしい女性から告白されれば、男心がくすぐられること間違いなし。恋愛対象外だった女性が一気に恋愛対象になることだってありますよ。

相手の身体に軽く触れる

エア恋愛

これは少し大胆な方法ですが、相手の身体に軽く触れることもおすすめです。女性から身体を触られたら、男性は急激にドキドキし始めます。そのドキドキ感は「俺ってこの女性が好きなのかも」と思わせる効果がありますよ。告白の際はそっと男性と手の手を触る、繋ぐなどをするといいですね。触れるのが無理なら、男性に近づくだけでもOKです。

相手が思う「女らしさ」を演じる

特にボーイッシュな女性におすすめなのが、相手が思う「女らしさ」を演じることです。もしも彼が「女性はスカート姿がいい」と思うなら、告白のときはスカートを着用。彼が「女性はナチュラルメイクが一番」と思うなら、ナチュラルメイクにしておきましょう。彼の思う女らしさを演じることで、一時的とはいえあなたが「理想の女性」にみえるものですよ。「私のキャラじゃない」と思ったとしても、告白成功のためにお試しください。

できるだけ笑顔で告白する

smile-1535561_640

涙は女の武器と言いますが、笑顔も女の武器です。女性が笑顔でなにかを頼めば、思わずOKしてしまう男性は多いもの。告白の際はできるだけ笑顔で告白してください。微笑む程度でも大丈夫です。あなたの笑顔に思わずときめいたうえに、更に告白までされたら余計にときめきが止まらなくなるでしょう。可愛らしい笑顔ができるように、鏡で練習するのもいいですね。

目を見て告白する

女性は告白の際にうつむきがちになりますが、これはNG。うつむくことで恥ずかしさは演出できますが、笑顔は見せられません。にっこり微笑み相手の目をしっかり見て告白すれば、あなたの可愛さを増大させることができるでしょう。また、少し潤んだ瞳だとより可愛らしさがでそう。ちょっとした小細工ではありますが、事前に瞳を潤ませておくのもひとつの手ですよ。

「付き合いたい」ことを明確に伝える

girl-1031540_640

告白はとても勇気がいることですし、ついつい短文で終わらせてしまう女性も多いです。短文で終わらせることは別に問題ありませんが、問題なのは短文過ぎて言うべきことが言えていないこと。たとえば「好きです」という言葉を言って満足してしまったとき。男性からすれば「あ、そう。で?」となってしまいます。ですから「付き合いたいです!」ということもしっかり伝えておきましょう。そうすれば次のステップへ進めます。

失敗する告白の仕方

せっかく告白するのに、失敗してしまう告白の仕方をしたらすべてが台無しになってしまいます。告白に必死になってしまうあまりについやってしまいがちな失敗もあるので、注意しておきましょう。失敗する告白の仕方ってなに?

LINEで告白する

IMG_11

片思いの告白の仕方として普及し始めているであろう、lineでの告白。相手がLINEの告白OK派なら問題ないかもしれませんが、NG派なら大変です。「誠意が伝わらない」「LINEで告白なんてふざけてるの?」と反感を買います。また、LINEは履歴が残ってしまうため、スクリーンショットを撮られて周囲の人に画像が回されてしまい、笑いのネタにされてしまうということも……。誠意を伝える、そして笑い者になることを避ける意味でも、LINEは避けましょう。

すぐに返事を催促する

告白したらすぐに返事が欲しくなりますよね。できればその場で返事をしてもらいたいものです。でも、いきなり告白された側としてはすぐに返事をする余裕なんてありません。特に意外な人から告白されたらなおさらですね。告白した側としてはやきもきしてしまいますが、すぐに返事を催促することはやめましょう。すぐに催促すると「もういいや、断っちゃおう」と、悪い結果を呼び寄せやすくなってしまいます。

告白の言葉に誠意がない

150912235948_TP_V

日頃からおちゃらけた性格の人が特に注意すべきなのは、おちゃらけた雰囲気や言葉のままで告白することです。たとえば「俺ら付き合っちゃえばいーじゃん?」とか「お互いフリーだし、私たち付き合おうよー」とか。これでは告白の言葉に誠意を感じられません。「相手は誰でもいいんじゃない?」と、軽い人間認定されるだけです。どれだけ照れくさくても、告白の際は真面目に告白しましょう。そのほうがギャップもあっていいですよ。

無計画・勢いで告白する

恐ろしいのは、無計画や勢いで告白することです。すでにOKをもらえそうな雰囲気ならまだいいかもしれませんが、告白するような雰囲気ではないとき、あるいは気持ちが高まってしまったときに「実は好きだったんだ!」と告白しても「え、今? なんで今言うの?」と、相手は不思議に思います。また、無計画な状態だと告白の準備が万端ではありません。ヨレヨレのシャツを着ている状態で告白となれば最悪ですよね。

人前で告白する

indonesia-381882_640

告白は二人きりでするのが無難です。もしも人前で告白してしまったら、告白された側は周囲の人に冷やかされるでしょう。「いいじゃん、付き合っちゃいなよー」「こいついい奴だよ!」などと言われ、相手はとても断りづらい雰囲気になってしまいます。仮にOKをもらっても、その場しのぎのOKという場合も多いでしょうね。「人前で告白する人なんて嫌!」と、逆に嫌われてしまうかもしれません。

愛の告白は慎重に!

girl-1580892_640

恋愛は心でするものですが、告白をするときは頭をフル回転してしたいものです。いくら気持ちがこもっていても、告白のやり方が悪ければ相手の気分を害したり、最悪の場合は嫌われたりと散々な結果を招いてしまいます。告白が成就するように、しっかりと考えて告白したいですね。あなたの告白の成功を祈っていますよ!

今一番読まれている記事

「彼氏いない歴2年」の友達にいつの間にか彼氏が…! その理由がすごかった

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー