15,678 view 片思い
婚活 現実

好きな人にアピールしたい! OKなアピール方法とNGなアピール方法

  • Pairsをフォロー

好きな人ができたらアピールする必要がありますよね。そうでないと、好きな人はあなたの好意に気づかず、もしかしたら別の人の元へ行ってしまうかもしれません。
そんなことになっては大変です。誰かにとられてしまう前に、好きな人にアピールしていきましょう。
この記事では、好きな人にアプローチする方法と、NGなアプローチ方法をご紹介します。

好きな人にアピールしたい♡

pink-923176_640

好きな人ができたらアピールあるのみ。あなた自身も「見つめているだけでいいの♡」というわけではないですよね。好きなのだから、好きな人にアピールしていつかはお付き合いしたいと考えるはず。夢の交際のためにも、好きな人へのアピールはしたいですよね♡

好きな人へのアプローチ方法って?

IMG_1211

「好きな人にアピールしたい」という気持ちはあっても、具体的にどうアプローチすればいいのか方法がわからないもの。おかしなアプローチをすればアピールだと気づいてもらえないかも……。好きな人へのアプローチ方法って、どんな方法があるの?

話すときは好きな人の目をしっかり見る

人と話すときは相手の目を見ると思います。しかし、好きな人の目だと恥ずかしくて見られないという人もいるでしょう。その気持ちもよくわかりますが、アピールしたいなら好きな人の目をしっかり見ましょう。ときには見つめることもいいですよ。目は口ほどに物を言うとも言われています。好きな人への態度のひとつとして、目をしっかり見ることを徹底してください。きっとあなたの気持ちが目を通して伝わりますよ。ただし、見つめすぎると怖がられるのでご注意です。

共通の趣味をもつ

人は共通点があると仲良くなりやすいです。好きな人に趣味があるのなら、共通の趣味をもってみましょう。たとえあなたの興味のないものだとしても、まずはチャレンジしてくださいね。やり始めると意外と面白かったり興味がでてきたりするものです。好きな人が多趣味なら、そのどれかひとつだけでも自分の趣味として取り込めばOK。趣味が同じなら好きな人もあなたに好感を抱き、まずは趣味友達として仲良くなれると思います。

好きな人に電話する機会を増やす

電話は相手の声が聞け、なおかつ相手のテンションや感情もよく伝わります。LINEやメールもいいですが、電話のようにリアルタイムで連絡がとれるものは恋の進展に役立ちますよ。業務連絡でもいいですし、プライベートの要件でもかまいません。とにかく好きな人に電話する機会を増やしましょう。ただし、電話をかける時間は注意。早朝や深夜は相手の迷惑になるのでやめておきましょうね。事前に電話しやすい時間を把握しておくと便利です。

好きな人と職場が同じなら仕事を手伝う

もしもあなたの好きな人が同じ職場なのなら、好きな人の仕事を手伝ってあげましょう。特に、好きな人の仕事が多すぎて残業になりそうならすかさずお手伝いするのが吉。あなたが手伝うことで残業を免れたら、好きな人はとても感謝してくれると思います。あなたの優しさに惚れ込んでくれる可能性も。仕事内容がわからず手伝えそうにないなら、お菓子や飲み物を差し入れするだけでも効果的ですよ。好きな人の好みに合わせて差し入れしてくださいね。

会う回数を増やす

会う回数が多いと、それだけ好きな人と親密な関係を築きやすくなります。何度も会えばあなたと親しくなった気になる人もいるでしょう。好きな人とはできるだけ会う回数を増やしてみてください。好きな人が参加する飲み会にあなたも参加するとか、好きな人と一緒に仕事をしてみるとか。共同で飲み会を企画すれば、会う回数も話す回数も一気に増えるでしょう。どんな理由でもかまいませんので、会う回数を増やしてくださいね。ただし、好きな人の自宅周辺や最寄り駅でうろうろするのはストーカーっぽいので、それは避けてください。

相談事をしてみる

何かの相談は信頼している人にしかできませんよね。いい加減な相手に相談してしまうと、悩みを周囲にバラされたり、適当なアドバイスをされてまったく参考にならなかったりします。気になる人には真剣な態度で相談をすれば、好きな人は自分が信頼されていることを実感できるでしょう。自分を信頼してくれる人には好感をもったり、同じように信頼したりしやすいため、相談しやすいことがあればどんどん相談してみてください。

好きな人を褒める

自分を褒めてくれる人に悪い印象をもつことはまずないでしょう。好きな人にはどんどん褒めていきたいですね。あまりしつこく褒めると「何か下心があるのかな?」「なんだか嘘くさい」と思われてしまうので、褒めるときはさり気なくがポイント。何か手伝ってくれたときに「◯◯さんって優しいですね」とか、服装をみて「そのシャツお似合いです。センスいいですよね」とか。具体的な部分を褒めるとより効果的です。好きな人が気づいていない褒めポイントを褒めたら、きっと喜んでくれますよ。

好きな人の変化に気付く

好きな人の変化には気をつけておきましょう。ちゃんと気づいてそこを指摘すれば、好きな人は喜ぶはずです。よく男性向けの恋愛ハウツーで「好きな人にアピールするなら、男は女性の変化に気づけ!」というようなものが書いてありますよね。男性は女性の髪型や服装の変化に気づきにくいため、特に気をつけたいことです。また、ファッション以外にも気をつけるべきことは体調や精神面です。具合が悪そうだったり落ち込んでいたりしたら、ぜひその変化を感じ取って声をかけてくださいね。

LINEで絵文字を使ってみる

好きな人にアピールするなら、lineも効果的に使いたいです。まずはLINEで絵文字を使ってみましょう。日頃は絵文字を使わない人でも、好きな人にだけは使ってみるのが吉。絵文字を使うと文章がやわらかくなるので、親しみをもちやすくなります。女性から男性に送る場合はハートマークがいいですね。男性から女性へ送るなら、にっこりマークがおすすめ。可愛らしすぎず男性でも使いやすい絵文字でしょう。また、スタンプを送るのもいいですね。

口実を作ってデートに誘う

好きな人とはデートもしたいですよね。二人きりで食事やお出かけをすれば、あなたの良さを存分にアピールできるでしょう。ただ単に「食事に行かない?」と誘うだけでは相手も警戒するかもしれないので、「◯◯さんが観たがっていた映画のペア券あるけどどう?」とか「飲み会のお店の下見をしたいけど、一緒に行ってくれる人がいなくて……」とか、好きな人が興味をもちそうな誘い方がベストですね。相手にメリットを感じさせればデートにも応じてくれると思います。

とにかく話しかける

話すタイミングがあればどんどん話しかけましょう。あなたが非常識な発言をしたり不愉快なことを言ったりしなければ、話せば話すほど仲良くなれるはずです。おしゃべりが無理ならあいさつだけでもいいですよ。「おはよう」「お疲れさま」などの言葉をかけるだけで、あなたの印象がとてもよくなるはずです。また、話しかけるタイミングは相手が時間的・精神的に余裕があるときを見計らいましょう。忙しいときに話しかけても「うざいな」と思われるだけです。

好きな人好みの服装をする

外見を変えるのはわかりやすいアピール方法のひとつです。好きな人好みの服装をすれば「お! なんだかいいですね」と思ってもらえると思います。たとえ好きな人好みの服装があなた好みではなかったとしても、一度くらいはチャレンジしてみましょう。好きな人から褒められれば、その服装が好きになるかもしれません。意外と似合っているというときもありそうです。

好きな人にはオーバーリアクションをする

誰かと話しているとき、相手の反応が気になるときってありますよね。笑い話のときにたくさん笑ってくれたら嬉しいですし、頭にくるような話のときは一緒に怒ってもらいたいもの。ですから、好きな人と話すときはオーバーリアクションを心がけましょう。反応が薄いと好きな人もがっかりしてしまいます。あまりに大げさに騒いだら迷惑にもなりますが、人よりちょっと反応がいいという程度なら大歓迎されると思いますよ。

いつも笑顔で接する

笑顔には相手を癒す効果があります。いつもニコニコとしている人をみるとなんだか気持ちが穏やかになりますよね。好きな人から「あの人の笑顔、いいなぁ」「あの笑顔がまた見たい」と思ってもらえれば、あなたの好感度がグーンとアップ。もしかしたらそのまま好きになってくれるかも。好きな人と接するときはできるだけ笑顔を向けてくださいね。

何かをプレゼントする

プレゼントを贈るのも効果的です。普通、好ましくない人にはプレゼントを贈りません。プレゼントを贈るということは、それだけ相手に好意がある証拠。よほど鈍感な人ではない限り、そのことは好きな人もわかるでしょう。プレゼントは高価なものではなく、気を使わない安価なものがいいですね。残業時のおやつとか、イベントのときになにか記念品をあげるとか。好きな人が喜びそうなものを選んでください。

好きな人の行きたい場所に「行きたい」と言う

好きな人が「◯◯行きたい」と言ったら、すかさずあなたも「私も行きたい!」と宣言してください。もしかしたら「じゃあ、一緒に行く?」という展開になるかも。この流れなら自然にデートができます。また、一緒に行けなかったとしても「共通の場所に興味をもっている」というだけでも十分アピールになりますよ。

恋話を持ちかける

好きな人の恋愛観や恋愛遍歴を知りたいなら、こちらから恋話を持ちかけるのもいいですね。少し勇気がいるかもしれませんが、好きな人の恋話は聞けば今後の参考にもなります。また、元恋人に振られたという話がでてくるようなら「自分だったら振らないけどなー」というアピールもできますよね。恋話をしながらアピールしつつ、今後のアピール方法も探れます。

好きな人と信頼関係を築く

好きな人から信頼を得られなければ、好きになってもらえることはなかなかないでしょう。信頼関係を築けていない状態で告白をしても「からかってんの?」「身体目当て?」「あなたに好かれても迷惑……」なんて思われてしまい、まったく相手にされないかもしれません。「この人に好かれたら嬉しい!」と思えるくらい、相手とは信頼関係を築いてください。誠実な対応をしていれば、自然と築けるはずです。

好きな人へのNGアプローチ方法は?

man-1150058_640 (1)

アプローチならどんなやり方でも大丈夫というわけではありません。OKなアプローチもあればNGなアプローチもあるのです。NGなアプローチって、いったいなに?

好きな人にたくさんLINEをする

連絡ツールとして便利なLINE。好きな人にLINEをする人も多いでしょう。次々に送りたいと思う人もいそうですね。でも、相手からの返信がないのに次々と送り続けるのはNG。相手からすれば「うわ、またきた!」「ちょっとくらい待てないの?」と、なんだか急かされている気持ちになって落ち着きません。面倒な人だと思われて既読スルーされる可能性がありますよ。

過度のスキンシップ

好きな人にアピールしたい女子は、自分からスキンシップを図る人もいるでしょう。男性側から触るのはセクハラになりがちですが、女性からならセクハラだと思われにくいですからね。でも、女性からのスキンシップだって過度になれば立派なセクハラです。男女問わず、過度なスキンシップはやめておきましょう。何事も適切な距離感が大切です。

自分の気持ちを相手に押し付けない

強引な人やわがままなタイプに多いのは、自分の気持ちを相手に押し付ける行為です。相手が嫌がっているのに「でも好きだから!」と迫ったり、過剰にプレゼントを贈ったり。相手の気持ちを考えられない人は誰かに好かれることが難しいです。相手の気持ちも尊重して、自分の気持ちを相手に押し付けるのはやめておきましょう。

好きな人にアピールして恋をゲットしよう♡

婚活 現実

恋は待っても成就しません。好きな人に上手にアピールして、素敵な恋をゲットしましょう! アピール上手になれば、必ず素敵な恋が手に入るはずですよ♡ 頑張ってくださいね。

今一番読まれている記事

「彼氏いない歴2年」の友達にいつの間にか彼氏が…! その理由がすごかった

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー