21,862 view 恋活

自分勝手な彼氏の特徴って? 付き合い方も知りたい!

  • Pairsをフォロー

「私の彼氏、もしかして自分勝手なのかな……?」そういう風に悩んだことはありませんか?
自分の心が狭いだけで、実はそれほど自分勝手ではないのか、それとも本当に彼氏は自分勝手なのか……その判断がつかないときもあると思います。
この記事では、自分勝手な彼氏の特徴と付き合い方についてご紹介します。

自分勝手な彼氏……

esw88tppijy-michael-ramey

自分勝手な人は世の中に溢れています。あなたの彼氏も、実は自分勝手な彼氏なのかもしれません。できればそうではないはずと信じたいと思う女性もいるでしょう。でも、本当に自分勝手なのなら、きちんと把握しておくほうがいいと思います。そうすれば、少なくとも「私の彼氏は自分勝手なの?」と悩まずに済みますよね。自分勝手な彼氏だとわかれば、それ相応に付き合い方を考えることができるでしょう。

自分勝手な彼氏の特徴

自分勝手とはどういうものでしょうか。なんとなく想像はつくでしょうけれど、どうしてもぼんやりしたイメージのはず。具体的に、自分勝手な彼氏の特徴ってなにかな?

自分の自慢話ばかり

自分勝手な人間は、基本的に自分が大好きです。だからとにかく、自分の自慢話ばかり話してくるのです。しかし、自慢話の内容は特にたいしたことないことばかりです。それも、今では確認できないことばかり。「昔はかけっこが早かった」とか「ケンカが強かったから後輩がいつも俺にビビっていた」とか。自分勝手な彼氏は「昔は悪かった」自慢も多いですね。これらのつまらない自慢が延々と続いていきます。

平気で嘘をつく

なぜそんなに平気で嘘をつくのか理解できないと思うくらい、自分勝手な彼氏は嘘をつきます。特に、女性関係や自分の都合の悪いことは嘘ばかりつく傾向がありますね。女性経験に関して言うと、清純なふりをして経験人数を少なく言ったり、逆にモテるアピールのために多く言ったり……。ただ、明らかな嘘だとわかるものなら嘘だと判断できますが、そうでないものは嘘かどうか判断しづらいところ。彼氏の言うことが本当なのかどうか、周囲の人にも聞いて確認しておきたいですね。

自分の欠点や失敗は認めない

自分勝手な彼氏はプライドが高いところもあり、自分の欠点や失敗は絶対に認めません。認めないうえに、言い訳を用意して自分の正しさを主張してこようとします。仕事でミスをすれば「周囲がうるさくて集中できないせいだ、環境が良ければミスなんてせずにきちんとできる」なんて言い出します。また、大雑把でいい加減な性格は「おおらかな性格」などと、都合の良いように解釈。本音では自分が悪いと気づいていても、決して自分の欠点や失敗は認めないのです。

彼女の欠点や失敗は厳しく責める

自分の欠点や失敗は認めませんが、彼女の欠点や失敗は驚くほど厳しく責め立ててきます。たとえ自分と同じ失敗をしたとしても、自分のときはその失敗を擁護し、彼女のときは容赦ないのです。さらに、厳しく責め立てたうえに「お詫びしろ」と金銭をせびったり、何かを要求してきたりすることも……。「自分のことを棚に上げて!」と怒りたくなりますね。自分勝手な彼氏は自分に甘く、他人に厳しいという厄介な存在です。

思い通りにならないと不機嫌になる

自分勝手な彼氏は何でも自分の思い通りにならないと気が済みません。少しでも理想と違うと不機嫌になってしまうため、彼女はご機嫌取りに忙しくなるでしょう。普通なら「仕方ない」と思うことでも、自分勝手な彼氏は仕方ないで済ませないのです。代表的なことは天気ですね。アウトドアデートをする日に雨が降ると、かなり不機嫌になります。天気の問題だから仕方ないとは思えないため、たとえ天気についてだとしても不機嫌全開。彼女は天気を変更することなんてもちろんできないので、心底困ってしまいます。

すぐ感情的になる

自分勝手な彼氏は感情のコントロールも下手です。そのため、すぐに感情的になってしまいます。気に食わないことがあればすぐに怒ったり怒鳴ったり。嫌なことがあれば極端に落ち込んだり「メンヘラ?」と聞きたくなるくらい病んでしまったり……。まるで小さな子どものように、とにかく感情を抑えることができないのです。ただ、これは情緒不安定な人や心に病気を抱える方も似たような感じになるため、このケースの場合は自分勝手ではなく、病気の可能性もありますね。

彼女の都合をまったく考えない

自分の都合は最優先しますが、彼女の都合はまったく考えません。そのため、会いたくなれば深夜であろうと彼女の家へ行きますし、彼女に特別な用事が入っていてもキャンセルさせてデートを要求します。そんなことをされたら、彼女としてはたまったものではないですよね。こういう自分勝手な彼氏は、彼女の体調を気にせず夜の行為を強行するときもたくさんあります。彼女は彼氏の都合に合わすしかなくなってしまうため、かなり振り回されてしまうでしょう。

歩くスピードを合わせない

男性が女性からモテる秘訣のひとつに「女性の歩くスピードに合わせる」というものがあります。女性は男性よりも歩くスピードが遅いことも多く、男性が女性の歩くスピードに合わせないと女性が慌てることになります。そのため、男性は気遣いとして歩くスピードを女性に合わせるものなのです。でも、自分勝手な彼氏は気遣うことなんてしませんから、歩くスピードをまったく合わせようとしません。彼女がヒールをはいていても知らん顔でしょう。

「してもらう」のが当たり前

自分勝手な彼氏は自分から何かしようとはまったく思いません。むしろ「してもらう」のが当たり前です。たとえば食事をするときは「取り分けてもらう」のが当たり前ですし、しゃっくりがでたときは「驚かせてしゃっくりを止めてもらう」のが当たり前。「そんなこと、自分でしてよ!」と思いますが、自分勝手な彼氏は自分でやらず、すべて人にしてもらうことが当たり前なので、自分でやることなんて想像ができないのです。

「自己中心的な人」と周囲に評されている

周囲の人が彼氏を「自己中心的な人」と言っているのなら、それはおそらく正しいでしょう。客観的な意見はとても大切です。特に、たくさんの人が言えば言うほど、その彼氏は自己中心的、つまり自分勝手な彼氏と確定できます。たとえあなたが納得できなかったとしても、それはあなたが彼女という立場だからかも。彼女となればあまり客観視できないこともあるので、周囲の評価にも目を向けてみてください。

自分勝手な彼氏との付き合い方

「好きだけど自分勝手な彼氏なんてもういい、疲れた」となれば別れればいいだけですが、そうではなく「これからも付き合っていきたい」のなら、自分勝手な彼氏との付き合い方を学ばなければいけませんよね。自分勝手な彼氏とうまく付き合うには、どうすればいいだろう?

彼氏の都合に合わせない

自分勝手な彼氏は何でも自分の都合を押し付けてきますが、決してその都合に合わせてはいけません。あなたにはあなたの都合があるのですから。彼氏の都合とあなたの都合が合わないのであれば、あなたは自分の都合を最優先してください。彼氏の都合に合わせていると、いつまでも自分の都合を優先することはできませんよ。彼氏には自分の都合が通らないこともあるということを学んでもらいましょう。

ダメなときはダメと伝える

自分勝手な彼氏はわがまま放題のときもありますが、ダメなときはダメときちんと伝えてください。拒否をすると彼氏が感情的になって怒るかもしれませんが、それでも頑としてダメだと訴えるのがいいですね。彼氏も最初はいろいろ言ってくると思いますが、やがて諦めてくれると思います。子どもではないのですから、我慢することも覚えてもらいたいですね。

彼氏を甘やかす行動は避ける

自分勝手な人間になってしまう原因のひとつは、彼氏を甘やかすような行動をすることです。これからは、彼氏を甘やかすことは避けていきましょう。料理の取り分けくらいなら自分でやれることです。母親のように何でもかんでもやらず、できることは自分でやらせてください。たとえ頼まれたとしても、自分でやらせましょう。あなたがしたほうが段取り良く、そして手際よくやれることでも、彼氏自身にさせることで、うまくいけば「してもらうのが当たり前」という考えが矯正されていきます。。

彼氏が不機嫌なときは近づかない

自分勝手な彼氏は感情的になりやすいので、不機嫌なときに近づくと面倒です。八つ当たりされたり、最悪の場合はDVに発展したりするかもしれません。彼氏が不機嫌のときは近づかない、彼氏から近づいてきたら最低限のコミュニケーションだけに留めてその場を去るなど、近づかない努力をしてください。自分勝手な彼氏は感情がコロコロ変わりやすいので、ご機嫌が直ったらまた近づけばいいのです。

彼氏の友人に相談する

彼氏の友人に相談してみるのもいいですよ。ただし、口が軽い友人や、彼氏と同じように自己中心的な感じの友人はもちろん相談相手としてNG。真面目そうな友人を選んでください。彼氏の友人に相談すれば、友人目線で何かいいアドバイスをもらえるかもしれません。あなたの知らない彼氏をいろいろ知っているはずなので、参考になると思いますよ。

同じように自分勝手になってみる

自分勝手な彼氏に対抗して、あなたも自分勝手な彼女になってみてはいかがでしょう。普段は我慢したり「まぁいいや」と諦めたりしていたことを、今度は自由に求めていくのです。今まで彼氏がしてきたことなら何でもしてOK。彼氏に何か言われたら「あら、あなたもこうしていたよね?(笑)」と、軽く笑って流してください。彼女の自分勝手さを見ることで自分の自分勝手さを振り返り、反省してくれるかもしれませんよ。

「この人はこういう人」と割り切る

相手に期待するから、期待を裏切られたときにショックを受けたり疲れたりするものだと思います。彼氏にはあまり期待せず、なにか嫌なことがあったときは「この人はこういう人」と割り切ると、疲れにくくていいですよ。多少なり、彼氏を冷めた目で見るのもいいかもしれませんね。そうすることで、より自分たちの関係も客観視できると思います。ただ、あまりに冷めた目で見つめると上から目線になってきてしまうので、そこだけご注意です。

きちんと話し合う

彼氏の自分勝手さにどれだけ困って迷惑しているか、一度真っ向からきちんと話し合うのも手です。彼氏はあなたがそこまで困っていないと思っていたかもしれません。だからこそ、きちんと話し合うことで「そんなに迷惑をかけていたのか……」と、気づいてもらうことができます。話すときは冗談などを言わず、真剣に話してくださいね。また、彼氏が感情的になったときのために、二人きりではなくカフェや第三者のいる場所にしておきましょう。二人きりでいるより安全です。

精神的な病気かどうか判断する

自分勝手な部分は性格からきているものだとは思いますが、精神的な病気や発達障害などを抱えている場合も、周囲からは自分勝手な行動をしていると思われるときがあります。怪我と違って外見でわかるものではないので、おかしいなと思ったら病院へ行って専門家に判断してもらってください。性格ではなく病気だとわかれば、専用の治療やカウンセリングを受ければ、だんだん良くなってくると思いますよ。

彼氏がいなくても楽しい毎日にする

自分勝手な彼氏と付き合う続ける女性の中には、彼氏以外の楽しみがないという女性がいます。しかし、それでは彼氏に依存してしまったり、好きではないのに一緒に居続けたりしてしまうでしょう。彼氏がいなくても楽しいと思えるような毎日を築いてください。趣味を深めたり友達の輪を広げたり……何か新しいことを始めてもいいですね。自分が楽しいと思えることを見つければ、充実した毎日になると思います。

ダメンズとうまく付き合っていこう!

彼氏が自分勝手なダメンズだとしても、うまく付き合えばトラブルもなくいくかもしれません。今の自分勝手な彼氏と付き合い続けるんだと決意したのなら、うまく付き合うようにして楽しい交際にしていきましょう!

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー