38 view 出会い

恋愛したい女性におすすめ!男性との出会いがある場所まとめ

  • Pairsをフォロー

恋愛をしたい男性はナンパなどの方法で手軽に相手を探すことが可能です。しかし、ナンパをする勇気がない女性は多く、男性のように手軽な出会いを見つけにくいでしょう。
ここでは、恋愛でなかなか良い縁がない女性のために、出会いが転がっている可能性が高い場所や、出会いのための注意点をまとめました。

女性を待っている男性も多い?女性から出会いを探しにいこう


男女の出会いについて「男性が女性にアプローチする」と先入観を抱いている人は多いのではないでしょうか。それが本当なら男性に声をかけられないまま退屈な日々を過ごしている女性があふれているのは気にかかりますよね。もちろん、女性に魅力がないから男性にアプローチされないわけではありません。世間の男性陣は女性が思いこんでいるほどには、自分から恋愛のために動けないものなのです。

まず、ゲームやパソコンなど世間には一人の時間を埋めてくれる娯楽がいくらでも転がっています。恋人がいない男性も手軽に孤独を埋めて、自宅で楽しく過ごせるようになりました。
また、女性の社会進出が一般的になり、女性の立場が強くなるのに比例して、男性が草食化しているのも原因の一つかもしれません。男性にも気になった女性がいてもなかなか声をかけられず、やり過ごしてしまうパターンが増えています。女性から男性にアプローチしないと、恋愛に発展しない場合すら珍しくないのです。

もちろん、あくまで「男性から誘ってくれないと喜びを感じられない」なら、リードしてくれる男性を待ち望むのもいいでしょう。しかし、モーションをかけて反応してくれる昔ながらの男性は、だんだんと少数派になりつつあります。女性からも男性に接近していく意識を持ったほうが、出会いの確率は高まるでしょう。そのためには、自然に男性と仲良くなれる場所や方法を学んでおくのがおすすめです。

出会いが待っている!恋愛の始まりにおすすめの場所10選


女性から飛び込んでいきやすい出会いの場所10選をご紹介します。

パーティーで出会う

婚活パーティーや恋活パーティーは、男女ともに「パートナーを手に入れる」という目的がはっきりしています。できることなら一人ではなく二人で会場を後にしたいと、ほとんどの参加者が考えているもの。だからこそ、女性からも男性にアプローチしやすく、また受け入れられやすいお膳立てがそろっています。
ただし、ライバルが多いため魅力的な男性ほど競争率が高いと覚悟しておきましょう。消極的な性格の女性では、先を越されてしまいがちです。出会いのためには自分に自身を持ち、ライバルに先駆けて行動するのが肝心です。

サークルで出会う

SNSが発展し、見知らぬ同士でも共通の趣味で盛り上がれる時代では、サークル活動もあちこちで行われています。ゲームやアニメなどのオタク趣味から、スポーツやアウトドアなどのアクティブな趣味まで、幅広いサークルが見つかるでしょう。サークル活動はプライベートが充実するだけでなく、男性と時間をかけて仲良くなれるので、恋愛のきっかけとしてもおすすめです。また、共通の趣味がある男性に出会えるメリットもあります。
ただし、活動のためにお金や時間がかかるケースも多いので、負担にならないサークルを選ぶようにしましょう。サークルでの出会いでは、人間関係に波風を立てないよう、複数の男性にアプローチするのではなく狙いを定めて接近するのがおすすめです。

サバゲーで出会う

男女の出会いの場として見直されている場所がサバイバルゲーム、略してサバゲーです。サバゲーといえば男性の娯楽というイメージがありましたが、女性でも気楽に楽しめる遊びとして広まりつつあります。サバゲーでは、敵の攻撃をかわすスリルを共有する「吊り橋効果」により、気になる男性との恋愛に発展しやすい長所があります。

ただし、あまりにもマニアックなサバゲーファンが集まるサークルに所属してしまうと、恋愛が生まれる要素が薄いので注意しましょう。
サバゲーでは男性の機転や頼りがいを見極めるチャンスも訪れます。ゲームを通して男性の魅力も観察しましょう。

バーで出会う

お酒が好きな人は行きつけのバーを作るところから恋愛を始めてみましょう。バーに何回か通い、飲み仲間ができると自然に人脈も広がっていきます。マスターやバーテンダーと仲良くなると、店に溶け込むのも早いでしょう。
バーは大人の社交場であり、落ち着いた雰囲気の中で深い話をしやすい特徴があります。初めて出会った男性でも時間をかけてお互いの性格を理解し、親睦を深められるでしょう。ただし、酒の勢いでモーションをかけすぎたり、初対面の相手にあまりにも自分をさらけ出しすぎたりしないよう注意は必要です。バーには店ごとに雰囲気や客層が変わるので、好みの異性と出会えそうな場所を選ぶのがコツです。

居酒屋で出会う

居酒屋はお酒に酔ったノリで、初対面のグループ同士で打ち解けられる場所です。女友達同士で出かけて、めぼしいグループと同席するなど、出会いを求めるのもいいでしょう。居酒屋では集団で同じ時間を過ごせるのがメリットです。気になる相手ができたら、友達にサポートしてもらい、距離を近づけるのもおすすめですよ。

ただし、個室タイプや広い居酒屋では声をかけるのに勇気が必要です。狭い居酒屋を選んだほうが、出会いには近づけるでしょう。なかなか声をかける勇気を振り絞れない際には、酔ったフリをして男性に近づいてしまうのも一つの方法です。

レジャー施設で出会う

ゲームセンターやボーリングが共存しているレジャー施設も出会いの場所としておすすめです。ゲームは男女混合で行うと盛り上がりやすいので、気軽に「よかったらご一緒しませんか」と声をかけやすいメリットがありますよ。ゲームの最中、わからないことを男性に聞くなどして、交流を深めましょう。

注意点としては、ゲームそのものに熱中しすぎないことです。勝敗にこだわるあまり、男性との交流がおざなりにならないようにしましょう。レジャー施設では女性グループで訪れて、人数が近い男性グループを探すと出会いが芽生えるかもしれません。

カフェで出会う

カフェは意外にも男性と出会えるチャンスが多い場所です。まず、常連同士で「顔は知っている」程度の関係になれば、男性に声をかけるハードルは低くなります。また、雰囲気重視のカフェでは、ルックスで採用されている店員さんもいるでしょう。かっこいい店員さんと仲良くなり、恋愛が生まれる可能性もありますよ。

ただし、物静かな雰囲気のカフェで、他人に話しかけづらい場合もありえます。相手が店を出る瞬間を狙うなど、タイミングを見計らって行動しましょう。カフェごとに集まる客層には特徴があるので、好みに合わせた店を見つけるのが大切です。

クラブで出会う

お酒と音楽の力で心が解放的になるクラブは、出会いの場所に利用している男女もたくさんいます。盛り上がっている時間帯には、お客さん同士の距離も急激に近付くので、かっこいい男性に声をかけるチャンスです。
ただし、クラブにはナンパ目的の男性が多いため、好みではない男性からつきまとわれるリスクもあります。

また、音楽が大音量でかかっている環境に慣れていないと、苦痛に感じる女性もいるでしょう。それでも、音楽で盛り上がりたい女性にとってクラブは楽しい遊び場です。好きな曲がかかってフロアが高揚した瞬間に、目当ての男性へとアタックをかけてみましょう。

社内行事で出会う

「プライベートまで会社の人と一緒にいたくない」と思ってきた女性ほど、社内行事に出会いを求めてみましょう。旅行や飲み会、クラブ活動などで普段は関係が薄かった男性社員と近づけるのが大きなメリットです。思いもよらない相手と恋に落ちるチャンスが広がりますよ。
ただし、プライベートとはいえ会社の延長であることは変わりありません。あまりにも恋人探しにのめりこみすぎて、社内で噂にならないよう節度を持って振舞いましょう。社内行事では見慣れた男性社員の新たな面も目撃できます。男性のギャップに胸を打ちぬかれる女性もいるでしょう。

習い事で出会う

カルチャーセンターなどの習い事も男性と出会える場所です。料理や語学、武道などの習い事を通して共通体験が生まれますし、コミュニケーションを取れる時間もたっぷりあるでしょう。

注意点としては、女性や高齢者の比率が高い習い事も少なくないことです。内容を知らずに参加して、予想と違う習い事に会費を払わないよう気をつけましょう。カルチャーセンターに通う男性は真面目な性格が多いと予想できます。ゆっくりと距離を縮めたいタイプの女性にはおすすめのスポットです。

どんなシチュエーションでも気をつけたい3つのポイント


出会いには適した場所やシチュエーションがありますが、そこには気をつけたいポイントがあります。ここで詳しく見ていきましょう。

服装

服装にはTPOがあり、場所に応じたコーディネートを心がけなければ、人の輪から浮いてしまいがちです。事前に場所のホームページやSNSなどを探り、雰囲気を確認しておきましょう。

たとえば、大人のバーでは仕事帰りの会社員が集まる傾向があります。当然、スーツスタイルやフォーマルな服装が目立つでしょう。男性の目を引きたい女性でも、カジュアルでかわいい服ではなく、場にとけこめるスーツやドレスがおすすめです。一方、クラブや若者向けの居酒屋では、派手なコーディネートで挑んでも許されるでしょう。勝負服で魅力的に自己アピールする姿勢も出会いには重要ですが「空気を読んだ」服装こそ最優先に考えるのがコツですよ。

髪型

髪型もまた、女性の印象を決めかねない大切なポイントです。初めて出会った男性に声をかけるときは、前髪で顔が隠れてしまわないように注意しましょう。特に、目が見えないと表情が読めなくなるので初対面の相手には不安を与えてしまいがちです。前髪をピンで留めたり、束ねたりすると第一印象は良くなるのではないでしょうか。

男性の髪型へのこだわりはそれぞれなので「この髪型にするべき」と一つに絞るのは困難です。ただし、清潔感のあるビジュアルは意識しましょう。出会いの場所に向かう前に、一度洗面所などで髪型をチェックするのが得策です。仕事帰りで疲れているときでも、セットが乱れてだらしない印象になっていないか確認しましょう。また、髪型の乱れは「疲れた顔立ち」にも見られてしまうので、十分に髪型を整えてから男性の元に赴きましょう。

キャラ

キャラに関しては、集団の中にいるときほど「協調性」を考えて行動するのが理想です。男性相手には積極的にアプローチしたいと考える肉食系の女性もいるでしょう。もちろん、距離を縮めるための努力は肝心ですが、その姿勢が同性の反感を買い悪評になると、男性も尻込みしてしまうものです。まずは、特定の男性ではなく集団に馴染むところから始めるのが恋愛の第一歩だと言えます。

男性好みの「おしとやかキャラ」「甘えたがりキャラ」を演じるのも方法ではあります。ただし、自分の資質からかけ離れたキャラを設定すると、ボロが出てしまいますよ。本性がバレてしまったとき、男性はがっかりしてしまい距離をおいてしまうかもしれません。そこで、キャラは作りこみすぎず、そのかわり少しだけ「気の利いた女性」になりましょう。
気の利いた女性は意中の男性からはもちろん、一緒にいる集団からも愛される存在です。飲みの場では人数分の料理を取り分けたり、スポーツサークルでは飲み物を用意したりと、場所が求める行動を先駆けて押さえていくのがコツです。

女性から出会いを求めるならリサーチにこだわる


女性は男性のようにナンパをしたり、初対面の異性に急接近したりする術を持たない人が多いものです。自分から出会いの場所に飛び込む行為をとても困難なミッションだと思い込んでいる女性も多いでしょう。
しかし、男性の立場からすると女性から声をかけられるのはとてもうれしい出来事です。「男性が待ってくれている」くらいの気持ちで果敢にアタックすれば、魅力的な男性ともすぐに仲良くなれるかもしれません。

そのために押さえておきたいのが「リサーチ」です。いつでもどこでも女性から声をかけて、出会いに結びつくわけではありません。理想の出会いの実現には、状況に応じたアプローチがつきものです。自分にはどんな場所が合っていて、どんなタイプの男性と近づきたいのかを自己分析しておきましょう。そして、場所に合ったキャラも少しは演じる必要があります。

いくら魅力的な女性でも、初めて声をかけられたとき、男性も少なからず警戒心を抱くもの。しかし、空気を読んだ服装や声のかけ方を学ぶと、違和感なく会話に入れるでしょう。恋愛につながる出会いを生むには、自分自身を見つめ、足を運ぶスポットを学ぶ努力が求められるのです。

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー