3 view 婚活
女性必見!婚活サイトに使用する写真の撮り方とプロフィールの書き方

女性必見!婚活サイトに使用する写真の撮り方とプロフィールの書き方

  • Pairsをフォロー

理想の結婚相手を探すための手段として、人気を集めているのが「婚活サイト」です。しかし婚活サイトに登録をしてみたものの、どのような手順で利用をしたらいいのか分からないという女性も多いのではないでしょうか。ここでは婚活サイトを利用する際に重要項目となる、魅力的な写真の撮り方やプロフィールの書き方について解説します。

婚活サイトで写真やプロフィールは重要項目!その理由とは?

女性必見!婚活サイトに使用する写真の撮り方とプロフィールの書き方
ネット婚活においてプロフィール写真やプロフィールの文章は、第一印象を決める大きな要素になります。実際に人に会うときは声やしぐさなどの総合的な雰囲気により、その人の印象が決まることが多いでしょう。しかし、ネット上では直接対話することがないため、それらの様子を伝える術がなく、写真やプロフィールの内容の良し悪しによって第一印象が決まるといっても過言ではありません。

そのため出会いのきっかけをつかむには、写真やプロフィールの情報がとても重要になるのです。特に男性は写真で容姿のフィーリングを判断する人が多い傾向です。人は中身が重要とはいえ、相手の容姿を全く気にしないという人は少ないでしょう。このような理由からプロフィール写真は適当に選ばずに、きちんと婚活サイトに掲載するのにふさわしいものを用意することが大切です。

写真に加えてプロフィールも効率的に異性と出会うために欠かせないポイントです。婚活サイトを利用している男性のなかには落ち着いた性格の女性が好み、または活発な性格の女性が理想など、それぞれ求める人物像が異なります。こうした自分の好みにマッチした人を探すときに、まずプロフィールの内容を見て相性を判断するという男性が多いのです。

どんなにすてきな女性であっても、写真やプロフィールの内容が明確でないと男性の目に留まることが難しくなってしまいます。婚活サイトに使用する写真やプロフィールは、きちんと男性の目を意識した作りにすることが、結婚に近づくためのポイントです。

男性の視線を集める!魅力的な写真を撮るコツ

女性必見!婚活サイトに使用する写真の撮り方とプロフィールの書き方
婚活サイトには男性はもちろん多くの女性が登録しており、ライバルがたくさん存在します。そのライバル達のなかでいかに自分をアピールして、男性に強い印象を残せるのかが、婚活の成功を左右するキーポイントになります。男性の視線を効率的に集めるには、魅力的なプロフィール写真を掲載することが欠かせません。男性の視線を集める写真の撮り方のコツを、項目ごとに確認していきましょう。

服装

まず、最も注意すべきポイントとして挙げられるのが「清潔感のある服装」を心がけるという点です。男性受けの良い服装というと、露出の多いファッションをイメージする人もいるかもしれません。確かに露出の多い服装は男性の興味を引きやすいかもしれませんが、婚活サイトに登録している男性は「結婚相手」を探しています。

結婚相手にふさわしい女性の条件には真面目さや誠実さを挙げる男性が多く見られ、きちんとした服装や清潔感のある女性が好まれやすい傾向です。派手すぎたり露出の多すぎたりする服装は、結婚相手にはふさわしくないというイメージを与えるおそれがあるので避けた方が良いでしょう。

具体的に避けた方が良い服装としては、胸元の大きく開いた服やミニスカートなどが挙げられます。さらに華美なアクセサリーや派手なネイルも、清潔感が損なわれてしまうので避けた方が無難です。反対に、多くの男性に受け入れられやすい服装としては、ワンピースやひざ丈のスカートなどが挙げられます。

顔周りをパッと明るく優しい印象に見せてくれるパステルカラーや、ホワイトカラーのワンピースは爽やかで女性らしい印象につながり男性受け抜群です。男性には着こなせない、ワンピースやスカートといった女性ならではの服装を意識すると好印象を得やすくなるでしょう。さらに「メイクはほどほどにする」ことも大切です。写真映りを気にして、ばっちりメイクをしてしまう女性は珍しくありません。

メイク

濃すぎるメイクは派手な印象を与えてしまい、真面目な印象から遠ざかってしまう原因につながります。婚活用の写真を撮影する際には、素顔に近いナチュラルメイクを意識すると良いでしょう。ナチュラルメイクは顔立ちが優しい印象になり、男性が好みやすい清楚な印象を与えられます。ただ、ナチュラルメイクをする際に注意したいのが、薄すぎるメイクも避けた方が良いということです。

すっぴんに近すぎるメイクはインパクトが薄く、女性らしさに欠ける印象を与えてしまう場合があります。男性の視線が集中しやすい目元や口周りは、きちんとメイクをするように意識しましょう。アイメイクはつぶらな瞳を演出できるようにアイラインを薄く引き、目元を強調することがおすすめです。また、ブラウンやベージュのアイシャドウを使って、目元に奥行きを与えるのも良い方法でしょう。

ぱっちりとした目元を目指すことで、男性から見てかわいらしい印象に近づけるはずです。リップメイクは薄いピンクやコーラルピンクなどの、肌なじみの良い口紅を使うことがおすすめです。ツヤツヤと輝く立体的な唇は、男性の心をつかみやすくなります。口紅が苦手な人は、透明のグロスを唇の中央にのせるだけでも、女性らしい印象に近づけます。続いて「笑顔」を意識することも大切です。

表情

笑顔は良好なコミュニケーションを取るうえで欠かせない要素であり、対面ではなく写真でも同じことがいえます。すてきな笑顔の女性は表情が華やかに見え、男性にとって魅力的に映ります。真顔や無愛想な表情の写真を掲載してしまうと、暗い印象を与えてしまうので注意しましょう。口角をキュッと上に引き上げるイメージで写真を撮ると、口元が引き締まり明るい表情に近づけます。

また、目尻をやや下げるように意識することもポイントです。目尻が下がった表情は穏やかで優しい印象を与え、相手に安心感を与えやすくなります。ただ、大口を開けて笑ってしまうと、口元がだらしなく下品な印象につながります。口角を上げ、やや歯が見える程度の控えめな笑顔を意識しましょう。それから「写真を撮る機材」にも注目です。

カメラ

魅力的な写真を撮るには、スマホではなく一眼レフカメラのような本格的な機材を使用することがベターです。性能に優れた本格的なカメラは、表情はもちろん背景まで美しい仕上がりを目指せます。手元に性能の良いカメラがない場合には、スタジオでプロのカメラマンに写真撮影を頼むのもひとつの方法でしょう。プロのカメラマンに写真を撮ってもらうことで、アドバイスを受けながら自分の魅力を際立たせる写真を撮影できます。

こんな写真に要注意!避けるべき3つのチェックポイント

女性必見!婚活サイトに使用する写真の撮り方とプロフィールの書き方
魅力的な写真を撮るためのポイントがあるように、反対に写真撮影の際にやってはいけないポイントも存在します。いくら自分では気に入っている写真でも、男性から敬遠されてしまっては本末転倒です。撮影時に注意すべきチェックポイントを、3つの項目に分けて確認していきましょう。

まず1つ目のポイントは「アプリで写真加工をしない」ということです。プロフィールに掲載する写真は、できる限りかわいらしく見えるものを選びたいという女性も多いでしょう。ただ、かわいらしい印象を目指すあまり、スマホアプリで写真の加工をしてしまうことは避けた方が無難です。

目を大きくしたり小顔に見せたりする加工は、個性が消えてしまい周りの女性との見分けが付きにくくなってしまいます。それに、加工をした写真は本来の自分の顔とは全く違う印象になってしまう場合があります。もしも実際にデートをする機会ができた場合に、写真と実物との違いに相手がギャップを感じてしまうおそれがあるので注意しましょう。

もしも写真と実物との差が大きすぎる場合、相手はだまされたという気持ちになり、悪い印象を与えてしまうかもしれません。このような理由から、写真の加工は控えることがおすすめです。2つ目のポイントは「顔にスタンプを貼らない」という点です。自分の顔に自信がなかったり、不特定多数の人に顔を見られたくなかったりという理由から、顔をスタンプで隠してしまう女性は少なくありません。

しかし、スタンプで顔を隠してしまうと雰囲気が伝わりにくくなり、男性の興味や実際に会ってみたいという気持ちを遠ざけてしまう原因につながります。また、スタンプで顔の大部分を隠してしまうと、顔を隠さなければならない理由があるのかもしれない、という不信感を男性に与えてしまう場合があります。実際に会うよりも情報が少ないネット上だからこそ、きちんと顔を隠さずに掲載して、男性の警戒心を解くことが大切です。さらに、写真は「顔が正面を向いているものを選ぶ」ことが3つ目のポイントです。

横顔や後ろ姿の写真は相手に情報が伝わりにくく、男性の興味が逸れてしまいやすくなります。正面から映っている顔写真は実際に対面しているかのような印象になり、男性に親しみを与えやすくなります。正面からの写真を掲載することできちんと顔立ちや特徴が伝わり、実際に対面したときのギャップが生まれにくいでしょう。結婚相手を本気で探しているという意思表示をするためにも、はっきりと顔が分かる正面を向いた写真を掲載することがおすすめです。

魅力的なプロフィールを作成するために!注意したいポイント

女性必見!婚活サイトに使用する写真の撮り方とプロフィールの書き方
プロフィール写真に加えて、第一印象を左右する重要な項目であるプロフィール。しかし、文章を考えたときに書くべきことが思い浮かばずに、悩んでしまう女性は珍しくありません。男性にうまくアプローチするためには、いくつかのポイントをおさえて文章を作成することが肝心です。まず気をつけたいのが「テンプレのような文章は避ける」ということです。

ネット上に掲載されているものをそのまま使い回ししたようなテンプレ文章は、個性がなく男性の目に留まりにくくなってしまいます。せっかくプロフィールに目を通してくれた男性のためにも、きちんと自分自身の言葉で文章を考えることが肝心です。プロフィールで重要になるのは文章のうまさではなく、その人の個性や特徴が伝わるものを作成するということです。

じっくりと文章を考えて、自分らしさや自分だけの魅力が伝わる内容を目指しましょう。また「趣味や興味について詳しく記載する」ことも大切です。これらの項目に触れておくことで、共通の趣味を持っている男性から声がかかりやすくなるでしょう。それに、趣味が同じだと会話が弾みやすかったり、デートの約束を取り付けやすかったりするメリットがあります。

反対に趣味や興味について全く触れていないと、人物像が想像しにくく男性の関心を引きにくくなってしまいます。自分の趣味や興味についてはできる限り多くの情報を記載し、男性の目に留まるように工夫しましょう。それから「高飛車な雰囲気が出ない文章を考える」ことも大切です。例えば男性に求める年収や年齢などの条件を記載したり、自慢ばかりを書き連ねたりした内容は高飛車な女性という印象を与え、男性から敬遠されてしまう原因につながります。男性の心をつかむには、親しみやすい雰囲気を意識することが大切です。

出会いの幅を狭めないためにも、話しかけやすい印象を与える文章を目指しましょう。それに加えて「どんな性格なのか伝わる内容」を盛り込むことも重要です。結婚相手は一生をともにする長い付き合いになるため、性格や人柄を重視する人が多く見られます。性格や人柄についてきちんとプロフィールに記載しておくことで、男性が相性を判断しやすくなりアプローチされる確率をぐんと高めることができるでしょう。恋を育むためのスピードや方法は人それぞれ異なるため、「連絡から実際に会うまでの理想的な期間」を記載しておくこともポイントです。

サイトの利用者のなかには連絡を取り合ったらすぐに会ってみたいという人もいれば、ゆっくりと時間をかけてから会いたいという人もいます。こうした理想の恋愛観について記載しておくことで、同じ恋愛観を持つ人とマッチングしやすくなるでしょう。恋愛観が大きくずれていると、せっかく好みの人と出会えたとしても、関係を続けることに無理や疲れが生じやすくなります。始めからプロフィールに恋愛観を記載しておくことで、お互いに無理なく愛を育んでいける相手を見つけやすくなるはずです。

写真やプロフィールを工夫して魅力をアピールしよう!

ネット婚活は実際に対面するまでに時間がかかるぶん、写真やプロフィールを工夫して自分の魅力を男性にアピールすることが大切です。男性受けの良い写真の撮り方や、プロフィールの書き方をマスターすることで、魅力的な相手と出会う確率をぐんとアップさせられるでしょう。自分らしさを伝える写真やプロフィールを掲載して、運命の相手との出会いをたぐり寄せましょう。

今一番読まれている記事

3年間フリーだった親友に彼氏が... 理由を聞いてびっくり!

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー
  • HOME
  • Pairsコラム
  • 婚活
  • 女性必見!婚活サイトに使用する写真の撮り方とプロフィールの書き方