3 view 出会い
大阪で素敵な出会いができるスポットとは?上手な出会い方と注意点

大阪で素敵な出会いができるスポットとは?上手な出会い方と注意点

  • Pairsをフォロー

大阪といえば、明るい人が多い地区として有名です。そんな大阪で、すてきな異性との出会いが期待できるスポットは、一体どこにあるのでしょうか。また、上手に出会うためのコツと、注意点について詳しく見ていきましょう。
な出会いを見つけていきましょう。

大阪の魅力とは?

大阪で素敵な出会いができるスポットとは?上手な出会い方と注意点
43の市町村からなる大阪はどの地区からも都心へ出やすく、全体的に交通が整っている地域です。そのため、とても暮らしやすく多くの人から人気を集める場所となっています。笑いをこよなく愛す地域としても有名で、その明るさは日本で随一といっても過言ではありません。そんな大阪は、大きく分けて5つのエリアに分けられます。
まずは、大阪の中心地である大阪市内です。行政や文化の中心として栄えている大阪市内は、梅田周辺を「キタ」、難波周辺を「ミナミ」と呼びます。キタもミナミも開発が進んだ繁華街で、日本有数のショッピングエリアとなっています。そして、関西国際空港があることで知られる堺・泉州エリアです。大阪府でGDP2位となっている堺市は伝統産業で発展し、300年の歴史がある岸和田だんじり祭が有名です。また、中・南河内エリアは、ものづくりの街として知られています。さらに、中・南河内エリアは古墳や遺跡、パワースポットもある、歴史と文化の街ともいわれているのです。
北摂エリアは、閑静な住宅街となっています。古くからの高級住宅街がある一方で、大型のマンションが多い地域もあります。その反面、自然が多い観光地もある非常に多彩な地域なのです。最後に、北河内エリアは交通の便が非常に良く、京阪神のベッドタウンとなっています。また、大手家電メーカーの本社や下請け会社が多く集まっている地域でもあります。
これら5つの地域からなる大阪府は商業の中心地とされ、食べ歩きグルメも有名となっています。外国からの観光客も大変多く、東京に次ぐ大都市です。そんな大阪府最大の魅力は、人々が明るく笑いが絶えないことといえます。

大阪で出会いがあるスポット!

大阪で素敵な出会いができるスポットとは?上手な出会い方と注意点
大阪では、どんな場所に出会いがあるのが見てみましょう。

総本家浪花そば心斎橋本店

浪花そば心斎橋本店は、そばだけでなく鍋も楽しめるお店です。心斎橋のクラブへの道中にある関係で、老舗ながら客層が若いことが特徴です。老舗でありながら明るい店内では、ワイワイと賑やかに過ごす人が多くなっています。浪花そばは、日本で一番出会いがあるといわれているそば屋なのです。浪花そば心斎橋本店は大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-4-32にあります。営業時間は11:00~23:00(L.O.22:30)となっています。

相席屋阪急東通り店

お客さん同士が相席をするコンセプトのお店が、相席屋です。いまや相席屋にもさまざまなお店が展開されていますが、その元祖となったのがこのお店なのです。女性でも入りやすい雰囲気作りがされていて、相席屋へ行けば異性と相席で出会える可能性が非常に高くなっています。相席屋は大阪府大阪市北区堂山町3-15レジャービルロイヤル1Fにあり、営業時間は17:00~翌5:00で日曜日のみ17:00~24:00です。

JISNAMBA

相席居酒屋として高い人気を誇っているのが、JISです。JISは、店内が高級ホテルのようにきれいなことが大きな特徴となっています。そのため、おしゃれな男女が集まる、出会いの宝庫といえるのです。JISの住所は大阪府大阪市中央区難波1-8-16 namba HIPS4Fです。営業時間は18:00~翌6:00となっています。

シングルスバー-TIARA

TIARAは、婚活バーとして安定の出会いを提供してくれる場所です。婚活パーティーは参加しにくいという人も、TIARAならばカフェバーなのでいつでも気軽に入ることができます。そんなTIARAだからこそ、異性と出会いやすくなっているのです。TIARAは大阪府大阪市北区梅田1-11-4大阪駅前第4ビルB1Fにあります。営業時間は15:00~23:30と長いので、忙しい人でも出向きやすくなっています。

Switch Bar(スイッチバー)東心斎橋店-standing style-

スイッチバーは、昼間から深夜まで人気の立ち飲みバーです。立ち飲みというとちょっと入りにくいという女性が多いものですが、スイッチバーはそんなことありません。立ち飲みとはいったもののバーなので、ラフで女性も気軽に楽しめる居酒屋といった雰囲気です。エリートサラリーマンが多く集まることもあり、昼夜問わず出会いにあふれているバーなのです。住所は大阪市中央区東心斎橋1-16-24ラメールB1。営業時間は通常18:00~25:00ですが、日曜日は18:00~24:00、金曜日と土曜日は18:00~26:00となっているので注意しましょう。

ハモンベイベー

ワインバルの立ち飲みならば、ハモンベイベーです。お財布にもやさしく出会いもあるので、世代を超えてワイワイと楽しい雰囲気になっています。飾らないちょっと素朴な店構えからも、ナチュラルな出会いが期待できそうです。大阪府大阪市北区堂島1-3-28堂島センター1Fにあります。17:30~26:00が基本営業時間ですが、日曜日は17:30~24:00までとなります。

大阪アメリカ村club JOULE

JOULEは、アットホームな雰囲気が特徴のクラブです。テラスや屋台があるので、クラブが始めての人でも楽しむことができます。結婚式の二次会が開催されることもある店内は、ラグジュアリーでリラックスできるでしょう。クラブならではの、ワイワイとした賑やかな雰囲気が楽しめます。大阪市中央区心斎橋2-11-7南炭屋町ビル2.3.4Fが住所です。営業時間は22:00~翌5:00が基本となっていますが、開催イベントにより異なります。

道頓堀

大阪といえば道頓堀といわれるくらい、有名な観光スポットでも出会いはあります。道頓堀の代名詞となっているのは、戎橋の付近です。ネオンがキラキラと光る道頓堀は、若い人が多く活気にあふれています。行き交う人も大変多く、それだけ出会いも多くなっているのです。場所は、大阪府大阪市中央区道頓堀となっています。
大阪には、そば屋からクラブまで、さまざまな場所に出会いがあります。もちろん、大阪の代名詞ともいえる道頓堀にだって、異性と出会えるチャンスがあるのです。自分に合った場所を見つけて、楽しく出会いを見つけていきましょう。

異性と上手に出会えるコツ

大阪で素敵な出会いができるスポットとは?上手な出会い方と注意点
大阪で異性と上手に出会うには、いくつかのコツをおさえておくと有利です。出会える場所へ行ったら出会いを最大限に活かせるよう、大阪ならではのコツを知っておきましょう。

異性が多くいる時間に出向く

異性と効率的に出会うには、出向く時間帯が非常に重要です。異性がほとんどいない時間帯に出向いたとしても、それは無駄足になってしまうことも少なくありません。その反面、異性がたくさんいる時間帯を狙えば、短い時間でもたくさんの出会いに恵まれるのです。また、もし出会った相手との相性が悪かったとしても、すぐに他の相手を探すことも可能です。だからこそ、異性が多くいる時間帯を狙っていくことは重要なポイントといえます。大阪では、基本的に平日と日曜日は20:00~23:00、金土は20:00~以降が狙い目の時間帯です。金曜日と土曜日は次の日が休みの人が多いので、長い時間外出している人が多くなっています。特に、金曜日と土曜日は繁華街にある出会いスポットならば、より多くの出会いに恵まれることでしょう。

場所に合った服装

出会いをしっかりと活かすためには、異性に対する自分の印象をよくしておく必要があります。大阪は大都市なので、ファッションに敏感な人が多くいます。ファッションはおしゃれに越したことはありませんが、何よりその場所に合った服装であるかどうかがポイントです。たとえば、高級ホテルのようなラウンジに、ダメージジーンズのファッションではなかなか異性が振り向いてくれません。そのため、ラグジュアリーな場所ではちょっと大人めな服装、立ち飲み屋などではカジュアルな服装などを心掛けておきましょう。当然、仕事終わりなどで向かう場合は、なかなか場所に合った服装をそろえることが難しいこともあります。そんな場合は、たとえばスーツのジャケットを脱ぐなど、ちょっと工夫しておしゃれ感を出していきましょう。

笑いがとれる話題を提供する

大阪だからこその出会いのコツとして外せない点が、笑いです。どんな場所での出会いも、異性と笑い合えることはとても重要です。笑い合えるということは、お互いにある程度気を許せていると考えられます。特に、大阪は笑いに敏感な人が多い地域です。笑いがとれる話題が提供できない相手とは、会話が弾まずに出会いは失敗に終わってしまうことになります。そこで、絶対に外さない笑いがとれる鉄板の話題を、いくつか必ず用意しておきましょう。それも、どこかで聞いた話ではなくオリジナルの話題を用意する必要があります。どうしてもそんな話題がないという場合は、聞いた話を自分流に面白おかしくアレンジしておくとよいでしょう。

オチがない話題はタブー

笑いのセンスが高い大阪だからこそ、オチがない話題はタブーです。面白いオチを期待して聞いていたのに、最後にオチがないとわかれば場は一気にしらけてしまいます。フォローしてくれることも多いかもしれませんが、オチがない話題ばかりをしていると結果的に出会いは失敗に終わってしまうのです。そこで、相手に話をする前にしっかりと自分のなかで話を整理しておきましょう。オチはどこにあるのか?どう話したら面白いのか?話す順番は?これらを整理して話すことで、オチを最高に面白く演出することができます。

アイコンタクトのきっかけを逃さない

出会いの最初のきっかけは、視線が合うということが多いものです。大阪においては、場の雰囲気を読める人が多い地区といえます。そのため、ちょっとしたアイコンタクト1つにしても、何か意味がこめられていることが多いのです。そこで、自分に興味があるアイコンタクトをキャッチしたら、すかさずアプローチしていきましょう。また、自分が興味ある相手に対しても、アイコンタクトを送って話しかけるタイミングを計ると効果的です。ただし、アイコンタクトの意味を見極めるのは、大変難しいものです。あまりアグレッシブになりすぎると勘違いの元となってしまうので、慎重に見極めていきましょう。

飽きられる前に引く

笑いのセンスが常に磨かれている大阪では、引き際もとても重要です。その場がつまらなくなる前に、次の行動へ移るのが出会いを活用するコツなのです。ちょっと飽きてきたなと感じたら、すぐに話題を変えたり連絡先を聞いてその場を去り、次のデートにつなげたりしましょう。長々と話題を引っ張ると、逆に出会いが失敗に終わる可能性もあります。引き際の見極めは難しいかもしれませんが、相手の言動をよく観察して気持ちよく引くようにしましょう。
大阪ならではの出会いのコツは、いかにその相手と楽しい時間を過ごせるかにあります。それは話題の内容だけでなく、引き際まで共通していえることです。出会いを活かすためには、その場の雰囲気をしっかりと感じて最高に楽しい時間を過ごす工夫をすることがポイントなのです。

大阪での出会いにおける注意点

大阪で素敵な出会いができるスポットとは?上手な出会い方と注意点
大阪での出会いは、どこでも明るい雰囲気が特徴です。
そんな大阪での出会いの注意点は、笑いに縁遠い雰囲気を出さないことです。何をいっても笑わない、発する言葉がすべて理論っぽいようでは、笑いを大切にする大阪では多くの出会いに恵まれないのです。そこで、コミュニケーション力を上げることが、大阪での出会いの数を増やすポイントとなってきます。相手を楽しませることができるようなコミュニケーション術を身につけて、たくさんの出会いを見つけていきましょう。
また、出会った相手には誠心誠意の対応を心掛けましょう。出会った後は適当で扱いも雑というスタンスでは、だんだんと出会いが少なくなってきてしまいます。大阪はとても大きな街ですが、意外とよくない噂はすぐに広まってしまうものです。そのため、1つ1つの出会いを大切に、決して邪見な態度をとらないことが大切です。

明るく楽しい時間を作って、すてきな出会いを見つけよう!

大阪は、東京と並ぶ大都市です。人口も多く、街は大変栄えていて夜も眠らないような活発な地域がたくさんあります。そんな大阪の特徴は、とにかく人々が明るいということです。日常の会話1つとっても、笑いの要素がたくさん詰まっています。だからこそ、大阪での出会いは、いかに明るく楽しい時間を作れるかがポイントといえます。
最初の出会いは、その人の印象を決めるうえで大きなウェイトを占めています。そのため、相手を楽しませるためのスキルを磨いておく必要があるのです。話す内容はもちろん、相槌やツッコミのタイミングも、研究しておいて損はありません。そして、その場に合った言動で、最高に楽しい時間を過ごしてすてきな出会いを見つけていきましょう。

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー