7 view 出会い
仙台で期待できる本気の出会い!恋人探しにおすすめのエリアまとめ

仙台で期待できる本気の出会い!恋人探しにおすすめのエリアまとめ

  • Pairsをフォロー

大学進学や転勤、就職などで近隣県から移り住む人の多い仙台市は、東北地方のなかでも一番人口の多い都市です。独身の男女も多く出会いには事欠かないように思えますが、仕事や学業が忙しくて異性との出会いがないと嘆く人もいるかもしれません。もし、異性との出会いがないと感じているなら、それは出会いスポットに足を運んでいないからかもしれませんよ。

仙台市内の特徴とは?大人がたくさん楽しめる大都市

仙台で期待できる本気の出会い!恋人探しにおすすめのエリアまとめ
太平洋沿いに長く広がる宮城県を上下に分断するように、仙台市は太平洋から隣の山形県の県境にまで広がっています。その面積は広大で、サーフスポットとして有名な仙台新港、スキーやスノーボードが楽しめるスプリングバレー泉高原スキー場、ベガルタ仙台が本拠地としているユアテックスタジアム仙台、東北楽天ゴールデンイーグルスの拠点、楽天生命パーク宮城など、スポーツやアウトドア好きなら楽しめること間違いなしの環境が豊富です。
仙台駅周辺は全国的に有名な繁華街や歓楽街を要しており、たくさんの人々で賑わっています。その反面、緑が豊かで「杜の都・仙台」としての愛称でも知られています。都心部では、定禅寺ストリートジャズフェスティバルや七夕まつり、その他数々の音楽祭が開催され、楽しみ方は多種多様です。東北の玄関口でありながら、大人が楽しめる文化都市の一面を持っており、男女が出会うスポットもかなり充実している都市といえるでしょう。

仙台市内のおすすめ出会いスポットは7つ!

仙台市の出会いの場といえば、歓楽街として名を馳せる国分町は外せません。今回紹介するのも、国分寺町を中心とした出会いスポットです。

SHARE BAR

国分寺町でも話題の出会い系バーです。合コンや婚活パーティーは苦手で、もっとラフな雰囲気で恋人を探したいという人におすすめのお店といえるでしょう。客層の男女比はバランスが良く、入りやすい雰囲気なのがメリットで、外国人のお客も入っているのが特徴です。入場料は男性が3000円、女性が1000円です。男性の料金の内訳は、300円のチケット6枚分と、1200円の入場料。女性はチケット2枚と入場料400円となっています。来店したらバーカウンターでドリンクを注文してチケットと交換し、好きな席に座ります。スタッフが出会いのタイミングをフォローしてくれるサービスもあるので、シャイな人は積極的に使ってみてはいかがでしょうか。場所は、仙台市青葉区国分町2-15-16です。

相席屋 仙台国分寺町店

男性と女性、それぞれ2人組で来店する人が多いため、店内には4名で座れるテーブル席が豊富に用意されています。相席屋のアプリをダウンロードしてから予約すると割引になるのでおすすめです。料金は男性が30分1500円、女性が無料で飲み放題です。ドリンクや料理はバイキング形式で取り放題なので、自分の好きな料理を食べられたり、相手の好きな食べ物を知ったりすることができます。注意点は、料理をお皿に盛るときは食べ切れる量だけ盛ることです。特に、いろいろな料理を少しずつ食べたいという女性は気をつけてください。むやみに料理を残す女性は男性から嫌われやすいので注意しましょう。また、相席屋には厳密ではありませんがドレスコードが存在します。仕事帰りのスーツ姿やオフィスカジュアルなら問題はありませんが、ジャージやサンダルなどだらしない服装だと入店拒否されます。異性から好感を持ってもらえるように、清潔感とおしゃれ感を出したファッションで相席屋を利用するのがおすすめです。場所は仙台市青葉区国分町2-15-16。勾当台公園駅から徒歩1分のところにあります。

相席BAR ラ・スカラ

男女ともにチャージ料が500円とリーズナブルになっています。お店のアプリをダウンロードするとチャージ料が無料になるのもうれしいメリットといえるでしょう。飲み放題料金は多くの出会い系バー同様、女性が無料で男性側が支払うようになっています。料金は、30分なら500円、平日の相席30分なら一般で1500円、会員で1200円、金土の相席30分では一般2000円、会員1700円です。30分ごとに席替えがあるので、複数の異性と会話ができます。30分は話が弾まないとかなり長く感じるかもしれませんが、意気投合すればあっという間に終わってしまいます。あらかじめどのような会話をするか、頭の中で整理しておくと良いでしょう。住所は、仙台市青葉区国分町2丁目1−1です。

ORIENTAL LOUNGE EVE SENDAI

20~40代の大人の男女が出会うのにピッタリのラグジュアリー空間です。チャージ料は男女ともに500円で、10分きざみで男性側に飲み放題、相席料が発生します。200種類以上のドリンクを提供しており、21時以降になるとフードメニューが無料になるなど、サービス精神旺盛なのがうれしいですね。男性は20代半ば~40代の社会人が多く、サラリーマンや経営者など職業も多彩。女性は20代前半~30代半ばが多いです。お店の雰囲気がかなり大人っぽく、特に一生懸命働く大人の男性を見つけたい女性にはうってつけのお店といえます。逆に、年下の女性が好みの大人の男性はお気に入りの女性を見つけやすいお店です。住所は、仙台市青葉区国分町2丁目1-3で、ビルの7階にあります。

HUB仙台一番町四丁目店

特に、男女の出会いを意識したスポットではありません。ビールとフィッシュ・アンド・チップスでお腹を満たしながら気軽に楽しめる英国風バーです。オーダーごとにお金を払うキャッシュ・オン・デリバリー・システムで、仕事帰りや学校帰りにふらりと立ち寄れるのがポイントといえるでしょう。リラックスしたムードで楽しめるので、自然な出会いを求める人にピッタリです。婚活パーティーや街コンが苦手な人は、偶然の出会いを求めて、HUB仙台一番町四丁目店へ足を運んでみてはいかがでしょうか?場所は、仙台市青葉区4丁目4-33です。

勾当台公園

勾当台公園は、イベントやお祭りなど賑やかな行事が好きな男女におすすめの出会いの場です。勾当台公園は仙台市の中心に位置する公園で、普段は市民の憩いの場となっています。定禅寺ストリートジャズフェスティバル in 仙台や仙台・青葉まつりなど、さまざまなイベントを行っているのが特徴です。イベントに参加すれば、同じ趣味を持った異性との出会いが待っているかもしれません。お気に入りの異性と出会いがなくても、イベントは1年中行われています。あまり気負わずに、肩の力を抜いてイベントに参加してみましょう。住所は仙台市青葉区本町3丁目9-2です。

仙台オクトーバーフェスト

2006年から始まった仙台オクトーバーフェストは「日本とドイツの交流」と「地産地消」を目的とした、本格的なビール祭りです。ドイツと東北のビールを数多くそろえ、極上のドイツワインや暖かいホットワインのグリューワインなども味わえます。おいしいビールでご機嫌になった人たちが仲良くなるにはピッタリの場所です。1人での参加ももちろんできますが、おすすめは友だち同士のグループ参加。特に、若い女性のみのグループは目立ちますので、同年代の男性グループから声をかけられるかもしれません。毎年9月半ばに開催されています。会場は、勾当台公園駅から徒歩1分のところにある錦町公園です。
出会いの場としては飲食店が多いですが、イベント・スポットとして公園もおすすめです。仙台市内は大小さまざまなイベントやお祭りが年中開催されていますので、1つのイベントを逃してもほかのイベントやお祭りに参加することが可能です。東北地方はもちろん、全国各地から人が集まるので、チャンスを逃さないように時間があればぜひ足を運んでみてくださいね。

仙台市内で異性と出会えるアクションのコツとは?

仙台で期待できる本気の出会い!恋人探しにおすすめのエリアまとめ
異性と出会うためには、まずは自分からアクションを起こさなければなりません。仙台市内で異性と出会うにはどのように行動をしたらいいのか、そのコツを3点紹介します。

いろいろなお店に足を運んでみる

仙台市内には歓楽街の国分町をはじめ、一番町、中央通り、仙台駅西口など、繁華街が多いのが特徴です。男女の出会いをコンセプトにしたお店も豊富ですが、それ以外のお店も非常に多いです。せっかくたくさんの飲食店があるので、いろいろなタイプのお店に足を運んでみましょう。どのような異性と出会いたいのかを考えたうえで来店し、お店ごとの客層をつかみます。あてが外れることもあれば、良い意味で期待を裏切られるケースもあるでしょう。男女の出会いが目的ではないお店でも、決して出会いがないわけではありません。むしろ、一般的に出会いが多いとされているお店よりも、自分で開拓したお店のほうがお気に入りの異性と出会えるかもしれませんよ。出会いがコンセプトのお店は逆に目的がハッキリしているので、両者を使い分けるのがおすすめです。

常連の店を作ってみる

逆に、常連のお店を作るのもおすすめです。自分にとって居心地が良く、長時間いても飽きないお店を探してみましょう。常連のお店を作るメリットは、同じような感覚や考え方を持ったお客が集まる可能性が高いということです。気の合う異性を見つけやすいので、出会いがコンセプトのお店よりも自然な雰囲気で仲良くなれるでしょう。また、仙台市内にある繁華街には、バーやパブ、居酒屋など、多種多様な飲食店がそろっています。選択肢が多いので、自分に合ったお店を見つけやすいのもメリットです。たとえば、別の場所で出会った異性を、常連のお店に連れていくことでより自分を知ってもらえる良い機会にもなりますよ。

節度を持った対応を

仙台の人は一般的に穏やかでやさしいといわれています。一方で、仙台市内には東北各県から仕事や学業などを理由に移り住んでいる人も多く、いろいろなタイプの人がいます。もともと仙台に住んでいる人も東北に住んでいる人も、シャイだったり物静かだったりするのが特徴です。もちろん一概にはいえませんが、そのような傾向があることを念頭に出会いを求めるようにしましょう。たとえば、仙台市内の出会いの場は歓楽街や繁華街が多く、お酒が入ってリラックスしやすいです。悪く言えば、気が大きくなって悪気はなくても相手にとって失礼な態度を取ってしまいがちです。まだ打ち解けていない相手に対して、馴れ馴れしく接しすぎないようにしましょう。お酒が入っている場だからこそ、節度を持った大人の対応が必要です。
仙台で異性と出会うなら、仙台の特徴を把握して行動することが大切です。仙台はとにかく大人が楽しめる飲食店が多く、日常的に出会いを期待できるスポットがそろっています。また、イベントも多いので非日常空間を味わえる機会も多いのがメリットです。これらの場や機会を利用するのが、仙台市内で異性と出会うためのコツといえるでしょう。

仙台市内ならでは?異性と出会う際の注意点とは?


仙台市内の出会いスポットは、国分町が多いのが特徴です。国分町は居酒屋やバー、パブなどのほかに、キャバクラなどの風俗店もたくさんあり、客引き行為をするキャッチが路地にたくさん立っています。悪質なキャッチは取り締まりが強化されていますが、国分町を歩きなれていない人はしつこい客引きにあう可能性がありますので、十分気をつけてください。
特に、夜の国分町を女性が1人で歩くのは避けたほうが良いでしょう。キャッチにあわなくても、国分町は「東北の歌舞伎町」とも呼ばれています。お酒が入って良い気分になっているならまだしも、悪酔いしていたり泥酔していたりする人も多くいます。むやみに近づいていくと絡まれる恐れもあるので注意しましょう。
男性の場合は、キャバクラなど風俗店の客引きがしつこいケースがあります。キャバクラでも異性と出会うことはできますが、相手はお店の女の子です。かわいい女の子が褒めてくれたりおだててくれたりしても、それはあくまでも仕事の範疇です。キャバクラの女の子と仲良くなって真剣交際に発展するケースもあるかもしれませんが、過度な期待はおすすめしません。また、ボッタクリ店の客引きが混じっているケースもあります。ビール1杯で法外な値段を請求されかねませんので、キャッチには気軽についていかないようにしましょう。
国分町へ来た理由は、あくまでも将来をも視野に入れた真剣な出会いを得るためのはずです。せっかく出会いを求めるなら、健全な大人の初対面を期待したいですよね。仮に出会いがなくても、お気に入りのお店でゆっくりお酒が飲めれば、それだけでもとりあえずはよしとして次に期待しましょう。

仙台で異性と出会うなら楽しくラクな気持ちで!

仙台で期待できる本気の出会い!恋人探しにおすすめのエリアまとめ
幸運なことに、仙台市内には男女が出会うためのスポットがたくさんあります。イベントやスポーツ、繁華街や文化施設なども充実しているので、時間があるときはぜひいろいろな場所に足を運んでみてください。もしかしたら、出会いがないと思っていたり出会いが目的ではなかったりする場合でも、異性と意気投合できる瞬間が待っているかもしれません。大切なのは、まずは行動を起こすことです。楽しくラクな気持ちで、異性との出会いを期待しましょう。

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー