1 view 出会い
富山県で出会いを探す!気になるスポットや異性と仲良くなる方法を紹介

富山県で出会いを探す!気になるスポットや異性と仲良くなる方法を紹介

  • Pairsをフォロー

すてきな異性と出会い恋愛のチャンスを広げるには、地域独特の「場所」や「アプローチの方法」にこだわる必要があります。この記事では、富山県の出会いスポットや、恋愛に発展するためのコツと注意すべきポイントについて解説していきます。

富山県ってどんなところ?県民の恋愛観とは

富山県で出会いを探す!気になるスポットや異性と仲良くなる方法を紹介
富山県は日本海側の中央部に位置し、飛騨山脈や飛騨高地、立山連峰に囲まれた、豊かな自然に恵まれた県です。日本海側気候に属する県内は豪雪地帯に指定され、冬の寒さは厳しいものの、夏はフェーン現象の影響で高温多湿になる傾向があります。特に、南部の立山連峰は日本で唯一氷河が確認されている世界有数の豪雪地帯です。富山県には大小さまざまな川が流れており、黒部川や神通川は特に有名です。長野県と結ぶ立山黒部アルペンルートや黒部ダムは人気の観光名所となっています。また、「くすりの富山」と呼ばれるように、薬業などの伝統産業にも力を注いでおり、日本の古きよき文化を継承している県としても異彩を放っています。
歴史を重んじる富山県では、人々の性格も「自治体や家族への帰属意識が強い」「近しい人々を大切にする」などの特徴が見られます。男性は正直者で、目標に向かってまい進する努力家が多く、女性は忍耐強さが大きな長所となっています。一方で、「柔軟性に欠ける」「保守的な思考が目立つ」といった欠点もあります。そんな富山県民は、恋愛においても「男女でともに支え合うこと」をよしとしており、「現実的」な考え方を持っています。ロマンティックなシチュエーションに憧れるというよりも、ともに人生を堅実に歩めるパートナーを探している男女が目立ちます。

どこで恋愛は始まる?富山県で異性と出会えるスポット10選

富山県で出会いを探す!気になるスポットや異性と仲良くなる方法を紹介
富山県には個性的なバーや飲食店がたくさんあります。また、景色の美しいスポットも出会いを求めるにはぴったりの場所です。各市内を中心に、行きつけのお店を見つけておくのがおすすめです。

ジェリコの戦い

ジャズバー「ジェリコの戦い」は、ゆったりと音楽やお酒を楽しめる大人の空間で、店内はリラックスムードに満たされています。にぎやかに盛り上がるためには向いていませんが、30代以上の男女が静かに会話を楽しむのにぴったりのお店です。趣味の合う異性や知的な異性と出会いたいならおすすめのスポットといえるでしょう。
住所は、富山県富山市桜町2-3-24 富山総合ビル2F、営業時間は、月~土19:00~翌3:00、日19:00~24:00となっています。

MAIRO

ライブハウス「MAIRO(マイロ)」はロックバンドからアイドルグループまで、数多くのアーティストがパフォーマンスを披露する空間です。アルコールなどの提供もあるため、音楽とともに明るく夜を楽しみたい20代~30代の男女にはもってこいの場所です。音楽の趣味が合う人、一緒に大騒ぎする人を探したいなら、MAIROを訪れてみましょう。
住所は、富山県富山市桜町2−2−1 21ビル5F、営業時間はライブによって異なります。

MINORITY

「MINORITY(マイノリティ)」はMAIROの姉妹店で、DJイベントやラウンジパーティーを中心に展開するバーになっています。テクノやエレクトロなど音楽通をうならせるパーティーからレゲエナイトまで、さまざまな音楽好きに向けてイベントが組まれています。飲み会の二次会、三次会で一緒に騒げる異性を見つけたいなら、気軽に足を運んでみましょう。
住所は、富山県富山市桜町2−2−1 21ビル4F、営業時間はイベント内容によって変わり、夕方スタートのときもあれば、深夜スタートのときもあります。

バルバンコ

「バルバンコ」はスペインバルのお店です。騒がしい印象はあまりなく、仕事帰りの20代~40代の男女がお酒を飲み交わす空間になっています。おすすめのワインやビールを堪能しながら、偶然居合わせた男女で出会いが生まれることもあるようです。お昼にはランチメニューのサービスもあります。
住所は、富山県富山市新富町2-5-3、営業時間は、月・水~金17:00~24:00、土・日・祝日11:00~24:00で、毎週火曜日が定休日です。

リボルバー 砺波(となみ)店

初めて会った男女が距離を縮めるには、ゲームを一緒に楽しむのが最適です。カラオケ・ビリヤード・ダーツが遊べる「リボルバー」は、出会いを探せる場所として県内でも注目されています。ちょっとしたアミューズメント施設としてお客同士で気軽にプレイできます。男性が女性をリードしてあげるなど、自分の魅力を存分にアピール可能なチャンスが転がっています。
住所は、富山県砺波市宮丸127-1 エスポワール7内、営業時間は、月~木17:00~翌2:00、金・祝前日17:00~翌3:00、土13:00~翌3:00、日13:00~翌2:00です。

グランドプラザ

出会いを求めるなら、とにかく人の多い場所へと出かけてみましょう。「グランドプラザ」は、県内最大級の百貨店が2つ併設されたところにできた全天候型の広場です。ショッピングはもちろん、「無料ライブ」「展示会」といったイベントも充実しており、老若男女問わず気軽に訪れるスペースとなっています。本が好きな人なら、ブックイベントを狙って行くなどすると、気の合う異性に出会える確率が高まります。
住所は、富山県富山市総曲輪3-8-39、営業時間は、10:00~22:00となっています。

富山市ガラス美術館

現実的な富山県民といえども、美しい場所での出会いに憧れがないわけではありません。「富山市ガラス美術館」は、「ガラスの街とやま」が誇るガラス技術の素晴らしさを存分に体験できる施設です。精巧に輝くガラス展示に囲まれながら、初めて出会った異性に心ときめく人も多いでしょう。観覧料200円と、コストがあまりかからないのもおすすめポイントです。
住所は、富山県富山市西町5-1、開館時間は、月~木・日9:30~18:00、金・土9:30~20:00です。

富山市役所展望塔

「富山市役所展望塔」は、県を代表する夜景スポットです。そのため、デートや家族連れで利用する人が多いのですが、美しい景色を眺めたい女性がふらりと訪れる可能性も大いにあります。ロマンティックな街の光に包まれながら、恋の始まりを探しに行きましょう。
住所は、富山県富山市新桜町7-38、観覧時間は、4月~10月:月~金9:00~21:00、土・日・祝日10:00~21:00、11月~3月:月~金9:00~18:00、土・日・祝日10:00~18:00です。ただし、12月24・25日とホワイトイルミネーションとやま開催期間中の金・土は特別開放で21時まで延長されます。

独乙屋倶楽部

異性に声をかけようとしても、「怪しい」「怖い」と思われてしまったら元も子もありません。本人が印象をよくすることも重要ですが、不信感を持たれにくいスポットで声をかける工夫もしてみましょう。「独乙屋倶楽部(どいつやくらぶ)」は本格的なドイツ料理やお酒を提供してくれるバーです。シックな店内で魅力的な出会いを果たせるかもしれません。
住所は、富山県富山市総曲輪2-5-3、営業時間は、月~土16:30~23:30、日・祝日15:00~22:00です。

FOOD Bar NEVERLAND

「FOOD Bar NEVERLAND (フードバー ネバーランド)」はハワイ風のインテリアが印象的なバーです。多種多様なドリンクメニューに加えて、サイケデリックな照明もユニークで、非日常的な開放感を満喫できるでしょう。初めて出会う異性に対しても心を開いてくれる確率が高まるスポットです。
住所は、富山県富山市中央通り1-1-12 ナカマチビル2F、営業時間は18:30~24:00で、定休日は水曜日です。
ほかにも、富山県には隠れた出会いスポットが多いので、いろいろとリサーチしてみるといいでしょう。行動力こそ、理想の出会いを呼び寄せるカギです。

富山県で素敵な出会いを成功させるための方法とは

富山県で出会いを探す!気になるスポットや異性と仲良くなる方法を紹介
異性と出会い好感を持たれるには、エリア独自のルールを意識してみましょう。他のエリアでは「鉄板」だったコミュニケーション能力も、エリアが変わるとまったく通用しなくなることがあります。ここでは、富山県でおすすめの「出会い方」を解説します。

真面目な人ほど受けがいい!

富山県民は基本的な性格が真面目です。そのため、遊び人風に見える異性を敬遠する人は少なくありません。初めて出会った異性に話しかけるという行為は、ともすれば軽薄に見られがちなので、立ち振る舞いには十分注意しましょう。いきなり距離を縮めるのではなく、「あえて敬語を使う」「挨拶はしっかりする」などのマナーは、出会いの場でも守ったほうが好感を持たれます。

異性間での割り勘はアリ!

出会いの場では「男が払うべき」と思い込んでいる人も珍しくありません。しかし、富山県の女性に関しては、割り勘を受け入れる傾向が見られます。富山県では「堅実に生きるのが正しい」という価値観が浸透しているため、金銭にルーズな人は評価されにくいといえます。逆に、お金に関して細かい部分を見せる方が、「几帳面な性格」をアピールできる場合すらあるのです。格好をつけるために無理をして自腹にこだわらなくてもいいでしょう。

派手な場所よりも行きつけの場所を探す!

都市圏で出会いを求めるなら、クラブや派手なバーなどに通うのが早道でしょう。しかし、富山県では男女ともに騒々しいスポットを嫌います。もちろん、クラブやライブハウスはありますが、出会いを求める場所というよりも純粋に音楽を楽しむ場所として浸透しています。そのため、音楽にまったく興味がない異性から声をかけられても疎ましく感じてしまいがちです。富山県で恋愛がしたいなら、派手な場所に通うだけではなく「行きつけの場所」を作りましょう。その場の雰囲気や、集う人々の特徴を理解してそれに適応すると、出会いのチャンスが見えてきます。

好意はストレートに伝える!

富山県の男性はまわりくどいことが苦手です。そのため、伝統的に「好きなものは好き、嫌いなものは嫌い」とストレートに話す人が普通でした。女性も、そういった男性のタイプに慣れているため、「じれったい恋愛」を嫌う傾向が顕著です。気になる異性がいたら、遠回しな会話や駆け引きなどせずに「あなたが気になっています」と実直に伝えましょう。

ファッションは「抑え目」が理想!

富山県では堅実で、伝統に合ったライフスタイルが正しいとされています。そのためもあって、流行を熱心に追い求める人は少数派です。ファッションにおいても、無難で地味なコーディネートが好んで着られています。そのため、出会いの場で気合いを入れて高価なアイテムを多用すると浮いてしまうことになります。ファッションは抑え目を意識しつつ、小物類などでアクセントを出すと異性からの受けも良くなるでしょう。
富山県では「チャラい」と形容されるような人は敬遠されるといえます。逆に、真面目で誠実な人が好ましく思われるので、出会いの場では礼儀作法にも気をつかってみましょう。

富山県で出会いを活かすには?異性と仲良くなるための注意点

富山県で出会いを探す!気になるスポットや異性と仲良くなる方法を紹介
富山県民は他県と比べて「冷たく見える」「頭が固い」といわれることがあります。それは、富山県民が冷たいというよりも「現実を見据えて行動している」からだといえるでしょう。富山県民は物事の表層ではなく、実利的な部分に敏感です。恋愛ではムードに流されて相手を好きになるケースがたくさんありますが、富山県民に限ってはそれほどでもありません。富山で出会いを求めるなら、本音で相手と接するようにしましょう。
たとえば、「女性は甘い言葉が好き」と考える男性は少なくありません。実際、ロマンティックなシチュエーションで自分をほめちぎってくれる男性を好む女性がいるのは事実です。しかし、富山県の女性はリアリストであり、どんな言葉も冷静に受け止めます。むしろ、甘い言葉を吐いてばかりの男性は「地に足がついていないナルシスト」と思われてしまい、好感度が下がってしまうでしょう。
ただし、富山県の女性は「甘い言葉」を求めていないわけではありません。要するに、「全然あてはまっていない言葉をお世辞で言われている」状況が嫌いなだけです。自分でも納得できるような言葉をかけられたときは、富山の女性も素直に喜んでくれます。そこで、「かわいい」「きれい」と誰にもかけられるような言葉を避けて、より具体的な言葉を選ぶように心がけましょう。「その服、センスがいいですね」「その髪型はすごく似合っていますね」など、女性が気にしているような部分に言及すると、心を開いてもらいやすくなります。
女性側の注意点としては、男性に「きつい」と思われないことです。富山の女性はしっかり者が多いので、男性に対して幻想を抱いていません。しかし、そうした態度は往々にして男性から「関係が縮まらない」と捉えられてしまいます。「相手の言葉に相槌を打つ」「笑顔を心がける」など、些細な仕草を意識するだけでも、男性からの印象は変わるでしょう。

富山県エリアの特徴を踏まえて異性との出会いを!

富山県では「男性は実直」「女性は現実的」という大きな特徴が見られます。そのため、軽薄に見えるような言動は受け入れられにくいといえます。また、出会いのスポットも落ち着いた雰囲気のお店が多いため、大人らしい振る舞いが重要なポイントとなるでしょう。お酒が入ってもなるべく騒々しくせずに、異性とは真面目に言葉を交わすのがおすすめです。そして、ストレートに思いを伝えていけば、富山での出会いが恋愛に発展する可能性も見えてきます。

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー