1 view 出会い
福井県で出会いを求めるなら?おすすめスポットや県民の恋愛観まとめ

福井県で出会いを求めるなら?おすすめスポットや県民の恋愛観まとめ

  • Pairsをフォロー

福井県で恋をしたいなら、地元で人気のスポットをリサーチしておきましょう。また、福井県民の心を開くためのアプローチ方法を考えるのが大切です。この記事では、福井県で出会いがある場所や、県民の恋愛観についてまとめました。

福井県ってどんなところ?県民の恋愛観を知りたい!

福井県で出会いを求めるなら?おすすめスポットや県民の恋愛観まとめ
福井県は日本海側に面した「北陸地方」に属する県です。対馬海流という暖流の影響で他の北陸地方の県よりも穏やかな気候だといわれています。福井県は工業が盛んであり、特にメガネやハープの生産量では日本一です。また、越前ガニなどの特産品もあり、冬には「カニツアー」と呼ばれるような観光企画も積極的に組まれています。雪よりも雨が多い県ではありますが、高地に行くと積雪量が多くなるため、スキー場などのレジャー施設も用意されています。
福井県民は男女ともに負けず嫌いで、しっかり者が多いのが特徴です。特に、男性はリーダーシップを取りたがる傾向にあり、恋愛においても主導権を握りたがります。とはいえ、女性も男性に従うというよりは自分からアプローチを仕掛ける場面が目立ちます。恋愛において積極的なのも福井の県民性だといえるでしょう。いわゆる「恋多き」男女も少なくありませんが、決して「浮気性」というわけではなく、パートナーが見つかったら一途に相手を大切にします。こうした福井県民の性格は「離婚率が低い」などのデータにあらわれています。恋愛を遊びとして捉えるのではなく、結婚を見据えた真剣交際を望む人が多数派です。

福井県の出会いスポット!料理やお酒で異性と盛り上がろう

福井県で出会いを求めるなら?おすすめスポットや県民の恋愛観まとめ
福井県では市内を中心に男女が集まる出会いスポットがたくさんあります。それ以外にも、地元民だけに浸透している「穴場」的な場所もあるので、恋がしたい人は積極的に足を運んでみましょう。

ボストンクラブ

「ボストンクラブ」は、120インチのスクリーンでスポーツ観戦ができるスポーツバーです。オリンピックやワールドカップなどのイベントがあるときは店内が満員になり、見知らぬ人同士で乾杯する光景があちこちで見られます。スポーツ好きの男女が出会う絶好のチャンスだといえるでしょう。
住所は、福井県大野市本町9-3、営業時間は20:00~翌2:00で、日曜日が定休日です。

CASA

クラブ「CASA(カーサ)」は新進気鋭のDJたちが毎夜イベントを繰り広げており、音楽が好きな若者たちでフロアがあふれています。CASAの特徴はバーが2階にあるため、踊るのに飽きたらフロアを変えてリラックスしながら会話を楽しめる点です。地下のDJブースで一緒にダンスで盛り上がった異性と、2階でじっくり交流を深めるのが、おすすめのプランです。
住所は、福井県福井市中央1-9-1、営業時間はイベントにより異なりますが、夕方~深夜帯が中心です。

LOTUS

「LOTUS(ロータス)」はシックなムードが魅力のバーです。仕事帰り、疲れを癒すために男女がふらりと立ち寄り、会話とお酒を楽しんでいます。騒がしい場所が苦手な人は、くつろぎながら出会いの種を探しましょう。女性好みのフルーツカクテルは絶品で、ひとりで飲みに来る女性も少なくありません。話し好きなマスターがカウンターでお相手をしてくれます。
住所は、福井県福井市順化9-3、営業時間は19:00~翌4:00で、月曜日が定休日です。

福井CHOP

「福井CHOP」はカフェバーとして営業を開始したものの、現在ではライブハウスとして広く知られています。メインストリームのアーティストからインディーズ系まで、幅広いジャンルの音楽と出会える場所です。一方で、音楽にまつわるトークイベントも開催されており、お酒と一緒にマニアックな話を楽しめます。趣味の合う異性を見つけたいなら足を運んでみましょう。
住所は、福井県福井市花堂東1-18-6、営業時間は19:00~翌1:00で、月曜日が定休日です。

Bar COCO AZURE

「Bar COCO AZURE(バー ココ・アズール)」はオシャレな雰囲気が魅力のジャズバーです。ジャズの名盤とともにウィスキーやオリジナルカクテルを堪能できます。ロマンティックな空間で、初めて会った男女でも自然と会話が弾むでしょう。年配の人も違和感なく過ごせます。
住所は、福井県敦賀市津内町1-2-12、営業時間は17:30~翌1:00で、火曜日が不定休日となっています。

カックルBAR

「カックルBAR」は隠れ家的な空気感が好評のスポットです。洋酒のメニューがとにかく豊富で、普段はあまり味わえないメニューを口にできるのが魅力です。また、スモーク系の料理をはじめ、フードメニューも充実しているので遅めのディナー目当てに利用できます。異性と大人っぽい出会いを求めている人におすすめです。
住所は、福井県鯖江市桜町2-8-20、営業時間は19:00~翌1:30で、日曜日が定休日です。

板長バル

にぎやかな雰囲気で、周りのお客と仲良くなりやすいバルは、出会いスポットとしても注目されています。「板長バル」は国産の肉料理に定評があり、ビジネスパーソンを中心に人気です。美味しいお酒と料理に舌づつみを打ちながら、異性と距離を縮めてみましょう。
住所は、福井県福井市中央1-6-24、営業時間は17:00~24:00で、日曜日が定休日になっています。

ベリー・グッド・バー・クラシック

「粋なスポット」を知る人は、異性から見ても魅力的に映るものです。「ベリー・グッド・バー・クラシック」はインテリアから照明にいたるまで「粋」が貫かれたバーです。大人のお酒をおしゃれに堪能できる人は、異性からも注目されるでしょう。30代~40代、さらに年配の人も楽しめるゴージャスな時間が流れています。
住所は、福井県福井市順化1-10-15 サエラビル2F、営業時間は、月~木17:30~24:00、金・土・祝前日17:30~翌2:00で、日曜日が定休日です。

sushi bar daishin

寿司屋は大人の社交場として、接待や商談にも数多く利用されています。しかし、「出会い」の場としては意外に盲点かもしれません。寿司屋ではカウンターに座ったお客同士で会話が生まれやすいため、異性と仲良くなれるチャンスも転がっています。女性でも足を運びやすいバー形式の「sushi bar daishin」は、モダンでかつアートな独創性が斬新です。
住所は、福井県福井市中央1-11-3 岩本ビルB1F、営業時間は、火~土12:00~14:00・18:00~23:00で、月曜日・日曜日が定休日です。

越前がにミュージアム

「越前がにミュージアム」は、福井県民にすっかりおなじみのデートスポットとなっています。とはいえ、温泉やレストランも備わっているため、女性だけのグループで来ている人も少なくありません。男性側もグループで訪れて、意気投合することも夢ではありません。
住所は、福井県丹生郡越前町厨71-324、営業時間は9:00~17:00で、火曜日が定休日です。
福井県の出会いスポットはムーディなバーから、海の幸にこだわったレストランまでさまざまです。それぞれ客層も異なるため、自分の好みに合った場所を選んでから行くと、店の雰囲気にもなじみやすくなるでしょう。

福井県で出会いを呼ぶコツ!どうやって異性にアピールするべき?

福井県で出会いを求めるなら?おすすめスポットや県民の恋愛観まとめ
出会いを求めている男女は「エリアの特徴」を意識して行動しましょう。福井県民には特徴的な行動パターンがあるので、相手の気持ちを考えながらアプローチすると心を開いてもらいやすくなります。

好きになったらすぐ行動!

福井県民は恋愛において積極的に行動します。段階を踏んで仲良くなるというよりも、まずは思いを伝えるタイプの人が少なくありません。そのため、出会いのスポットを訪れて気になる相手を見つけたら、すぐさま声をかけるようにしましょう。会話の内容も、他愛ないことばかりでは「優柔不断な人間」だと思われてしまいます。はっきりと「気になったから声をかけた」と伝えた方が、好感度は高いでしょう。

女性からのアプローチも許される!

出会いのスポットでは、「女性は男性の誘いを待つもの」という認識が色濃く残っています。確かに、女性からアプローチすると「はしたない」と感じるような男性もいまだにゼロではありません。しかし、福井県においては伝統的に女性がアクティブに振る舞っています。恋愛についても「待つくらいなら自分から動く」女性が目立ちます。男性も、そんな女性像に慣れているので積極的な女性に戸惑ったりはしません。女性側からアプローチしても歓迎されるでしょう。

アピールするべきは一途さ!

福井県民は恋愛を生き甲斐にしている人が多い一方で、「たくさんの異性と同時に仲良くなる」人は嫌われがちです。福井県民が熱くなるのは「好きな人に振り向いてもらう過程」です。すぐに目移りするような人間は、異性から避けられるでしょう。そこで、出会いの場では自分が「一途な人間であること」をアピールします。「自分と親しくなっても裏切りはしない」と理解してもらえれば、異性の態度も軟化するでしょう。

少しくらいの背伸びは大切!

福井県民はギャンブルや浪費にはまりやすい性格だといわれています。遊びに大金を使うことにためらいがなく「使ったらまた稼げばいい」という発想が一般的です。そのため、出会いの場でもお金を過剰に節約する素振りを見せてしまうと、相手から失望されるかもしれません。高価なプレゼントをいきなり渡すなど、極端な行動をしなくてもいいですが、お酒をおごるなどのアプローチは進んで行いましょう。また、割り勘を細かく計算する男性もNGです。無理のない範囲で自分が出すように心がけましょう。

一度断られてもあきらめない!

福井県の男性は「意志の強さ」が長所です。恋愛においても、一度フラれたくらいではめげずに再度アプローチする男性が少なくありません。他の県では「しつこい」と思われるくらいの粘りでも、女性から「男らしい」と見直されるきっかけになりえます。出会いの場所では、あきらめない気持ちを意識しましょう。ただし、本当に女性が嫌がっているときは潔く退く勇気も大切です。
福井県民は「真面目さ」と「豪快さ」が共存しています。出会いの場でも、慎重に行くべき瞬間と大胆に行くべき瞬間を使い分けて、好きになった相手の心をつかみましょう。

出会いスポットで失敗したくない!福井県で異性と仲良くなるときの注意点

福井県で出会いを求めるなら?おすすめスポットや県民の恋愛観まとめ
福井県では、男女の価値観がぶつかり合ってしまい、険悪になるケースが少なくありません。これは、男女ともに「人の上に立ちたい」という考えがあるからです。男性は「自分が女性をリードするもの」と思い込んでいるので、女性に対してつい上からの立場で話しがちです。しかし、女性は「自分は男性と対等」と考えているため、男性の言動に反発を覚えます。こうした衝突は、初めて出会った男女でも例外とはいえません。注意点として、相手に話しかける側が柔らかい物腰を心がけるようにすると、諍いは起こりにくくなります。
また、「仲良くなると女性の態度が変わる」のも、福井県民の特徴です。関係性がそこまで深くなっていない状態だと、多くの女性が男性の言葉に従ってくれます。しかし、徐々に心の距離が縮まってくると、今度は女性が男性を従えようとしてくる傾向があります。そのため、男性からすれば「第一印象と違う」「最初のころの大人しい感じが好きだった」とショックを受けてしまうでしょう。こうした事態を防ぐには、男性側が心の準備をしておくことです。出会ったばかりの頃は女性が物静かな態度を見せていても「今がすべてではない」と踏まえながら、コミュニケーションを取っていきましょう。
「場所をわきまえた態度を取る」のも、出会いの可能性を広げるためには欠かせない注意点です。たとえば、福井県にはおしゃれなバーがたくさんあります。仕事帰りのビジネスパーソンの中には、バーに通いながら出会いを探している人も多いでしょう。しかし、基本的にバーは「大人が心の癒しを求める空間」です。大半のお客は恋愛をしにきているというよりも、落ち着いてお酒と会話を楽しみたいと思っています。それなのに、いかにも「自分をくどこうとしている」異性から声をかけられたら迷惑に思うでしょう。出会いスポットにはそれぞれの特色があり、まずは自分から場所になじむ工夫が大切です。雰囲気に溶け込んでいる人から話しかけられれば、相手も比較的すんなりと受け入れてくれます。
ちなみに、福井県民は男女ともに「ワンナイト・ラブ」と呼ばれるような出会いに興味が薄い恋愛観の持主です。軽薄な印象を受ける異性は遠ざけようとしますし、強引に迫られても心を動かされないでしょう。本人にその気がなくても「チャラチャラしている」「遊んでそう」と思われるのはマイナスポイントです。出会いスポットに赴くときは派手なコーディネートを避け、真面目な人間だと感じさせましょう。仕事帰りなら、スーツ姿やジャケント姿が無難です。

福井県エリアの特徴をとらえてすてきな出会いを

福井県エリアの男性は「一途でめげない」、女性は「恋愛に積極的」といった性格をしています。こうした特徴があるゆえに、福井県では恋愛に関して比較的オープンな風潮が流れています。福井県の出会いスポットを訪れたら、ためらわずに異性へとアプローチしてみましょう。また、福井県では静かなバーが人気です。大人の雰囲気をまとって、落ち着いて振る舞えば異性からも魅力的に映るようになるでしょう。

今一番読まれている記事

元彼を上回る人が出てこない...大丈夫、誰にも知られず彼氏が見つかるよ

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー