4 view 恋活
告白されたけど!好きじゃない人と付き合うのはアリ?

告白されたけど!好きじゃない人と付き合うのはアリ?

  • Pairsをフォロー

あなたは好きでもない男性から告白された経験はありますか?友達に相談して「とりあえず付き合ってみたら?」といわれたことがある人もいるでしょう。正直、好きでもないのに付き合っていいのかと悩んでしまいますよね。ここでは、好きではない人と付き合うことのメリットやデメリット、男性の立場からの意見などを踏まえて、告白されてとりあえず付き合ってみるのはアリなのかを解説します。

好きじゃない人に告白されて付き合った人の割合は?

告白されたけど!好きじゃない人と付き合うのはアリ?
彼氏や彼女がなかなかできないという人にとって、世の中のカップルがどんなタイミングで付き合いはじめたのかは気になるところです。相思相愛で付き合いはじめたという人がほとんどかと思いきや、実は好きではない人に告白をされて付き合ったことがあるという人は意外と多い傾向です。女性を対象にしたアンケート「好きじゃない人に告白されて付き合ったことがありますか?」という質問の回答では、なんと37%もの人が「付き合ったことがある」と回答しました。これは女性全体でみると、約3人に1人が好きじゃない人と付き合っているということになります。また、そのうちの43%程度の人が、付き合っていくうちに相手のことを好きになれたと回答しています。

この結果をどう読み解くかは、人によって異なるかもしれませんね。そもそも、始まりは好きではなかったのだから、とりあえずお付き合いをはじてみるというのはありかもしれませんね。残りの63%の人は、好きじゃない人とは付き合ったことがないと回答しています。その理由としては、好きじゃない人と付き合うくらいなら「1人の時間を過ごしたほうがいい」「その分仕事に打ち込む」「新しい出会いを待つ」などさまざまな意見がありました。

女性が好きじゃない相手と付き合う理由

告白されたけど!好きじゃない人と付き合うのはアリ?
では、なぜ好きではない人と好き合ってみようと思ったのでしょうか。女性の目線から見てみましょう。まずは、「とりあえず彼氏が欲しい」という理由が挙げられます。「仕事が忙しくてなかなか出会いがなく彼氏ができなかったり、長い期間彼氏がいない状態を作りたくなかったりということもあるでしょう。また、すぐにでも彼氏が欲しい場合には「とりあえず付き合ってみる」人も多い傾向です。しばらく恋愛から離れていると、恋愛がどういうものだったかドキドキする感覚を忘れてしまったという人もいるでしょう。そんなときに、それほど好きではなくても男性と付き合うことで、恋愛の感覚を取り戻せるきっかけになります。誰かと一緒に過ごす時間の楽しさを感じることで、恋愛のスイッチが入りやすくなるでしょう。

また、実際には「付き合ってみなければわからない」ということもあります。彼氏がいないまま自分の好みや理想ばかりが大きくなると、知らず知らずのうちに付き合う男性へのハードルを上げてしまいがちです。そうなると、余計に出会いのきっかけをなくしてしまうことも少なくありませんね。今はあまり好きではなくても、付き合ってその人の人となりを知っていくうちに、男性の魅力を発見できる可能性もあります。一緒に時間を過ごすことで相手への愛着がわき、その結果愛情が芽生えればいうことなしでしょう。まずは、デートを重ねてみるというのもアリでしょう。

別の理由としては「相手からのアプローチに負けて付き合う」といったことも挙げられます。好きではない男性から熱烈なアプローチを受けて初めは断っていたものの、「何度断っても誘われる」「気がつけばいつも近くにいる」など、相手が少しずつ気になる存在になる可能性もあります。特に、アプローチしてきた男性からふと距離を置かれた瞬間に「私も気になっている?」と感じることがあります。ただし、自分が好きな男性を追いかけるのが好きなタイプの女性の場合は、しばらく付き合ってみてもやっぱり好きになれないことが多い傾向です。生理的に無理という場合は別として、はじめはなんとも思っていなかった男性が彼氏候補になることは十分あり得ます。

好きじゃないのに付き合うことのメリットとデメリット

好きじゃない人と付き合うことに果たしてメリットはあるのでしょうか?誰かを好きになって片思いをしているときは、相手にどう思われているのだろうと不安になりがちです。緊張してしまってうまく話せないなど、ひとりでもどかしい思いをした経験がある人は少なくないでしょう。ドキドキとした幸福感ももちろんありますが、付き合ってからもちょっとしたことで悩んでつらい思いをすることもたくさんあります。一方、好きではない人と付き合う場合は、気持ちに余裕を持って楽にお付き合いができるという点はメリットです。気持ちの浮き沈みがそれほどなく、穏やかな関係でいられるでしょう。余裕があることで、相手のことを客観的によく見ることができ、男性の長所と短所に気づきやすくなるかもしれません。

はじめはそれほど好きではなくても、一緒の時間を過ごすうちに相手の良さに気づく可能性もあります。相手の外見が自分の好みとは違ったとしても、内面に惹かれて付き合うようになったという女性も多くいるようです。頭で考えていたら一生出会うことがなかった男性を好きになるきっかけが生まれるのです。また、自分の理想を追いかけてひとり寂しく過ごすよりも、彼氏と過ごすことでカップルとしての思い出を作ることができます。他人と過ごすことは、ひとりでは気づくことができない新しい価値観に気づかせてくれるでしょう。さらに、いろんな男性と付き合ってみることで、男性を見る目が養われるという面もあります。

一方、好きではない人と付き合うと、彼氏とのスキンシップが嫌になるという点がデメリットです。自分が心から好きでもない人に、触れられたりキスされたりすることが段々おっくうになる可能性はあります。その都度断るのも失礼になりますよね。そもそも、生理的に受け付けない男性と付き合うことはないはずですが、特に女性は好きではない人とのスキンシップを避けたがる傾向にあります。とりあえず付き合っている彼氏がいたとしても、世間的にはカップルとして映るので、他の男性との出会いのチャンスは減ってしまうでしょう。本命の男性がいる場合でも、「どうせ彼氏がいるから」と思われても仕方ありません。また、本当に好きな人なら短所も許せるものですが、それほど好きではない人だと嫌いになってしまう可能性があります。

好きじゃない人と付き合うのはアリなの?

告白されたけど!好きじゃない人と付き合うのはアリ?
好きではない人と付き合うには、メリットとデメリットがそれぞれあります。もし、現時点で「まったく興味がない」「生理的にどうしても受け入れられない」といった男性だったら無理してお付き合いする必要はありません。むしろ、やめておいたほうがいいでしょう。しかし、「少しは興味がある」「試しに付き合ってみてもいい」と思えたら、チャンスだと思って飛び込むのは十分にアリです。付き合ってみて、はじめて知ることができる相手の一面に惹かれて恋愛に発展する可能性はあります。また、今まで気がつかなかった自分の好きな男性のタイプを知るいい機会にもなるでしょう。

はじめから「長く付き合おう」と意気込まずに、軽い気持ちで付き合ってみてはいかがでしょうか?場合によっては長く付き合うカップルになれるかもしれませんよ。とりあえず付き合ってみる場合でも、気をつけておきたいことはあります。まずは、相手のことを知る努力は必要です。なんとなく付き合っていては相手にも失礼です。なるべく一緒の時間を過ごし、新しい発見をすることによって相手のことを知ることができます。もしかしたら、彼と価値観や趣味が似ているかもしれませんよね。相手への関心を持ち、もっと知りたいという気持ちを持って接することはとても大切です。相手を思いやり、リスペクトする気持ちを持つことで、恋愛感情へと発展する可能性はおおいにあります。

しかし、とりあえず付き合ってみた場合は、他の男性にも目が行きがちになります。他に心から好きになれる男性と出会うかもしれないと、期待を持ったまま男性と付き合っている女性もいるでしょう。しかし、あやふやな態度は相手にも気づかれ、結局手に入れたチャンスも逃すことになりかねません。お付き合いをしている間は、相手のことをしっかりと意識するようにしましょう。なかには、数日付き合ってみて「やっぱり違うかも」とすぐに別れを切り出す女性もいますが、短期間ではわからないことはたくさんあります。ある程度の期間じっくりと相手のことを知ったうえで、決断しても遅くはないでしょう。相手の長所を探してみると意外な発見があるかもしれません。

好きじゃない女性と付き合ったことがある!男性の意見

告白されたけど!好きじゃない人と付き合うのはアリ?
ここまでは女性の視点から見てきましたが、男性側の意見はどうでしょうか?それほど好きではない女性と付き合った経験がある男性の意見を見てみましょう。基本的に、女性と男性では恋愛に関する価値観や考え方に違いがあり、男性にはそれほど好きではない女性と付き合える人が多い傾向です。彼女が欲しい男性の場合、「付き合えないくらいのよっぽどの理由がなければ告白を断ることはない」という意見がありました。一方の女性は、相手がどんなに自分のことを好きになってくれても、自分も好きにならないとなかなか付き合うことができないという人が多い傾向です。

また、男性に多い意見としては、「彼女として好きかどうかではなく、将来結婚できるかどうかで付き合うか」を判断するというものがありました。これは男性の年齢や結婚願望などにもよりますが、結婚を意識している男性の場合、結婚した後お互いに良い関係を築いていけそうかを見るそうです。「家庭的な女性か」「子どもは好きか」「思いやりがあるか」などといった部分を見て、将来一緒に暮らしていけると思った女性を選ぶという男性意見がありました。今はそれほど好きではなくても、そういった女性から告白されたらOKしてしまったり、とりあえず付き合ってみたりするという意見は女性とは対照的ですね。

恋愛に関しては、男性のあいまいな表現に戸惑う女性は多いかもしれません。はっきりとした表現を避けて、決断を女性に任せるといった一面を持つ男性もいます。それほど好きではない女性と交際をスタートさせ、付き合うのも別れるのも相手任せなんて本当の優しさではありません。女性は心が離れたら付き合っていくことはできないという人が多い一方、男性は他に好きな人がいなければ交際を続けることは可能と考える人が多い傾向です。これは体のスキンシップについても同様のことがいえます。男性はそれほど好きでもない女性と肉体関係を持つことが苦にならないという意見がありました。

恋人が欲しいなら!ペアーズに登録してみるのも方法かも

ここまで、好きではない男性とお付き合いをするのは十分にアリという流れできました。でも、そもそもの出会いがないと、お付き合いはできませんよね。まずは、相手と出会う機会を作ることが必要になります。日ごろから仕事が忙しくて、毎日自宅と職場の往復で出会いがまったくないという人におすすめなのがマッチングアプリの「ペアーズ」です。ペアーズは同様のマッチングアプリの中でも登録者数が多いことで知られており、本気で相手を見つけたい人にはぴったりでしょう。ペアーズは、毎日4000人以上の人が登録している人気アプリです。

ペアーズの特徴としては、検索項目が細かいため自分に合った相手を見つけやすい点が挙げられます。たとえば、年齢や住んでいる地域、仕事、身長などはもちろん、年収、お酒やタバコ、結婚への意志なども知ることができるのです。また、9万以上ものコミュニティーが作成されているので、「海外旅行が趣味」「週末はカフェ巡り」「イタリア料理が好き」など、趣味や嗜好が似ている相手を見つけることができます。交際が始まる前のやり取りでも、趣味が合う人とはきっと話が盛り上がるでしょう。アプリでは実名は公表されず、アプリの監視体制もしっかりしているので、安心して登録することができますね。

ペアーズに登録したら、たくさんの登録者の情報を見ることができます。気になる人がいたら、相手に「いいね」を送り、相手からも「いいね」をもらえたらマッチングです。その後は、ペアーズ上でメッセージのやり取りをし、お互いが良ければ「連絡先の交換」「実際に会う」といった流れになります。信頼のおけるアプリ内で、まずメッセージのやり取りができるのは、登録者にとって安心材料となるでしょう。ペアーズのホームページでは、実際にペアーズを利用して出会ったカップルの体験談が多数寄せられています。まずは、ペアーズ経験者の体験談を読んでみてはいかがでしょうか?幸せカップルの笑顔で、「次は自分も!」と背中を押されるかもしれませんよ。

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー