20,147 view デート

いつまでも彼氏を夢中にさせる! 愛され女子のデートのポイント・3つ

  • Pairsをフォロー

ハイタッチ
大好きな彼氏とのデート。

いつまでも新鮮な気持ちで楽しむためには、彼への思いやりが大切なんです!

彼氏とのデートのポイント① 行き先・目的

彼氏とのデートがいつも同じコースではお互いにマンネリ化してつまらなくなってきてしまいますよね。

また彼氏の趣味のお店に付き合ってまったく理解できないウンチクを聞かされるのも、女性のコスメショップ巡りや買う気のないウィンドウショッピングに延々と付き合わせるのもどちらかが疲れてしまいます。

せっかくのデート、二人とも楽しめる内容であることが大切です。

それぞれが行きたいところを提案し、バランスのいい計画を立てましょう。

自分が行きたかった場所に付き合ってもらったあとには「ありがとう。今度は○○が言ってたところに行こう」と気遣ってあげることを忘れずに。

彼氏とのデートのポイント② デート費用

食事や交通費、入場料など大人のデートにはそれなりにお金がかかるもの。

いつまでも彼氏と仲良く付き合っていきたいのならば、経済的な負担のこともきちんとしておくことが大切です。

前回おごってくれたから次も彼氏が出してくれて当然、という考えはNG。

お互いの収入や年齢、価値観によってどの程度の割合にするかはカップルごとに違うので、男性のプライドを尊重しつつ早めに決めておくといいでしょう。

男性がすべて出すべきという考えの人もいますが、彼氏からそう言われた場合でも毎回感謝する気持ちを忘れないようにしたいところです。

彼氏とのデートのポイント③ いつも受け身はダメ

次に会う日は決まっているのに「行き先を彼氏が提案してくれない」「当日待ち合わせても何も考えてくれていなかった」など怒る女性もいますが、いつも彼氏任せにしてしまっていませんか?

男性からリードされたいという気持ちがあっても、常に受け身でいるのは彼氏のストレスになってしまいます。

行きたいところや一緒にしたいことを女性側からも伝えましょう。

デートは男性から誘うべきという決まりがありません。

お互いの都合のいい日がわかったら「前に話してた映画の○○があってるよ。チケット予約しておこうか?」など、時には女性側からプランをすすめてあげるといいでしょう。

一緒に楽しむ姿勢が大事

忙しい社会人になると付き合っていても二人の都合がいつも合うとは限りません。

そんな中で一緒に時間を過ごせることを当然と思わず、毎回のデートを楽しみましょう。

 

画像出典:http://free-photos.gatag.net/2014/10/25/230000.html

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー