2,646 view デート

一日中笑顔で過ごしたい! 遊園地デートを成功させるためのポイント・10選

  • Pairsをフォロー

遊園地デート

大人になってもわくわくとドキドキが詰まった遊園地はデートスポットとしても大人気。その反面、人ごみや待ち時間など落とし穴も多いという落とし穴もあります。

今回は遊園地デートをもっと楽しむためのポイントについてご紹介します。

① 下調べをしておく

遊園地デートをすることが決まったらあらかじめルートや営業時間、チケット情報などを調べておきましょう。

また人気のアトラクションや効率のいいまわり方などもある程度把握しておくと当日スムーズに楽しむことができます。

② 動きやすい服装と靴で

たくさん歩いて体を動かす遊園地ではカジュアルな服装が一番。特に女性はミニスカートやワンピースではなくパンツスタイルがおすすめです。

デートらしい清潔感も忘れずに、自分を素敵に見せる遊園地コーディネートを楽しみましょう。

③ 早めに休憩を挟む

テンションが上がってはしゃいでいるうちに疲れがたまってくるのが遊園地。

気付けば無言になってしまっていた、なんてことがないようにちょこちょこと休憩を挟むようにしましょう。相手が疲れてしまっていないか気遣うのも忘れずに。

④ 自分本位にならない

乗りたいアトラクションや見たいショーなど、どんどん楽しい目的が出てくるのが遊園地の魅力ですが、自分の希望ばかりを通していないか注意しましょう。

相手が苦手な絶叫マシンに付き合わせたりひたすら写真を撮らせたりと思いやりのない行動をとっていては嫌われてしまいます。

⑤ 荷物を整理して身軽に

遊園地では両手が自由になるリュックやショルダーバッグ、ウエストポーチなどがおすすめ。

途中でほしいものがあってもすぐに必要ではないなら購入を後回しにするかロッカーに預けるなどして常に身軽でいるようにしましょう。

⑥ 散財に注意

ドリンクや食事、ちょっとした軽食、記念品にキャラクターグッズにみんなへのおみやげ……。いつのまにかたくさんのお金を使ってしまうのが遊園地マジック。

後になって「こんなはずじゃなかったのに」とならないよう、出費は計画的に。

⑦ 不満を口に出さない

長い行列や他人のマナーなど、時にはイライラすることも出てくるかもしれません。でもそれを口にしてしまうと相手も嫌な気持ちになって雰囲気が悪くなってしまいます。

せっかく楽しい世界にいるのですから、不満はぐっと飲み込んでいい面だけを見るように心がけましょう。

⑧ 世界観に思いっきり浸る

遊園地は大人も童心にかえって楽しむところです。ちょっと照れくさいと思ってもその日くらいは思いっきりはしゃぐのもいいのではないでしょうか。

キャラクターグッズを身に着けたりショーでノリノリで手拍子をしたり、そんな一面を見せるとデート相手もきゅんとするはず。

⑨ 髪の乱れなどを気にしすぎない

屋外を移動しているうちに風で髪が乱れたり、立ったり座ったりを繰り返すことで服にシワができたりするのは仕方がないことです。

いちいちそんなことを気にしてデートに水を差すくらいなら最初から髪をまとめておく、シワにならない服を選ぶなどの工夫をしましょう。

⑩ 待ち時間も楽しむ

遊園地でどうしても避けられないのがアトラクションの待ち時間です。

時には数十分、数時間になってしまうこともありますが、それも醍醐味と割り切って会話を楽しむ時間にしてしまいましょう。

マイナス要素をプラスに変えよう

楽しいことだけでなく、デート中に喧嘩になってしまう原因も含んでいるのが遊園地デート。

すべてが計画したとおりにはいかないかもしれませんが、それも思い出になると前向きに考えて楽しい時間を過ごしましょう。

 

画像出典:http://free-photos.gatag.net/2014/12/04/000000.html

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー