514 view 婚活

お見合いをする時に気をつけたいマナー男性編・4つ

  • Pairsをフォロー

おみあい前
素敵な女性に出会う場所はいくつもあります。お見合いもそのひとつ。現在のお見合いはとてもカジュアルで、親しい知人の紹介という感じです。

そうは言っても、今後の人生をともに過ごすかもしれない女性との初対面の場ですから、緊張もしますし、最低限気をつけたいこともあります。

今回はそんなお見合いで気をつけたいマナーをご紹介します。

①挨拶は考えておく

初対面の場では緊張して話がスムーズに出来ないのは良くあること。挨拶や自己紹介をあらかじめ考えておくのは緊張を和らげるだけでなく「あなたに会えるのを楽しみにしていた」という気持ちが伝わります。

考える時は是非、文字にしてください。可視化することで客観性を持てるので、より魅力的な挨拶が出来ますよ。

②たくさん褒める

女性は褒められるのが大好き。特にお見合いの場では身だしなみや持ち物・所作に至るまであなたに会うために頑張ってくれたのです。

素敵だなと思った部分は必ず声に出して伝えましょう。ただし、思ってもいないことを言葉にすると女性は必ず気付くことをお忘れなく。

③自慢話はNG

女性にカッコイイと思ってもらいたいのは当然です。が、女性は男性の自慢話にげんなりしてしまいます。女性が男性をカッコイイと判断する基準は、あなたの口から語られる自叙伝とは遠く離れたところにあります。

功績や武勇伝は、謙虚に。周囲のサポートのおかげだという姿勢は好感度高いですよ。

④ 感謝の気持ちを持つ

今日のこの場のために尽力してくれた知人や両親、自分に会うために時間と気持ちを使ってくれたお相手とご両親、心地よく過ごさせてくれたお店のスタッフなどへの感謝の気持ちがあれば、遅刻や身だしなみに気をつけられます。

そしてあなたの魅力的な姿がお相手に伝わるでしょう。

お相手も緊張しています

お相手は出逢いの場です。これから少しずつ親しくなって緊張が解けたらようやくスタートらライン。

初対面の緊張すら楽しんで、素敵な時間を過ごしてくださいね。

 

 

画像出典:http://free-photos.gatag.net/2014/01/16/170000.html

今一番読まれている記事

3年間フリーだった親友に彼氏が... 理由を聞いてびっくり!

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー