カップルライフ

「サバゲーにダンス、色んな事に挑戦中です」好きをシェアする多趣味な夫婦

2019年12月30日 31歳男性・29歳女性 埼玉
公園を散歩する様子
お二人のプロフィール
Yushiさん
年齢:31歳(1988年1月生まれ)
出身:埼玉県
職業:会社員
趣味:ストリートダンス、アニメ、ゲーム
Chikakoさん
年齢:29歳(1990年2月生まれ)
出身:埼玉県
職業:会社員
趣味:マンガ、ゲーム、サバゲー

まずペアーズを使い始めたきっかけを教えてください。

Yushi:友達がマッチングアプリで彼女を作ったのがきっかけでした。マッチングアプリには疎くてちょっと怖いかなと思っていたんですが、色々検索条件を付けられると聞いて、それなら試しにやってみるかと始めてみました。

僕は趣味をかなり大事にしていて、仕事の時間以外は全部趣味に充てているんです。なので趣味が合わないとか、休日が違うとか、あとはそもそも理解してもらえないとかで、あんまり恋愛が長続きしなくて。

でももし同じ趣味だったら理解してもらえるどころか、一緒に楽しめるかもしれないので、それで使い始めました。

Chikako:私はちょっと特殊かもしれないんですが、兄から勧められて使い始めました笑

職場は女性が多くて、仲間内にいる男性も既婚者が多かったんです。あと自分自身も職場や友達の中から恋人を見つけようと思っていなかったので、じゃあどうしようかなと。

そうしていたら兄が「こういうのあるから使ってみたら?」と勧めてくれて、そこでペアーズに登録してみました。

インタビューを受けている様子

いいねはどちらからしたんですか?

Yushi:いいねは僕からです。プロフィールを見たときに共通の趣味が多くて、話すきっかけが作りやすそうだったのと、もしかしたら考え方とかも似てるのでは?と思いました。実際メッセージが始まると、アニメとかゲームとか共通の趣味の話でかなり盛り上がりましたね。

Chikako:まだ会ってもないのにすごく意気投合して、メッセージの時点で相当やり取りをしていたと思います。

初めて会ったときは確か映画を観に行ったんですが、観終わったあとのカフェで映画の話、趣味の話…延々と2人で喋り続けていたので、よっぽど気が合ったんでしょうね笑

Yushi:学生時代にやっていた海外のマニアックなゲームを偶然彼女もやったことがあって、相当レアな共通点を見つけたり!楽しかったですね。

インタビューを受けている様子

結婚をしようと思った決め手は何でしたか?

Chikako:等身大の自分でいいというか、自分を偽らなくてよい彼との空気感はすごく良いなと思っていました。

Yushi:よく笑ってくれるのが決め手だったかもしれません。バカなことをしたときも、彼女がいちばん笑ってくれるんですよ。きっとそういう人とだったら、これから一緒にいても楽しいだろうなと思いました。

相手の影響で新しく始めた趣味などはありますか?

Yushi:僕はサバゲーですね。もともとやりたいと思っていたんですけど、彼女がじつはサバゲー好きで一緒に連れて行ってもらっています。いまでは僕のほうがハマってしまっているくらいです笑

Chikako:彼がダンスをやっているので、逆に私は彼のダンスレッスンに一緒に参加しています。勧めたらお互いになんでもやってみる性格なので、趣味とか好きなことをこうやってシェアできるのは私たちの自慢できることですね。

インタビューを受けている様子

ちょっと難しいことをお聞きしますが、おふたりにとってペアーズとは?

Yushi:奇跡に近い存在だと思います。ペアーズで初めて実際に会ったのは彼女で、そのまま結婚にまで至りました。ペアーズを始めなかったら絶対に出会えなかったし、結婚も当分先だったと思います。

Chikako:私は使っていた期間が長く、いろんな人に会ったので人生経験を積ませてもらったサービスだと思います。色んな人とお話できて勉強になった。結果的に良い人にも巡り会えたので、感謝してます。

最後に、これからペアーズを使う人にアドバイスがあれば教えてください。

Yushi:ペアーズは普段出会えないような人と出会えますよね。特に趣味によっては同じ趣味を持っている人と出会える可能性って、日常生活だとすごく低いと思うんです。

でもペアーズだと同じ趣味を持っている人にたくさん出会えるので、マニアックな趣味とか自分の周りに同じ趣味を持っている人がいない人は、特に使ったほうが良いと思いますね。

インタビュー・文:Shu Kayashima

公園でくつろぐ様子
関連するキーワード
20代 30代 共働き 共通の趣味 埼玉県
気に入ったらシェア!
facebook twitter line hatena-b