側に居て幸せになれたので、どちらからともなく一緒に住みたいという話に

– Wさん 39歳 北海道(女性)

神社仏閣や歴史好き、私の地元の近くに住んでいて歳も近いので、
どんな人か興味がありいいね!を送りました。

メッセージでやり取りをした後、LINEを交換しました。
住んでいるところが離れていたのでやっていけるか心配でしたが、
そんな気持ちを彼が払拭してくれました。

LINEでやり取りを続ける中で違和感が無かったので、会ってみようと言う気持ちになり
実際にお会いすることになりました。

初めて会った印象は、「親方みたいだなぁ笑」でした。
焼肉屋さんで食事をしたのですが、彼は大量の汗をかいていました。
それなのに食べている間ずっとうちわであおいでくれましたが、
初めてされたのでびっくりしました。

デートの後にお互い気持ちを確かめ合いながら2回目のデートの約束。

初めて彼の部屋にお邪魔した時に、彼から告白されてお付き合いが始まりました。

彼と付き合おうと思ったのは、住んでいるところが離れているのに、
次の日お仕事があっても会いに来てくれる事を惜しまない人だったので、続けていけそうと思えました。

側に居て幸せになれたので、どちらからともなく一緒に住みたいという話になり、
一緒に住むなら入籍しようと希望したのは私からです。

出会いから半年で入籍しました。

良い出会いはきっと見つかりますよ!

『Pairs様々です!』
– Hさん 39歳 北海道(男性)

普段の生活で出会いがなかったのでPairsを使ってみることに。

メッセージのやり取りのあと、LINEで話をするようになり、
LINEで話し始めた後は、毎日のように電話をしました。

彼女は物腰が柔らかく、感じが良かったので会いたいと思い
平日時間を作って会いに行きました。

初デートは彼女の提案でラベンダー畑に行ったのですが、
一緒に過ごせたこととラベンダーの花でとても癒やされたのが良い思い出です。

デートを重ね親密になっていき、結婚を決めました。

彼女と出会い結婚できたこと、Pairs様々です!!

お二人が信頼し合っていることが伝わる素敵なエピソードありがとうございます♪
趣味や好きなことがわかりやすいPairsだからこその出会いだったのかもしれませんね♡
これからもお二人の未来が素敵なものでありますよう、お祈りしてます!

Pairsチーム一同