目まぐるしいほどのスピードで、私の独身生活は華やいだものへと変わりました。

– Cさん 32歳 岩手(女性)

正直、婚活アプリを利用する前は少々抵抗がありました。

でも、知り合いの職場の方々が次々と結婚に繋がる出会いを見つけていると聞き、結婚を考えている方を広いエリアで探すには一番効率の良い方法かもしれないという考えに変わり、Pairsを始めました。

彼には私のからいいね!をしてアプローチしました。
彼のプロフィールに載せていた紹介文がとても誠実で、真剣に結婚相手を探していそうだし趣味も合いそうだなあという印象で不思議とひと目でピンと来ました。
東京と岩手で遠距離になることも、台湾人と日本人で国籍の違いがあることも初めから覚悟の上でした。

「彼が誰かとお付き合いする前に早くやりとりをして会わなければ!!」と、勝手に焦りましたが(笑)、しばらく彼から連絡は来ませんでした…。
マッチングしてから一週間ほどして、ついに初めてのやりとりがスタートしました。

とっても優しい文面で、初めての電話のときも素敵な声にキュンとしてしまいました♡
そして何より日本語が上手!
きちんとコミュニケーションを取り合えるということに安心感を覚えました。

それからは今までお互いを知らなかった時間を埋めるように、毎日欠かさず三時間ほど電話やビデオ通話をするようになり、お互いのことをたくさん知って一日でも早くお会いしたいと思うようになりました。

知り合って三週間ほど経ったある日、なんと彼が岩手にある私の勤めていた美容室までサプライズで来てくれました!!
「なんてロマンチックな人なんだろう!」と感動しました。

毎日ビデオ通話をしていたおかげもあり、実際会ったときに全く違和感なくお話ができました。
やはり、すべてが私のタイプでした。

初めて会ったその一晩だけで、「この人とこれから人生を共にして行くんだな。結婚するなら彼が良いな〜。」と感じました。

結婚前提でのお付き合いがスタートし、初めてのデートは彼の住む東京で。
仕事が終わった後、予め約束していたホテルへ向かいましたが、予約が取れていないとのこと。
そんなミスは彼には有り得ないと思っていましたが、部屋が取れていないなら仕方がないので場所を変えることに。
彼について行くと、何やら目黒の立派なホテルに到着。

「お待ちしておりました。」
「??」

なんと、サプライズだったのです!!!
彼は再びロマンチストな一面を見せてくれました。

その夜はシャンパンで乾杯。私へのプレゼントまで用意してくれました。

次の日の夜には、銀座の夜景のきれいなレストランでプロポーズをしてくれました。
キラキラと光るきれいな指輪を男性からいただいたのは初めての経験でした。

彼のおかげで、本当に一生忘れることができない素敵な二日間になりました。
とっても嬉しい初デートでの思い出になりました。
私を驚かせ喜ばせるために一生懸命考えてくれたんだろうなぁと思うと、今、こうしてレポートを書いていても胸が熱くなり泣いてしまいます。

Pairsを使い始めてすぐに結婚前提でのお付き合いが始まり、約半年あまりで同棲、そして結婚。
目まぐるしいほどのスピードで、私の独身生活は華やいだものへと変わりました。

一年も経たないうちに子供まで授かることができ、今も彼と幸せな新婚生活を送っています。

私と彼を結びつけるきっかけとなったPairsに感謝しています。
利用して本当に良かったです。
ありがとうございました!

『国や言葉に違いがあっても恋は実ると身をもって体験することができました。』

– Tさん32歳 東京(男性)

Pairsを始めるまでに1年ぐらい婚活をやっており、いわゆる婚活パーティーや婚活カフェ、相席居酒屋などへ行きリアルな場でおよそ50名ぐらいの女性と会いました。
でも、なかなか交際相手として良さそうな人は見つからず、一時期、結婚することを諦めていました。

それからしばらくして、Pairsでパートナーに出会い結婚をした会社の同僚からPairsのことを教えてもらいました。
インターネットのマッチングアプリなので初めは若干不安もあり、まずは三ヶ月のお試しのつもりで使い始めました。

彼女との出会いのきっかけは、私が希望している地域とはまったく違う居住地の彼女からもらった「いいね!」がすべての始まりでした。
私は東京に住んでいるため、当時は特定の地域限定でお相手を探していましたが、私が希望している地域とはまったく異なる岩手在住の彼女が何故わざわざ東京の私に「いいね!」をしてくれたのか、少し不思議に思いました。
実際に交際することとなったら遠距離恋愛になりそうなので、「いいね!ありがとう」を返すべきか数日間迷いました(笑)。

彼女の印象というと、笑顔が素敵でやり取りの返事はいつも早く、しかもいっぱいハートマークを付けて送ってきたのが印象的でした。
最初から彼女は自分のことを隠さずに色々教えてくれ、とても誠実な人だと思いました。
いつも私に対して情熱的で積極的な印象だったので、交際を始めました。

ただ、交際スタートと言っても、まだリアルで会ったことがなかったので一度会いたいと思いました。
2018年1月のある日、東京から夜行バスに乗って彼女が住んでいる町へ。

サプライズで彼女の職場の美容室へ行き、髪を切ってもらいました。
髪を切ってもらう間、お喋りしながらお互いのことを改めて確かめることができたので安心しました。
また、お互いに温泉好きで同じ年、末っ子どうしなど共通点もたくさん分かり、彼女は生涯を共に過ごせるパートナーだと思いました。

今度は彼女に東京まで来てもらい、三日間一緒に過ごしました。
せっかくのチャンスなので、彼女のために一泊目は目黒雅叙園の部屋をサプライズで予約しました。
彼女は大喜びでした!
それから、プラネタリウムやGINZA SIXなど都内で二人だけの時間を過ごしました。
二日目の夜、銀座のレストランで彼女にプロポーズをして指輪を贈りました。
「これからは最後までいい夫婦になろう」と、彼女に誓いました。

その後、彼女の両親と家族と顔合わせをして、彼女の父親は私が台湾人であることを気にせずに私たちのことを了承してくれました。
ただ、遠距離恋愛で、しかも休日も違うことからなかなか会えなかったので、毎日欠かさずにビデオ通話しました。
仕事が終わった後、毎日彼女と通話できるのはとても幸せでした。

お付き合いしている間、二人でこれからのことをきちんと話し合って計画的に進めたため、2018年の9月に無事台湾で入籍し10月に日本で入籍しました。
そして今、彼女のお腹に新しい命も授かることができました。
彼女に出会い、毎日がとても楽しく幸せです。

Pairsのおかげで、国や言葉は違いがあっても恋は実ると身をもって体験することができました。
これから彼女と協力しながら、人生の最後まで一緒に過ごしたいと考えています。
ありがとうございました。

国籍も話す言葉も居住地も異なるおふたり。普通に暮らしていれば、出会えなかったかも知れませんね。

そんなおふたりに、Pairsから素敵な偶然の運命の出会いをプレゼントできたのだとしたら、私たちもとても感慨深いです^^

 おふたりなら、きっと「最後までいい夫婦」でいらっしゃると思います。

これから新しいご家族も増えますます絆を大切に、どうぞ末長くお幸せに!

Pairsチーム一同