Aさん 32歳 神奈川 ♡ Hさん 30歳 神奈川

「日常生活で出逢いがない」と感じていた時にFacebookでPairsの広告を見て半信半疑で始めました。

Hさん 30歳 神奈川(女性)

– Aさん 32歳 神奈川(男性)

「日常生活で出逢いがない」と感じていた時にFacebookでPairsの広告を見て半信半疑で始めました。

Pairsを始めた当初は不安でしたが、彼女の写真の笑顔がステキだったこと、メッセージのやり取りも一方通行ではなく会話が成立していて自然に話せそうだと感じ、まずは食事で会おうということになりました。

初めて会った時の印象は、写真のまま。「笑顔がステキで芯がしっかりしている人。色々なことを助言してくれて自分自身が向上できそう。お互い足りないところを補える良い関係になれそう」だと感じました。ベタですが、六本木のイルミネーションを見に行ってツーショット写真を撮ったことを今でも覚えています。

初めて彼女に会った時に「お付き合いしたい」と感じ、翌日に正式に告白して付き合い始めました。その後、デートを重ねてプロポーズして結婚することになりました!

不安な気持ちがありましたが、顔写真や公的身分証での年齢確認、メッセージのやり取りを通して自分に合う人かを判断出来るのは良かったと思っています。

『Pairsを始めてみて、「出逢う方法なんて全く関係ない。自分を大切にしてくれるかけがえのない存在に出会うことの方が断然重要」と感じました。』
– Hさん 30歳 神奈川(女性)

周りがどんどん結婚していく、数回の過去の経験から結婚に対する臆病な気持ち、焦りや不安がつのっていました。気づけば30歳。出会う場所(合コンや街コン等)に行っても需要はないだろうと勝手に思い込み塞ぎこんでいましたが、友人の勧めでPairsを始めました。

SNSでの出会いなんて、最初は正直気が進みませんでした。詐欺やストーカーみたいなことになるのではないか等勝手な先入観を持っていましたが、将来ずっと1人なのだろうかという不安の方が大きくなり、勇気を持って始めてみました。

Pairsを選んだ理由は、出逢いの場を支援してくださっているという誠実さや真剣さが伝わってきて、安心感を持つことができたから。Facebook連携、公的身分証での年齢確認、プロフィールを詳細に書いてあること(人によりますが。私はきちんとプロフィールを書いてくれている方としか連絡をとらないようにしていました笑)、女性に対しては弁護士相談のフォローがあることからそのような印象を持ちました。

Pairsの良いところは「年齢に見合った、結婚につながる出逢いを効率的に見つけられる」ところだと思います。「効率的に」と言うと言葉が悪いかもしれませんが、「30歳独身、仕事をしている身」としては1分1秒でも時間は惜しいものです。誰が来るのか分からない合コンに顔を出している余裕はないし、スペックだけで選んだ出逢いの場所に行っても結婚願望のない不誠実な男性ばかり…。

「性格が良ければ誰でもいい」なんて格好つけたことは言っていられません。何十年と一緒に苦楽を共にするパートナー。自分の生活スタイルや将来像に合う方をある程度絞ることができて、メッセージ交換できるPairsはそんな悪循環から救ってくれました。

登録した後、「始めたからには行動あるのみ」と積極的にメッセージ交換と実際に会うことを繰り返しました。自分とは違う業界で働く方々に出会い、話を聞けたことは、婚活という枠を越えて、私の人生を豊かにしてくれました。

色々な方とお会いする中で今の彼とも出逢うことができました。2週間程メッセージ交換をし、その後LINEでやり取りをしてから会いました。彼とはメッセージ交換の時から会話が途切れることなく、自然とやり取りが続きました。初めて会う時は不安と嬉しさとが混じり合って、とても緊張したことを覚えていますが、お互いプロフィールを詳細に書いていたことやメッセージ交換も続いたことから、会う前の印象とあまり変わりませんでした。

初めて会った翌日に彼から告白され、すぐに交際に発展しました。結婚に繋がる出会いをお互い真剣に求めてPairsに登録していたので、結婚を決めるまでにも時間はかかりませんでした。

今では思い切ってPairsを始めて本当に良かったと思っています。いつもと同じことをしていては出逢いはなく、Pairsに出逢わなかったら…と思うとどうなっていたのかと思います。(笑)

また、誰に知られることなくPairsを始めることが出来たことにも感謝しています。実際に始めてみて、「出逢う方法なんて全く関係ない。自分を大切にしてくれるかけがえのない存在に出会うことの方が断然重要」と考え方も変わり、今では親にもPairsで出逢ったことを伝えています。

どれ程の人が自分の思い込みや出逢いの場がないと決めつけて、結婚を諦めているのでしょうか。多くの方にPairsを知って欲しいと思いますし、今の彼に出逢わせてくれたPairsに心から感謝しています。

この度は、ご入籍おめでとうございます!
また、幸せなおふたりの姿が浮かぶ素敵なレポートをお寄せいただき心より嬉しく思います。
おふたりの人生が今後より幸せで豊かなになることを心よりお祈り申し上げます。
この度は、本当におめでとうございました!

Pairsチーム一同